1. トップ
  2. グルメ
  3. 世界の料理
  4. 北欧料理
  5. たまには気分を変えて。《スウェーデンの家庭料理》を作ってみない?
たまには気分を変えて。《スウェーデンの家庭料理》を作ってみない?

たまには気分を変えて。《スウェーデンの家庭料理》を作ってみない?

自宅で食事をする機会が増えるほど、レシピを考えるのに困っていませんか?たまにはいつもとは違う「スウェーデン料理レシピ」で食卓を彩ってはいかがでしょうか。食卓に華やかさをプラスしてくれ、健康にもGOODな北欧スウェーデンの家庭料理&レシピを、前菜、主菜、そしてデザートやドリンクまでご紹介します♪2020年06月17日作成

カテゴリ:
グルメ
キーワード
世界の料理北欧料理レシピ家庭料理スウェーデン
お気に入り数701

「スウェーデン料理」の特徴は?

たまには気分を変えて。《スウェーデンの家庭料理》を作ってみない?
出典:
スウェーデン料理を食べたことはありますか?最近は日本でもIKEA(イケア)レストランなどで身近に、そして手軽なお値段で食べることができるようになりましたよね。
たまには気分を変えて。《スウェーデンの家庭料理》を作ってみない?
出典:unsplash.com
スウェーデンの主食はじゃがいもです。魚料理を代表するものはサーモン・ニシン・エビ・ザリガニ、そしてお肉料理はチキン・ビーフ・ポークの他にも、ヘラジカやトナカイなどの鹿料理も親しまれています。

今回は最もポピュラーな家庭料理のレシピをカテゴリー別にご紹介します!

前菜

卵のオードブル

スウェーデンでイースターの時期やブッフェなどで必ず目にする、卵のオードブルはまさに定番の前菜。半分に切ったゆで卵の上に、独自レシピで作るクリーム・小エビ・ディルを乗せて完成。お好みに合わせてレモンを絞ってもGOOD!
出典:

スウェーデンでイースターの時期やブッフェなどで必ず目にする、卵のオードブルはまさに定番の前菜。半分に切ったゆで卵の上に、独自レシピで作るクリーム・小エビ・ディルを乗せて完成。お好みに合わせてレモンを絞ってもGOOD!

黄えんどう豆のスープ

スウェーデンの伝統的な家庭料理である「黄えんどう豆のスープ(ärtsoppa)」。スウェーデンでは、ベジタブルブイヨンを使うなどして、ベジタリアンの方にも人気のレシピです。シンプルながら、しっかり豆の食感を楽しむことができる一品です。
出典:

スウェーデンの伝統的な家庭料理である「黄えんどう豆のスープ(ärtsoppa)」。スウェーデンでは、ベジタブルブイヨンを使うなどして、ベジタリアンの方にも人気のレシピです。シンプルながら、しっかり豆の食感を楽しむことができる一品です。

ニシンの酢漬け

「ニシンの酢漬け(inlagd sill)」はスウェーデンの定番の前菜。一手間アレンジを加えて各家庭で親しまれていますよ。お酒のアテにもおすすめ。一度食べたらやみつきになる大人の味。
出典:

「ニシンの酢漬け(inlagd sill)」はスウェーデンの定番の前菜。一手間アレンジを加えて各家庭で親しまれていますよ。お酒のアテにもおすすめ。一度食べたらやみつきになる大人の味。

メインディッシュ

ヤンソンさんの誘惑

「ヤンソンさんの誘惑(Janssons frestelse)」というなんとも気になるネーミング。その正体は、じゃがいもとアンチョビを使用したスウェーデンのグラタンです。スウェーデンではクリスマスなどのパーティーにも出てくる、人気のおもてなし料理。アンチョビの香りが美味しさを引き立たせてくれる、魅力的なお料理♪
出典:

「ヤンソンさんの誘惑(Janssons frestelse)」というなんとも気になるネーミング。その正体は、じゃがいもとアンチョビを使用したスウェーデンのグラタンです。スウェーデンではクリスマスなどのパーティーにも出てくる、人気のおもてなし料理。アンチョビの香りが美味しさを引き立たせてくれる、魅力的なお料理♪

スウェーデンのクリスマス定番料理!「ヤンソンさんの誘惑」というレシピ
スウェーデンのクリスマス定番料理!「ヤンソンさんの誘惑」というレシピ

"ヤンソンさんの誘惑"を知っていますか?スウェーデンで昔から愛される、クリスマスの定番ご馳走メニューなんです。まさか料理名だなんて驚きですよね。そんな、謎に包まれた"ヤンソンさんの誘惑"の由来やレシピなど…アレコレをご紹介したいと思います。一度食べたら虜になる。魅力たっぷりのメニューなので、きっとあなたも誘惑されちゃうかもしれません。

「ヤンソンさんの誘惑」はこちらの記事でも紹介していますよ。

ミートボール

スウェーデン料理と聞いて、一番にミートボールが思い浮かんだ方も多いのではないでしょうか♪スウェーデンでは、ブラウンソースとリンゴンベリーと呼ばれるコケモモのジャムを添えていただくのが定番。マッシュポテトか、茹でたじゃがいもを一緒にいただきます。ワンプレートでお腹いっぱい&大満足!
出典:

スウェーデン料理と聞いて、一番にミートボールが思い浮かんだ方も多いのではないでしょうか♪スウェーデンでは、ブラウンソースとリンゴンベリーと呼ばれるコケモモのジャムを添えていただくのが定番。マッシュポテトか、茹でたじゃがいもを一緒にいただきます。ワンプレートでお腹いっぱい&大満足!

ピッティパンナ

スウェーデン語で“フライパンの中にある小さいもの”という意味を持つ「Pittipanna(ピッティパンナ)」。名前もなんだか可愛い響きですよね。

スウェーデンでは欠かせない食材の一つであるじゃがいもが余った時に、肉や玉ねぎなどを加えて最後に目玉焼きをONして食べられるようになったのが始まりだそう。スウェーデンでは定番な家庭料理で、冷凍版がスーパーマーケットで販売されているなど、年代に問わず親しまれている料理です。
出典:

スウェーデン語で“フライパンの中にある小さいもの”という意味を持つ「Pittipanna(ピッティパンナ)」。名前もなんだか可愛い響きですよね。

スウェーデンでは欠かせない食材の一つであるじゃがいもが余った時に、肉や玉ねぎなどを加えて最後に目玉焼きをONして食べられるようになったのが始まりだそう。スウェーデンでは定番な家庭料理で、冷凍版がスーパーマーケットで販売されているなど、年代に問わず親しまれている料理です。

サーモンマリネ

新玉ねぎをたっぷり使った、スモークサーモンのマリネ。玉ねぎの食感とサーモンの歯ごたえをダブルで楽しむことができます。持ち寄りパーティーなどでも大活躍です。
出典:

新玉ねぎをたっぷり使った、スモークサーモンのマリネ。玉ねぎの食感とサーモンの歯ごたえをダブルで楽しむことができます。持ち寄りパーティーなどでも大活躍です。

甘エビのオープンサンド

シンプル&簡単!スウェーデンのカフェには必ずあると言っても過言ではない、国民的メニュー「甘エビのオープンサンド」。甘エビをたっぷりのせて、たっぷり堪能しましょう。
出典:

シンプル&簡単!スウェーデンのカフェには必ずあると言っても過言ではない、国民的メニュー「甘エビのオープンサンド」。甘エビをたっぷりのせて、たっぷり堪能しましょう。

オーツ麦グロート

スウェーデンの定番朝ごはん。一般的なグロートは牛乳は入れずに水と塩のみで炊きます。しかし、このレシピのように牛乳と一緒に炊くともちもちとした食感に。お好みで砂糖やジャムを加えても美味しいですよ。
出典:

スウェーデンの定番朝ごはん。一般的なグロートは牛乳は入れずに水と塩のみで炊きます。しかし、このレシピのように牛乳と一緒に炊くともちもちとした食感に。お好みで砂糖やジャムを加えても美味しいですよ。

デザート

シナモンロール

北欧の定番デザートであるシナモンロール。スウェーデンのシナモンロールは砂糖をたっぷりコーティングするというよりは、シナモン本来の味を楽しむものが多いです。コーヒーや紅茶との相性も抜群!
出典:

北欧の定番デザートであるシナモンロール。スウェーデンのシナモンロールは砂糖をたっぷりコーティングするというよりは、シナモン本来の味を楽しむものが多いです。コーヒーや紅茶との相性も抜群!

チョコレートボール

火やオーブンを使わず簡単に作ることができ、とにかく甘党にはたまらない「チョコレートボール(chokladboll)」。オートミール・砂糖・バターなどの材料を混ぜて、周囲にココナッツをまぶして完成。フィーカ(Fika)に欠かせないお菓子です*
出典:

火やオーブンを使わず簡単に作ることができ、とにかく甘党にはたまらない「チョコレートボール(chokladboll)」。オートミール・砂糖・バターなどの材料を混ぜて、周囲にココナッツをまぶして完成。フィーカ(Fika)に欠かせないお菓子です*

セムラ

イースターの断食に備えてイースター前に食べる習慣であった「セムラ(semla)」。現在では、2月に食べる伝統菓子として親しまれており、各焼き菓子店がこぞってNo.1セムラを競っています。カルダモン風味の香り高いパンに、アーモンドペーストとホイップクリームがプラスされた贅沢なお菓子です。
出典:

イースターの断食に備えてイースター前に食べる習慣であった「セムラ(semla)」。現在では、2月に食べる伝統菓子として親しまれており、各焼き菓子店がこぞってNo.1セムラを競っています。カルダモン風味の香り高いパンに、アーモンドペーストとホイップクリームがプラスされた贅沢なお菓子です。

ドリンク

エルダーフラワーサフト

たまには気分を変えて。《スウェーデンの家庭料理》を作ってみない?
出典:unsplash.com
濃縮シロップを水や炭酸で割るドリンクをスウェーデンでは「サフト(Saft)」と呼びます。特に夏は庭で採れたエルダーフラワーを使って各家庭でホームメイドエルダーフラワーサフトを作るのが定番。あっさりとした飲み口でクセになる美味しさです。

ルバーブサフト

こちらは北欧スウェーデンらしい、ルバーブを使用したサフト。ルバーブとは、別名「ショクヨウダイオウ」と呼ばれていて日本ではまだあまり馴染みがありませんよね。赤い色が綺麗なドリンクは食卓も華やかになりますね。
出典:

こちらは北欧スウェーデンらしい、ルバーブを使用したサフト。ルバーブとは、別名「ショクヨウダイオウ」と呼ばれていて日本ではまだあまり馴染みがありませんよね。赤い色が綺麗なドリンクは食卓も華やかになりますね。

おうちで旅行気分♪一味違った食卓に!

たまには気分を変えて。《スウェーデンの家庭料理》を作ってみない?
出典:unsplash.com
スウェーデンの家庭で親しまれているおすすめの料理&レシピをご紹介しました。挑戦してみようと思うレシピは見つかりましたか?

いつもとは違うメニューでおうちの食卓を彩れば、作る方も食べる方も特別気分で楽しむことができます。健康的で美味しく、日本人の私たちにとっては少しユニークなスウェーデンの家庭料理を堪能しましょう♪

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしをつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play