1. トップ
  2. グルメ
  3. ドリンク
  4. 牛乳
  5. おやつから料理まで。まろやかなコクが美味しい「牛乳」で作る簡単レシピ
おやつから料理まで。まろやかなコクが美味しい「牛乳」で作る簡単レシピ

おやつから料理まで。まろやかなコクが美味しい「牛乳」で作る簡単レシピ

大人になると牛乳をそのまま飲むことが少なくなります。その栄養価の高さを知っていても、子供のころに比べて縁遠くなる食材の一つかもしれません。でも飲み物や料理、スイーツに使えば、牛乳独特の香りや風味が消され、まろやかでコクのあるおいしさを味わうことができます。そこでいつもより牛乳を1本多く買って、おいしく調理してみませんか。2020年06月08日作成

カテゴリ:
グルメ
キーワード
ドリンク牛乳アレンジ・リメイクレシピ手作りお菓子・スイーツ
お気に入り数537

牛乳のすごいポテンシャル♪

大人になるにつれて、牛乳をそのまま飲むことが減っていませんか?
牛乳はたんぱく質や脂質などの三大栄養素や、不足しがちなカルシウムが含まれた栄養バランスに優れた飲み物です。
おやつから料理まで。まろやかなコクが美味しい「牛乳」で作る簡単レシピ
出典:unsplash.com
けれど、そのまま飲むことにちょっと抵抗があるという方は、飲み物にアレンジしたり、料理に使ってみませんか。
クリーミーでコクのある牛乳の味わいは、料理をぐんと美味しくしてくれ、お肉が柔らかくなるといった効果も。
また、おやつの材料としても大活躍してくれます。ゼラチンなどで固めるだけで立派なデザートになるので、お子さんと一緒に作っても楽しいですよ。

そんな牛乳を使ったおいしい料理やスイーツのレシピをご紹介します!

仕事の合間に。おうちカフェを楽しむ

クリーミーな「ホットドリンク」でひといき

ホッとする味♪きな粉ラテ(牛乳150ml)

ホットミルクが苦手という方におすすめなのが、きな粉を使ったホットドリンク。
ミルクベースですが、きな粉と砂糖を入れるだけでぐっと飲みやすくなります。体の中からほっこり温まりますよ。
出典:

ホットミルクが苦手という方におすすめなのが、きな粉を使ったホットドリンク。
ミルクベースですが、きな粉と砂糖を入れるだけでぐっと飲みやすくなります。体の中からほっこり温まりますよ。

手づくりホットココア(牛乳400ml)

お湯でとくココアよりもずっと濃厚で香りが引き立つ手づくりココアです。砂糖の量で好きな甘さに調節でき、牛乳のコクを感じる一杯に。マシュマロをのせると、見た目も味わいも特別感がぐっとアップします。
出典:

お湯でとくココアよりもずっと濃厚で香りが引き立つ手づくりココアです。砂糖の量で好きな甘さに調節でき、牛乳のコクを感じる一杯に。マシュマロをのせると、見た目も味わいも特別感がぐっとアップします。

最近トレンド。ダルゴナコーヒー(牛乳150ml)

今、SNSなどで大注目のダルゴナコーヒー。インスタントコーヒー(ブラック)があればすぐに作れる手軽さも魅力の一つ。水でも作ることができますが、牛乳を使えばよりまろやかな味を楽しめます。
出典:

今、SNSなどで大注目のダルゴナコーヒー。インスタントコーヒー(ブラック)があればすぐに作れる手軽さも魅力の一つ。水でも作ることができますが、牛乳を使えばよりまろやかな味を楽しめます。

おうちで簡単!ふわっふわなカフェラテ(牛乳100g)

牛乳を使った飲み物といえば王道はカフェラテ。ふわふわな泡を作るためには手早さが一番です。牛乳がぬるくなったり、泡立てしすぎるとどんどん泡が消えてしまうので、しっかりと準備してから作りましょう。
出典:

牛乳を使った飲み物といえば王道はカフェラテ。ふわふわな泡を作るためには手早さが一番です。牛乳がぬるくなったり、泡立てしすぎるとどんどん泡が消えてしまうので、しっかりと準備してから作りましょう。

作る時間も楽しい。和と洋の「おやつ」

フライパンで作る昔ながらのプリン(牛乳400cc)

シンプルな材料だけで作るシンプルなプリン。ラム酒の代わりにバニラエッセンスを使えばお子さんもおいしく食べられますよ。蒸し焼きするまでは混ぜるだけなので、親子で一緒に作ってみませんか。
出典:

シンプルな材料だけで作るシンプルなプリン。ラム酒の代わりにバニラエッセンスを使えばお子さんもおいしく食べられますよ。蒸し焼きするまでは混ぜるだけなので、親子で一緒に作ってみませんか。

簡単!ミルクわらび餅風(牛乳300ml)

わらび粉の代わりに片栗粉と牛乳を使って作るわらび餅のようなデザートです。牛乳を飲むのが苦手な子もきな粉と黒蜜でほぼ牛乳の香りを感じないので、おいしく食べてくれるかもしれません。
出典:

わらび粉の代わりに片栗粉と牛乳を使って作るわらび餅のようなデザートです。牛乳を飲むのが苦手な子もきな粉と黒蜜でほぼ牛乳の香りを感じないので、おいしく食べてくれるかもしれません。

ゼラチン不要。片栗粉でブラマンジェ(牛乳400cc)

片栗粉と牛乳を使って洋風デザートにアレンジしたブラマンジェです。ゼラチンを使わなくても、片栗粉を使うのでとろっと仕上がります。冷凍ベリーがない場合はジャムをのせてもおいしくいただけますよ。
出典:

片栗粉と牛乳を使って洋風デザートにアレンジしたブラマンジェです。ゼラチンを使わなくても、片栗粉を使うのでとろっと仕上がります。冷凍ベリーがない場合はジャムをのせてもおいしくいただけますよ。

ふわふわリコッタチーズのパンケーキ(牛乳120cc)

子どもも大人も大好きなリコッタチーズを使ったふわふわのパンケーキです。ふわっと作るコツは、卵白をしっかり泡立てて分けて混ぜていくこと。一口食べるだけで、思わず笑顔になれるおいしさです。
出典:

子どもも大人も大好きなリコッタチーズを使ったふわふわのパンケーキです。ふわっと作るコツは、卵白をしっかり泡立てて分けて混ぜていくこと。一口食べるだけで、思わず笑顔になれるおいしさです。

温かいデザート☆クレープシュゼット(牛乳200cc)

まるでカフェで食べているような仕上がりになるクレープです。強力粉を混ぜることで生地が破れにくくなります。大人にはリキュールを、子供にはアイスをトッピングして家族でおいしいスイーツタイムを。
出典:

まるでカフェで食べているような仕上がりになるクレープです。強力粉を混ぜることで生地が破れにくくなります。大人にはリキュールを、子供にはアイスをトッピングして家族でおいしいスイーツタイムを。

かんたんなのに、濃厚。心も満たす食事時間

気分が上がる朝ごはん

漬け込んでしっとりとろける♩フレンチトースト(牛乳200cc)

とろけるような食感のフレンチトーストに仕上げるコツは、しっかりとパンに卵液をしみこませること。厚めの食パンを使い、たっぷりのバターと蜂蜜をかけて味わいたいですね。
出典:

とろけるような食感のフレンチトーストに仕上げるコツは、しっかりとパンに卵液をしみこませること。厚めの食パンを使い、たっぷりのバターと蜂蜜をかけて味わいたいですね。

かぼちゃとベーコンの食べるポタージュ(牛乳200ml)

朝ごはんにぴったりなかぼちゃを使ったスープレシピです。水を使わず牛乳でカボチャを伸ばすため、もったりとした濃厚な味わいが口の中に広がります。
出典:

朝ごはんにぴったりなかぼちゃを使ったスープレシピです。水を使わず牛乳でカボチャを伸ばすため、もったりとした濃厚な味わいが口の中に広がります。

ミルクジャム(牛乳300cc)

市販のミルクジャムはおいしいけれどちょっと甘すぎるという方は、ぜひおうちで手作りしてみませんか。牛乳を含めた材料を煮詰めるだけで出来るので、とても簡単にできます。
出典:

市販のミルクジャムはおいしいけれどちょっと甘すぎるという方は、ぜひおうちで手作りしてみませんか。牛乳を含めた材料を煮詰めるだけで出来るので、とても簡単にできます。

ランチにおすすめ。牛乳でかんたん濃厚レシピ

牛乳で手軽に!春野菜の濃厚クリームパスタ(牛乳150ml)

バターや生クリームを使わずにできるクリームパスタです。ソースには牛乳を使うのでコクはしっかり、でもあっさりと仕上がります。ベーコンの塩気と牛乳の相性がぴったりなパスタです。
出典:

バターや生クリームを使わずにできるクリームパスタです。ソースには牛乳を使うのでコクはしっかり、でもあっさりと仕上がります。ベーコンの塩気と牛乳の相性がぴったりなパスタです。

鶏むね肉ときのこの味噌チーズリゾット(牛乳300ml)

牛乳のまろやかな味と味噌のコクは絶妙なバランスを楽しめる味に。さらに黒こしょうをかければ味がぼやけず、一層おいしく仕上がります。
出典:

牛乳のまろやかな味と味噌のコクは絶妙なバランスを楽しめる味に。さらに黒こしょうをかければ味がぼやけず、一層おいしく仕上がります。

牛乳大量消費!胡麻ダレで簡単!辛旨もやし坦々麺(牛乳600cc)

牛乳独特の香りや味が気になる人におすすめのレシピです。スープに牛乳を使いますが、まったくといっていいほど気になりません。。胡麻ダレ、牛乳、味噌のそれぞれがスープにアクセントをプラス。思わずスープも飲み干したくなるおいしさです!
出典:

牛乳独特の香りや味が気になる人におすすめのレシピです。スープに牛乳を使いますが、まったくといっていいほど気になりません。。胡麻ダレ、牛乳、味噌のそれぞれがスープにアクセントをプラス。思わずスープも飲み干したくなるおいしさです!

煮込み10分♡ルー不要♡うまみ♡牛乳deバターチキンカレー♡(牛乳400g)

牛乳と一緒に鶏肉を煮込むことで、一段と鶏肉が柔らかくなります。カレーのルーを使わずにスパイスを調合しているので油っぽくなく、自分のオリジナルカレーが作れるレシピです。
出典:

牛乳と一緒に鶏肉を煮込むことで、一段と鶏肉が柔らかくなります。カレーのルーを使わずにスパイスを調合しているので油っぽくなく、自分のオリジナルカレーが作れるレシピです。

ヘルシー海老マカロニグラタン(牛乳350~400cc)

ホワイトソースといえば、こげないようにダマにならないように注意深く作るというイメージですが、このレシピなら簡単に作れて、さらにバターも必要ありません。牛乳の量を加減すれば、とろっとした仕上げからマカロニと絡ませるなど味わいに変化をつけられます。
出典:

ホワイトソースといえば、こげないようにダマにならないように注意深く作るというイメージですが、このレシピなら簡単に作れて、さらにバターも必要ありません。牛乳の量を加減すれば、とろっとした仕上げからマカロニと絡ませるなど味わいに変化をつけられます。

チーズを作ってみよう!

せっかく家族でおうちにいるなら、子どもと一緒に牛乳やヨーグルトを使ってチーズを作ってみませんか。自分で作ったらいつも以上においしく感じますよ。

おうちで一緒に作るヨーグルトとチーズ

【牛乳で自由研究】牛乳+レモン汁=カッテージチーズ+乳清

牛乳から簡単にカッテージチーズを作れます。できたチーズは、ピザのトッピングやパスタに使いましょう。手作りならではの無添加のおいしさを味わえます。
出典:

牛乳から簡単にカッテージチーズを作れます。できたチーズは、ピザのトッピングやパスタに使いましょう。手作りならではの無添加のおいしさを味わえます。

【牛乳で自由研究】材料2つだけ!おうちで作れるリコッタチーズ

カッテージチーズを作った時にできた乳清(ホエー)を使ってできるリコッタチーズです。市販のリコッタチーズには生クリームが添加されているものが多いので、手作りの味はよりさっぱりとした味わいに感じるかもしれません。
出典:

カッテージチーズを作った時にできた乳清(ホエー)を使ってできるリコッタチーズです。市販のリコッタチーズには生クリームが添加されているものが多いので、手作りの味はよりさっぱりとした味わいに感じるかもしれません。

ヨーグルトで作る自家製フレッシュチーズ

いつも食べているチーズとはひと味違う自家製のフレッシュチーズも手作りがおすすめ!さっぱりとしたくちどけがクセになるおいしさです。おつまみとしてオリーブオイルや黒コショウをかけて味わうのも◎
出典:

いつも食べているチーズとはひと味違う自家製のフレッシュチーズも手作りがおすすめ!さっぱりとしたくちどけがクセになるおいしさです。おつまみとしてオリーブオイルや黒コショウをかけて味わうのも◎

まずは1本多く牛乳を買おう!

おやつから料理まで。まろやかなコクが美味しい「牛乳」で作る簡単レシピ
出典:unsplash.com
飲み物としての牛乳は消費に限りがありますが、料理やスイーツに広げて考えれば、そのおいしさはどんどん広がります。和風にも洋風にもアレンジできるレシピはたくさんあるのでぜひおうちで作ってみてくださいね。

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしをつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play