今がおいしい季節です♡ 新じゃがを使ったほくほくレシピまとめ

今がおいしい季節です♡ 新じゃがを使ったほくほくレシピまとめ

新じゃがっていいですよね。響きもいいしホクホク感がちょっと寒い季節にしあわせを運んでくれそうな、そんなころんとした大地の恵み。今が旬の新じゃがをおいしくいただいてみませんか。サイドメニューからメインまで、新じゃがの魅力をたっぷり味わいましょう。 2016年03月14日作成

カテゴリ:
グルメ
キーワード:
食材
野菜
新じゃが
じゃがいも
肉じゃが
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
314

新じゃががおいしい季節です

新じゃがが楽しみな季節はすぐそこに。
出典:pixabay.com

新じゃがが楽しみな季節はすぐそこに。

じゃがいも料理ってなんだかほっこりするイメージがあります。ふぞろいなゴロゴロ感と手に収まるすっぽり感。食べる時もおやつにもおかずにもおつまみにもなるじゃがいも。当たり前のように身近で、ふかすとほくほくホロリ。
じゃがいもには新じゃがと呼ばれるものがあります。旬の時期や食べ方は新じゃがと普通のじゃがいもはどこが違うのでしょうか。今がおいしい新じゃが情報と、レシピをご紹介します。

新じゃがってどんなイモ?

収穫は春と秋。産地によって収穫時期のずれがありますが、一般的に春に収穫されたじゃがいもを「新じゃが」と呼びます。皮が薄くて、みずみずしく茹でればツルリと皮が剥がれるのが新じゃがの特徴です。
出典:じゃがいも [旬の野菜・栄養情報]
今がおいしい季節です♡ 新じゃがを使ったほくほくレシピまとめ
出典:
新じゃがの魅力は川の薄さ。通常通りはがして食べてもいいですが、皮ごと使うレシピに活躍します。気をつけたいのは芽。じゃがいもの芽には天然の毒素が含まれます。緑色に変化した皮にも含まれるので、皮ごと食べるレシピの時には芽はしっかり取り除き、緑がかったじゃがいもは使わないようにしましょう。

ちょっとつまめる単品レシピ

新じゃがを丸々楽しめる単品レシピ。おやつやおつまみ、軽食に。

新じゃがの甘辛じゃがバター

今がおいしい季節です♡ 新じゃがを使ったほくほくレシピまとめ
出典:
シャトルシェフを使った簡単なジャガバター。シャトルシェフは真空保温調理器で、熱を閉じ込めることで料理を作ることができます。
塩とバターだけでなく、甘辛のレシピが新鮮です。ジャガイモのほくほく感をたっぷり味わえるメニュー。おやつにもおつまみにもいいですね。

新じゃがのハッセルバックポテト

面白い形のスウェーデン料理。
出典:

面白い形のスウェーデン料理。

ポテトガレット

今がおいしい季節です♡ 新じゃがを使ったほくほくレシピまとめ
出典:
ガレットとはフランスの料理です。日本ではそば粉のガレットなどクレープ状のものが知られていますが、ガレットの意味は円形で平たい焼いた料理という意味。ビスケットやパイもこの条件を満たせばガレットと呼ばれます。そんなガレットですが、じゃがいもと相性がいい料理。
千切りにして味付けをしたら円形に焼くだけで出来上がるガレット。クミンを効かせたシンプルなおもてなし料理になります。

いももち

今がおいしい季節です♡ 新じゃがを使ったほくほくレシピまとめ
出典:
北海道の郷土料理としても知られたいももち。じゃがいもはふかして練るとおもちのような食感に。ふかすとするりと皮が向ける新じゃがはいももち作りに向いています。ほくほくもちもちを甘辛のタレでおいしくいただいてみませんか。

汁物やスープでほかほかに

汁物やスープにも新じゃがを活用してみましょう。男爵ならほっくりほぐれて甘くなり、メイクイーンはあまり型崩れさせたくない料理にどうぞ。

ジャガイモのポタージュ

クラッカーをのせた濃厚なじゃがいものポタージュ。
出典:

クラッカーをのせた濃厚なじゃがいものポタージュ。

たっぷりの新じゃがが手に入ったら、濃厚なポタージュはいかがでしょう。玉ねぎとじゃがいもでホクホクほっこり甘い濃厚スープ。浮き身にクラッカーのサクサクした食感がアクセントになっています。

春キャベツを使ったゴロゴロポトフ

春の新じゃがは春キャベツと。
出典:

春の新じゃがは春キャベツと。

春の新じゃがの季節には春キャベツもおいしいシーズン。素材をそのままゴロゴロと煮込んだ食べごたえがあるほっこりポトフ。新じゃがなので皮ごと入れると素材感があり、見た目にも食欲をそそります。

新じゃがを使ったサイドメニュー

メインのサイドにちょっと添えたり、副菜のおかずにも使いやすいじゃがいも。新じゃがを使って、食卓に春の味をプラスしましょう。

新じゃがいもの煮物

皮ごとほくほくの煮物。
出典:

皮ごとほくほくの煮物。

小さなコロコロした新じゃがが手に入ったら、簡単にできる新じゃがの煮物がおすすめ。主菜が肉でも魚でもバランスが合いやすい甘みがある味。多めに作って作りおきしておくと便利です。

マッシュポテト

朝食にも活躍するマッシュポテト。
出典:

朝食にも活躍するマッシュポテト。

サイドメニューの定番、マッシュポテトも新じゃがで。クリーミーでシンプルな味は新じゃがもおいしさをストレートに味わえます。パンやメインに添えてもいいですね。

菜の花と新じゃがのポテトサラダ

春のじゃがいもを春の味覚で。
出典:

春のじゃがいもを春の味覚で。

春の新じゃがでポテトサラダを作るなら、春の野菜、菜の花で作るちょっと変わったポテトサラダはいかがですか。焼いた菜の花の香ばしさとクリーミーなポテト、ベーコンの旨味のバランスが絶妙です。

主役級の新じゃがメニュー

じゃがいもはメイン料理で主役にもなれる食材。おいしい新じゃがで主菜を作るなら旬の味が楽しめるレシピで。定番メニューもちょっとひと味違えばまた新鮮です。

まんまるでかわいいポテトコロッケ

じゃがいもでメインなら定番コロッケ。
出典:

じゃがいもでメインなら定番コロッケ。

昔ながらのシンプルなポテトコロッケ。新じゃがで作るならこんなコロンとした形もかわいいコロッケなら、見た目にも楽しく春の味を満喫できます。野菜の味を活かした控えめな味付けでやさしい味のレシピです。

じゃがいものニョッキ そら豆とゴルゴンゾーラソース

そら豆も春に楽しみな野菜。
出典:

そら豆も春に楽しみな野菜。

手打ちパスタは難しくても、じゃがいもを使ったパスタ「ニョッキ」なら手軽に作れます。新じゃがはするりと皮が向けるので、小麦粉と加えるための下ごしらえも簡単。ソースはシーズンが近い旬のそら豆で。ポテトニョッキは素朴な味わいでトマトやオイル系のソースとも合いますが、濃厚なゴルゴンゾーラチーズとそら豆の青みがあるおいしさにもぴったりです。

新じゃがで作る鶏肉の肉じゃが

肉じゃがを鶏肉で。
出典:

肉じゃがを鶏肉で。

定番肉じゃが。関東では豚、関西では牛を使うことが多いようですが、どちらでもない鶏肉で作った肉じゃがです。ほくほくの新じゃがが鶏の旨味も染みこんで、味わい深い甘辛のおいしい新じゃがを味わえます。

スペイン風オムレツ

まあるいスペイン風オムレツ。
出典:

まあるいスペイン風オムレツ。

包み込むようなオムレツではないスペインのオムレツ。炒めたり焼いたりしたじゃがいもを卵で閉じるようにフライパンでまあるく焼き上げるのが定番です。このレシピではホウレンソウも加えて彩りも栄養バランスもいい一品。ほくほくの新じゃがが卵とチーズも加わっておいしくいただけます。

旬の新じゃがを召し上がれ

ほっくり幸せな新じゃがで旬のごはん。
出典:

ほっくり幸せな新じゃがで旬のごはん。

皮まで食べられるまるごと感や、するりと皮が向ける手軽さ。
新じゃがはシンプルでも凝ったものでもおいしく、メインにもサイドにも使えるバランス力も魅力です。
旬の新じゃがが手に入ったら、おいしく春の味覚を味わってくださいね。

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play