おうちの中心になる場所だから。工夫したい"リビングダイニング"のコーディネート&レイアウト

おうちの中心になる場所だから。工夫したい"リビングダイニング"のコーディネート&レイアウト

リビングとダイニングが一つの空間にあると、インテリアに統一感を出すのが意外と難しいもの。居心地の良さはもちろん、生活のしやすさもしっかり考えて家具を配置したいですよね。ソファ・テーブル・チェアのバランス、狭さを感じさせない工夫、照明の選び方、収納を増やすアイディアなど、リビングダイニングのコーディネート&レイアウト術をご紹介します。 2019年04月25日更新

カテゴリ:
インテリア
キーワード:
インテリアコーディネート
レイアウト・間取り
収納
リビング
ダイニング
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
886

居心地の良い"リビングダイニング"。そのコツはどこにある?

おうちの中心になる場所だから。工夫したい"リビングダイニング"のコーディネート&レイアウト
出典:
お客様をもてなすこともある"リビング"と、日々の食事の場所となる"ダイニング"。生活の拠点でありながら、時にはよそゆきの顔も必要とする"リビングダイニング"は、家具をどのように配置するかによって大きく変わります。
おうちの中心になる場所だから。工夫したい"リビングダイニング"のコーディネート&レイアウト
出典:
目指したいのは、誰にとっても居心地の良い空間ですよね。そのために、インテリアはどのようにコーディネートすればよいのでしょうか。また、狭いお部屋でもすっきり見せるテクニックや、これから家具を買う人におすすめのポイントなども合わせてご紹介します。

どれが理想?キッチンから見たテーブルとソファの配置

無理なく会話ができるバランス

最初にご紹介するリビングダイニングは、キッチンカウンターの前にダイニングテーブル、ソファを窓に向けて配置したレイアウトです。全員がテレビを一緒に見られるような位置関係で、ソファにいる人もこちらに顔を向ければ自然に会話ができます。
出典:

最初にご紹介するリビングダイニングは、キッチンカウンターの前にダイニングテーブル、ソファを窓に向けて配置したレイアウトです。全員がテレビを一緒に見られるような位置関係で、ソファにいる人もこちらに顔を向ければ自然に会話ができます。

親しいお友達なら、ダイニングテーブルでおもてなしするのもいいですね。キッチンで作業していても距離感を感じない、絶妙なポジションです。
出典:

親しいお友達なら、ダイニングテーブルでおもてなしするのもいいですね。キッチンで作業していても距離感を感じない、絶妙なポジションです。

ソファと真向かいで一体感を重視

続いてのリビングダイニングは、キッチンと真向かいの位置にソファが配置されています。家族もお客様も一体となって会話ができるレイアウトです。また、小さいお子さんがリビングにいる場合も、しっかり目を配れる安心感があります。
出典:

続いてのリビングダイニングは、キッチンと真向かいの位置にソファが配置されています。家族もお客様も一体となって会話ができるレイアウトです。また、小さいお子さんがリビングにいる場合も、しっかり目を配れる安心感があります。

ふわふわのラグを敷けば、気軽に床座りもできますね。子供達をリビングで遊ばせて、ママ友同士ダイニングでおしゃべり、なんていう過ごし方も楽しいのではないでしょうか。
出典:

ふわふわのラグを敷けば、気軽に床座りもできますね。子供達をリビングで遊ばせて、ママ友同士ダイニングでおしゃべり、なんていう過ごし方も楽しいのではないでしょうか。

独立型リビングで自然に目隠し

キッチンやダイニングの生活感をなるべく見せたくない場合は、ソファを使って空間を区切るレイアウトがおすすめです。リビングのスペースだけ独立した形になるので、ソファに座ったお客様からキッチンやダイニングが目に入る心配がありません。
出典:

キッチンやダイニングの生活感をなるべく見せたくない場合は、ソファを使って空間を区切るレイアウトがおすすめです。リビングのスペースだけ独立した形になるので、ソファに座ったお客様からキッチンやダイニングが目に入る心配がありません。

その分、ダイニングはプライベート感が増すので、さらに居心地の良い雰囲気に。ダイニングチェアではなく、シンプルなソファを置くのも素敵ですね。
出典:

その分、ダイニングはプライベート感が増すので、さらに居心地の良い雰囲気に。ダイニングチェアではなく、シンプルなソファを置くのも素敵ですね。

もっとおうちが好きになる♪「くつろぎリビング」の作り方&ブロガーさんのインテリア術
もっとおうちが好きになる♪「くつろぎリビング」の作り方&ブロガーさんのインテリア術

今回は、ゆったりくつろげるリビングの作り方を、ブロガーさんたちのインテリアアイディアを交えてご紹介します。リビングインテリアは自由度が高いので、さまざまなアレンジが楽しめるんですよ。家具の置き方やカラーコーディネート、小物使いなどを工夫して、素敵なくつろぎ空間を作り上げましょう♪

参考にしたい素敵なブロガーさんのくつろげるリビング空間の作り方やインテリア術をご紹介しています。

セオリー通りじゃなくてもいい。広さに合わせたレイアウト

<縦長の間取り>ダイニングを一番奥に

こちらのお部屋は、キッチンとリビングダイニングが直線に並んだ"縦長"の間取り。普通はキッチンの隣りにダイニングテーブルを置くものですが、あえて窓際の特等席をダイニングスペースにしています。食事の時間を大切にしたいなら、こんな配置にするのもおすすめです。
出典:

こちらのお部屋は、キッチンとリビングダイニングが直線に並んだ"縦長"の間取り。普通はキッチンの隣りにダイニングテーブルを置くものですが、あえて窓際の特等席をダイニングスペースにしています。食事の時間を大切にしたいなら、こんな配置にするのもおすすめです。

<ワンルーム>リビングとダイニングを兼用

ワンルームなどでダイニングのスペースがない場合は、リビングと兼用するというアイディアもありますよ。こちらのお部屋は手前にキッチンがあり、リビングにダイニングテーブルが配置されています。
出典:

ワンルームなどでダイニングのスペースがない場合は、リビングと兼用するというアイディアもありますよ。こちらのお部屋は手前にキッチンがあり、リビングにダイニングテーブルが配置されています。

ダイニングテーブルは高さを低くできる上、天板を2倍の大きさに広げることもできるのだそう!お客様の人数によって、椅子に腰掛けたり、ラグの上に座ったりと、柔軟にスタイルを変えられます。
出典:

ダイニングテーブルは高さを低くできる上、天板を2倍の大きさに広げることもできるのだそう!お客様の人数によって、椅子に腰掛けたり、ラグの上に座ったりと、柔軟にスタイルを変えられます。

狭いリビングダイニングで工夫したい《収納術》

限られたスペースの中に収納スペースも確保するのはなかなか難しいのも。ソファやダイニングテーブルに加え、棚やシェルフを新たに置こうと思って諦めたという方も多いのではないでしょうか。
出典:

限られたスペースの中に収納スペースも確保するのはなかなか難しいのも。ソファやダイニングテーブルに加え、棚やシェルフを新たに置こうと思って諦めたという方も多いのではないでしょうか。

狭いリビングやダイニングには、壁面収納がぴったり!4~5kgまで対応の壁面収納棚もあるので、本やキッチン用品をたっぷり収納しても安心です。収納家具として使用するのはもちろん、お気に入りアイテムのディスプレイスペースとしても活躍してくれます。
出典:

狭いリビングやダイニングには、壁面収納がぴったり!4~5kgまで対応の壁面収納棚もあるので、本やキッチン用品をたっぷり収納しても安心です。収納家具として使用するのはもちろん、お気に入りアイテムのディスプレイスペースとしても活躍してくれます。

最近では、壁を傷つけずにできる壁面収納も豊富なので、あなたの暮らしにぴったりのやり方を見つけて実践してみてくださいね。
出典:

最近では、壁を傷つけずにできる壁面収納も豊富なので、あなたの暮らしにぴったりのやり方を見つけて実践してみてくださいね。

賃貸でもOK!今すぐ試せる【壁面収納】のアイデア&テクニック
賃貸でもOK!今すぐ試せる【壁面収納】のアイデア&テクニック

おしゃれなインテリア雑誌やSNSで見かける壁面収納のアイディア。「うちは賃貸だし」「壁に穴をあけたくないし」…とあきらめていませんか?今回は、有孔ボード(ペグボード)や突っ張り柱(ディアウォール)を活用するテクニックをはじめ、壁を傷めずに取り入れられる壁面収納のアイディアをご紹介。低予算&比較的簡単なDIYで実現できるものも多いので、模様替えプランに取り入れてみてはいかがでしょうか?

賃貸でも叶う!有孔ボード(ペグボード)や突っ張り柱(ディアウォール)を活用するテクニックをはじめ、簡単に実践できる壁面収納のアイデアが満載です。
スペースがないなら“壁”を活用してみない?リビングの「壁面収納」アイデア集
スペースがないなら“壁”を活用してみない?リビングの「壁面収納」アイデア集

すっきりとしたお部屋は素敵だけれど、ちょっぴり味気ないということ、ありますよね。そんなとき、広い壁を有効活用して壁面収納しながら、おしゃれにお部屋を彩ってみませんか?ちょっとした小物を飾ったり、シーズンアイテムで季節感をだしたり。本やプリンタなどの実用品を飾りながら収納することだってできますよね。デッドスペースを活用したリビングの壁面収納アイデアについてご紹介していきましょう。

ディスプレイから収納まで。「壁」というスペースをフル活用した素敵なアイデアをご紹介。
わが家にちょうどいい「ダイニング収納」って?スッキリ収納レシピ集
わが家にちょうどいい「ダイニング収納」って?スッキリ収納レシピ集

毎日の食事や団らんのほか、来客にも使うことの多いダイニング。多目的に使う場所ですから、いつの間にかモノが集まって散らかってしまう、というお悩みも多いですよね。そんなダイニングは、使いやすい収納でいつもすっきりと整えておきたいもの。わが家にちょうどいい「ダイニング収納」ってどんなもの? モノが多くても片付く? こんなダイニングのお悩みを解決し、スッキリを叶える収納レシピをご紹介します。

壁面収納以外にも、参考にしたいダイニングの収納術が詰まっています。

リラックスできておしゃれ。照明の上手な選び方&組み合わせ

場所に合わせてピンポイントに照らす

夜のリビングダイニングは、照明の雰囲気によって居心地の良さも大きく変わります。温かみを重視するなら、優しい光を放つ"ペンダントランプ"がオススメ。ダイニングの真上に吊るすと、食卓が明るく映えます。
出典:

夜のリビングダイニングは、照明の雰囲気によって居心地の良さも大きく変わります。温かみを重視するなら、優しい光を放つ"ペンダントランプ"がオススメ。ダイニングの真上に吊るすと、食卓が明るく映えます。

リビングには天井から全体をほんのり照らす明かりと、手元を明るく照らす明かりとを組み合わせるとよいでしょう。光量を抑えてリラックス度を高めつつ、読書などが十分にできる明るさもキープできます。
出典:

リビングには天井から全体をほんのり照らす明かりと、手元を明るく照らす明かりとを組み合わせるとよいでしょう。光量を抑えてリラックス度を高めつつ、読書などが十分にできる明るさもキープできます。

テレビの周辺に少し明るさがが欲しい時は、小さなスタンドを活用すると快適ですよ。一日の疲れが癒されるような、優しい明かりの組み合わせを考えてみて下さいね。
出典:

テレビの周辺に少し明るさがが欲しい時は、小さなスタンドを活用すると快適ですよ。一日の疲れが癒されるような、優しい明かりの組み合わせを考えてみて下さいね。

好きなデザインとほしい明るさイメージは違う?失敗しない『ライト選び』のポイント♪
好きなデザインとほしい明るさイメージは違う?失敗しない『ライト選び』のポイント♪

新しくお部屋のライトを新調しようとお考えの方、北欧系にしようか、アンティーク系にしようか…悩みますよね。でもその購入をしようと悩まれているライト、デザインは素敵でも本当にほしい明るさイメージやお部屋の大きさに合っていますか? 今回はほしい明るさイメージに合わせて、失敗しないライト選びのポイントと、用途に合わせておすすめのライトをご紹介します。

ライト選びに失敗しないために…デザインや明るさ等、選び方のポイントを抑えてから購入しましょう!

これから家具を選ぶなら。サイズや収納も考慮してみよう

伸長式テーブルで臨機応変に対応

普段はできるだけ省スペースで過ごしたい。そんな時は伸長式のテーブルがオススメです。お客様が来た時だけテーブルを広げて、ゆったりしたサイズでおもてなしできます。
出典:

普段はできるだけ省スペースで過ごしたい。そんな時は伸長式のテーブルがオススメです。お客様が来た時だけテーブルを広げて、ゆったりしたサイズでおもてなしできます。

こちらのセンターテーブルも、実は伸長式の物。天板を広げない状態でも、二人暮らしなら十分余裕があります。
出典:

こちらのセンターテーブルも、実は伸長式の物。天板を広げない状態でも、二人暮らしなら十分余裕があります。

両側に収納されている天板を引き出すと、一気にワイドサイズに。シーンに応じて柔軟に使い分けられるので、お友達も気軽に呼べますよ。
出典:

両側に収納されている天板を引き出すと、一気にワイドサイズに。シーンに応じて柔軟に使い分けられるので、お友達も気軽に呼べますよ。

収納付き家具ですっきりインテリア

リビングダイニングに十分な収納スペースを確保できない時は、家具選びで少しでも工夫してみましょう。例えばこちらは、引き出し付きのダイニングテーブル。使う頻度の高い物をしまえば、座ったままサっと取り出せます。
出典:

リビングダイニングに十分な収納スペースを確保できない時は、家具選びで少しでも工夫してみましょう。例えばこちらは、引き出し付きのダイニングテーブル。使う頻度の高い物をしまえば、座ったままサっと取り出せます。

ソファにも収納付きのタイプがありますよ。実はこちらのソファは、クッションの下に物を収納する作りになっているんです。
出典:

ソファにも収納付きのタイプがありますよ。実はこちらのソファは、クッションの下に物を収納する作りになっているんです。

ソファの幅だけ物がしまえるので、収納力は抜群!季節の物や、使う頻度が低い物を収納するとよさそうですね。これからインテリアを選ぶなら、こんな風に収納の点に着目するのもおすすめです。
出典:

ソファの幅だけ物がしまえるので、収納力は抜群!季節の物や、使う頻度が低い物を収納するとよさそうですね。これからインテリアを選ぶなら、こんな風に収納の点に着目するのもおすすめです。

誰もが快適に過ごせる、素敵なリビングダイニングを作りましょう

おうちの中心になる場所だから。工夫したい"リビングダイニング"のコーディネート&レイアウト
出典:
限られた広さでも、インテリアのレイアウトやコーディネートを工夫すれば、リビングダイニングはもっと素敵な空間に変わります。家族やお客様の目線に立って、一番居心地の良い配置を考えてみて下さいね。

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play