編集部のお気に入り
帰宅時の置きっぱなし、そのままでOK!
収納を「遊ぶ」トレのカバー画像

帰宅時の置きっぱなし、そのままでOK!
収納を「遊ぶ」トレー

203
2024年04月26日作成
家に帰るとすぐ、ポケットに詰め込んでいる鍵やレシート、ショップカード、リップクリームをつい棚に置きっぱなしにしてしまう癖があります。きれいなお部屋で過ごしたい!とは思いつつも、忙しかったり、疲れていたりすると片付けるがどんどん後回しに……。そこで、「とりあえず置いておけるコーナー」を設けてみました。
帰宅時の置きっぱなし、そのままでOK!
収納を「遊ぶ」トレー
この「とりあえず置いておけるコーナー」で活躍しているのが、「SEKISAKA」のPARK。オブジェのようなすてきなシルエットながら、がさっと何を入れてもサマになるんです。そのままずっと置いていても、散らかっている感がないので気になりません。なんなら、インテリア感を醸し出してくれます。
帰宅時の置きっぱなし、そのままでOK!
収納を「遊ぶ」トレー
特に用途は決まっていないようで、私のように収納ケースにしてもよし、アクセサリーや文房具、カトラリーを入れてもよし、さらには食器としても使えるそうです。何をどう置いても自由に楽しめる「PARK」という名前もすてきですよね。収納や片付けって少し義務的なところがありますが、これからは遊び感覚で収納を考えてみようと思います◎
*「名物店主のお買い物日記 」でも度々取り上げられています!製造背景や店主さんならではの使い方も面白いので、ぜひこちらもチェックしてみてください。
モノの居場所を作りたくなる。美しい収納用品の話 ―HOEK 大井智史さん
モノの居場所を作りたくなる。美しい収納用品の話 ―HOEK 大井智史さん

キナリノモールに集うストアの個性的な店主たちが、自腹を切って買ったものや愛用品をひたすら語る、徒然お買い物リレー。今回は、“公園”という名前がついた美しい収納トレイのお話。オブジェに小物入れと、自由で楽しい大井さんのアレンジ方法もご覧ください。

さあ、何して遊ぶ?漆器の産地で生まれた自由なトレーの話 ―graf 服部滋樹さん
さあ、何して遊ぶ?漆器の産地で生まれた自由なトレーの話 ―graf 服部滋樹さん

キナリノモールに集うストアの個性的な店主たちが、自腹を切って買ったものや愛用品をひたすら語る、徒然お買い物リレー。今回は、本連載でも2回目の登場となる、知る人ぞ知るトレーのお話。graf服部さんがその背景についても語ってくれました。

SEKISAKA|PARK

この記事を書いた人

編集 こぎし
キナリノ編集部
編集 こぎし
生活雑貨・グルメ・おでかけをはじめ、ライフスタイル全般を担当。シンプルで、どこかユーモアがあって、かわいい雑貨とインテリアが好きです。

アプリ限定!
12星座占い、天気予報と気温に合わせたコーデをお楽しみいただけます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

「これが好き」「これが心地よい」と感じてもらえるお買いもの体験と情報を。自分らしい暮らしがかなう、お買いものメディア

App Store バナーGoogle Play バナー