一人暮らしにおすすめ!インテリアとしても使える、お気に入りのMy電気ケトルを見つけよう☆

一人暮らしにおすすめ!インテリアとしても使える、お気に入りのMy電気ケトルを見つけよう☆

いつでも、どこでもお手軽簡単。確かに、手間がかからないのは嬉しいけれど、でもそれってちょっと味気なくない? そんな風に感じてしまうあなたに。手元で一緒に有意義な時間を過ごしてくれる、インテリアになるくらいお洒落な電気ケトルで、寛ぎの幅を広げませんか?特に、少しのお湯だけ沸かしたい一人暮らしの生活にはとっても頼りになる電化製品ですよ♪2017年09月25日更新

カテゴリ:
生活雑貨
ブランド:
ラッセルホブス
ボダム
デロンギ
キーワード:
キッチンツール
ケトル
電気ケトル
デザイン家電
キッチン家電
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
196
朝、飛び起きて、慌ただしく1日のスタートを切る。そんな大忙しの朝の強い味方!短時間でお湯を沸かすことが出来るためか、そんなイメージが定着してしまっているように思える電気ケトル。

でも、ちょっと待ってください。

そんなに便利なアイテムなら、ほんの僅かな空き時間を有意義な朝食やティータイムにすることだって出来るはず。ひとり暮らしだから味わえる、電気ケトルのある生活を楽しんでみませんか?
出典:

朝、飛び起きて、慌ただしく1日のスタートを切る。そんな大忙しの朝の強い味方!短時間でお湯を沸かすことが出来るためか、そんなイメージが定着してしまっているように思える電気ケトル。

でも、ちょっと待ってください。

そんなに便利なアイテムなら、ほんの僅かな空き時間を有意義な朝食やティータイムにすることだって出来るはず。ひとり暮らしだから味わえる、電気ケトルのある生活を楽しんでみませんか?

シンプル、レトロorカラフル。お洒落な電気ケトル(5選)

一口に「電気ケトル」といっても、色も形も、とてもバラエティに富んでいるんです。
パートナーにしたいのは、どんなタイプの電気ケトルでしょうか?

DeLonghi(デロンギ)

イタリアに拠点を置く電気機器メーカー『デロンギ』。

一度見たら忘れない、特徴的なオイルヒーターとは趣が違い、『デロンギ』の電気ケトルは、レトロ風のものからポップなビタミンカラーまで、チョイス次第で部屋の雰囲気までガラリと変えることが出来そうです。
ビンテージ風電気ケトルは、50年代のイタリアを彷彿とさせます。
出典:www.instagram.com(@rina_rinya)

ビンテージ風電気ケトルは、50年代のイタリアを彷彿とさせます。

注ぎ口に付けられたフィルターは、ワンタッチで取り外しOK!お手入れも簡単で、清潔なのは何より嬉しいですね♪
出典:www.instagram.com(@chocosak3)

注ぎ口に付けられたフィルターは、ワンタッチで取り外しOK!お手入れも簡単で、清潔なのは何より嬉しいですね♪

地中海の空のようなブルーのケトル。
イタリアの風を、そのままティータイムへと運んできてくれるでしょうか。
出典:www.instagram.com(@misapin8)

地中海の空のようなブルーのケトル。
イタリアの風を、そのままティータイムへと運んできてくれるでしょうか。

エナメルのような光沢のある質感で、置いているだけで部屋が明るく、シャープに。
ビタミンカラーは、名前の通り元気の源です♪
出典:instagram.com(@kumoooooooo)

エナメルのような光沢のある質感で、置いているだけで部屋が明るく、シャープに。
ビタミンカラーは、名前の通り元気の源です♪

弾けるようなオレンジは、相乗効果で周りの色も華やかに発色させてくれます。
出典:instagram.com(@tikuchan7)

弾けるようなオレンジは、相乗効果で周りの色も華やかに発色させてくれます。

モノトーンの中でも、お洒落に馴染んでいます。
出典:www.instagram.com(@donguri2011)

モノトーンの中でも、お洒落に馴染んでいます。

BALMUDA (バルミューダ)

日本のプロダクトメーカー。
2003年に設立されたばかりの新しい会社です。
日本のお家に馴染みやすい、小さくてシンプルなデザイン。
出典:

日本のお家に馴染みやすい、小さくてシンプルなデザイン。

収納スペースをとらず、こんな小さなおぼんにもちょうどよくはまるので、見せる収納にぴったりです。
出典:

収納スペースをとらず、こんな小さなおぼんにもちょうどよくはまるので、見せる収納にぴったりです。

お湯を沸かしている間はもち手の部分が点灯します。なんだか可愛らしいですね。
出典:

お湯を沸かしている間はもち手の部分が点灯します。なんだか可愛らしいですね。

カラーはホワイトとブラックの2色で、ブラックもモダンな雰囲気が素敵です。カラー選びに悩んでしまいそうですね。
出典:

カラーはホワイトとブラックの2色で、ブラックもモダンな雰囲気が素敵です。カラー選びに悩んでしまいそうですね。

特徴はなんと言っても、“ドリップのしやすさ”です。ゆっくりも早くも自由自在なノズルで、いつものコーヒー時間がもっと楽しいものになりそうです。
出典:

特徴はなんと言っても、“ドリップのしやすさ”です。ゆっくりも早くも自由自在なノズルで、いつものコーヒー時間がもっと楽しいものになりそうです。

Russell Hobbs(ラッセルホブス)

ティータイムには、飛行機だって飛ばない。
そんな話があったほど、ティータイムを大切に楽しむ国、イギリス。

『ラッセルホブス』は、そのイギリスの代表的な家電メーカーです。
『ラッセルホブス』が世界中で愛されている理由は、その洗練されたデザインだけが理由ではありません。
出典:

『ラッセルホブス』が世界中で愛されている理由は、その洗練されたデザインだけが理由ではありません。

持ちやすく、ケトルの熱が手に伝わらないように設計された取っ手。
注ぐ量を調整しやすい注ぎ口。
中まで洗いやすい、広い開口部。

とても細かな気遣いが、なされています。
出典:

持ちやすく、ケトルの熱が手に伝わらないように設計された取っ手。
注ぐ量を調整しやすい注ぎ口。
中まで洗いやすい、広い開口部。

とても細かな気遣いが、なされています。

おしゃれなひと時が味わえそうですね。
写り込む風景で変化する、ケトルの表情もお茶のお供です。
出典:www.instagram.com(@shiho2951)

おしゃれなひと時が味わえそうですね。
写り込む風景で変化する、ケトルの表情もお茶のお供です。

Morphy richards(モーフィーリチャーズ)

日本市場での歴史は10年足らずと浅いものの、イギリスでは最大の小型家電メーカー『モーフィーリチャーズ』。
目移り間違いなし! のカラフルな見た目と、もう一つ、お店では楽しめない仕掛けがあるんです!
一人暮らしにおすすめ!インテリアとしても使える、お気に入りのMy電気ケトルを見つけよう☆
出典:www.flickr.com(@Yael Beeri)
それは。。。
画像で分かりにくいのがとても残念なのですが、お湯が沸くと……、ポットの中が青く発光して知らせてくれるんです!
とっても、神秘的な色になります。

ケルトとトースターの色を合わせてお家に置いておきたくなりますね。
出典:www.flickr.com(@Jimmy Liew)

画像で分かりにくいのがとても残念なのですが、お湯が沸くと……、ポットの中が青く発光して知らせてくれるんです!
とっても、神秘的な色になります。

ケルトとトースターの色を合わせてお家に置いておきたくなりますね。

HARIO(ハリオ)

HARIO。それはガラスの王様「玻璃王(はりおう)」のことです。
出典:メッセージ| ハリオについて | HARIO株式会社
これからも分かる通り『ハリオ』は、耐熱ガラス製品を製造している日本のメーカーです。
もともと、普通のケトルとして人気を博してきた自社製品のデザインを、そのまま電気ケトルへ!
コンパクトな使い勝手の良さはそのままに、更に、いつも手元に置ける便利さが加わりました。
出典:www.flickr.com(@Yara Tucek)

もともと、普通のケトルとして人気を博してきた自社製品のデザインを、そのまま電気ケトルへ!
コンパクトな使い勝手の良さはそのままに、更に、いつも手元に置ける便利さが加わりました。

このケトルの一番のこだわりは、なんといっても細く伸びた注ぎ口にあります。実はこれ、コーヒー専用のケトル。"蒸らし"が重要な、ドリップコーヒーをより美味しくいただくために、この注ぎ口は作られているのです。

もちろん、「紅茶入れないでください」というわけではありませんよ。
出典:www.instagram.com(@nachi__miki)

このケトルの一番のこだわりは、なんといっても細く伸びた注ぎ口にあります。実はこれ、コーヒー専用のケトル。"蒸らし"が重要な、ドリップコーヒーをより美味しくいただくために、この注ぎ口は作られているのです。

もちろん、「紅茶入れないでください」というわけではありませんよ。

コーヒー豆の粉が、ゆっくりとお湯を吸収し、膨らむように。
ゆっくりと、ゆっくりと……
出典:www.instagram.com(@queue_du_lapin.1)

コーヒー豆の粉が、ゆっくりとお湯を吸収し、膨らむように。
ゆっくりと、ゆっくりと……

そんな『ハリオ』スタイルが、今、アメリカのカフェでも大人気なのです。
電気ケトルだって、ゆっくり、ゆったり♪
出典:www.pexels.com

そんな『ハリオ』スタイルが、今、アメリカのカフェでも大人気なのです。
電気ケトルだって、ゆっくり、ゆったり♪

自分のペースの生活だからこそ、自分だけのスタイルのティータイムや食事を、気軽に楽しむ。
電気ケトルは、そんな"ゆとりタイム"を作る、強い味方です。

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play