心地よく、無理なく、ゆるゆると。「ほどよい暮らし」を実践するヒント

心地よく、無理なく、ゆるゆると。「ほどよい暮らし」を実践するヒント

背伸びしたり、無理をしたり、見栄を張ったり――。自分ではない自分になろうとすると、もがき苦しむことになります。偽りの姿は長続きしませんし、欲張ってもあとあとしんどいだけです。多くを求めず、ほどほどでOKとする。等身大の自分でよしとするのです。なにごとも、なるようにしかなりません。ありのままでいるのが、心地よく暮らせる秘訣なのです。神経をとがらせたり、肩に力を入れたり、自分を窮屈にすることはしなくていい。心地よく、無理なく、ゆるゆると。「ほどよい暮らし」を実践するヒントをご紹介します。2021年03月06日作成

カテゴリ:
ライフスタイル
キーワード
暮らし暮らし方シンプルライフスローライフ自然体
お気に入り数784

等身大の暮らしが「ほどよい暮らし」

心地よく、無理なく、ゆるゆると。「ほどよい暮らし」を実践するヒント
出典:unsplash.com
自分をよく見せようと、無理していませんか。虚勢を張ることと、最善を尽くすための努力とは異なります。

それよりも、等身大の自分でいること。ほどほどでよしとすれば、背伸びをしたり自分を偽ったりする必要もありません。

ゆるゆるとした「ほどよい暮らし」は、のびのびと自然なあなたでいられるのです。

心地よく暮らす

衣食住の心地よさは、ほどよく暮らすための基本です。

着心地のよい服をまとい、安心できる食事をとり、居心地の良い部屋でくつろぐ。そして、健康であることを大切にします。

着心地のよい服

流行のアイテムや、おしゃれなデザインの服は素敵です。しかし、それが自分に似合うかどうかは別。

服に自分を寄せるのではありません。寸法や素材、質感、手持ちのアイテムとの相性を考えて、着心地のよい服を選ぶのです。

安心できる食事

目新しい食材や調味料は、使い慣れていない分、死蔵品になりがちです。よかれと思って買ったとしても、最終的には食品ロスになってしまいます。

自分が食べて育ってきたものが、何よりも安心できる食事です。食べ慣れていますから、自炊も無理なく続けられるのです。

居心地のよい部屋

毎日すみずみまで掃除することは、非現実的です。モノを増やさず、こざっぱりとした空間を保つ。そして、清潔であるポイントを押さえておくことです。

朝起きたら寝具を整える。使ったものは元の場所に戻す。そんなちょっとしたアクションで、居心地のよい部屋はつくれるのです。

健康であること

何をするにしても、健康であることは欠かせません。体調が整っていてこそ、おいしくごはんを食べ、生き生きと毎日をすごせるのです。

体調はコントロールできなくても、生活は制御可能です。スケジュールを詰め込まず、疲れをためないように早めに休む。そんな無理をしない暮らし方で、健康を維持するのです。

無理なく暮らす

できて当たり前という先入観があると、仕事や家事で無理をしがちです。意地を張らず、ひとりで抱え込んだり、実力以上に見せようとしたりしないこと。

欲張ったり強がったりすることも、必要ありません。無理なく暮らすには、弱みも含めて、素直な自分でいることです。

ひとりで抱え込まない

自分の能力以上のことは、ひとりで抱え込まないことです。無理をしても、期待通りの結果は得られません。

最善を尽くす努力は必要ですが、適切に周囲の助けを求めることも大切です。その逆もしかりで、困っている人がいれば助ける。社会は相互扶助で成り立っているのです。

欲張らない

「お金や所有物=幸せ」ではありません。お金も所有物も、人生を楽しむための道具でしかないのです。

それらにとらわれ、手に入れることに執着しないこと。身の丈の暮らしができれば十分だと、気付くことです。

受け身より自発的に

仕事も勉強も、受け身より自発的に取り組むことです。でなければ、「やらされ感」ばかりが目立ち、苦しみを生みます。

人に決めてもらうことは、一見楽なようでいて、責任を放棄しているのと同じです。今すぐできなくても、「やってみたい」という自分の気持ちを尊重していきましょう。

ゆるく暮らす

心地よく、無理なく、ゆるゆると。「ほどよい暮らし」を実践するヒント
出典:unsplash.com
悩みが尽きない人間関係や、思い通りにならない人生。失敗したくない、間違えたくないと思うのは自然なことです。

しかし、それにとらわれすぎないこと。自分で自分の道を狭めないことが大切です。

ほどほどの人間関係を保つ

どうすればお互いがよい気分でいられるかを考えます。人と比べて自分にマイナス評価をつけるのではなく、相手をほめてプラス評価をしてあげるのです。

もし相手の言動でいやな思いをしたのなら、「不快である」と意思表示すること。いつもいい顔をすることだけが、人間関係を円満に保つ方法ではないのです。

前向きに諦める

ものごとは思い通り、期待通りにならないのが当然です。どうにもならないときは、なるようにしかならないと前向きに諦めます。

それよりも、大きな問題が起きていないこと、ふつうに生活できていることに感謝する。そうすれば、小さな不満は消えてなくなるはずです。

満足できる選択をする

人生は計画通りになるとは限りません。むしろ、そうならないことのほうが多いでしょう。失敗や挫折もあるはずです。

大切なのは、そこから何かを学び取ること。その時々で、自分で満足できる選択をすることが重要なのです。

ゆるりと「ほどよい暮らし」を始めましょう

心地よく、無理なく、ゆるゆると。「ほどよい暮らし」を実践するヒント
出典:unsplash.com
「ほどよい暮らし」を実践するヒントをご紹介しました。

心地よく、無理なく、ゆるゆると。等身大の自分でよしとすることが、気持ちよく暮らせる秘訣です。

あなたもできそうなところから「ほどよい暮らし」を実践してみてくださいね。

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしをつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play