1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 暮らし
  4. 生き方
  5. なりたい自分
  6. この秋を特別にする、わたし的短期プロジェクト。「自分に気づく秋」という過ごし方
この秋を特別にする、わたし的短期プロジェクト。「自分に気づく秋」という過ごし方

この秋を特別にする、わたし的短期プロジェクト。「自分に気づく秋」という過ごし方

芸術の秋、食欲の秋、スポーツの秋・・・。「○○な秋」とよく言われますが、今年は特に自分の内側に目を向けて、「秋」を過ごしてみてはいかがでしょう?いつもだったら「暑い夏」と「寒い冬」のつなぎ目のように過ぎ去ってしまう季節が、しっかりテーマを決めることで実り多き貴重な数週間になるはず。さぁ、自分の奥底に眠った気持ちや興味を掘り起こし、それに応える秋を始めてみませんか?2020年10月14日作成

カテゴリ:
ライフスタイル
キーワード
暮らし生き方なりたい自分おうち時間一人時間
お気に入り数487

頭と心を整頓すれば、もっと自分に気づくはず。

過ごしやすい気候となり、夜の時間も長くなる秋。

心落ち着くこの季節に、自分自身の頭と心を整理するような時間をたっぷりとってみてはいかがですか?

心落ち着く秋、「自分の内なる声を聞く」短期プロジェクトをご提案

自分の内側に眠った気持ちに気づいたり、抱いている興味を深堀したり――。今回ご紹介するのは「自分と向き合う方法」。最終的には、自分の本心や本当の興味など、新たな気づきにつながります。

4つ取り上げますので、すべて実践して実り多き日々を目指すのはもちろん、あなたが興味を持った1つだけおこなってみてもいいですね〇
この秋を特別にする、わたし的短期プロジェクト。「自分に気づく秋」という過ごし方
出典:
因みに、人が一番集中できる気温は18度なのだそう。そんな面からも、涼しい秋の季節に、深く考え事をしたり、心・頭に散らばったもの整理整頓したりするこの企画は、時期としてピッタリです*

さぁ、あなただけの秋の短期プロジェクトを始めましょう。

―「自分に気づく」4つの短期プロジェクトのすすめ ―

1.自分自身の内側の「声」に気づく

▶ オンラインコーチング

最近よく耳にする「コーチング」。

何かを教える「ティーチング」とは異なり、「コーチング」とは「答えはその人自身の中にある」というスタンスで、傾聴を交えながら答えを探り創り出すサポートのことです。

ビジネスの場面では「マネジメント」という観点で用いられることも多かったですが、最近では「自分自身の生き方・価値観・考え方」を洗い出し、人生全般をよりその人らしく過ごすきっかけとしての「コーチング」を提供するコーチも、どんどん増えつつあります。
そこで、今おすすめしたいのが「オンラインコーチング」。対面ではなく、パソコンのモニター画面ごしに、オンライン上でコーチングを受けられるサービスです。

もしあなたが“次”のような思いを抱えているのだとしたら――「オンラインコーチング」を活用して、プロの力を借りることで自分の中に眠る答えを見出し、大きな気づきにつながる可能性があります。
【コーチングをおすすめしたい人】
☑ 仕事・プライベートに関わらずなんだかモヤモヤする思いを抱えている
☑ 自分という人間の強みやあり方について考えたいけれどどこから手を付けていったらいいかわからない
☑ なんとなく抱いている自分の気持ちを言語化したい

おすすめのサービス:「働く女性のためのノートセッション」について

いきなりガチガチのコーチングにトライするのはハードル高く感じる方にご紹介したいのが、絵本作家・ナカセコエミコさんによるプライベートオンラインセッション「働く女性のためのノートセッション」です。「働く女性」とタイトルにありますが、今お仕事をしていない方でもOKですよ。
まず申し込みページへアクセスして予約の日付を選び、チケットを購入。その後メールによる簡単な事前アンケートに回答します。

そして迎える当日、キャリアカウンセラー、認定コーチ資格も持つナカセコさんが、相手のお話しをゆっくり伺いながら、頭の中がクリアになるように、心に眠る答えを見出していきます。頭と心を整理できるよう、言葉を紡いでくださいますよ。

そしてセッションの最後には、なんとあなたのためだけに選書された絵本の読み語りも・・・!

まず申し込みページへアクセスして予約の日付を選び、チケットを購入。その後メールによる簡単な事前アンケートに回答します。

そして迎える当日、キャリアカウンセラー、認定コーチ資格も持つナカセコさんが、相手のお話しをゆっくり伺いながら、頭の中がクリアになるように、心に眠る答えを見出していきます。頭と心を整理できるよう、言葉を紡いでくださいますよ。

そしてセッションの最後には、なんとあなたのためだけに選書された絵本の読み語りも・・・!

セッション申込者(チケット購入者)には、当日までに「招待状」「ワンドリップコーヒーパック」「ヴィーガンスイーツ」「キャンドル」「セッション用オリジナルノート」も届きます。

セッション申込者(チケット購入者)には、当日までに「招待状」「ワンドリップコーヒーパック」「ヴィーガンスイーツ」「キャンドル」「セッション用オリジナルノート」も届きます。

コーヒーの香り、キャンドルの光と共に、心地よく気づきの時を過ごせることでしょう。

コーヒーの香り、キャンドルの光と共に、心地よく気づきの時を過ごせることでしょう。

Session|株式会社FILAGE
「働く女性のためのノートセッション」公式ページは、こちらから。
その他、本を軸とした「働く女性のためのリモート読書会」も人生を豊かにしてくれそう。こちらはナカセコさん主宰による 、少人数の大人女性向け読書会です。

パソコンを使ってのオンライン上ですが、自分と同じような価値観を持つ方、新鮮な気持ちにさせてくれる考えを持つ方など、他の参加者との一期一会をもたらしてくれます。ぜひ下記リンク先もあわせてチェックしてみてくださいね。

その他、本を軸とした「働く女性のためのリモート読書会」も人生を豊かにしてくれそう。こちらはナカセコさん主宰による 、少人数の大人女性向け読書会です。

パソコンを使ってのオンライン上ですが、自分と同じような価値観を持つ方、新鮮な気持ちにさせてくれる考えを持つ方など、他の参加者との一期一会をもたらしてくれます。ぜひ下記リンク先もあわせてチェックしてみてくださいね。

Reading Association|株式会社FILAGE
「働く女性のためのリモート読書会」公式ページは、こちらから。

2.自分自身に訪れている「チャンス」に気づく

▶  ミーニング・ノート

「チャンスの神様には、前髪しかない」という名言があるのをご存じですか?「迷いや見落としによって見送ってしまうと、後からその機会を捉えることはできない」という意味を含んでいます。

この「チャンス」に自ら気づく力を磨き、自分自身の変化につなげていくためのメソッドを解説したのが、こちらの『ミーニング・ノート』(金風舎)。株式会社ダイジョーブCEO、山田智恵さんが開発されたノート術です。

山田智恵さんの著書「ミーニング・ノート」について

※正式な書籍名:
「ミーニング・ノート 1日3つ、チャンスを書くと進む道が見えてくる」山田智恵 (著)、金風舎(刊)
ミーニング・ノート 1日3つ、チャンスを書くと進む道が見えてくる
出典:amazon.co.jp

方法はいたってシンプル。
-------------------
①1日3つ、自分がその日に見出したチャンスを書き出す
②ノートに書いたチャンスを見返す
-------------------
・・・これだけです!

ミーニング・ノートを続ければ、何気ない出来事もチャンスと捉え、価値を⾒出す⼒が向上します。

さらに、⽬の前の出来事においても可能性を⾒い出しやすくなります。迷いや不安が⾃然に消え、チャンスを⽣かす⾏動量もどんどん増えていく――。自分自身を再発見するきっかけに満ちていますよ。

ミーニング・ノート 1日3つ、チャンスを書くと進む道が見えてくる
1,674円〜(税込)
※価格等が異なる場合がございます。最新の情報は各サイトをご参照ください。
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

筆者自身が、実際に「ミーニング・ノート」を実践してみて――

もしかしたら、あなた自身もこれまでの人生の中で、あなたと同じ経験を糧に大きく羽ばたく人を目にしてうらやましく思ったことがあるかもしれません。

こういった出来事にも象徴されるように、「チャンスを見出す」力は、あなたが思う以上に大切なのです。「チャンスは発見する人がいて初めて現実となる」という格言もあるほど。

そう言い切れるのは、実は、筆者自身が『ミーニング・ノート』を実践して、その効果を感じたからです。
出典:unsplash.com

もしかしたら、あなた自身もこれまでの人生の中で、あなたと同じ経験を糧に大きく羽ばたく人を目にしてうらやましく思ったことがあるかもしれません。

こういった出来事にも象徴されるように、「チャンスを見出す」力は、あなたが思う以上に大切なのです。「チャンスは発見する人がいて初めて現実となる」という格言もあるほど。

そう言い切れるのは、実は、筆者自身が『ミーニング・ノート』を実践して、その効果を感じたからです。

先述の通り「ミーニング・ノート」はとてもシンプルな手法なので、手帳のメモ欄や手持ちのノートなどを活用して今すぐ始めることが可能です。

筆者の場合は、手持ちのノートではなく、別売りの『ミーニング・ノート専用トライアルノート』を購入して、実践しました。これは、予め記入用のフォーマットが用意されているノート。気軽に継続しやすくなりますよ。

先述の通り「ミーニング・ノート」はとてもシンプルな手法なので、手帳のメモ欄や手持ちのノートなどを活用して今すぐ始めることが可能です。

筆者の場合は、手持ちのノートではなく、別売りの『ミーニング・ノート専用トライアルノート』を購入して、実践しました。これは、予め記入用のフォーマットが用意されているノート。気軽に継続しやすくなりますよ。

『ミーニング・ノート専用トライアルノート』もまた、山田智恵さんの制作によるものです。

ノートには、予め日割りされた罫線や、振り返り用の項目がプリントされているので、「まずはそのうち準備しよう…」と先延ばししがちなファーストアクションをスキップして、実際に書き込むところから始められるのが嬉しいポイント◎ ちょっとしたアドバイスや、チャンスにまつわる名言なども印刷されていて、モチベーションを維持しながら継続することができます。


トライアルノートとはいえ、たっぷり3カ月書き込むことができました◎ 自分を見つめるこの秋のプロジェクトにもピッタリですね*

『ミーニング・ノート専用トライアルノート』もまた、山田智恵さんの制作によるものです。

ノートには、予め日割りされた罫線や、振り返り用の項目がプリントされているので、「まずはそのうち準備しよう…」と先延ばししがちなファーストアクションをスキップして、実際に書き込むところから始められるのが嬉しいポイント◎ ちょっとしたアドバイスや、チャンスにまつわる名言なども印刷されていて、モチベーションを維持しながら継続することができます。


トライアルノートとはいえ、たっぷり3カ月書き込むことができました◎ 自分を見つめるこの秋のプロジェクトにもピッタリですね*

▼ミーニング・ノートについて、もっと詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。
ミーニング・ノート専用トライアルノート | ミーニング・ノートコミュニティ
「ミーニング・ノート専用トライアルノート」のご購入は、こちらから。

3.気になっていた「1つのテーマ」を掘り下げ、理解を深める

▶ Think Weekend(シンク ウィークエンド)

この秋を特別にする、わたし的短期プロジェクト。「自分に気づく秋」という過ごし方
出典:unsplash.com
日々様々な「やるべきこと」に追われている私たち。自分の興味や問題意識を掘り下げる機会は、なかなか持ちにくいものではないでしょうか。

そんなときでも、自分の知的好奇心を満たす作業は大切にしたいもの。そこで、1つテーマを決めて、掘り下げて考えて時間を、まとめて取ってみてはいかがでしょう。せっかくこの秋取り組むなら、こだわってほしいのは「徹底的に」行うこと。

「Think Weekend(シンク ウィークエンド)」について

今回ご提案したいのは、「Think Weekend(シンク ウィークエンド)」という過ごし方。実はこれ、米Microsoft社の創業者、ビル・ゲイツ氏の「Think Week(シンク ウィーク)/意味:思考する週」に着想を得たもの。

1週間ではハードルが高いので、本記事では、週末2日間を使っての「Think Weekend(シンク ウィークエンド)/意味:思考する週末」へとアレンジを加えました。

ビル・ゲイツ氏が行っている「Think Week」とは

ビル・ゲイツ氏は、年に2回、通常業務から我が身を隔離して、本や論文を読みながらひたすら考えに耽る1週間、「Think Week(シンク ウィーク)」を設けていることで知られています。

この期間は、会社のメンバーはもちろん、家族でさえも彼に連絡を取ることはNG。完全に1テーマに没頭する環境に自分を置くことで、今後取り組むべき課題や自分自身の目標、胸の奥に眠る願望を発見し、徹底的に見つめ、掘り下げていくのです。
出典:unsplash.com

ビル・ゲイツ氏は、年に2回、通常業務から我が身を隔離して、本や論文を読みながらひたすら考えに耽る1週間、「Think Week(シンク ウィーク)」を設けていることで知られています。

この期間は、会社のメンバーはもちろん、家族でさえも彼に連絡を取ることはNG。完全に1テーマに没頭する環境に自分を置くことで、今後取り組むべき課題や自分自身の目標、胸の奥に眠る願望を発見し、徹底的に見つめ、掘り下げていくのです。

ゲイツ氏のように「1週間」というのは、平日仕事をしている私たちにとって現実的ではないですが、週末の2日間ならは、実践の一歩を踏み出せるはず。それゆえ、「Think Week」ではなく「Think Weekend」をご提案したいと思います。

集中して、有意義な「Think Weekend」を過ごすコツ

Point① 非日常的な場所で行う

もちろん自宅でも実践できますが、より気持ちを切り替えて集中力を高めるために、状況が許すようであれば、非日常の場所に自分の身を置くとよいでしょう。「遊びたくなる環境」「知り合いによく遭遇する場所」などは気を散らす原因となるので、避けるのが無難です。

どこかに1泊2日して、他の情報から自分自身をしっかり隔離するというのも、集中しやすくておすすめですよ。

【場所の例】
□ 居心地の良いカフェで
□ 明るい陽射しを感じるお店のオープンテラス・公園で
□ 近場のシティホテル/旅館で
出典:www.pexels.com

もちろん自宅でも実践できますが、より気持ちを切り替えて集中力を高めるために、状況が許すようであれば、非日常の場所に自分の身を置くとよいでしょう。「遊びたくなる環境」「知り合いによく遭遇する場所」などは気を散らす原因となるので、避けるのが無難です。

どこかに1泊2日して、他の情報から自分自身をしっかり隔離するというのも、集中しやすくておすすめですよ。

【場所の例】
□ 居心地の良いカフェで
□ 明るい陽射しを感じるお店のオープンテラス・公園で
□ 近場のシティホテル/旅館で

Point② 外部との接点を遮断する

スマホはOFF、テレビやラジオもスイッチを切りましょう。また、人との接触という点でも、極力話しかけない/話しかけられないように。

「完全にシャットアウト」というのは難易度が高いでしょうが、時間を決めるなどして“自分しかいない状態”を極力多く設けるのが大切です。

Point③ 本だけでなく、資料、ノートなども準備

ゴールとしたいのは「本」を読み終えることではなく、あるテーマにおいて、知識や理解を深めること。気づきや思いついたことを書き出し、考えや気持ちを整理するために「本」に加えて「資料」「ノート」「筆記用具」も用意しましょう。

Point②でお話したように、気が散る要因となるスマホなどはOFFする前提。できるだけネットで検索する必要が無いように、本や資料に関しては、すべてを読まなくてもいいので、気になるものを多めに準備できるといいですね。ネット上の記事は、予めプリントアウトして持ち込むというのもおすすめです。
出典:unsplash.com

ゴールとしたいのは「本」を読み終えることではなく、あるテーマにおいて、知識や理解を深めること。気づきや思いついたことを書き出し、考えや気持ちを整理するために「本」に加えて「資料」「ノート」「筆記用具」も用意しましょう。

Point②でお話したように、気が散る要因となるスマホなどはOFFする前提。できるだけネットで検索する必要が無いように、本や資料に関しては、すべてを読まなくてもいいので、気になるものを多めに準備できるといいですね。ネット上の記事は、予めプリントアウトして持ち込むというのもおすすめです。

4.どうなっていたい?「一年後の自分」を思い描く

▶ 一年後の自分へ手紙を書く

目指したい目標や未来の自分像を描くのは、意外と難しいという方も多いはず。でも、「一年後」という、近しい未来の自分だったら、ちょっとイメージしやすくなるのでは・・・?

そこでご提案したいのは、一年後の自分に手紙を書くこと。
この秋を特別にする、わたし的短期プロジェクト。「自分に気づく秋」という過ごし方
出典:
一つ歳を重ねて迎えているだろう、来年の秋。「自分がどうなっていたいか」「どんなことを実現していてほしいか」「どんな心模様で生きていてほしいか」―― そんなことを自分へ自由に書き連ねてみては。

書き終えたら、来年の手帳の同じ月のページに挟んでおくといいですね。

未来の自分を信じてしたためた決意は、心の奥底に絶えず川が流れ続けるようにあなたを知らず知らずのうちに励まし、なりたい姿へと一歩ずつ近づけていってくれることでしょう。

おすすめのサービス:「TOMOSHIBI LETTER」について

もっとワクワクしたプロジェクトにしたいのなら、一年後の未来へ手紙が送れる特別なレターセット「TOMOSHIBI LETTER(ともしびレター)」がオススメ。

まず、どんなサービスなのかをご説明しましょう*

⾃分で書いた⼿紙を、⼀年後、指定の送り先のポストに届けてくれるサービス付きのレターセット

この秋を特別にする、わたし的短期プロジェクト。「自分に気づく秋」という過ごし方
出典:
「TOMOSHIBI LETTER(ともしびレター)」を公式オンラインサイトで購入すると、以下のものが、あなたの手元に届きます。
------------------------
・使用説明書
・返信用封筒(1年後用に仕上げた封筒入りの手紙は、この返信用封筒でTOMOSHIBI LETTER係まで郵送されます)
・自分宛ポストカード
・リフレクションカード(今の自分を見つめ直すための質問たちが書かれているカード)
・絵葉書
・1年後送付用封筒
------------------------

返信用封筒の中に、未来の自分宛てのメッセージ・写真などを入れた「1年後送付用封筒」をセット。そしてポスト投函すると・・・受け取ったTOMOSHIBI LETTER保管係が大切に一年後まで保管。そして1年後、自宅(指定の送り先)に手紙を届けてくれるというサービスなんです。
画像上/リフレクションカードのイメージ
出典:

画像上/リフレクションカードのイメージ

この「TOMOSHIBI LETTER(ともしびレター)」は1,980円(送料別)で、5種類あります。自分の気持ちやシチュエーションに合わせてキットを選択できるのは、嬉しいですね*

1.夢に向かって、進むあなたへ
2.少し立ち止まって、自分の気持ちを整えたいあなたへ
3.やりたいことを、探しているあなたへ
4.心動いた、忘れたくない出来事があったあなたへ
5.誕生日や記念日など、節目の日を迎えるあなたへ
TOMOSHIBI LETTER
商品一覧はこちらの公式ホームページからご確認ください。(少し下のほうにProductsページがあります)
この秋を特別にする、わたし的短期プロジェクト。「自分に気づく秋」という過ごし方
出典:
自分の手元に保管するのとは違い、ポストに自分宛てのお便りが届くあのワクワク感を味わえるのは、この商品ならでは。

小さな祈りを込めて綴る今の自分、一年という時間を旅するお手紙、そしてそれをどんな自分が受け取るのか・・・想像するだけで、愛しくなりますね。
▼「TOMOSHIBI LETTER」は公式サイトだけでなく、東京・蔵前にあるお店「自由丁」で直接購入いただくことも可能です。

あなただけの、特別な秋を。

この秋を特別にする、わたし的短期プロジェクト。「自分に気づく秋」という過ごし方
出典:unsplash.com
均しく時が巡る中、今日も明日も、ただの一日としてとらえればそれ以上のものではありません。でも、ちょっとしたテーマを心に持つだけで、それはたちまち特別な日々になるはず・・・。

さぁ、一冊ノートを持って、気になる本を携えて―気になることから今すぐ始めてせんか?その一歩は、この秋を新たな気づきにあふれる特別な季節へとつながることでしょう。
画像のご協力ありがとうございました
▽ BASE(ベイス)

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしをつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play