1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 暮らし
  4. ストレス解消
  5. おこもり生活で重くなった “体と心” をデトックス!スッキリと軽くなる13の方法
おこもり生活で重くなった “体と心” をデトックス!スッキリと軽くなる13の方法

おこもり生活で重くなった “体と心” をデトックス!スッキリと軽くなる13の方法

在宅勤務や休校など家で過ごすおこもり生活が長かった影響で、なんだか体や心がなまってしまったような感じはありませんか?つい食べて太ってしまった、リズムが崩れて体の調子がまだしっくりこない、なんて方もいるかもしれませんね。また、生活様式が以前と変わり注意しないといけないことも多くて、知らず知らず心も不安や緊張感を感じているかもしれません。そろそろ、そんな重くなってしまった体と心をスッキリさせませんか?今回は「デトックス」をして心身を爽やかに軽くする方法についてご紹介します。2020年07月25日作成

カテゴリ:
ライフスタイル
キーワード
暮らしストレス解消体の不調疲れデトックス
お気に入り数2541

色々と溜め込んでしまった重たい体と心…

長かった自粛期間の間に、「体」と「心」に色々なものを溜め込んでしまった感覚はありませんか?新しい生活様式に気をつけながら、日常が戻りつつありますが「なんだかスッキリしない…」と思っている方も多いのでは?

おこもり生活の間に、つい食べてしまって太ってしまった、リモートワークも増えたし、生活リズムが乱れがちで体がどこかしっくりこない、不安や緊張を知らず知らずに感じてしまうなど、心も体もお疲れ気味かもしれません。

毒だし「デトックス」で心と体をスッキリ軽くする13の方法

そんな今の時期こそ「デトックス」して、重くなってしまった「体」と「心」をスッキリ軽くしませんか?溜め込んでしまった要らないものは、どんどん出して、そぎ落として、しなやかでシンプルな本来の「体」と「心」を取り戻していきましょう!

Body~体編

まずは、「体」から。溜め込んでしまった毒素を出して、体の中からスッキリとさせましょう。体が整い、調子がいいことを日々体感できると、自然と心も整ってきますよ。
出典:www.pexels.com

まずは、「体」から。溜め込んでしまった毒素を出して、体の中からスッキリとさせましょう。体が整い、調子がいいことを日々体感できると、自然と心も整ってきますよ。

1、水をたくさん飲んで、体の中を浄化

「デトックス」と言えば、やはり大切なのは体からの排泄。一日どれくらい水分をとっていますか?これからの季節水分補給が大切な季節ですが、デトックスも意識して、たくさんお水を飲んでみて下さい。

水は浄化作用があるそう。トイレに行く回数が少ないという人は、いつもより多めにお水を飲んで、どんどん排泄!毒素や老廃物など要らないモノを体の中から洗い流してしまいましょう。
出典:www.pexels.com

「デトックス」と言えば、やはり大切なのは体からの排泄。一日どれくらい水分をとっていますか?これからの季節水分補給が大切な季節ですが、デトックスも意識して、たくさんお水を飲んでみて下さい。

水は浄化作用があるそう。トイレに行く回数が少ないという人は、いつもより多めにお水を飲んで、どんどん排泄!毒素や老廃物など要らないモノを体の中から洗い流してしまいましょう。

2、食物繊維たっぷりの食事をとる

次は食生活の見直しを。「デトックス」の毒だしで欠かせないのは、気持ちのいいお通じです。自然な排便を促すためにも食物繊維をたっぷり摂ってみてください。できれば、無農薬や有機栽培のお野菜を。添加物など不要な毒素を溜め込まないためにも体にいいモノを摂れるといいですね。太陽の光をたっぷり浴びた野菜は体を元気にしてくれるはず。
出典:www.pexels.com

次は食生活の見直しを。「デトックス」の毒だしで欠かせないのは、気持ちのいいお通じです。自然な排便を促すためにも食物繊維をたっぷり摂ってみてください。できれば、無農薬や有機栽培のお野菜を。添加物など不要な毒素を溜め込まないためにも体にいいモノを摂れるといいですね。太陽の光をたっぷり浴びた野菜は体を元気にしてくれるはず。

かぼちゃとチーズの美腸サラダ

食物繊維を豊富に含んだキヌアやカボチャ、腸にいいとされる乳酸菌を含むヨーグルトがたっぷりと摂れるサラダなんていかがでしょう。
出典:

食物繊維を豊富に含んだキヌアやカボチャ、腸にいいとされる乳酸菌を含むヨーグルトがたっぷりと摂れるサラダなんていかがでしょう。

発酵食品&食物繊維でお腹すっきり。女性にうれしいお手軽「腸活」レシピ集
発酵食品&食物繊維でお腹すっきり。女性にうれしいお手軽「腸活」レシピ集

みなさん「腸活」という言葉を耳にしたことはありますか?文字通り腸内環境を整える活動のことで、「温活」「菌活」などと並び、今女性を中心に注目されているキーワードの一つなんです。腸内環境を整えるために大切なのは食事!中でも「発酵食品」や「食物繊維」を積極的に摂ることで、美肌やお通じが良くなったり…女性にとってうれしい効果が期待できるようです。そこで今回は、ヨーグルト・納豆・味噌・甘酒などの「発酵商品」や、玄米・押し麦・もち麦・海藻などの「食物繊維」を使ったヘルシーな腸活レシピをご紹介します。

3、湯舟に長めに浸かって汗をかく

汗をたっぷりかくのも「デトックス」としておすすめの方法です。汗は老廃物や余分な水分を排出して新陳代謝を高めるんだそう。現代人は常に冷暖房のある環境で生活することが多く、体温調節機能が低下しやすので、汗をかきやすい体にシフトしていきたいですよね。
出典:www.pexels.com

汗をたっぷりかくのも「デトックス」としておすすめの方法です。汗は老廃物や余分な水分を排出して新陳代謝を高めるんだそう。現代人は常に冷暖房のある環境で生活することが多く、体温調節機能が低下しやすので、汗をかきやすい体にシフトしていきたいですよね。

バスソルトを入れて半身浴

運動で汗をかく習慣を身につけたいものですが、なかなか難しいという方はまずは、湯舟に浸かることから試してみてはどうでしょうか?

夏場でもシャワーだけで済まさず、38度程のぬるめの温度で半身浴を。水分を取りながらゆっくり浸かって汗をかいてみてください。発汗作用があるといわれるバスソルトを入れるのもいいですね。
出典:pixabay.com

運動で汗をかく習慣を身につけたいものですが、なかなか難しいという方はまずは、湯舟に浸かることから試してみてはどうでしょうか?

夏場でもシャワーだけで済まさず、38度程のぬるめの温度で半身浴を。水分を取りながらゆっくり浸かって汗をかいてみてください。発汗作用があるといわれるバスソルトを入れるのもいいですね。

4、スパイスを食事や飲み物に取り入れる

体を温めるスパイスを生活に取り入れるのもおすすめです。唐辛子や胡椒などスパイシーで辛いものを食べると体が温まり、食事中に汗をかくことはありませんか?生姜やニンニクは体を温める作用があると言われているので、食事や普段の飲み物に活用するのもいいですね。
出典:www.photo-ac.com

体を温めるスパイスを生活に取り入れるのもおすすめです。唐辛子や胡椒などスパイシーで辛いものを食べると体が温まり、食事中に汗をかくことはありませんか?生姜やニンニクは体を温める作用があると言われているので、食事や普段の飲み物に活用するのもいいですね。

20分で完成!新生姜のジンジャーシロップ

これからの暑い季節にもぴったりのジンジャーシロップ。ホットでより体をポカポカにするのもいいですし、もちろんアイスでも。手軽に生姜がたっぷりとれますよ。シナモンなどのスパイスも入って、ピリッと大人な味。体を温めて汗をかきやすい体に一役買ってくれそうですね。
出典:

これからの暑い季節にもぴったりのジンジャーシロップ。ホットでより体をポカポカにするのもいいですし、もちろんアイスでも。手軽に生姜がたっぷりとれますよ。シナモンなどのスパイスも入って、ピリッと大人な味。体を温めて汗をかきやすい体に一役買ってくれそうですね。

5、デトックスウォーターを持参する

海外セレブなどが火付け役となった「デトックスウォーター」。好きな果物や野菜を切って一晩ミネラルウォーターに漬け込んだフレーバーウォーターのことです。野菜やフルーツの栄養や成分が浸透し、体の老廃物を排出するのにもいいと言われています。簡単に作れて、見た目もおしゃれなのでテンションもあがりますね。

野菜やフルーツは皮ごと使うことが多いので無農薬のものを選びましょう。また、衛生面から、作ったら一日で飲み切るのもお約束です。
出典:unsplash.com

海外セレブなどが火付け役となった「デトックスウォーター」。好きな果物や野菜を切って一晩ミネラルウォーターに漬け込んだフレーバーウォーターのことです。野菜やフルーツの栄養や成分が浸透し、体の老廃物を排出するのにもいいと言われています。簡単に作れて、見た目もおしゃれなのでテンションもあがりますね。

野菜やフルーツは皮ごと使うことが多いので無農薬のものを選びましょう。また、衛生面から、作ったら一日で飲み切るのもお約束です。

キュウリとレモンのデトックスウォーター

夏にピッタリなキュウリとレモンのデトックスウォーター。見た目も涼しげで、旬の夏野菜、キュウリを使っています。爽やかな飲み口で暑い季節に試したくなるレシピです。
出典:

夏にピッタリなキュウリとレモンのデトックスウォーター。見た目も涼しげで、旬の夏野菜、キュウリを使っています。爽やかな飲み口で暑い季節に試したくなるレシピです。

作り方はとっても簡単【デトックスウォーター&スムージー】レシピ
作り方はとっても簡単【デトックスウォーター&スムージー】レシピ

フルーツの優しい甘さと香りがほんのり感じられる「デトックスウォーター」や「スムージー」は、見た目もとっても可愛らしくお洒落で、疲れた時やリフレッシュしたい時にぴったりの飲み物です。お好みのフルーツや野菜をカットしてミネラルウォーターと合わせるだけと、作り方もとっても簡単!オフィスにアウトドアに…手作りのデトックスウォーター&スムージーと一緒に出かけてみませんか♪

6、ハーブティやハーブもおすすめ

一息つきたいティータイムにはデトックスにぴったりの飲み物を。ハーブティーはそれぞれのハーブが持つ効能がデトックスに効果を発揮してくれます。どれもホットで飲むのがおすすめです。

ルイボスティーやたんぽぽコーヒーもいいですよ。ルイボスティーには老廃物や毒素を出すと言われる成分が含まれているんだそう。たんぽぽコーヒーは利尿効果が高く、どちらもノンカフェインなので妊婦さんや子供さんも安心して飲めます。
出典:stocksnap.io

一息つきたいティータイムにはデトックスにぴったりの飲み物を。ハーブティーはそれぞれのハーブが持つ効能がデトックスに効果を発揮してくれます。どれもホットで飲むのがおすすめです。

ルイボスティーやたんぽぽコーヒーもいいですよ。ルイボスティーには老廃物や毒素を出すと言われる成分が含まれているんだそう。たんぽぽコーヒーは利尿効果が高く、どちらもノンカフェインなので妊婦さんや子供さんも安心して飲めます。

ハーブではローズマリーがおすすめ。お肉料理などによく使われるローズマリーはデトックスに効果的なハーブなんだそう。手軽に使えるのでぜひ取り入れてみて下さい。
出典:pixabay.com

ハーブではローズマリーがおすすめ。お肉料理などによく使われるローズマリーはデトックスに効果的なハーブなんだそう。手軽に使えるのでぜひ取り入れてみて下さい。

疲れた身体に染みわたる。自然の恵みが詰まった「オーガニックハーブティー」のススメ。
疲れた身体に染みわたる。自然の恵みが詰まった「オーガニックハーブティー」のススメ。

農薬や化学肥料を使わない良質なハーブだけを使った「オーガニックハーブティー」。自然の甘みがぎゅっと詰まった味わいと、その香りの高さにきっと癒されるはずです。その日の体調や気分に合わせて楽しむことで、自分だけの穏やかなひとときを手に入れることができます。ちょっと疲れてしまったとき、「オーガニックハーブティー」を手に取ってみませんか?

7、リンパマッサージなど自分で自分の体を触って労わる

自分で自分の「体」を触って労わってあげるのは心身共にいい影響があると言われています。リンパ管は、体の不要になった老廃物などを流す下水管の様な働きをしているので、このリンパの流れを促すことで毒素を排出してあげられるんだそう。

体の部位をひとつひとつ感じながら、心地よくマッサージしてみてください。いつも頑張ってくれている体を労うように丁寧にすると、よりリラックスでき、自分を大切にする貴重な時間にもなりますよ。
出典:www.pexels.com

自分で自分の「体」を触って労わってあげるのは心身共にいい影響があると言われています。リンパ管は、体の不要になった老廃物などを流す下水管の様な働きをしているので、このリンパの流れを促すことで毒素を排出してあげられるんだそう。

体の部位をひとつひとつ感じながら、心地よくマッサージしてみてください。いつも頑張ってくれている体を労うように丁寧にすると、よりリラックスでき、自分を大切にする貴重な時間にもなりますよ。

お悩みの多い、首や肩こりにアプローチするセルフマッサージの方法です。参考にしてみてくださいね。

Mind~心編

日々の生活でいつの間にかストレスを溜め込んでいませんか?情報過多で頭がパンパンになっていたり、新しい生活様式に気を張ったりと「心」もくたびれたり、重たくなっているかもしれません。「心」のデトックスをして、モヤモヤやイライラを解消していきましょう!
出典:www.pexels.com

日々の生活でいつの間にかストレスを溜め込んでいませんか?情報過多で頭がパンパンになっていたり、新しい生活様式に気を張ったりと「心」もくたびれたり、重たくなっているかもしれません。「心」のデトックスをして、モヤモヤやイライラを解消していきましょう!

8、整理整頓や掃除をしてみる

掃除や整理整頓は「心」のデトックスに最適な方法です。掃除をして自分の部屋や生活空間がキレイになったら、心もなぜかスッキリとしませんか?心理学的にも自分の部屋の状態と心の状態は関係していると言われています。要らないモノを捨てるということは、自分の心もスッキリと整理することにも繋がりますよ!
出典:unsplash.com

掃除や整理整頓は「心」のデトックスに最適な方法です。掃除をして自分の部屋や生活空間がキレイになったら、心もなぜかスッキリとしませんか?心理学的にも自分の部屋の状態と心の状態は関係していると言われています。要らないモノを捨てるということは、自分の心もスッキリと整理することにも繋がりますよ!

断捨離、整理整頓もおすすめ。要らないモノが無くなったスペースに本当に必要なモノが入れられるように、心にもスペースが空き、新しいワクワクするエネルギーが取り込めます。
出典:www.pexels.com

断捨離、整理整頓もおすすめ。要らないモノが無くなったスペースに本当に必要なモノが入れられるように、心にもスペースが空き、新しいワクワクするエネルギーが取り込めます。

9、自然の中に身を置いてみる

「心に元気がないな…」と感じている時は、自然のパワーを借りるのもいいですよ。自然と触れ合うことで心が癒され、リフレッシュすることができます。できれば海や山など、大自然の中に身を置いてみてください。五感をフルに使って自然のエナジーを感じて。豊かな緑に囲まれてマイナスイオンをたっぷり感じるのもいいですし、海で波の音を聞きながら海水に足をつけたり、水の冷たさを感じるものいいですね。
出典:www.pexels.com

「心に元気がないな…」と感じている時は、自然のパワーを借りるのもいいですよ。自然と触れ合うことで心が癒され、リフレッシュすることができます。できれば海や山など、大自然の中に身を置いてみてください。五感をフルに使って自然のエナジーを感じて。豊かな緑に囲まれてマイナスイオンをたっぷり感じるのもいいですし、海で波の音を聞きながら海水に足をつけたり、水の冷たさを感じるものいいですね。

大自然で大きく深呼吸。私にとっての大切な時間を過ごす「キャンプ」のすすめ
大自然で大きく深呼吸。私にとっての大切な時間を過ごす「キャンプ」のすすめ

人ごみを避けながら、外で大きく両手を広げてのびのびと過ごすのに最適な「キャンプ」。飲んだり食べたり、わいわいにぎやかなキャンプも楽しいですが、ひとりでも、友人や家族とでも、のんびり本を読んだり音楽を聴いたり、ふらっと散歩に出かけたり、考えごとをしたり、はたまた何もしない時間を過ごしたり…。そんな風に何にもとらわれない自由な時間を大切に過ごすのも有意義ですよ。

10、香りの力でリフレッシュする

香りは脳にダイレクトに伝わると言われています。香りを嗅ぐだけで、自然と心が緩んでリラックスしたりしませんか?香りは心のバランスを整えるのに効果的なんです。
出典:www.pexels.com

香りは脳にダイレクトに伝わると言われています。香りを嗅ぐだけで、自然と心が緩んでリラックスしたりしませんか?香りは心のバランスを整えるのに効果的なんです。

好きなアロマオイルをチョイスして、香りを感じるゆったりとした時間をとってみてください。芳香浴をしてみたり、お塩に少し混ぜてバスタイムに使ったり、足湯に1滴垂らしてみるものおすすめ。香りのパワーとゆったりした時間で心に余裕を取り戻しましょう。
出典:pixabay.com

好きなアロマオイルをチョイスして、香りを感じるゆったりとした時間をとってみてください。芳香浴をしてみたり、お塩に少し混ぜてバスタイムに使ったり、足湯に1滴垂らしてみるものおすすめ。香りのパワーとゆったりした時間で心に余裕を取り戻しましょう。

11、瞑想してみる

SNSの普及など、スマホから膨大な情報が溢れている現代社会。気が付かないうちに振り回されたり、常に頭も心も落ち着かないなんてことはありませんか?ほんの短い時間でも、そういう日々の雑踏や情報から自分を切り離し、心を落ち着けてみてはどうでしょう。
出典:pixabay.com

SNSの普及など、スマホから膨大な情報が溢れている現代社会。気が付かないうちに振り回されたり、常に頭も心も落ち着かないなんてことはありませんか?ほんの短い時間でも、そういう日々の雑踏や情報から自分を切り離し、心を落ち着けてみてはどうでしょう。

「瞑想」は心を静めて自分と向き合い「今ここ」にいる自分だけに集中します。ストレスが軽減したりポジティブに物事を捉えられるようになったり、心にいい影響があるとされています。5分からでもできるのでぜひ日常に取り入れてみて下さい。
出典:pixabay.com

「瞑想」は心を静めて自分と向き合い「今ここ」にいる自分だけに集中します。ストレスが軽減したりポジティブに物事を捉えられるようになったり、心にいい影響があるとされています。5分からでもできるのでぜひ日常に取り入れてみて下さい。

「瞑想」と聞くと難しい気もしますが、初心者でも大丈夫。参考にしてみてくださいね。

12、泣くのもデトックス

実は、泣くことも心身のリラックスにいいとされています。泣いたらなんだかスッキリしたという経験をしたことがある人も多いのではないでしょうか。涙を流すことで副交感神経が活発化し、脳がリラックスするんだそうです。
出典:stocksnap.io

実は、泣くことも心身のリラックスにいいとされています。泣いたらなんだかスッキリしたという経験をしたことがある人も多いのではないでしょうか。涙を流すことで副交感神経が活発化し、脳がリラックスするんだそうです。

気分が落ち込んだ時やなんだかモヤモヤする、イライラする時は思い切り泣いて、心のデトックスをしましょう。特に心の琴線に触れ、感動した時に流す涙が効果的なんだそう。たまには感動する映画や小説などに浸ってみるのもいいかもしれませんね。
出典:pixabay.com

気分が落ち込んだ時やなんだかモヤモヤする、イライラする時は思い切り泣いて、心のデトックスをしましょう。特に心の琴線に触れ、感動した時に流す涙が効果的なんだそう。たまには感動する映画や小説などに浸ってみるのもいいかもしれませんね。

13、ネガティブな気持ちを書き出す

ネガティブな感情を溜め込んでしまう癖がある人にぜひおすすめなのが、感情を書き出すという方法です。どうしてもブルーな気持ちが抜けない、寂しい、悲しい、腹がたつことがあって怒りが収まらないなど、そんな時は感情のままにノートなどにかき出してみましょう。
出典:stocksnap.io

ネガティブな感情を溜め込んでしまう癖がある人にぜひおすすめなのが、感情を書き出すという方法です。どうしてもブルーな気持ちが抜けない、寂しい、悲しい、腹がたつことがあって怒りが収まらないなど、そんな時は感情のままにノートなどにかき出してみましょう。

殴り書きでOK!読み返す必要はなく、出て来る感情をどんどん出していきます。文字にできないほど感情が高ぶっている時はグチャグチャにペンを走らせてもいいですよ。

そうしたら、見返すことなく紙をビリビリに破いて捨ててしまいましょう。その後、手を水で洗って浄化。自分とマイナスなエネルギーを切り離すことができるんだそう。心がスッキリするのでぜひ試してみてくださいね。
出典:www.pexels.com

殴り書きでOK!読み返す必要はなく、出て来る感情をどんどん出していきます。文字にできないほど感情が高ぶっている時はグチャグチャにペンを走らせてもいいですよ。

そうしたら、見返すことなく紙をビリビリに破いて捨ててしまいましょう。その後、手を水で洗って浄化。自分とマイナスなエネルギーを切り離すことができるんだそう。心がスッキリするのでぜひ試してみてくださいね。

要らないモノにさようなら!「体と心」に新しいエネルギーを

いかがでしたか?「体」と「心」に溜め込んでしまった不要なモノを排出し、心身ともに内側からキレイに大掃除。本来の自分の姿に戻りましょう。「出したら、入る!」がお約束。空いたスペースに、本当に自分が必要なものを入れてあげましょう。軽やかに、明日からの生活を自分らしく楽しんでくださいね。

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしをつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play