今夜はバル気分♪いろんな具材で美味しい【アヒージョ】の作り方

今夜はバル気分♪いろんな具材で美味しい【アヒージョ】の作り方

オリーブオイルにニンニクや鷹の爪で風味をつけ、具材を煮込む「アヒージョ」は、ご家庭でも簡単に作れて失敗も少ないスペイン料理の人気メニュー。オーソドックスな海老などの魚介類はもちろん、豚肉や鶏肉などお肉、根菜、マッシュルームやきのこなどを使っても、旨味が溶け出したオイルまで美味しくいただけます。スパイスやハーブを加えたり、レモンやお醤油を加えても。今回はぜひ試してみて欲しいオススメの具材や、パーティやキャンプに使えるアイデアレシピなど、バリエーション豊かなアヒージョをご紹介します。 2016年12月21日更新

カテゴリ:
グルメ
キーワード:
レシピ
洋食
アヒージョ
ホームパーティー
オリーブオイル
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
480

スペインバルの「アヒージョ」は温かいタパスの定番

スペインバルの「タパス」は、お手軽なおつまみをいろいろ楽しめる小皿料理。チーズやハムなどの乾きもの、マリネやサラダなどの冷菜、揚げ物などの温菜があり、その三つを上手に組み合わせて注文するのが本場流なのだそう。オリーブオイルで魚介やキノコをぐつぐつ煮立てる“アヒージョ”は、温菜の中の定番料理です。
出典:

スペインバルの「タパス」は、お手軽なおつまみをいろいろ楽しめる小皿料理。チーズやハムなどの乾きもの、マリネやサラダなどの冷菜、揚げ物などの温菜があり、その三つを上手に組み合わせて注文するのが本場流なのだそう。オリーブオイルで魚介やキノコをぐつぐつ煮立てる“アヒージョ”は、温菜の中の定番料理です。

基本の作り方(エビのアヒージョ)

アヒージョのレシピは至ってシンプル。オリーブオイルとニンニク、唐辛子で具材を煮込むだけです。特別な材料を用意しなくても、冷蔵庫に今あるものを使って家庭で簡単にできるのも嬉しいところですね。まずは海老のアヒージョをお手本に、基本の作り方を見てみましょう。
出典:

アヒージョのレシピは至ってシンプル。オリーブオイルとニンニク、唐辛子で具材を煮込むだけです。特別な材料を用意しなくても、冷蔵庫に今あるものを使って家庭で簡単にできるのも嬉しいところですね。まずは海老のアヒージョをお手本に、基本の作り方を見てみましょう。

アヒージョのオイルは揚げ油ほど高温にならないよう、低めの温度でじっくり煮るのがポイント。海老のように火を通し過ぎると固くなる食材は、余熱で調理するとうまくいきます。具材のダシがたっぷりとけ込んだオイルは、パンにつけて楽しんだり、パスタやカルパッチョに使ったりして美味しくいただきましょう。
出典:

アヒージョのオイルは揚げ油ほど高温にならないよう、低めの温度でじっくり煮るのがポイント。海老のように火を通し過ぎると固くなる食材は、余熱で調理するとうまくいきます。具材のダシがたっぷりとけ込んだオイルは、パンにつけて楽しんだり、パスタやカルパッチョに使ったりして美味しくいただきましょう。

魚介類を使ったアヒージョ

たこのアヒーリョ(アヒージョ)

タコのアヒージョはタパスの定番。ハーブソルトは濃いめに効かせた方が美味しいそうですよ。ブラックペッパーやローズマリーをアクセントに加えて、大人のおつまみにもぜひ。
出典:

タコのアヒージョはタパスの定番。ハーブソルトは濃いめに効かせた方が美味しいそうですよ。ブラックペッパーやローズマリーをアクセントに加えて、大人のおつまみにもぜひ。

3種のきのこと牡蛎のアヒージョ

きのこの香りを移したガーリックオイルと牡蛎の相性は抜群!オイルに牡蛎を投入したら、さっと煮た後は余熱で仕上げるとぷりぷりの食感が楽しめます。
出典:

きのこの香りを移したガーリックオイルと牡蛎の相性は抜群!オイルに牡蛎を投入したら、さっと煮た後は余熱で仕上げるとぷりぷりの食感が楽しめます。

塩鮭とアボカドのアヒージョ

鮭のアスタキサンチンと、アボカドのビタミンEで栄養たっぷりなアヒージョです。鮭の旨味ととろりとしたアボカド、エリンギの歯ごたえのバランスが絶妙。使用する鮭の塩加減によって、ハーブソルトの量も調節しましょう。
出典:

鮭のアスタキサンチンと、アボカドのビタミンEで栄養たっぷりなアヒージョです。鮭の旨味ととろりとしたアボカド、エリンギの歯ごたえのバランスが絶妙。使用する鮭の塩加減によって、ハーブソルトの量も調節しましょう。

しらすのアヒージョ

下ごしらえが不要で、さらに簡単にできちゃうアヒージョ。ちいさなしらすを余すことなく食べれるように、パンやバゲットの準備をお勧めします♪
出典:

下ごしらえが不要で、さらに簡単にできちゃうアヒージョ。ちいさなしらすを余すことなく食べれるように、パンやバゲットの準備をお勧めします♪

サンマのアヒージョ

お馴染みのサンマもおしゃれなスペイン料理で新鮮に。旬に試してみたいレシピです。
出典:

お馴染みのサンマもおしゃれなスペイン料理で新鮮に。旬に試してみたいレシピです。

お肉を使ったアヒージョ

豚こま切れ肉とじゃがいもの和風アヒージョ

オイルで煮たじゃがいもは、素揚げみたいなホクホク食感。豚の旨味がコクを加え、風味漬けに醤油が少し入ることで和風のお味になります。これからの新ジャガの季節にいかがでしょう?
出典:

オイルで煮たじゃがいもは、素揚げみたいなホクホク食感。豚の旨味がコクを加え、風味漬けに醤油が少し入ることで和風のお味になります。これからの新ジャガの季節にいかがでしょう?

若鳥レバーのアヒージョ

オリーブオイルで煮ると、レバーの臭みが消えて美味しくいただけます。レバーが苦手な方は血抜きをしっかりして牛乳に20分ほど浸すとより食べやすくなりますよ。
出典:

オリーブオイルで煮ると、レバーの臭みが消えて美味しくいただけます。レバーが苦手な方は血抜きをしっかりして牛乳に20分ほど浸すとより食べやすくなりますよ。

砂肝とハーブのアヒージョ

砂肝の楽しい食感にハーブのアクセント。パンやワインとゆっくり楽しむおつまみにも良いですね。
出典:

砂肝の楽しい食感にハーブのアクセント。パンやワインとゆっくり楽しむおつまみにも良いですね。

野菜を使ったアヒージョ

マッシュルームのアヒージョ

マッシュルームの歯ごたえが楽しいアヒージョは、鍋やスキレットでぐつぐつ煮ずにトースターに入れて作るので簡単!加熱時間は230℃(予熱あり)で6~7分ほど。あっという間にできちゃいますね。
出典:

マッシュルームの歯ごたえが楽しいアヒージョは、鍋やスキレットでぐつぐつ煮ずにトースターに入れて作るので簡単!加熱時間は230℃(予熱あり)で6~7分ほど。あっという間にできちゃいますね。

そら豆のスパイスアヒージョ

唐辛子やクミンパウダーなどのスパイスの効いたアヒージョ。ソラマメの皮はむかずにそのまま頂くのがスペイン流だそう。皮にからんだソースやスパイスを味わいながら頂きましょう。
出典:

唐辛子やクミンパウダーなどのスパイスの効いたアヒージョ。ソラマメの皮はむかずにそのまま頂くのがスペイン流だそう。皮にからんだソースやスパイスを味わいながら頂きましょう。

レンコンとドライトマトのアヒージョ

旨味のかたまりであるドライトマトは、オイルと一緒に煮ればコクが溶け出し、さらに美味しい風味を具材に移してくれます。レンコンのカリカリとした食感もやみつきになりそう。
出典:

旨味のかたまりであるドライトマトは、オイルと一緒に煮ればコクが溶け出し、さらに美味しい風味を具材に移してくれます。レンコンのカリカリとした食感もやみつきになりそう。

筍のアヒージョ

春の味覚といえばシャキシャキの筍も忘れてはいけません。若竹煮や筍ごはんに飽きたらぜひお試し下さい。筍とガーリックの風味はとっても相性が良いのです。柔らかい穂先は厚めに、そのほかの部分は薄くスライスした方が早めに味がなじんで美味しいそうですよ。
出典:

春の味覚といえばシャキシャキの筍も忘れてはいけません。若竹煮や筍ごはんに飽きたらぜひお試し下さい。筍とガーリックの風味はとっても相性が良いのです。柔らかい穂先は厚めに、そのほかの部分は薄くスライスした方が早めに味がなじんで美味しいそうですよ。

たこ焼き器を使ってアヒージョパーティはいかが?

カスエラやスキレットでぐつぐつ煮るアヒージョは、そのままテーブルに出してもお洒落でとっても便利ですが、大勢で楽しむならたこ焼き器を使っても。パーティメニューやおもてなしに最適です。
出典:

カスエラやスキレットでぐつぐつ煮るアヒージョは、そのままテーブルに出してもお洒落でとっても便利ですが、大勢で楽しむならたこ焼き器を使っても。パーティメニューやおもてなしに最適です。

キャンプやBBQでも活躍します

屋外で簡単に楽しめる料理としても、アヒージョはとっても重宝します。バーベキューでお肉や野菜を焼いている間、網の片隅に材料の入ったカスエラやスキレットやポンと乗せるだけ。放っておいても美味しい一品が完成するのでラクチンです。
専用の調理鍋がなくても、深めのアルミ皿などで代用できますよ。
出典:

屋外で簡単に楽しめる料理としても、アヒージョはとっても重宝します。バーベキューでお肉や野菜を焼いている間、網の片隅に材料の入ったカスエラやスキレットやポンと乗せるだけ。放っておいても美味しい一品が完成するのでラクチンです。
専用の調理鍋がなくても、深めのアルミ皿などで代用できますよ。

少し肌寒い日には、薪ストーブの熱源を調理に利用しても。暖まりながら出来上がりを待ちましょう。残ったオイルをつけて食べるパンや、ペペロンチーノ風に仕上げた〆のパスタも絶品ですよ。

つぶ貝などの缶詰なら、缶ごと網に乗せて調理できるのでさらに簡単!オリーブオイルとすりおろしにんにく、塩、鷹の爪を入れてグツグツ煮るだけです。アヒージョにして美味しい缶詰をいろいろ探してみるのも楽しいですね。
出典:

少し肌寒い日には、薪ストーブの熱源を調理に利用しても。暖まりながら出来上がりを待ちましょう。残ったオイルをつけて食べるパンや、ペペロンチーノ風に仕上げた〆のパスタも絶品ですよ。

つぶ貝などの缶詰なら、缶ごと網に乗せて調理できるのでさらに簡単!オリーブオイルとすりおろしにんにく、塩、鷹の爪を入れてグツグツ煮るだけです。アヒージョにして美味しい缶詰をいろいろ探してみるのも楽しいですね。

アヒージョをもっと楽しもう

アヒージョは、アイデア次第でさまざまな具材を楽しめる懐の深さが魅力です。ちょっとした思いつきや、意外な食材の組み合わせで新しい味わいに出会えるかもしれません。旬の野菜や魚介を使って、今夜の美味しい一品に仕上げてみませんか?
出典:

アヒージョは、アイデア次第でさまざまな具材を楽しめる懐の深さが魅力です。ちょっとした思いつきや、意外な食材の組み合わせで新しい味わいに出会えるかもしれません。旬の野菜や魚介を使って、今夜の美味しい一品に仕上げてみませんか?

 おもてなしにも♪ オシャレで簡単な【アヒージョ】をお家で作ろう
おもてなしにも♪ オシャレで簡単な【アヒージョ】をお家で作ろう

アヒージョは、スペイン語で「ニンニク風味」を表わす言葉で、オリーブオイルとニンニクで煮込む小皿料理(タパス)の一種です。バルでもおなじみの一品。スペイン料理と聞くとむずかしそうですが、実はとっても簡単に作れます。今回は、アヒージョの基本の作り方や、トースター・レンジを使う方法などをはじめ、さまざまなアレンジレシピをご紹介。エビやタコ、ホタルイカなど魚介を使った人気レシピ、野菜のアヒージョ、ちょっと変わり種のアヒージョまでいろいろ集めました。アヒージョは、バーベキューにもおすすめなんですよ♪

定番の海鮮具材から、旬のお野菜、変り種の具材まで、試してみたいとっておきのアヒージョレシピはこちらの記事もおすすめです。

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play