サクッ♪ シュワー♡思わず作りたくなる【焼きメレンゲ】レシピ集

サクッ♪ シュワー♡思わず作りたくなる【焼きメレンゲ】レシピ集

「メレンゲ」というと、ケーキに使ったりする卵白を泡立てたもの…というイメージの方も多いと思います。でもそれだけではないのです。メレンゲを低温でじっくり焼くだけでもとっても可愛くて美味しい素敵なお菓子になるんです。サクッとした歯ざわりと、シュワーっとした口溶けは、コーヒーブレイクにピッタリ♪今回は、そんな「焼きメレンゲ」の基本の作り方や保存方法、さらにはいちごやレモンなどフルーツ風味の焼きメレンゲや、マカロン、ダコワーズ、パブロバなど、焼きメレンゲのアレンジレシピをいろいろご紹介します。2017年12月14日更新

カテゴリ:
グルメ
キーワード:
お菓子・スイーツ
メレンゲ
スイーツレシピ
手作りお菓子・スイーツ
洋菓子
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
149

幸せな口溶け…♪「焼きメレンゲ」って知ってる?

海外では「meringue cookies(メレンゲクッキー)」と呼ばれているようです。口の中に入れるとサクッ♪フワッ♪シュワー♪と甘ーく溶けていくメレンゲ。サクッとなるのは焼いているからこそ出せる歯ざわりなんです。材料はシンプルなのにおもてなしやプチギフトなどにもピッタリの焼き菓子です。
出典:

海外では「meringue cookies(メレンゲクッキー)」と呼ばれているようです。口の中に入れるとサクッ♪フワッ♪シュワー♪と甘ーく溶けていくメレンゲ。サクッとなるのは焼いているからこそ出せる歯ざわりなんです。材料はシンプルなのにおもてなしやプチギフトなどにもピッタリの焼き菓子です。

そもそもメレンゲって?

「メレンゲ」というと「卵白を泡立てたもの」という漠然としたイメージをお持ちの方も多いと思います。しかし実はいくつか種類があるそうなんです。
出典:

「メレンゲ」というと「卵白を泡立てたもの」という漠然としたイメージをお持ちの方も多いと思います。しかし実はいくつか種類があるそうなんです。

メレンゲの種類について

「コールドメレンゲ(フランスメレンゲ)」といわれる通常のメレンゲのほか、「スイスメレンゲ(ホットメレンゲ)」という湯せんで約50℃まで温めながら泡立てるものや、硬く泡立てた卵白に煮詰めた熱いシロップを入れてさらに泡立てた「イタリアンメレンゲ(ボイルメレンゲ)」というものがあります。
出典:

「コールドメレンゲ(フランスメレンゲ)」といわれる通常のメレンゲのほか、「スイスメレンゲ(ホットメレンゲ)」という湯せんで約50℃まで温めながら泡立てるものや、硬く泡立てた卵白に煮詰めた熱いシロップを入れてさらに泡立てた「イタリアンメレンゲ(ボイルメレンゲ)」というものがあります。

「スイスメレンゲ」は、弱火で焼いて、食事のあとのデザート(アントルメ)の飾りつけとして使われることが多いようです。また、「イタリアンメレンゲ」は他のクリームやシャーベットと混ぜたり、アントルメの飾りにします。卵白が残ったら、ぜひ作ってみてください。
出典:

「スイスメレンゲ」は、弱火で焼いて、食事のあとのデザート(アントルメ)の飾りつけとして使われることが多いようです。また、「イタリアンメレンゲ」は他のクリームやシャーベットと混ぜたり、アントルメの飾りにします。卵白が残ったら、ぜひ作ってみてください。

メレンゲを焼けば「焼きメレンゲ」になるの?

それも少し違うんです。クッキーを焼くような手順で焼いてしまうと焦げ焦げに…なんてことも。焼くというよりも、低温のオーブンで乾燥させるというイメージです。
出典:

それも少し違うんです。クッキーを焼くような手順で焼いてしまうと焦げ焦げに…なんてことも。焼くというよりも、低温のオーブンで乾燥させるというイメージです。

簡単!基本の焼きメレンゲの作り方

基本の作り方とコツ

材料は、卵白と砂糖のみ。メレンゲを100~120℃程度の低温のオーブンで60~90分ほどじっくり焼きます。あせらずゆっくり、乾いて硬くなるまで焼くのがコツです。手順は簡単。まずは、基本レシピでコツをつかみましょう。
出典:

材料は、卵白と砂糖のみ。メレンゲを100~120℃程度の低温のオーブンで60~90分ほどじっくり焼きます。あせらずゆっくり、乾いて硬くなるまで焼くのがコツです。手順は簡単。まずは、基本レシピでコツをつかみましょう。

お好みでインスタントコーヒーや紫芋パウダー、苺シロップやエッセンスなどをメレンゲに混ぜると、いろいろな味を楽しめます。
出典:

お好みでインスタントコーヒーや紫芋パウダー、苺シロップやエッセンスなどをメレンゲに混ぜると、いろいろな味を楽しめます。

焼きメレンゲの保存方法

焼きメレンゲは、とても湿気るのが早いので、シリカゲルとともに保存瓶に入れるのがおすすめ。お早めに召し上がれ。
出典:

焼きメレンゲは、とても湿気るのが早いので、シリカゲルとともに保存瓶に入れるのがおすすめ。お早めに召し上がれ。

焼きメレンゲの素敵なアレンジレシピ

おしゃれなチョコのメレンゲ菓子

焼きメレンゲにチョコをコーティングしたおしゃれなお菓子。メレンゲにコンスターチを少し入れると、しっかりしたサクサクの仕上がりになるとか。また、グラニュー糖を溶かしきって卵白によくなじませることが、なめらかさを生むコツのようです。
出典:

焼きメレンゲにチョコをコーティングしたおしゃれなお菓子。メレンゲにコンスターチを少し入れると、しっかりしたサクサクの仕上がりになるとか。また、グラニュー糖を溶かしきって卵白によくなじませることが、なめらかさを生むコツのようです。

とってもキュートないちごの焼きメレンゲ

甘酸っぱい苺のエッセンスを使った焼きメレンゲ。今の季節にピッタリで、可愛らしいピンクもテンションが上がりますね。紅茶などに添えると、とてもおしゃれ。
出典:

甘酸っぱい苺のエッセンスを使った焼きメレンゲ。今の季節にピッタリで、可愛らしいピンクもテンションが上がりますね。紅茶などに添えると、とてもおしゃれ。

しゅわっと爽やか!レモン風味の焼きメレンゲ

レモンの爽やかな風味がシュワッと広がる焼きメレンゲ。レモン風味は、レモンオイルでつけています。グラニュー糖は、製菓用の細かい粒のものを使うと、よりなめらかで艶やかな焼きメレンゲになるそうです。
出典:

レモンの爽やかな風味がシュワッと広がる焼きメレンゲ。レモン風味は、レモンオイルでつけています。グラニュー糖は、製菓用の細かい粒のものを使うと、よりなめらかで艶やかな焼きメレンゲになるそうです。

優しい味の黒糖のさっくり焼きメレンゲ

黒糖を使った焼きメレンゲは、ほっと和む懐かしい甘さ。材料は、卵白と黒糖のみ。思い立ったらすぐに作れるのがいいですね。緑茶やほうじ茶などにも合いそう。
出典:

黒糖を使った焼きメレンゲは、ほっと和む懐かしい甘さ。材料は、卵白と黒糖のみ。思い立ったらすぐに作れるのがいいですね。緑茶やほうじ茶などにも合いそう。

すっきり甘いペパーミントの焼きメレンゲ

爽やかなペパーミントが香る焼きメレンゲ。お口の中でゆっくり溶かすと、清清しい気分になれそうです。
出典:

爽やかなペパーミントが香る焼きメレンゲ。お口の中でゆっくり溶かすと、清清しい気分になれそうです。

上品で優しい桜色の焼きメレンゲ

ほのかな桜色が上品な焼きメレンゲ。おもてなしにぜひ作ってみたい、サクサクと軽い食感のスイーツです。桜の味は、緑茶とともに楽しむのもいいですね。
出典:

ほのかな桜色が上品な焼きメレンゲ。おもてなしにぜひ作ってみたい、サクサクと軽い食感のスイーツです。桜の味は、緑茶とともに楽しむのもいいですね。

エスプレッソ味の大人の焼きメレンゲ

深い味わいのエスプレッソを加えた焼きメレンゲ。香り高い、大人のお菓子です。ゆったりとした午後のひとときなどにいかがですか?エスプレッソがなければ、普通のコーヒーを濃い目に淹れてもOK。
出典:

深い味わいのエスプレッソを加えた焼きメレンゲ。香り高い、大人のお菓子です。ゆったりとした午後のひとときなどにいかがですか?エスプレッソがなければ、普通のコーヒーを濃い目に淹れてもOK。

おいしい和洋コラボ♪和三盆とココナッツの焼きメレンゲ

和三盆を使った上品な甘みの中に、ココナッツファインの食感と風味が広がります。大人の方へのプレゼントにもおすすめですよ。
出典:

和三盆を使った上品な甘みの中に、ココナッツファインの食感と風味が広がります。大人の方へのプレゼントにもおすすめですよ。

ニュージーランドのメレンゲ菓子、パブロバをミニサイズで♪

ニュージーランド生まれのメレンゲ菓子、パブロバ。こちらのミニパブロバは、焼きメレンゲの中央にホイップクリームをのせて、ラズベリージャムをトッピングしています。簡単なのに、とても見栄えのするスイーツです。
出典:

ニュージーランド生まれのメレンゲ菓子、パブロバ。こちらのミニパブロバは、焼きメレンゲの中央にホイップクリームをのせて、ラズベリージャムをトッピングしています。簡単なのに、とても見栄えのするスイーツです。

少し高めの温度で短時間焼くメレンゲ菓子も!

トースターで手軽にできる焼きメレンゲのチョコバナナ

鉄板の組み合わせ、チョコ&バナナとメレンゲの合わせ技♪とろ~り甘い口溶けのチョコバナナに、シュワッとしたメレンゲで口当たり楽しいデザートに。オーブントースターを使っています。
出典:

鉄板の組み合わせ、チョコ&バナナとメレンゲの合わせ技♪とろ~り甘い口溶けのチョコバナナに、シュワッとしたメレンゲで口当たり楽しいデザートに。オーブントースターを使っています。

素朴なアーモンド風味のお菓子 ダコワーズ

ダコワーズ(ダックワーズ)は、アーモンドパウダー入りのメレンゲに、バタークリームをはさんだお菓子のこと。マカロンとの違いは、ダコワーズは小麦粉を使い、気泡を残してデコボコに焼くことだとか。そのためダコワーズは、繊細なマカロンに比べて素朴な雰囲気が特徴です。
出典:

ダコワーズ(ダックワーズ)は、アーモンドパウダー入りのメレンゲに、バタークリームをはさんだお菓子のこと。マカロンとの違いは、ダコワーズは小麦粉を使い、気泡を残してデコボコに焼くことだとか。そのためダコワーズは、繊細なマカロンに比べて素朴な雰囲気が特徴です。

おうちで作れるおしゃれなマカロン

人気のお菓子、マカロン。メレンゲの気泡をつぶしてきめ細かにする作業(マカロナージュ)があるため、ダコワーズに比べて繊細な仕上がりに。170℃のオーブンで短時間焼き、冷めたらチョコと生クリームのガナッシュをはさんで完成です。
出典:

人気のお菓子、マカロン。メレンゲの気泡をつぶしてきめ細かにする作業(マカロナージュ)があるため、ダコワーズに比べて繊細な仕上がりに。170℃のオーブンで短時間焼き、冷めたらチョコと生クリームのガナッシュをはさんで完成です。

さっと焼き色をつけるベリーのメレンゲポット

たっぷりの冷凍ベリーを火にかけ、メレンゲをのせてバーナーで焼き色をつけます。また、高温のオーブンで3分程度さっと焼いてもいいようです。時間をかけずに、リッチなメレンゲ菓子が楽しめます。
出典:

たっぷりの冷凍ベリーを火にかけ、メレンゲをのせてバーナーで焼き色をつけます。また、高温のオーブンで3分程度さっと焼いてもいいようです。時間をかけずに、リッチなメレンゲ菓子が楽しめます。

2色のメレンゲでスイーツみたいなおしゃれトースト

白と抹茶、2色のメレンゲをパンに波のように塗って、トーストします。あっという間におしゃれなメレンゲトーストのできあがり。朝食にもおすすめです。
出典:

白と抹茶、2色のメレンゲをパンに波のように塗って、トーストします。あっという間におしゃれなメレンゲトーストのできあがり。朝食にもおすすめです。

いかがでしたか?

実は「メレンゲ」って主役になれる素敵スイーツだったんですね。しかもこんなにバリエーション豊富に作ることができることにも驚きです。お料理で卵白が余ったときにはぜひ試してみてくださいね♪
出典:

実は「メレンゲ」って主役になれる素敵スイーツだったんですね。しかもこんなにバリエーション豊富に作ることができることにも驚きです。お料理で卵白が余ったときにはぜひ試してみてくださいね♪

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play