女性におすすめ『ミニ盆栽』で部屋に彩りを。育て方&おすすめ種

女性におすすめ『ミニ盆栽』で部屋に彩りを。育て方&おすすめ種

日本古来の盆栽を可愛らしいミニサイズで楽しめる「ミニ盆栽」。植物や器で季節を表現できるという趣を残しつつ、モダンインテリアにも合う佇まいが魅力。庭やベランダがなくても室内で楽しめるので、一人暮らしの人や、忙しい女性にも人気の観葉植物です。今回は、初心者でも簡単なミニ盆栽の育て方とおすすめの商品を紹介します。2022年10月20日更新

カテゴリ:
ライフスタイル
キーワード
ガーデニング盆栽育て方ミニ盆栽苔盆栽
お気に入り数336

ミニ盆栽とは?

女性におすすめ『ミニ盆栽』で部屋に彩りを。育て方&おすすめ種
出典:
「ミニ盆栽」とは、女性の手のひらに収まってしまうくらい小さな盆栽のこと。最近のミニ盆栽は洋風のインテリアにもマッチし、省スペースで費用も安く、誰でも気軽に楽しめるので、若い女性にもじわじわとブームが広がっています。

ミニ盆栽について詳しくなって実際に育ててみませんか?それではさっそく種類から見ていきましょう。

目次

もっと見る

ミニ盆栽の主な種類

五葉松、黒松などの【松柏(しょうはく)盆栽】

女性におすすめ『ミニ盆栽』で部屋に彩りを。育て方&おすすめ種
出典:
盆栽と言えば、最初に思いつくタイプは五葉松、黒松などの松柏盆栽。小さくても立派な貫禄のある盆栽です。洋風のインテリアに置いても可愛いですよ。

長寿梅、桜などの【花もの盆栽】

女性におすすめ『ミニ盆栽』で部屋に彩りを。育て方&おすすめ種
出典:
花のなる花物盆栽も人気です。これがあればお部屋の中でもお花見ができちゃいますね。小さくても見事に咲き誇っています。

姫りんご、南天、サンザシなどの【実もの盆栽】

女性におすすめ『ミニ盆栽』で部屋に彩りを。育て方&おすすめ種
出典:
実をつける盆栽も育てる楽しみがありますね。こちらは色づき始めた「深山カイドウ」。ミニ盆栽とともに季節の流れを感じることができます。

もみじ、カエデなどの【雑木盆栽】

女性におすすめ『ミニ盆栽』で部屋に彩りを。育て方&おすすめ種
出典:
紅葉を楽しめるのが魅力の雑木盆栽。「ヤマモミジ」を自宅で育てて、“室内で紅葉狩り”するのもいいですね。

ころんとかわいい【苔玉盆栽】

草類や樹を苔で包んだ苔玉盆栽も人気。ころんとした形は、見ているだけで癒されますね。比較的お手入れしやすいのも嬉しいポイント。

初心者さんにもおすすめのミニ盆栽

【松柏(しょうはく)盆栽】

ゴヨウマツ(石鉢)3L

五葉松はとても丈夫なうえ成長が穏やかで現状を維持して育てやすいという特徴があります。こちらのサイズはミニサイズで、扱いも楽。枝の伸び方がとても趣ある雰囲気です。五葉松デビューにちょうどいいでしょう。
出典:

五葉松はとても丈夫なうえ成長が穏やかで現状を維持して育てやすいという特徴があります。こちらのサイズはミニサイズで、扱いも楽。枝の伸び方がとても趣ある雰囲気です。五葉松デビューにちょうどいいでしょう。

五葉松のミニ盆栽

五葉松のミニ盆栽 育て方冊子と肥料付き
この商品を見る
出典:www.amazon.co.jp

こちらは前出のものより大きく、より松盆栽を育てている感覚に浸れるのではないでしょうか。育て方の冊子と肥料もセットになっており、初心者の方にもおすすめです。敬老の日や母・父の日のプレゼントにもきっと喜ばれますよ。

五葉松のミニ盆栽 育て方冊子と肥料付き
6,980円(税込)
※価格等が異なる場合がございます。最新の情報は各サイトをご参照ください。
Amazonで詳細を見る

【花もの盆栽】

長寿梅:赤花 

縁起植物としても人気の長寿梅。メインの花期は春ですが、この木は“四季咲き”で春と秋の2回花を咲かせます。艶っぽく上品で、大人の女性にぴったりなミニ盆栽。鉢は趣ある4色から選べます。
出典:

縁起植物としても人気の長寿梅。メインの花期は春ですが、この木は“四季咲き”で春と秋の2回花を咲かせます。艶っぽく上品で、大人の女性にぴったりなミニ盆栽。鉢は趣ある4色から選べます。

長寿梅:白花 

赤の花とは一転、可憐で可愛らしい雰囲気の白。早春と初秋、枝先に丸い蕾をつけてくれます。こちらは鉢は3色から選べます。赤と白セットで育てるのもいいかもしれませんね。
出典:

赤の花とは一転、可憐で可愛らしい雰囲気の白。早春と初秋、枝先に丸い蕾をつけてくれます。こちらは鉢は3色から選べます。赤と白セットで育てるのもいいかもしれませんね。

サザンクロス 2L

南十字星と名付けられた、星型の花。花は春~初夏にかけて咲き、真夏を過ぎた秋にも枝先いっぱいに開花します。沢山咲いてくれると、生活にも彩りが出てきますね。
出典:

南十字星と名付けられた、星型の花。花は春~初夏にかけて咲き、真夏を過ぎた秋にも枝先いっぱいに開花します。沢山咲いてくれると、生活にも彩りが出てきますね。

【実もの盆栽】

シロシタン M 

小さなリンゴのような見た目の「白紫檀(シロシタン)」。赤い実は秋~冬の長い期間楽しめます。とても丈夫で、日当たりを確保すれば育てやすい品種です。春には白い花を咲かせ、一年を通して楽しめますよ。
出典:

小さなリンゴのような見た目の「白紫檀(シロシタン)」。赤い実は秋~冬の長い期間楽しめます。とても丈夫で、日当たりを確保すれば育てやすい品種です。春には白い花を咲かせ、一年を通して楽しめますよ。

トキワサンザシ M 

可憐な白花の後に、たくさんの赤い実をつける「常盤山査子(トキワサンザシ)」。お花を咲かせやすいので、きちんとお世話してあげると毎年花も実も楽しめますよ。
出典:

可憐な白花の後に、たくさんの赤い実をつける「常盤山査子(トキワサンザシ)」。お花を咲かせやすいので、きちんとお世話してあげると毎年花も実も楽しめますよ。

姫りんご

姫りんご盆栽
この商品を見る
出典:www.amazon.co.jp

ピンクの蕾から真っ白の花が咲き、その後1.5~3㎝程の可愛い実がなります。6月~10月は青リンゴですが、秋に向かって赤に色づいてきますよ。「実もの」の中では比較的大きな実がなるので、秋が楽しみになる品種です。

姫りんご盆栽
5,500円(税込)
※価格等が異なる場合がございます。最新の情報は各サイトをご参照ください。
Amazonで詳細を見る

【雑木盆栽】

ヤマモミジの林 M 白雨

ミニ盆栽で人気の高い「ヤマモミジ」。秋の紅葉の時期に美しく色づくのはもちろん、春の新緑、夏の涼感ある葉姿、冬の寒樹など一年を通して楽しむことができます。
出典:

ミニ盆栽で人気の高い「ヤマモミジ」。秋の紅葉の時期に美しく色づくのはもちろん、春の新緑、夏の涼感ある葉姿、冬の寒樹など一年を通して楽しむことができます。

コフジ M 

小藤(コフジ)は名前の通り、とても小さな藤の木です。コフジの葉は、明るくなると葉を広げて暗くなると葉を閉じるという面白い性質があります。生きていることを実感できる愛らしい品種です。
出典:

小藤(コフジ)は名前の通り、とても小さな藤の木です。コフジの葉は、明るくなると葉を広げて暗くなると葉を閉じるという面白い性質があります。生きていることを実感できる愛らしい品種です。

姫クチナシ M

細長い葉に、白い模様が特徴の姫クチナシ。初夏に純白の花が咲き、香りがふわっと漂います。こちらの鉢は5色から選べます。
出典:

細長い葉に、白い模様が特徴の姫クチナシ。初夏に純白の花が咲き、香りがふわっと漂います。こちらの鉢は5色から選べます。

【苔玉盆栽】

白長寿梅(しろちょうじゅばい)の苔玉

【白長寿梅(しろちょうじゅばい)の苔玉・くらま岩器・敷石セット】 (黒石)
この商品を見る
出典:www.amazon.co.jp

年に数回花をつける苔玉。苔玉のころんとした魅力と、かわいらしいお花が楽しめる、ギフトにおすすめの商品です。風通しのよい、日が当たる場所か、明るい日陰に置いてくださいね。

【白長寿梅(しろちょうじゅばい)の苔玉・くらま岩器・敷石セット】 (黒石)
3,960円(税込)
※価格等が異なる場合がございます。最新の情報は各サイトをご参照ください。
Amazonで詳細を見る

紅葉の苔玉

盆栽妙 紅葉の苔玉
この商品を見る
出典:www.amazon.co.jp

苔の青々しさと、紅葉のコントラストを楽しむなら、モミジがおすすめです。夏場の緑も涼し気で、清涼感があります。一年を通して人気の品種です。

盆栽妙 紅葉の苔玉
4,730円〜(税込)
※価格等が異なる場合がございます。最新の情報は各サイトをご参照ください。
Amazonで詳細を見る楽天で商品を探す

張り替え用の苔

こちらは苔のみの「苔パック」。ミニ盆栽の土に苔でお化粧してあげると、趣が生まれてより一層味わい深くなります。もともとあった苔が傷んでしまった場合の張り替えにも便利ですよ。
出典:

こちらは苔のみの「苔パック」。ミニ盆栽の土に苔でお化粧してあげると、趣が生まれてより一層味わい深くなります。もともとあった苔が傷んでしまった場合の張り替えにも便利ですよ。

ミニ盆栽の育て方

お気に入りの盆栽を長持ちさせるためにも、正しい育て方をマスターしておきましょう。

盆栽を置くのに適した場所

女性におすすめ『ミニ盆栽』で部屋に彩りを。育て方&おすすめ種
出典:
盆栽は日光を好みますので、室内に置いて観賞したい場合でも、たまには外気に晒してあげましょう。
室内においても、日当たりが良く風通しの良い場所、東南の窓際などがベスト。

避けたい場所

女性におすすめ『ミニ盆栽』で部屋に彩りを。育て方&おすすめ種
出典:unsplash.com
以下の置き場所は避けた方が良いでしょう。

・風通しの悪い場所に長期間置く
・日が全く当たらない場所
・真夏の直射日光が当たる、氷点下になる場所
・エアコンや室外機の風が直接当たる場所

水やり

女性におすすめ『ミニ盆栽』で部屋に彩りを。育て方&おすすめ種
出典:
鉢の底穴から水が出てくるまで、真夏は1日2回、春秋は1日1回、冬は2日に1回程度、たっぷりと与えてください。

植物は水と一緒に空気と養分を根に送り込む働きがあるので、私たちの生活と同様に規則的なリズムで行うのが理想的です。
なかなか水やりをできない場合は、受け皿などに水を貯めておくのも一つの方法です。

苔玉の水やりは乾いてからでOK

女性におすすめ『ミニ盆栽』で部屋に彩りを。育て方&おすすめ種
出典:
“乾いた”という目安は、乾燥している場合、水を与えたばかりの時よりも軽いので、持ち上げた時の軽さでわかります。汲み置いた水に玉の部分が浸かるように沈めると、乾いた苔玉から泡が出てきます。その泡が止まるまで漬けましょう。
蒸れないように定期的に外気に触れさせることも忘れずに。

乾燥して苔がはがれてきたら

女性におすすめ『ミニ盆栽』で部屋に彩りを。育て方&おすすめ種
出典:
土と苔が密着するように、野菜などが入っているネットやストッキングや伸縮性のある包帯などで鉢全体をくるみ、乾燥させないようにしばらく置いてみてください。水を張ったバケツの中に漬ける方法もあります。
特に乾燥が強い場所に置かれるときは、この方法が最適です。

ミニ盆栽を生活に取り入れて

女性におすすめ『ミニ盆栽』で部屋に彩りを。育て方&おすすめ種
出典:
小さくて可愛らしいミニ盆栽はいくつも育てたくなりますね。ぜひお好みの器と植物で、奥深い世界を堪能してみてください。
小さな自然をオブジェのように。初心者さんにおすすめの《ミニ盆栽》
小さな自然をオブジェのように。初心者さんにおすすめの《ミニ盆栽》

小さな佇まいで四季を表現してくれるミニ盆栽。盆栽は、日本の伝統なのに日本人ほど“敷居が高い”と思っている人が多いですよね。しかし、海外で盆栽ブームが起こり、それをきっかけにして日本の幅広い年齢層から「カジュアルに楽しめる趣味」として改めて注目されはじめました。植物を育てることに慣れていない人や、何から手をつけたら良いかわからないという人のために、今回は、初心者の方にもチャレンジしやすいミニ盆栽を紹介します。ミニ盆栽のステキな飾り方も紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

もみじ・松・苔玉など、ミニ盆栽の育てやすい種類をはじめ、素敵なアレンジやディスプレイ方法をご紹介しています。

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占い、天気予報と気温に合わせたコーデをお楽しみいただけます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

「これが好き」「これが心地よい」と感じてもらえるお買いもの体験と情報を。自分らしい暮らしがかなう、お買いものメディア

App Store バナーGoogle Play バナー