どれから片付ける?「持たない暮らし」をはじめる前の【今すぐ片付けたいものリスト】

どれから片付ける?「持たない暮らし」をはじめる前の【今すぐ片付けたいものリスト】

シンプルな暮らしというと、物を捨てて身軽になることと考えがちですが、それは同時にお気に入りの物をきちんと大切にするということ。自分にとって本当に必要なものを見極め、豊かに暮らすことができたら素敵ですよね。本当に大切なものを、きちんと取り扱うためにも、ポイントは「不要なもの」を片付けること。でも、何から片付けたらいいかわからない…そんなときに役立つ5つの【片付けたいものリスト】をご紹介します。 2019年02月11日作成

カテゴリ:
ライフスタイル
キーワード:
暮らし
生き方
シンプルライフ
片付け
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
3534

何から片付けたらいいかわからない…

シンプルな暮らしというと、物を捨てて身軽になることと考えがちですが、それは同時にお気に入りの物をきちんと大切にするということ。自分にとって本当に必要なものを見極め、豊かに暮らすことができたら素敵ですよね。
出典:unsplash.com

シンプルな暮らしというと、物を捨てて身軽になることと考えがちですが、それは同時にお気に入りの物をきちんと大切にするということ。自分にとって本当に必要なものを見極め、豊かに暮らすことができたら素敵ですよね。

本当に大切なものを、きちんと取り扱うためにも、ポイントは「不要なもの」を片付けること。でも、何から片付けたらいいかわからない…そんなときに役立つ5つの【片付けたいものリスト】をご紹介します。
出典:unsplash.com

本当に大切なものを、きちんと取り扱うためにも、ポイントは「不要なもの」を片付けること。でも、何から片付けたらいいかわからない…そんなときに役立つ5つの【片付けたいものリスト】をご紹介します。

①一度も使っていないもの

さて、なにから片付けようと考えたとき…
手元に「一度も使っていないもの」があれば、一番に処分したいところ。欲しいと思ったけれど使っていないもの、欲しいわけではなかったけれどもらったもの…いろいろあると思いますが、使用機会が限られているものを除いては「使っていない」=「必要ない」と考えてみましょう。
出典:unsplash.com

さて、なにから片付けようと考えたとき…
手元に「一度も使っていないもの」があれば、一番に処分したいところ。欲しいと思ったけれど使っていないもの、欲しいわけではなかったけれどもらったもの…いろいろあると思いますが、使用機会が限られているものを除いては「使っていない」=「必要ない」と考えてみましょう。

このあと出てくるすべての「リスト」で共通していえるのが、ほとんどの場合に「いつか使うかも」という考えがよぎります。かわいい紙袋、似合わないワンピース、飾ることさえしないでしまってあるオブジェなど…それらは、改めて「使うとき」に、そのときの好みで手にいれると考えてはいかがでしょうか。
出典:unsplash.com

このあと出てくるすべての「リスト」で共通していえるのが、ほとんどの場合に「いつか使うかも」という考えがよぎります。かわいい紙袋、似合わないワンピース、飾ることさえしないでしまってあるオブジェなど…それらは、改めて「使うとき」に、そのときの好みで手にいれると考えてはいかがでしょうか。

贈り物でいただいたものも同じ。贈ってくれたひとへの感謝の気持ちは忘れずに、写真に残してもいいですね。ここでやっておきたいのが、捨てたもののリストアップです。次に同じようなものを買いそうになったとき、「いつか使うかも」で手にしないよう注意したいですね。

贈り物でいただいたものも同じ。贈ってくれたひとへの感謝の気持ちは忘れずに、写真に残してもいいですね。ここでやっておきたいのが、捨てたもののリストアップです。次に同じようなものを買いそうになったとき、「いつか使うかも」で手にしないよう注意したいですね。

②一年以上使わなかったもの

ファッションに興味のない方でも、そのシーズンにいくつかはファッションアイテムを買い足すのではないでしょうか。それなのに、そのシーズンでひとつもアイテムを処分しなかったのなら増えていくのは当然ですね。
出典:unsplash.com

ファッションに興味のない方でも、そのシーズンにいくつかはファッションアイテムを買い足すのではないでしょうか。それなのに、そのシーズンでひとつもアイテムを処分しなかったのなら増えていくのは当然ですね。

一般的に、一年使わなかったものはその先も使わないと言われています。そうは言っても…という気持ちもありますよね。でも、「使えるもの」ではなく「使いたいもの」を手元に残すように意識してみませんか。一年という区切りはちょうどいい期間です。一年のあいだ、使う機会が訪れなかったのなら、それは「使いたいもの」ではなかったと考えましょう。
出典:unsplash.com

一般的に、一年使わなかったものはその先も使わないと言われています。そうは言っても…という気持ちもありますよね。でも、「使えるもの」ではなく「使いたいもの」を手元に残すように意識してみませんか。一年という区切りはちょうどいい期間です。一年のあいだ、使う機会が訪れなかったのなら、それは「使いたいもの」ではなかったと考えましょう。

③持っていることを忘れていたもの

引越しや大掃除のタイミングで見つかる、「あれ、こんなのあったっけ」「そういえば、これ持ってたんだ」という、忘れてしまっていたものたち。これらも、そのときすぐに使うタイミングが思い浮かばなければ処分してしまいましょう。
出典:unsplash.com

引越しや大掃除のタイミングで見つかる、「あれ、こんなのあったっけ」「そういえば、これ持ってたんだ」という、忘れてしまっていたものたち。これらも、そのときすぐに使うタイミングが思い浮かばなければ処分してしまいましょう。

整理整頓されている収納スペースはもちろん、キッチン、リビング、クローゼットなどのあらゆる場所で、「あそこに何を入れているのだっけ」というエリアがあったら要注意。何があるか把握できていなければ、使いたいときに取り出せません。処分しないのであれば、メモをとって使う機会に備えましょう。
出典:www.instagram.com(@mujikko_rie)

整理整頓されている収納スペースはもちろん、キッチン、リビング、クローゼットなどのあらゆる場所で、「あそこに何を入れているのだっけ」というエリアがあったら要注意。何があるか把握できていなければ、使いたいときに取り出せません。処分しないのであれば、メモをとって使う機会に備えましょう。

④"捨てどき"が訪れたもの

それらがどんなに大切なものであっても、ものには寿命があります。世界に一つ、もう二度と手に入らないものであれば思い出として残しておいてもいいでしょう。けれど、消耗品や汚れ・傷が目立つものは処分していくのがベスト。
出典:unsplash.com

それらがどんなに大切なものであっても、ものには寿命があります。世界に一つ、もう二度と手に入らないものであれば思い出として残しておいてもいいでしょう。けれど、消耗品や汚れ・傷が目立つものは処分していくのがベスト。

なかなか捨てられないものの中に、タオルがあります。タオルは、くたびれたら雑巾や油とりに…と考えはじめると、本当に雑巾のようにボロボロになるまで使うということも。
ものを大切に使うことは、とても大事なことでしょう。けれど、それが本来の役割を果たせなくなったら感謝の気持ちとともに処分してあげることも、大事なことではないでしょうか。

なかなか捨てられないものの中に、タオルがあります。タオルは、くたびれたら雑巾や油とりに…と考えはじめると、本当に雑巾のようにボロボロになるまで使うということも。
ものを大切に使うことは、とても大事なことでしょう。けれど、それが本来の役割を果たせなくなったら感謝の気持ちとともに処分してあげることも、大事なことではないでしょうか。

⑤思い入れのないもの

ここまでの、片付けたいものリストを処分すれば、かなりすっきりするのではないでしょうか。その上で、最後に片付けたいのが「思い入れのないもの」です。数年前に「ときめかないものは処分しましょう」というお掃除術が流行しましたね。
出典:unsplash.com

ここまでの、片付けたいものリストを処分すれば、かなりすっきりするのではないでしょうか。その上で、最後に片付けたいのが「思い入れのないもの」です。数年前に「ときめかないものは処分しましょう」というお掃除術が流行しましたね。

「身の回りにあるものは、すべて思い入れのあるもの」という方は多くはないと思います。当たり前のように家に居座っているあれもこれも、実は大して必要ないもので思い入れはかけらもないということも。

「身の回りにあるものは、すべて思い入れのあるもの」という方は多くはないと思います。当たり前のように家に居座っているあれもこれも、実は大して必要ないもので思い入れはかけらもないということも。

もしくは、思い入れがあったけれど、それがずっと続くとも限りません。思い入れがなくなったとき、「またいつか、気分が変わって好きになるかも」そのときには、また改めてそのときに手に入れてみるのが、ものを少なくするポイントです。

もしくは、思い入れがあったけれど、それがずっと続くとも限りません。思い入れがなくなったとき、「またいつか、気分が変わって好きになるかも」そのときには、また改めてそのときに手に入れてみるのが、ものを少なくするポイントです。

いかがでしたか?

ここでご紹介したものたちは、もちろん全てをゴミに捨てる必要はありません。捨てどきのものを除いて、きれいな状態なら人に譲ったり、フリーマーケットに出したり。それらがきちんと役割を果たせるよう、見送ってあげるのもおすすめです。
出典:unsplash.com

ここでご紹介したものたちは、もちろん全てをゴミに捨てる必要はありません。捨てどきのものを除いて、きれいな状態なら人に譲ったり、フリーマーケットに出したり。それらがきちんと役割を果たせるよう、見送ってあげるのもおすすめです。

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play