すべての女性たちへ。10年後も笑って暮らすために「今」必要なこと

すべての女性たちへ。10年後も笑って暮らすために「今」必要なこと

今があまり幸せでない人も、現状そこそこ幸せに暮らしている人も、これから幸せに暮らしたい人も「10年後も笑って暮らすためには何が必要か」を考えてみませんか?10年後の自分に対して不安でいっぱいか、期待でいっぱいか?思うことは人それぞれ違います。物質的にも精神的にもあらゆる角度から一緒に考えてみましょう☆ 2018年02月27日作成

カテゴリ:
ライフスタイル
キーワード:
結婚
女性
お金
将来
不安
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
1675

「10年後も笑って暮らしたい」

すべての女性たちへ。10年後も笑って暮らすために「今」必要なこと

出典: www.pexels.com

あなたは自分の未来をどう思っていますか?例えば10年後を想像してみましょう。
「期待でワクワク」!「不安でいっぱい」?自分の未来に馳せる思いはそれぞれ違うようですね。

でも、未来が不幸で良いなんて人は絶対にいません。やっぱり未来でも笑って暮らしたいですよね☆

「未来のために何をしたらいいの?」

すべての女性たちへ。10年後も笑って暮らすために「今」必要なこと

出典: unsplash.com

未来でも安心して暮らすために必要なことって何でしょうか?そのために何をすればよいでしょうか?あなたの10年後の未来を想像して今、準備しておいたり備えをすることで、安心で穏やかな未来を手にすることができますよ。

10年後も笑って暮らすためのやることリスト

すべての女性たちへ。10年後も笑って暮らすために「今」必要なこと

出典: www.pexels.com

10年後の幸せな未来のために今、必要なことやっておきたいリストをご紹介します☆ひとつずつ出来たらチェックマークをして備えや準備をしていきましょう☆

お金のこと

お金がなければそもそも暮らすこともできません!守るお金、増やすお金いろいろと備えは必要ですよね。
□1.貯金は必ず先取!入ってくるお金の1割を自動積立にする
すべての女性たちへ。10年後も笑って暮らすために「今」必要なこと

出典: unsplash.com

未来の生活のために必要なことで最も気になるのはお金のことですね。毎月決まった金額を貯金していますか?毎月貯金額はバラバラ、残ったお金を貯金しているというのはダメです!貯金は毎月入ってくるお金の1割は貯金したいもの。ボーナス時は3割ほどを目安に少しずつ貯金額を増やしていきましょう。貯金は必ず先取、天引きで貯金しましょう。おすすめは毎月自分の決めた一定額を自動積立すること。会社の財形貯蓄を利用するのも賢い方法です。お給料をいただいたらまずは貯金と覚えておきましょう。
□2.外貨預金、保険、投資信託…貯金以外でお金を貯める
すべての女性たちへ。10年後も笑って暮らすために「今」必要なこと

出典: unsplash.com

お金の貯め方は貯金以外にもいろいろな方法があります。金利がゼロ金利の今の時代は、貯金が安全ではありますが、実は一番お金が貯まりにくい方法です。銀行にお金を預ける貯金をベースにして、他の貯蓄の手段を考えてみましょう。株価が好調な時は、投資信託や株投資もおすすめ。100円から毎月積み立てできる投資信託もあるので、軽い気持ちでやってみてもいいかも。外貨預金は景気に関係なく始めたいと思った時からやってみることがおすすめ。毎月1万円分の外貨を手数料はかかりますが、積立てるのもよいでしょう。もっとプロに安心して任せたいという方は積立しながら資金運用する保険がおすすめ。これらはリスクはあるものの、貯金よりはお金は溜まりやすいので、貯蓄の一部をこれらで運用してみるという方向で考えてみてください。

仕事のこと

今の仕事を10年後も続けてゆけるのか不安…仕事やキャリアもこの先どうなるか?考えてしまいますよね。
□3.仕事に必要なキャリアップをしておく
すべての女性たちへ。10年後も笑って暮らすために「今」必要なこと

出典: www.pexels.com

人口知能が登場してこれからの未来、社会や仕事も大きく変わるといわれています。例えば事務の仕事がアウトソーシングされたり、業務委託されたりなどして仕事の量や幅が狭まってきたと感じる方も多いのではないでしょうか?2013年にオックスフォード大学のマイケル・オズボーン准教授によって将来人口知能(AI)によって無くなるであろう職業が発表されました。その中には女性が多いとされる小売店販売員、一般事務員や一般秘書などが含まれており世の中に衝撃が与えられました。つまり、何か特別な能力やキャリアが無いとAIにとって代わられるかも?そんなことを考える必要があるのです。10年後にもう早速、AIがとって代わる社会とは考えにくいですが、仕事に必要な資格取得やキャリアアップをして、あなたの価値を高めておく必要はあります。
□4.転職する前に考えることがある
すべての女性たちへ。10年後も笑って暮らすために「今」必要なこと

出典: stocksnap.io

今の職場環境が合わない、仕事がつまらないといって転職を考えたこと誰でも一度はありますよね。やりたい仕事がある、この資格を活かしたいなど、好きなことを仕事にできる前向きな行動での転職はとても良いことです。ただ、現在の仕事が嫌であるなど後ろ向きな理由で転職することは避けるべき。まず、自分自身は何も変わっていないので新しい職場でも同じ悩みに当たる可能性が高いのです。そして、前職と何より給与や待遇を比較しましょう。転職を叶えた人で給与や待遇が良くなった人は決して多くはありません。何かしら転職を考えた時、それは本当にやりたい仕事か?今よりも給与や待遇が下がっても良いのか?同じ悩みに今後も当たらないのか?など行動に移す前に考える必要があります。

ライフプランニングのこと

ライフプランとは人生設計のこと。家族、暮らし、生きがい、お金。人生には設計することがたくさんあります。
□5.ライフプランニング表を作る
すべての女性たちへ。10年後も笑って暮らすために「今」必要なこと

出典: stocksnap.io

ライフプランニングとは将来設計のこと。これから自分に起こることを予測して、その出来事に必要な備えやお金を考えていきます。簡単にまずやってみましょう。家族全員の名前を順番に縦列に書き出します。現在の年齢も書きましょう。横列に時間が流れていきます。これから起こるライフイベントを各自に書いてみてください。結婚・出産、幼稚園・小学校・中学校・高校・大学の入学、住宅の購入、介護などこれから起こるであろうライフイベントを予想して必要なお金を算出します。収入と照らし合わせてみましょう。どれくらいのお金が不足するのかもわかって具体的対策を立てることができます。もちろん、収入や賞与も今後上がることも予想されます。どういう対策や備えをとるとよいのかを考えるひとつの目安になる表です。
□6.本当に必要な保険を見極める
すべての女性たちへ。10年後も笑って暮らすために「今」必要なこと

出典: unsplash.com

突然のハプニングや病気になった時のための保険は、現在の保険が自分に適正であるかは随時見直すことが重要です。保険商品は非常に目まぐるしく変化し、新しいものが続々と登場しています。自分自身の環境は年齢とともに変化し、病気や災害のリスクも増えるでしょう。これまで選んでいた保険の保障内容よりさらにカバーしたものや、あるいは違う保険商品が現在のあなたに必要かもしれません。今、自分が必要な保険は何かに着目し保険の見直しをしてみましょう。例えば、独身の方なら積立型の死亡保障のついた保険より、通院保障がしっかりついた掛け捨て型で良いかもしれませんし、女性疾病特約よりも、あらゆるガンの保障がある保険のほうが安心かもしれません。1歳でも若くスタートしたほうが保険料も安くなるので、見直しは早めがお得です。

気持ちのこと

生きていくうえでメンタルや、気持ちの持ちようがあなたの人生を左右します。内面を整えることはとても大事です☆
□7.自己を肯定する。心を断捨離する
すべての女性たちへ。10年後も笑って暮らすために「今」必要なこと

出典: unsplash.com

10年後も50年後も、あなたが生きていくために必要なもの。それはあなたの心です。メンタルと呼ばれるものです。自分や自分の周囲で何が起ころうともそこに敏感に反応せず、自分で自分の責任をとることができる女性が理想ですよね。
心理学では自分の思考がそのままあなたの周りに現象として現れるといいます。だとすれば、自分を肯定することから始めましょう。自分自身をまずは認めることから始めます。自分に自信の無い状態では、自分の周囲でもあやふやなことが起こるでしょう。自己肯定ができたら、次はライフプランニングの中の目標を達成するために余計な思考を断捨離しましょう。そうすることで目標が叶いやすくなりますよ。

健康のこと

生きていくうえで最も重要なことは心も身体も健やかなこと、そして食べること。
□8.30品目よりは5色のバランスの良い食事をとる
すべての女性たちへ。10年後も笑って暮らすために「今」必要なこと

出典:

心と身体の健康は、生きていく上で必要不可欠なこと。日常生活でも特にどのような食事を摂るかには気を使いましょう。基本中の基本として栄養バランスの良い食事をすることが不可欠。魚や肉などたんぱく質、牛乳などの乳製品、緑黄色野菜やその他の野菜、穀類など人間の身体を作る栄養素を含む食品を1日30品目以上摂取することが大事といわれますが、30品目という数にこだわるよりなるべくいろいろな栄養素を含む食品を摂ることを心がけましょう。目安は赤・白・緑・黄色・黒の五色の食品を摂りましょう。「赤」は肉やトマト・にんじんなどの野菜、「白」は牛乳、豆腐や米、緑は緑黄色野菜、黄色は納豆など、黒は胡麻というように食品を5色で分けてそれらを均等にバランス良く食べるようにすると、自然に栄養バランスの良い食事を摂ることができるはずです。
□9.きれいな水で身体を作る
すべての女性たちへ。10年後も笑って暮らすために「今」必要なこと

出典:

すべての女性たちへ。10年後も笑って暮らすために「今」必要なこと

出典:

人間の身体は60%以上が水分でできているといわれます。身体の構成要素である水がいかに重要かがわかりますよね。体内の水分が少なくなると血液がドロドロになったり、熱中症や脱水症状も引き起こします。のどの乾きや唇がカサカサになった時は水分が足りないサインです。1日1.5Lほどの水分が必要であるといわれます。最近はデトックスウォーターといって身体に良いものを摂り入れて排泄を促すという水があります。フルーツや野菜を入れて簡単に作れる見た目もとても美しいお水です。これらを水分補給に取り入れて身体の内側から健やかに美しくなりましょう。
□10.通勤、買い物、移動手段の基本はいつだって歩き!
すべての女性たちへ。10年後も笑って暮らすために「今」必要なこと

出典: stocksnap.io

日頃の体力維持や未来の自分の体力づくりのために、ジム通いやトレーニングをしている方は多いはず。でもなかなかそんな時間の余裕や金銭的な余裕が無いという方でも、今から続けられる体力づくりがあります。それが歩くことです。ウォーキングは最も効率の良い有酸素運動といわれています。毎日1時間、連続して30分以上のウォーキングをしましょう。通勤電車で何駅か前に降りてみたり、普段は買い物に行く場所も徒歩で行ってみるなどして、日常で歩く習慣をどんどん増やしましょう。普段歩かない場所を歩いてみると、知らなかったお店を発見したり新しい発見や気づきもたくさんあります。歩くことを移動手段の基本にすれば、気分転換とトレーニングも兼ねて一石二鳥ですよ!

10年後も笑って暮らせる!

すべての女性たちへ。10年後も笑って暮らすために「今」必要なこと

出典: stocksnap.io

いかがでしたか?将来に不安を感じていた人もこれからの自分の行動や気持の持ち方で、どうにでもなるということがおわかりいただけたのではないでしょうか?これらを一つずつ準備をしてやっていけば、あなたは10年後も必ず笑って暮らしているはず☆

関連する情報

キナリノアプリをダウンロード

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play