シンプルライフを彩る“ちいさな習慣” ≪暮らしと心が整う 10のヒント≫

シンプルライフを彩る“ちいさな習慣” ≪暮らしと心が整う 10のヒント≫

あれもこれも…家事や仕事の"やることリスト"に追われて、忙しい毎日を送っていませんか?慌ただしく繰り返し、ただ何となく過ぎる日々。そんな日々を心地よいものにするために、少しだけ足を止めて、丁寧に暮らしてみませんか?一日一日を丁寧に。心と暮らしを彩るのは、ちいさな習慣、ちいさなこだわりです。暮らしを整えていくと、自然と心も整ってきます。シンプルに心地よく暮らしを整える、10のヒントをご紹介します。 (2017年03月23日更新)

カテゴリ:
ライフスタイル
キーワード:
断捨離
丁寧な暮らし
シンプルライフ
ミニマリスト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
221

シンプルに丁寧に。暮らしを”整える”ということ

シンプルな暮らしは心を豊かにする

あらゆる物があふれ、なんでもすぐに手に入る世の中。
暮らしを便利にするもの、楽しく豊かにするもの、私たちは本当にたくさんのものに囲まれて生活しています。
でも少しだけ考えてみてください。それはほんとうに必要なものでしょうか?
たくさんの物であふれかえった家の中。その物たちは、あなたの心を豊かにしてくれていますか?

「ミニマリスト」や「断捨離」という言葉が流行っています。
それらの言葉は決して「何でもかんでも物を捨てなければいけない、物を多く持つことが悪だ」と言っているわけではありません。
自分にとってほんとうに必要なものを見分け、無駄なものは省くこと。
数は関係ありません。ほんとうに必要な物なら多く持っていたっていい。
他の人がいらないという物だって、自分にとって必要なものなら大切にすればいい。

出典: stocksnap.io


「ミニマリスト」や「断捨離」という言葉が流行っています。
それらの言葉は決して「何でもかんでも物を捨てなければいけない、物を多く持つことが悪だ」と言っているわけではありません。
自分にとってほんとうに必要なものを見分け、無駄なものは省くこと。
数は関係ありません。ほんとうに必要な物なら多く持っていたっていい。
他の人がいらないという物だって、自分にとって必要なものなら大切にすればいい。


”必要なもの”だけに囲まれたシンプルな暮らしは、心を豊かにしてくれます。
自分の心をほんとうに満たしてくれるものは何か。
必要なものとそうじゃないものをきちんと見分けられるよう、常に考えていきたいですね。

出典: www.flickr.com(@Bill Ruhsam)


”必要なもの”だけに囲まれたシンプルな暮らしは、心を豊かにしてくれます。
自分の心をほんとうに満たしてくれるものは何か。
必要なものとそうじゃないものをきちんと見分けられるよう、常に考えていきたいですね。

忙しい日々、あえて立ち止まって

毎日の家事や仕事など、やらなければならないことに常に追われて、忙しい日々を送っている人がほとんどではないでしょうか。
時間がないから、忙しいから。そういって自分を追い込んで、苦しくなっていませんか?
1日24時間、息つく間もなくずっと忙しいなんてことは、そうそうないでしょう。
やることリストにも優先順位をつけて。今日やらなくてもよいことは無理しなくていいんです。
忙しい日々、あえて立ち止まって。手を抜くこともたまには必要ですよ。
便利なものを追い求めず、あえて立ち止まって不便さに身を置くと、意外と楽しかったり、心地よかったりします。
そうすることで自然と心にゆとりができ、自分らしい暮らしが整ってくるものです。

出典: stocksnap.io

忙しい日々、あえて立ち止まって。手を抜くこともたまには必要ですよ。
便利なものを追い求めず、あえて立ち止まって不便さに身を置くと、意外と楽しかったり、心地よかったりします。
そうすることで自然と心にゆとりができ、自分らしい暮らしが整ってくるものです。

過去や未来よりも”今この時”を大切に

心地よく豊かに、丁寧に日々を過ごすには、”心を整える”ことも大切です。
常日ごろから心配事や不安が多い人は、過去や未来に縛られすぎて”今この時”を大切にできていないのではないでしょうか。
なんとなく毎日をやり過ごし、繰り返しの日々を送るだけ。それではつまらないですよね。
暮らしを整えると、自然と心も整ってくるものです。
日々を丁寧に暮らすというのは、”今この時”を大切にすること。
その一つ一つの積み重ねが「丁寧に生きる」ことへとつながっていくのではないでしょうか。

出典: stocksnap.io

なんとなく毎日をやり過ごし、繰り返しの日々を送るだけ。それではつまらないですよね。
暮らしを整えると、自然と心も整ってくるものです。
日々を丁寧に暮らすというのは、”今この時”を大切にすること。
その一つ一つの積み重ねが「丁寧に生きる」ことへとつながっていくのではないでしょうか。

丁寧に心地よく、暮らしを整えるための10のヒント

それでは、ここからは具体的に、暮らしを整えるために心掛けたいことをご紹介していきます。
ただし、これらはあくまでも”ヒント”です。決して”やらなければいけないこと”ではありません。
自分なりに置き換えて、日々の暮らしに取り入れたいものがみつかったら、少し心にとどめてみてくださいね。

1 朝起きたらまず窓を開け、朝日を浴びる

朝の空気は、一日の始まりを予感させるように澄みきっています。
それはたとえ都会の真ん中でも、どこにいたって変わりません。
人の身体にはサイクルがあって、朝日を浴びることが何よりも大事だといわれています。

出典: www.flickr.com(@Deann Barrera)

朝の空気は、一日の始まりを予感させるように澄みきっています。
それはたとえ都会の真ん中でも、どこにいたって変わりません。
人の身体にはサイクルがあって、朝日を浴びることが何よりも大事だといわれています。

晴れた日にはぜひ、家じゅうの窓を開けて、新鮮な空気と入れ替えましょう。
キラキラの朝日を浴びながら深呼吸して、澄みきった朝の空気を思いっきり吸い込んでみましょう。
それだけで素敵な一日がおくれること間違いなしですよ!

出典: www.flickr.com(@Darla دارلا Hueske)

晴れた日にはぜひ、家じゅうの窓を開けて、新鮮な空気と入れ替えましょう。
キラキラの朝日を浴びながら深呼吸して、澄みきった朝の空気を思いっきり吸い込んでみましょう。
それだけで素敵な一日がおくれること間違いなしですよ!

2 朝一番のあたたかい白湯

朝一番の白湯は健康に良い、ということは有名ですね。
朝起きぬけに白湯を飲むことで、水分補給と代謝が良くなり、内臓の調子を整えデトックス効果も!
あたたかい白湯が朝の身体に染みわたり、自分の心と身体と向き合う時間を作ってくれます。

出典: www.instagram.com(@duckshome___dh)

朝一番の白湯は健康に良い、ということは有名ですね。
朝起きぬけに白湯を飲むことで、水分補給と代謝が良くなり、内臓の調子を整えデトックス効果も!
あたたかい白湯が朝の身体に染みわたり、自分の心と身体と向き合う時間を作ってくれます。

お湯を沸かすのが面倒な時は、レンジでチンでもいいのです。
簡単にできる、小さな習慣をぜひつくってみてください。

出典: stocksnap.io

お湯を沸かすのが面倒な時は、レンジでチンでもいいのです。
簡単にできる、小さな習慣をぜひつくってみてください。

3 どこか一つ、ピカピカにお掃除を

毎日のお掃除、面倒なときもありますよね。
自動掃除機や食洗器に頼ったってもちろんいいのですが、どこか一つだけでも、自分の手でピカピカにしてみませんか?
例えばキッチンのシンク、洗面所の鏡、玄関の床、どこだっていいんです。
一つの場所だけ、徹底的にきれいにしてみる。

出典: www.flickr.com(@Ian Haycox)

毎日のお掃除、面倒なときもありますよね。
自動掃除機や食洗器に頼ったってもちろんいいのですが、どこか一つだけでも、自分の手でピカピカにしてみませんか?
例えばキッチンのシンク、洗面所の鏡、玄関の床、どこだっていいんです。
一つの場所だけ、徹底的にきれいにしてみる。

濡らした雑巾を絞って、しゃがんで拭き掃除。無心になって、それだけに集中して…。
身体を使って掃除してピカピカになった場所を見ると、思っていたよりも満足感を得られるものです。
掃除は心地よいもの、そう思えてきたら大成功です!

出典: ameblo.jp

濡らした雑巾を絞って、しゃがんで拭き掃除。無心になって、それだけに集中して…。
身体を使って掃除してピカピカになった場所を見ると、思っていたよりも満足感を得られるものです。
掃除は心地よいもの、そう思えてきたら大成功です!

4 珈琲を豆から挽いてみる

毎日飲むコーヒー。たまにはゆっくり時間をかけて、豆から挽いてみませんか。
今はコンビニでだっておいしいコーヒーが手軽に買えますが、自分で入れたコーヒーは格別に美味しく感じられます。

出典: stocksnap.io

毎日飲むコーヒー。たまにはゆっくり時間をかけて、豆から挽いてみませんか。
今はコンビニでだっておいしいコーヒーが手軽に買えますが、自分で入れたコーヒーは格別に美味しく感じられます。

珈琲豆やミル、ドリッパー…珈琲グッズは可愛いものがたくさんあります。
お気に入りのグッズをそろえて、お気に入りのカップで。ガリガリ、豆を挽いたとき珈琲のいい香りや、お湯を注いだ時のぷっくりと膨らむ様子なども見て楽しんで。
その時間が心を豊かにしてくれます。

出典: stocksnap.io

珈琲豆やミル、ドリッパー…珈琲グッズは可愛いものがたくさんあります。
お気に入りのグッズをそろえて、お気に入りのカップで。ガリガリ、豆を挽いたとき珈琲のいい香りや、お湯を注いだ時のぷっくりと膨らむ様子なども見て楽しんで。
その時間が心を豊かにしてくれます。

5 自然に触れる

毎日時間に追われて疲れがとれない…いつも悩み事や不安を抱えている…
そんな人におすすめしたいのが「自然に触れる」こと。
休みの日には、森林浴や公園に出かけてみてください

出典: stocksnap.io

毎日時間に追われて疲れがとれない…いつも悩み事や不安を抱えている…
そんな人におすすめしたいのが「自然に触れる」こと。
休みの日には、森林浴や公園に出かけてみてください

そんな時間さえ取れないという人も、たまには立ち止まって空を見上げて。いつもは気にかけない道端の草花や街路樹だっていいので、目にとめてみてください。
流れゆく自然は、潔いぐらいシンプルで尊いものです。今咲いている花は、去年と同じものではありません。
そんな自然の営みと同じく、昨日の自分も、今日の自分と同じではないのです。
自然の中に身を置くことで、自然の営みに触れることで、だんだんと心も軽くなってくるでしょう。

出典: stocksnap.io

そんな時間さえ取れないという人も、たまには立ち止まって空を見上げて。いつもは気にかけない道端の草花や街路樹だっていいので、目にとめてみてください。
流れゆく自然は、潔いぐらいシンプルで尊いものです。今咲いている花は、去年と同じものではありません。
そんな自然の営みと同じく、昨日の自分も、今日の自分と同じではないのです。
自然の中に身を置くことで、自然の営みに触れることで、だんだんと心も軽くなってくるでしょう。

6 一日の終わりに”リセット”時間をとる


日々慌ただしく暮らしに追われている人は、一日の区切りがしっかりと取れていないのかもしれません。
一日一日を大切に生きることが、丁寧に暮らしを整えることにつながっていくものです。
例えば「今日やらなければいけないこと」が多すぎて終わらなかったとき、それは次の日へ持ち越してしまってもいいのです。
でもそれを「昨日できなかったこと」には決してしないで。
今日の次の日は「新しい一日」です。その日やるべきことは「昨日できなかったこと」ではなく「今日やるべきこと」。
そう思ったほうが気分よくとりくめますよね。

出典: www.instagram.com(@77ponstagram99)


日々慌ただしく暮らしに追われている人は、一日の区切りがしっかりと取れていないのかもしれません。
一日一日を大切に生きることが、丁寧に暮らしを整えることにつながっていくものです。
例えば「今日やらなければいけないこと」が多すぎて終わらなかったとき、それは次の日へ持ち越してしまってもいいのです。
でもそれを「昨日できなかったこと」には決してしないで。
今日の次の日は「新しい一日」です。その日やるべきことは「昨日できなかったこと」ではなく「今日やるべきこと」。
そう思ったほうが気分よくとりくめますよね。

日々を丁寧に、大切に過ごすには、一日の終わりの”リセット”時間が重要なのではないでしょうか。
一日の終わりに、その日のことをいつまでもぐだぐだと考えないで。どうせならダメだったことより良かったこと、幸せだったことを考えましょう。そのほうが気持ちよく眠りにつけますよ。
夜中に考えるたいていの悩み事は、次の日の朝にはたいしたことではなくなっています。

出典: www.flickr.com(@Leanne Surfleet)

日々を丁寧に、大切に過ごすには、一日の終わりの”リセット”時間が重要なのではないでしょうか。
一日の終わりに、その日のことをいつまでもぐだぐだと考えないで。どうせならダメだったことより良かったこと、幸せだったことを考えましょう。そのほうが気持ちよく眠りにつけますよ。
夜中に考えるたいていの悩み事は、次の日の朝にはたいしたことではなくなっています。

眠る前の”リセット”時間は、人それぞれ。どんなものでも構いません。
例えば、ハーブティーを飲む、読書をする、ストレッチする、好きなことをすればいいのです。
ホッと一息つけるような、頭の中をからっぽにできるような、そんな自分だけの”リセット”時間を作ってみてくださいね。

出典: stocksnap.io

眠る前の”リセット”時間は、人それぞれ。どんなものでも構いません。
例えば、ハーブティーを飲む、読書をする、ストレッチする、好きなことをすればいいのです。
ホッと一息つけるような、頭の中をからっぽにできるような、そんな自分だけの”リセット”時間を作ってみてくださいね。

7 ”手を抜く”ことを怖がらない

日々の暮らしの中で、何を大切にするかは人によってちがうもの。
まわりが何と言おうと、自分が必要だと思うものを大切にしていけばいいのです。
大切なものの中でも優先順位を決めて、決して「完璧」を求める必要はありません。
完璧な家事、完璧な子育て、完璧な仕事…その「完璧」は誰が決めたのでしょう?
答えは「自分」。自分で勝手に「完璧」を決め「完璧」を求めて、それに届かない自分を責め、苦しんでいるのではないでしょうか。

出典: stocksnap.io

日々の暮らしの中で、何を大切にするかは人によってちがうもの。
まわりが何と言おうと、自分が必要だと思うものを大切にしていけばいいのです。
大切なものの中でも優先順位を決めて、決して「完璧」を求める必要はありません。
完璧な家事、完璧な子育て、完璧な仕事…その「完璧」は誰が決めたのでしょう?
答えは「自分」。自分で勝手に「完璧」を決め「完璧」を求めて、それに届かない自分を責め、苦しんでいるのではないでしょうか。

そんな自分で決めた「完璧」なんて捨てて、少しは手を抜いたっていいんです。
今日はご飯が作れなかったからお惣菜で。掃除なんて一日しなくたっていい。できないことは人に頼もう。
手を抜くことを怖がらないで、適当に過ごしたほうが、心にゆとりが生まれ、日々の暮らしが上手く回っていくものですよ。

出典: stocksnap.io

そんな自分で決めた「完璧」なんて捨てて、少しは手を抜いたっていいんです。
今日はご飯が作れなかったからお惣菜で。掃除なんて一日しなくたっていい。できないことは人に頼もう。
手を抜くことを怖がらないで、適当に過ごしたほうが、心にゆとりが生まれ、日々の暮らしが上手く回っていくものですよ。

8 心の中のものをすべて書き出す

暮らしを整えるというのは、部屋の中だけのことではありません。
部屋の掃除をするように、頭と心の中も整理整頓してみませんか。
テレビやネットなど、たくさんの情報があふれている世の中。それらを一度に、簡単に知ることができるのはとても便利なのですが、気を付けないと頭の中がいらない情報であふれてしまって、肝心なことを見逃してしまいがちです。
何でも頭の中だけで整理しないで、一度すべて書き出してみてはどうでしょうか?
情報はインプットするだけでなく、アウトプットしてこそ整理整頓され、生かされるものです。

出典: www.instagram.com(@4no_)

暮らしを整えるというのは、部屋の中だけのことではありません。
部屋の掃除をするように、頭と心の中も整理整頓してみませんか。
テレビやネットなど、たくさんの情報があふれている世の中。それらを一度に、簡単に知ることができるのはとても便利なのですが、気を付けないと頭の中がいらない情報であふれてしまって、肝心なことを見逃してしまいがちです。
何でも頭の中だけで整理しないで、一度すべて書き出してみてはどうでしょうか?
情報はインプットするだけでなく、アウトプットしてこそ整理整頓され、生かされるものです。

例えば、今悩んでいることがあれば、何を悩んでいるのか細かく書き出してみる。もやもやといつまでも悩んでいないで、実際に手を動かして書き出しているうちに、自然と頭と心が整理整頓されて、案外簡単に悩みが解決するかもしれません。
心の中に隙間がないと、ものごとを考える余裕も生まれません。一度すべて紙に書き出して、心にゆとりを作ってあげましょう。

出典: stocksnap.io

例えば、今悩んでいることがあれば、何を悩んでいるのか細かく書き出してみる。もやもやといつまでも悩んでいないで、実際に手を動かして書き出しているうちに、自然と頭と心が整理整頓されて、案外簡単に悩みが解決するかもしれません。
心の中に隙間がないと、ものごとを考える余裕も生まれません。一度すべて紙に書き出して、心にゆとりを作ってあげましょう。

9 悪口を言わない

人の批判ばかりしている人、いつも愚痴ばかりいう人、周りにいませんか?
気づかないうちに、自分も同じように人の悪口を言ってしまっているかもしれません。
悪口ばかり言う人は、人の悪いところしか見られない人。
人にはどんな人でもそれぞれ長所と短所があります。短所ばかり目が行くようなら、自分の心も疲れているのではないでしょうか。人の短所を自分に置き換えて省みることができる、そんな風に心にゆとりがもてたら素敵ではないですか?

出典: www.flickr.com(@Helga Weber)

人の批判ばかりしている人、いつも愚痴ばかりいう人、周りにいませんか?
気づかないうちに、自分も同じように人の悪口を言ってしまっているかもしれません。
悪口ばかり言う人は、人の悪いところしか見られない人。
人にはどんな人でもそれぞれ長所と短所があります。短所ばかり目が行くようなら、自分の心も疲れているのではないでしょうか。人の短所を自分に置き換えて省みることができる、そんな風に心にゆとりがもてたら素敵ではないですか?

腹を立てる、いらいらすることは誰でもあると思います。でもそんな負の感情は、思っているよりも強く人に影響するものです。悪口をいったり愚痴を言いたくなったときに、一度冷静になって一呼吸おいてみてください。
いらいらは長続きしないもの。自分だって疲れてしまいますしね。
自分自身が心地よく暮らすためにも、ぜひ心掛けてみてください。

出典: stocksnap.io

腹を立てる、いらいらすることは誰でもあると思います。でもそんな負の感情は、思っているよりも強く人に影響するものです。悪口をいったり愚痴を言いたくなったときに、一度冷静になって一呼吸おいてみてください。
いらいらは長続きしないもの。自分だって疲れてしまいますしね。
自分自身が心地よく暮らすためにも、ぜひ心掛けてみてください。

10 SNSから離れてみる

ツイッターやインスタグラムなど、今は簡単に自分の暮らしを発信できるツールがたくさんあります。
そういったSNSを、毎日のように楽しんでいる人も多いと思います。
もちろん、楽しい道具として使えるようならどんどん使えばいいのですが、それが道具としてのSNSに振り回され、支配されてしまうようなら、いちど離れてみることをおすすめします。

出典: stocksnap.io

ツイッターやインスタグラムなど、今は簡単に自分の暮らしを発信できるツールがたくさんあります。
そういったSNSを、毎日のように楽しんでいる人も多いと思います。
もちろん、楽しい道具として使えるようならどんどん使えばいいのですが、それが道具としてのSNSに振り回され、支配されてしまうようなら、いちど離れてみることをおすすめします。

自分の暮らしは、人にどう思われていても、自分が楽しめればそれでいいんです。
スマホやカメラのフィルターを通さずに、自分の目で見たほうが心に響くことだってあります。
人のことは気にせず、自分自身のためだけに時間を使ってみることも大切なのではないでしょうか。

出典: stocksnap.io

自分の暮らしは、人にどう思われていても、自分が楽しめればそれでいいんです。
スマホやカメラのフィルターを通さずに、自分の目で見たほうが心に響くことだってあります。
人のことは気にせず、自分自身のためだけに時間を使ってみることも大切なのではないでしょうか。

おわりに

毎日を丁寧に、ここちよく。
暮らしを整えるための10のヒントをご紹介してきました。
気になるものがあれば、ぜひ取り入れてみてください。
一日一日を丁寧に。
暮らしを整えていくと、自然と心も整ってきます。
小さな幸せを見逃さず、毎日を楽しんで過ごしていきたいですね。

出典: www.flickr.com(@Julie Jablonski)

一日一日を丁寧に。
暮らしを整えていくと、自然と心も整ってきます。
小さな幸せを見逃さず、毎日を楽しんで過ごしていきたいですね。

今回参考にさせていただいたインスタグラム、ブログのご紹介

itotonton

itotonton

手作りや雑貨、生活を丁寧に楽しむことが大好きで、アンティーク風ナチュラルウ...

Img line pc01

キナリノ公式LINE@をはじめました

1日1回キナリノ編集部が厳選したまとめをお届けします♪

Img line qr

QRコードでLINEの
友だちを追加
LINEアプリを起動して、[その他]タブの[友だち追加]でQRコードをスキャン。

or
Img line pc02

IDで検索する[その他]タブの[友だち追加]で[ID/電話番号]を選択。[ID]にチェックし、[@kinarino]と入力。