少ない材料で発酵なし!「〇〇ブレッド」の作り方&アレンジレシピ

少ない材料で発酵なし!「〇〇ブレッド」の作り方&アレンジレシピ

手作りのパンはおいしいけれど、発酵に時間がかかるのが悩みですね。忙しいときやすぐに食べたいときなどには、発酵いらずで時短・簡単なクイックブレッドの作り方を覚えておくと、なにかと役立ちます。今回は、イーストの代わりに重曹やベーキングパウダーを使う「ソーダブレッド」、甘い香りの「コーンブレッド」、そしてクッキーとはちょっと違う素朴な「ショートブレッド」の基本の作り方&アレンジレシピをご紹介。いずれも材料が少なくて手軽に作れますよ。2021年12月26日作成

カテゴリ:
グルメ
キーワード
パン時短レシピお菓子作りパンレシピ
お気に入り数563

スキマ時間で手軽に作れる〇〇ブレッド

少ない材料で発酵なし!「〇〇ブレッド」の作り方&アレンジレシピ
出典:
材料も少なく、発酵もなし。とにかく時短・簡単で、しかもおいしいソーダブレッドやコーンブレッド。イーストのパンとはまた違った魅力があります。そして、軽食代わりにつまめるショートブレッド。いずれも素朴で優しいママの味です。スキマ時間で作れるので、忙しくても大丈夫ですよ。

簡単・時短!サクッとおいしい「ソーダブレッド」

ソーダブレッドとは?

少ない材料で発酵なし!「〇〇ブレッド」の作り方&アレンジレシピ
出典:
ソーダブレッドとは、イーストの代わりに膨張剤として「重曹」や「ベーキングパウダー」を用いたクイックブレッドの一種。表面はビスケットのようにさっくり、中はしっとりしているのが特徴。アイルランドで伝統的に親しまれるシンプルなアイリッシュ・ソーダブレッドが基本ですが、そのほかにアメリカン・ソーダブレッドもあり、そちらは卵・バター・砂糖・レーズンなどを使ったフレーバーブレッドのようです。

基本のソーダブレッドの作り方

材料について

少ない材料で発酵なし!「〇〇ブレッド」の作り方&アレンジレシピ
出典:
本家アイルランドのソーダブレッドは、小麦粉・重曹(食用)またはベーキングパウダー・塩・バターミルクの4つの材料が使われます。バターミルクは、ヨーグルトで代用可能。また、小麦粉については、薄力粉オンリーでケーキに近い食感にするのもいいですし、薄力粉と強力粉とブレンドでもOKです。硬めの食感と風味の強さが好みなら、全粒粉をプラスするのもいいでしょう。

STEP1:薄力粉にヨーグルトなどを加えた生地を捏ねずにまとめる

少ない材料で発酵なし!「〇〇ブレッド」の作り方&アレンジレシピ
出典:
粉類を混ぜ合わせた中にヨーグルトを加えます。生地は捏ねると硬くなるので、切るようにざっくりと混ぜましょう。数回折りたたむ程度でOKです。

STEP2:生地を天板に置き、深めに切り込み(クープ)を入れる

少ない材料で発酵なし!「〇〇ブレッド」の作り方&アレンジレシピ
出典:
ざっくりまとめた生地を天板にのせ、粉をふって十字に深めの切り込み(クープ)を入れます。あまり成形にこだわらず、ちょっと雑なくらいで大丈夫です。

STEP3:オーブンで焼いて完成!

少ない材料で発酵なし!「〇〇ブレッド」の作り方&アレンジレシピ
出典:
オーブンで焼いて完成。その日のうちに食べた方がおいしいですが、翌日なら少しレンジにかけるとふんわり感が戻ります。本場では、マーマレードをつけて食べるのが定番のようですが、お好みでスープなど合わせるのもおいしいです。

【ソーダブレッドをおいしく作るコツ】

ソーダブレッドをおいしく作るコツは、まずは捏ねないこと。そして、すぐ焼くのもポイント。長めに置いておくと生地がしぼんで硬いパンになってしまいます。また、表面をならさず、あえて雑に。そうすることで表面に凹凸ができてカリッと、中はしっとり焼き上がります。

ソーダブレッドのアレンジレシピ

バナナとクリームチーズのソーダブレッド

こちらは、バナナやクリームチーズを使ったアメリカン・ソーダブレッド風のアレンジ。粉を混ぜてから焼き上がるまで30分程度という簡単さ。朝食にもおやつにもおすすめのソーダブレッドです。
出典:

こちらは、バナナやクリームチーズを使ったアメリカン・ソーダブレッド風のアレンジ。粉を混ぜてから焼き上がるまで30分程度という簡単さ。朝食にもおやつにもおすすめのソーダブレッドです。

全粒粉と黒糖のソーダブレッド

こちらは、薄力粉に全粒粉をブレンドしていますので風味豊か。黒糖のコクのある甘みも全粒粉によく合います。マーマレードなどジャムと好相性です。
出典:

こちらは、薄力粉に全粒粉をブレンドしていますので風味豊か。黒糖のコクのある甘みも全粒粉によく合います。マーマレードなどジャムと好相性です。

シナモンシュガーとたっぷりドライフルーツのソーダブレッド

ドライフルーツとシナモンシュガーがマッチするおしゃれなソーダブレッド。切り分けたときの断面もとてもきれいです。こちらは強力粉のみを使用していますので、よりパンらしい食感です。
出典:

ドライフルーツとシナモンシュガーがマッチするおしゃれなソーダブレッド。切り分けたときの断面もとてもきれいです。こちらは強力粉のみを使用していますので、よりパンらしい食感です。

ブルーベリーコンポートのソーダブレッド

ブルーベリーのコンポートを加えたソーダブレッド。きな粉を入れて栄養をプラスしています。
出典:

ブルーベリーのコンポートを加えたソーダブレッド。きな粉を入れて栄養をプラスしています。

米粉とかぼちゃのソーダブレッド

こちらは、米粉を使ったグルテンフリーのソーダブレッド。かぼちゃの風味が優しく、外はカリカリ、中は弾力がありながらもふんわりしています。
出典:

こちらは、米粉を使ったグルテンフリーのソーダブレッド。かぼちゃの風味が優しく、外はカリカリ、中は弾力がありながらもふんわりしています。

ハーブ&チーズのお食事ソーダブレッド

ハーブソルトを使い、ブラックオリーブやドライトマトを生地に練り込んだ食事用ソーダブレッド。オーブンで焼く途中、チーズをたっぷりのせて再び焼きます。
出典:

ハーブソルトを使い、ブラックオリーブやドライトマトを生地に練り込んだ食事用ソーダブレッド。オーブンで焼く途中、チーズをたっぷりのせて再び焼きます。

素朴で甘い香りの「コーンブレッド」

コーンブレッドとは?

少ない材料で発酵なし!「〇〇ブレッド」の作り方&アレンジレシピ
出典:
コーンブレッドとは、トウモロコシの粉を使った、発酵なしのクイックブレッド。アメリカで日常的に食べる定番のパンですが、とくに11月の感謝祭とその週末に、七面鳥料理とともに楽しむのが習わしです。アメリカでも家庭や地域によって配合や作り方もさまざまで、その自由さもコーンブレッドらしいところ。コーンの素朴で優しい香りと甘み、ホロッとした独特の食感が特徴です。

基本のコーンブレッドの作り方

材料について

少ない材料で発酵なし!「〇〇ブレッド」の作り方&アレンジレシピ
出典:
トウモロコシの粉は、コーングリッツといわれます。粗挽きのものがコーングリッツ、少し細挽きのものをコーンミールと呼ぶようで、どちらを使ってもOKです。ちょっとワイルドな味がお好きなら、粗めのコーングリッツがいいでしょう。ちなみにコーンフラワーという粉もありますが、これはコーンミールよりも細かな粉で、甘いお菓子のようなコーンブレッドを作りたいならいいかもしれませんね。

STEP1:コーングリッツや小麦粉をふるい合わせる

少ない材料で発酵なし!「〇〇ブレッド」の作り方&アレンジレシピ
出典:
ボウルにコーングリッツや小麦粉などをふるい入れ、混ぜます。強力粉を加えることで、ケーキとは違った少しどっしりした食感に。

STEP2:卵・砂糖・牛乳・バターなどを合わせ、粉類と軽く混ぜる

少ない材料で発酵なし!「〇〇ブレッド」の作り方&アレンジレシピ
出典:
卵・砂糖を混ぜ、人肌に温めた牛乳や溶かしバターを合わせます。そこに粉類を加え、泡立て器で軽く混ぜましょう。ダマが残っているくらいでOKです。

STEP3:パウンド型などに生地を流し入れてオーブンで焼く

少ない材料で発酵なし!「〇〇ブレッド」の作り方&アレンジレシピ
出典:
あとは、パウンド型や耐熱容器などに流し入れて、オーブンで焼くだけ。甘さ控えめなコーンブレッドは、食事にもよく合います。次の日には、温めて食べましょう。

スキレットで焼いてもOK

少ない材料で発酵なし!「〇〇ブレッド」の作り方&アレンジレシピ
出典:
コーンブレッドは、スキレットに流し入れてオーブンで焼くのもおすすめ。とてもおしゃれで素敵な朝食が楽しめそうですよ。

【コーンブレッドをおいしく作るコツ】

練るように混ぜると硬い生地になってしまうので、泡立て器を使って生地を持ち上げては落とすという作業を繰り返せばOK。ダマが残っている方が、素朴な仕上がりになっておいしいです。

コーンブレッドのアレンジレシピ

材料3つでできる簡単コーンブレッド

ホットケーキミックスとコーンクリーム缶など、材料たった3つでできる簡単コーンブレッド。作り方が自由なコーンブレッドらしい、素敵なアイデアのレシピですね。たくさん作って冷凍しておくこともできます。
出典:

ホットケーキミックスとコーンクリーム缶など、材料たった3つでできる簡単コーンブレッド。作り方が自由なコーンブレッドらしい、素敵なアイデアのレシピですね。たくさん作って冷凍しておくこともできます。

低カロリー・低糖質なおからコーンブレッド

おからパウダーを使ったヘルシーなコーンブレッド。これなら、ダイエット中の方も楽しめますね。おからパウダーを戻すのに甘茶という食材を使っていますが、豆乳や牛乳でもOKです。
出典:

おからパウダーを使ったヘルシーなコーンブレッド。これなら、ダイエット中の方も楽しめますね。おからパウダーを戻すのに甘茶という食材を使っていますが、豆乳や牛乳でもOKです。

スパイシーなメキシカン・コーンブレッド

メキシカン・コーンブレッドは、クリームコーン・玉ねぎ・ハラペーニョなどを使うのが特徴とか。スパイシーな味が加わるのも楽しいですね。こちらのレシピでは、青唐辛子で代用しています。
出典:

メキシカン・コーンブレッドは、クリームコーン・玉ねぎ・ハラペーニョなどを使うのが特徴とか。スパイシーな味が加わるのも楽しいですね。こちらのレシピでは、青唐辛子で代用しています。

マヨベーコン・コーンブレッド

小さめのマフィン型で焼く、マヨベーコンをトッピングしたコーンブレッド。朝食はもちろん、軽食やお肉の付け合わせにも。プチリッチなおいしさです。
出典:

小さめのマフィン型で焼く、マヨベーコンをトッピングしたコーンブレッド。朝食はもちろん、軽食やお肉の付け合わせにも。プチリッチなおいしさです。

チリビーンズとコーンブレッドのキャセロール

コーンブレッドは、チリビーンズなどにもよく合いますが、こちらはコーンブレッドでチリビーンズに蓋をしてして焼く大胆なアメリカ料理。スキレットで作るキャセロールです。ぜひ試したい味ですね。
出典:

コーンブレッドは、チリビーンズなどにもよく合いますが、こちらはコーンブレッドでチリビーンズに蓋をしてして焼く大胆なアメリカ料理。スキレットで作るキャセロールです。ぜひ試したい味ですね。

軽食代わりにつまめる「ショートブレット」

ショートブレッドとは?

少ない材料で発酵なし!「〇〇ブレッド」の作り方&アレンジレシピ
出典:
ショートブレッドは、スコットランドの伝統的なお菓子。クッキーは柔らかいバターに砂糖を混ぜて粉を加えますが、ショートブレッドは粉にバターを入れてポロポロの状態にして砂糖を加えていくという逆の工程を取ります。厚みのあるざっくりとした食感は、ショートブレッドならではです。ちなみにショートブレッドの“short”は食感がサクサクしているという意味。

基本のショートブレットの作り方

材料について

基本のショートブレッドは、材料は小麦粉・バター・砂糖・塩の4つのみ。バターをたっぷり使うので豊かな風味ですが、卵も牛乳も使いません。

STEP1:冷やしたバターを小さなさいの目に切る

少ない材料で発酵なし!「〇〇ブレッド」の作り方&アレンジレシピ
出典:
バターは、小さなさいの目に切っておきます。使う直前まで冷蔵庫に入れておくといいですね。バターはこのレシピでは有塩を使っていますが、無塩バターなら別に塩を用意しましょう。

STEP2:薄力粉にバターを加えてポロポロの状態にし、生地をまとめる

少ない材料で発酵なし!「〇〇ブレッド」の作り方&アレンジレシピ
出典:
薄力粉などをふるいにかけ、さいの目に切ったバターを入れ、ポロポロの状態にします。そこに砂糖を加え、さっくりと混ぜ合わます。あとは、麺棒などでぎゅっと押すようにして生地をまとめ、冷蔵庫で休ませます。

STEP3:切り分けて穴を開け、オーブンで焼く

少ない材料で発酵なし!「〇〇ブレッド」の作り方&アレンジレシピ
出典:
生地をスティック状に切り分け、表面に竹串で穴を開けます。有名な市販のショートブレッドがありますので、あの形を参考に。オーブンで焼いて完成です。なるべく低温で焼くと、本場のショートブレッドのように白い焼き上がりになります。

【ショートブレッドをおいしく作るコツ】

ショートブレッドをおいしく作るコツは、バターを冷やしておくこと。もし、作業しているうちに柔らかくなってしまったら、もう一度冷蔵庫で冷やしましょう。また生地が崩れやすいので、カッティングはキッチンペーパーの上で行い、そのままオーブンへ。焼き上がりも崩れやすいので、冷めてから触れましょう。

ショートブレッドのアレンジレシピ

パルミジャーノ・レッジャーノのショートブレッド

チーズのうまみがたっぷりのショートブレッド。おやつにもおつまみにもなる、塩気のきいたショートブレッドです。コンテチーズなどお好みのチーズで作るのもおすすめです。
出典:

チーズのうまみがたっぷりのショートブレッド。おやつにもおつまみにもなる、塩気のきいたショートブレッドです。コンテチーズなどお好みのチーズで作るのもおすすめです。

生姜チョコショートブレッド

グルテンフリーの米粉のショートブレッドに、チョコと生姜フレーバーのオイルを合わせたものをコーティング。ちょっぴり大人な味わいです。
出典:

グルテンフリーの米粉のショートブレッドに、チョコと生姜フレーバーのオイルを合わせたものをコーティング。ちょっぴり大人な味わいです。

抹茶と小豆のショートブレッド

抹茶とゆで小豆の和素材コンビのショートブレッド。バターの代わりに、製菓用のマーガリンを使っています。ほっと落ち着く味わいです。
出典:

抹茶とゆで小豆の和素材コンビのショートブレッド。バターの代わりに、製菓用のマーガリンを使っています。ほっと落ち着く味わいです。

和三盆のショートブレッド

上品な甘さの和三盆を使った和風ショートブレッド。シンプル材料なので、バターや和三盆のおいしさが堪能できます。おもてなしやお土産にもぴったりです。
出典:

上品な甘さの和三盆を使った和風ショートブレッド。シンプル材料なので、バターや和三盆のおいしさが堪能できます。おもてなしやお土産にもぴったりです。

植物油で作る きなこのショートブレッド

バターを使わず、植物油を使ったショートブレッド。健康が気になる方におすすめです。香ばしくて栄養もあるきなこ入りです。
出典:

バターを使わず、植物油を使ったショートブレッド。健康が気になる方におすすめです。香ばしくて栄養もあるきなこ入りです。

ココナッツオイルと小麦ふすまの塩ショートブレッド

食物繊維やビタミン・ミネラルの豊富な小麦ふすまに、ヘルシーなココナッツオイルを合わせたショートブレッド。塩味がほどよくきいて、軽くつまむのにちょうどいいですよ。
出典:

食物繊維やビタミン・ミネラルの豊富な小麦ふすまに、ヘルシーなココナッツオイルを合わせたショートブレッド。塩味がほどよくきいて、軽くつまむのにちょうどいいですよ。

発酵なしでパンやおやつを手作りしましょう!

少ない材料で発酵なし!「〇〇ブレッド」の作り方&アレンジレシピ
出典:
発酵なしで簡単・時短でできるソーダブレッド・コーンブレッド・ショートブレッド。忙しいときや急に食べたくなったときにも、すぐに作れてすぐに食卓に出せるうれしいお役立ちブレッドたちを、ぜひメニューに取り入れてみませんか?

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占い、天気予報と気温に合わせたコーデをお楽しみいただけます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

「これが好き」「これが心地よい」と感じてもらえるお買いもの体験と情報を。自分らしい暮らしがかなう、お買いものメディア

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play