キャンプやバーベキューが盛り上がる!簡単おしゃれなアウトドア料理レシピ

キャンプやバーベキューが盛り上がる!簡単おしゃれなアウトドア料理レシピ

屋外で調理がつきもののキャンプやバーベキュー。ちょっとした段取りの工夫があれば、手軽で豪快、かつおしゃれなアウトドア料理を作ることができます。そこで今回は、バーベキュー料理を楽しむ秘訣や持ち物リストを踏まえながら、肉料理・手作りBBQソース・魚介・前菜&野菜・おつまみ・主食・デザートの順におすすめレシピをご紹介♪達人ならではのコツも押さえながら、わくわく楽しく作りましょう。2022年01月25日更新

カテゴリ:
グルメ
キーワード
レシピアウトドアキャンプ飯バーベキュー
お気に入り数1710

バーベキューやキャンプで、おしゃれなアウトドア料理を作ろう!

キャンプやバーベキューが盛り上がる!簡単おしゃれなアウトドア料理レシピ
出典:unsplash.com
バーベキューやキャンプなど屋外で食べるアウトドア料理。お家で作るのとは違い、炭火やスキレット、ダッチオーブンなどを使って豪快に料理できるのも醍醐味です。段取りの工夫や調理のコツを押さえて、達人を目指しましょう!
▼レシピを知りたい方は、以下の目次から気になる項目を直接クリックしてお進みください。

目指せ達人!バーベキュー料理を楽しむ7つの秘訣

①前日に食材をカット・漬け込みで下ごしらえ

キャンプやバーベキューが盛り上がる!簡単おしゃれなアウトドア料理レシピ
出典:unsplash.com
初めての場所で調理することも多く、調理場など状況の把握が難しいバーベキュー。食材は前日にあらかじめカット(※1)、お肉や魚介などは下処理をしておきましょう。その際、食材ごとに保存袋に入れて下味を付けて冷蔵庫に入れておくと、当日はクーラーバッグなどに入れて持っていけば調理も楽なうえ、美味しく仕上がりますよ。また、暑い時期は、フリーザーバッグで下味冷凍すると保冷剤代わりにもなって安心です。

(※1)
かぼちゃや人参などバーベキューで焼く根菜類は、前もってレンジで加熱してから持っていくのがおすすめ。火の通りも早く、現地での生ごみも減るので後片付けも楽で一石二鳥です。

②当日はポリ袋などを活用してその場で簡単調理

キャンプやバーベキューが盛り上がる!簡単おしゃれなアウトドア料理レシピ
出典:
食材を焼くための火おこしやメインのお肉などが焼きあがるまでには時間がかかるので、その間つまめるものがあれば嬉しいところ。その際の調理には、ポリ袋やフリーザーバッグを活用すると便利です。

たとえば、その場で洗ってちぎったキャベツやレタス、カットしたきゅうりなどをポリ袋に入れ、調味料を加えて和えればボウル不要で即席サラダや浅漬けが完成。お待たせすることなく簡単な一品が作れ、前日あらかじめカットした野菜をポリ袋に入れて持っていけばより時短になります。

③缶詰の活用もおすすめ

キャンプやバーベキューが盛り上がる!簡単おしゃれなアウトドア料理レシピ
出典:
アウトドア料理には、持ち運びしやすくそのまま火にもかけられ、器代わりにもなる缶詰もおすすめ。調味料や手頃な食材をプラスすることで簡単で美味しいメニューができあがります。組み合わせやアイデア次第で、前菜やおつまみの幅がぐんと広がりそうです。

④串刺し・アルミホイルなど調理前にひと工夫

食材を焼く際に串やアルミホイルを使ってちょっとひと工夫。食材を串に刺して焼けば、くるくる回しやすいので火も通りやすく、そのまま片手で食べられます。火の通りが同じような食材を組み合わせるのもポイント。

また、アルミホイルはホイル焼きやオイル煮など、鍋を用意するまでもない少量のものや一人分を食材を入れて焼くことができ、お皿を汚さずに済みます。ほかにも、食材の表面にオリーブオイルを塗ってから焼くことで、パサつかず美味しく仕上がりますよ。

⑤薪や炭の置き方でバーベキューコンロ(グリル)の火力調整

キャンプやバーベキューが盛り上がる!簡単おしゃれなアウトドア料理レシピ
出典:unsplash.com
バーベキューコンロやグリルを使う際は、置く炭の量により、「強火」「弱火」「保温」のエリア分けをしましょう。お肉などしっかり火を通して焼きたい場合は、薪の火が強いときに焼いてもOKですが、じっくり焼いたり安定して火を通したい食材のためには、炎が収まり火力が安定した「おき火」を作ることが大切です。おき火状態の薪を少なくすれば「弱火」や「保温」、逆に薪を集めれば「強火」になるので、火力をコントロールしやすく、メニューによっては同時調理が可能になり、効率の良い使い方ができます。

⑥アウトドア調理器具の活用でバーベキューを盛り上げて

スキレットやダッチオーブン、メスティン、直火ホットサンドメーカーなど、アウトドア調理器具を活用すれば、より本格的なバーベキューに。どれも直火OKで、そのままテーブルに置いてもサマになるので、洗いものも少なく済んで一石二鳥。何てことない目玉焼きも調理器具が変わるだけで、アウトドア気分を満喫できます。

⑦バーベキューあると便利で喜ばれるグッズ&調味料

コンロや網・炭などの大物はバーベキュー場やキャンプ場でレンタル可能ですが、それ以外のバーベキュー料理に役立つ持ち物や調味料も一緒に確認しておきましょう。調理場からテーブルまで使いまわせるアイテムは、持って行って損はありません。調味料もいくつかのメニューに使えるものなら便利。なるべく荷物を少なく、気軽に調理しやすいグッズをご紹介します。

バーベキューでの必須アイテム

キャンプやバーベキューが盛り上がる!簡単おしゃれなアウトドア料理レシピ
出典:pixabay.com
■バーベキューコンロ・グリル
■鉄板・網
■薪・炭
■着火剤・ライター
■お肉・野菜などの食材
■保冷用クーラーボックス
■洗剤&スポンジ

あると便利なアイテム

キャンプやバーベキューが盛り上がる!簡単おしゃれなアウトドア料理レシピ
出典:pixabay.com
■軍手(炭や網などを扱う際にあると安心)
■うちわ(火おこしに活躍)
■ビニール袋・フリーザーバッグ(下味を付けたい時や、切った野菜の一時保存に)
■アルミホイル(ホイル焼や丸ごと野菜を網の上で焼くときに重宝)
■様々な長さの串(BBQ串としてや、つまめそうなものに刺して焼くと便利)
■キッチンばさみ(丸ごと焼いた大きいお肉などをカットするときに便利)
■トング・菜箸(取り分ける際に)
■紙皿・紙コップ・割りばし(洗う手間が省ける)
■キッチンペーパー(余分な油を吸い取ったり、汚れをすぐに拭ける)
■ポリ袋(ゴミ袋として。分別できるようにも数枚あると良い)

使いまわししやすい調味料

キャンプやバーベキューが盛り上がる!簡単おしゃれなアウトドア料理レシピ
出典:unsplash.com
■塩コショウ(様々な料理に使えて◎)
■焼き肉のたれ(お肉はもちろん、焼きそばなどにも使えて便利)
■バター(キューブやチューブのものなど。バター炒めやコクを出したいときに)
■チューブにんにく(ちょっとほしいときに便利なチューブタイプ)

バーベキューの主役!豪快な肉料理レシピ

牛肉の下準備&ステーキの焼き方について

バーベキューといえばお肉!大きなお肉を豪快に焼けるのも醍醐味です。リーズナブルな輸入牛のお肉も柔らかく美味しく食べられる、炭火で焼く際の下準備について押さえておきましょう。

①肉を叩いて筋切り

キャンプやバーベキューが盛り上がる!簡単おしゃれなアウトドア料理レシピ
出典:
肉叩き(無ければ包丁の背でOK)で、ステーキ肉の両面全体をまんべんなくほどよくに叩きます。また、包丁の刃先を使って、透明な筋部分を数か所刺すように筋切りしておきましょう。

②肉+すりおろし玉ねぎで柔らかく

キャンプやバーベキューが盛り上がる!簡単おしゃれなアウトドア料理レシピ
出典:
お肉全体に、すりおろした玉ねぎをなじませるように塗ります。お肉500gに対して玉ねぎ半分程度が目安。玉ねぎをすり込むことで、玉ねぎに含まれる酵素がお肉を柔らかくする効果が期待できます。1~3時間ほど漬ければ下準備完了です。

③両面に塩こしょう、焼く前に網に油を塗る

キャンプやバーベキューが盛り上がる!簡単おしゃれなアウトドア料理レシピ
出典:
漬け込んでいた玉ねぎをさっと落として、両面に塩こしょうを振り全体に馴染ませます。網焼きは焼いている途中で表面の調味料が落ちやすいので、気持ち多めに振っておきましょう。また、お肉と網のくっつきを防止するため、焼く前に網全体に油を塗っておくのもコツです。

④おき火で焼いて、ひっくり返しは1回!

キャンプやバーベキューが盛り上がる!簡単おしゃれなアウトドア料理レシピ
出典:
上記で説明した通りエリア分けしたバーベキューコンロで、おき火であることを確認してから、まずは強火の位置で焼き始めます。お肉の焼き目が付いたらひっくり返し、もう片方も焼き目が付いたら弱火の位置に移してください。旨みを逃さないために返しは基本1回のみ。レアやミディアムレアなどお好みの焼き加減になれば完成で、お好みでBBQソースに付けていただきましょう。

スモークチップを使った、薫り高い燻製もおすすめ

こちらは、両面焼き目が付いたステーキを燻製で仕上げるレシピ。ひとつかみ分のさくらのスモークチップを炭に入れ、蓋をしてバーベキューコンロで15分焼けば完成です。味付けは塩こしょうのみとシンプルなので、燻製の香りと美味しさを閉じ込めたバーベキューならではのお肉を思う存分楽しめます。

《牛肉(ビーフ)》の人気レシピ

定番バーベキュー串

牛塊肉や野菜、ウィンナーなどを金串に刺して焼く、定番のバーベキュー串。緑や赤のパプリカなどの野菜を一緒に刺すことで、華やかに食べるのもわくわくする一品になります。食材ごとに焼け具合が異なるので、大きさを揃えたり、火の通りにくい野菜は薄切りにするなど工夫して焼きましょう。
出典:

牛塊肉や野菜、ウィンナーなどを金串に刺して焼く、定番のバーベキュー串。緑や赤のパプリカなどの野菜を一緒に刺すことで、華やかに食べるのもわくわくする一品になります。食材ごとに焼け具合が異なるので、大きさを揃えたり、火の通りにくい野菜は薄切りにするなど工夫して焼きましょう。

牛肉(カルビ・ロース)の漬け焼き

りんごや玉ねぎの入った甘しょうゆのたれに、焼き肉用のカルビやロースなどお好みの牛肉を30分以上漬けて焼く、ジューシーな一品。あらかじめ自宅で漬け込みしておけば、焼き肉用鉄板などで焼くだけなので簡単!野菜とともに一緒に食べれば、旨みも引き立ちます。
出典:

りんごや玉ねぎの入った甘しょうゆのたれに、焼き肉用のカルビやロースなどお好みの牛肉を30分以上漬けて焼く、ジューシーな一品。あらかじめ自宅で漬け込みしておけば、焼き肉用鉄板などで焼くだけなので簡単!野菜とともに一緒に食べれば、旨みも引き立ちます。

《鶏肉(チキン)》のバーベキューレシピ

レモンハーブチキンとカラフル野菜串

カラフルな野菜がおしゃれなバーベキュー串。レモンやタイムなど爽やかな調味料で鶏肉と野菜をもみ込んでなじませ、食材を金串に刺してバーベキューグリルで焼いて岩塩を振ってできあがりの、写真にも映えるおしゃれなバーベキュー料理です。
出典:

カラフルな野菜がおしゃれなバーベキュー串。レモンやタイムなど爽やかな調味料で鶏肉と野菜をもみ込んでなじませ、食材を金串に刺してバーベキューグリルで焼いて岩塩を振ってできあがりの、写真にも映えるおしゃれなバーベキュー料理です。

手羽元のバーベキューグリル

鶏手羽元をバーベキューソースに漬けて焼くだけのローストチキン。袋に入れて揉むことで、骨付きの手羽元も下味がついてしっかり馴染みます。バーベキューでは網の上で回しながら焼きましょう。
出典:

鶏手羽元をバーベキューソースに漬けて焼くだけのローストチキン。袋に入れて揉むことで、骨付きの手羽元も下味がついてしっかり馴染みます。バーベキューでは網の上で回しながら焼きましょう。

無水調理鍋で作るローストチキン

無水調理鍋で作る本格的なローストチキン。鍋の浅い方に材料を置き、深い方で蓋をして炭を上に置き、上下から加熱していきます。一口大にカットしたじゃがいもとローズマリーも一緒に加熱して、華やかな雰囲気でバーベキューも盛り上がりそう。
出典:

無水調理鍋で作る本格的なローストチキン。鍋の浅い方に材料を置き、深い方で蓋をして炭を上に置き、上下から加熱していきます。一口大にカットしたじゃがいもとローズマリーも一緒に加熱して、華やかな雰囲気でバーベキューも盛り上がりそう。

スキレットでスパイシーチキンステーキ

カレーの風味が食欲をそそる、スパイシーチキンステーキ。塩こしょうをすり込んだ鶏肉を、フリーザーバッグなどに入れ、カレー粉やしょうゆなどの調味料を加えてよく揉み、30分以上置いておきます。スキレットと蓋代わりのアルミホイルを使ってじっくり火を通せば完成です。
出典:

カレーの風味が食欲をそそる、スパイシーチキンステーキ。塩こしょうをすり込んだ鶏肉を、フリーザーバッグなどに入れ、カレー粉やしょうゆなどの調味料を加えてよく揉み、30分以上置いておきます。スキレットと蓋代わりのアルミホイルを使ってじっくり火を通せば完成です。

《豚肉(ポーク)》のレシピ

タンドリースペアリブ

風味たっぷりの、かぶりついて美味しいスペアリブ料理。カレー粉やプレーンヨーグルトなどを、袋に入れて冷蔵庫で2時間以上漬け込んで、スペアリブに下味を付けます。あとは網の上でひっくり返しながら両面をカリッと焼いてできあがりの、失敗しらずの簡単レシピです。
出典:

風味たっぷりの、かぶりついて美味しいスペアリブ料理。カレー粉やプレーンヨーグルトなどを、袋に入れて冷蔵庫で2時間以上漬け込んで、スペアリブに下味を付けます。あとは網の上でひっくり返しながら両面をカリッと焼いてできあがりの、失敗しらずの簡単レシピです。

ケイジャンポークの串焼きランチプレート

手作りのケイジャンスパイスで作る、野菜とともに食べるケイジャンポークです。様々なスパイスを細かく叩いてブレンドし、あらかじめマヨネーズと白ワインでマリネしておいた豚ロースに擦り込んで馴染ませて。スパイシーな味わいでお酒によく合います。
出典:

手作りのケイジャンスパイスで作る、野菜とともに食べるケイジャンポークです。様々なスパイスを細かく叩いてブレンドし、あらかじめマヨネーズと白ワインでマリネしておいた豚ロースに擦り込んで馴染ませて。スパイシーな味わいでお酒によく合います。

うま塩スペアリブ

調味料をすり込み一晩おいて味を染み込ませたスペアリブ。家で下準備を済ませれば、あとは当日炭火で焼くだけなので安心!ハーブの香りが爽やかで、レモンをかけてさっぱりといただけます。
出典:

調味料をすり込み一晩おいて味を染み込ませたスペアリブ。家で下準備を済ませれば、あとは当日炭火で焼くだけなので安心!ハーブの香りが爽やかで、レモンをかけてさっぱりといただけます。

ポリ袋で捏ねる煮込みハンバーグ

材料をポリ袋に入れて捏ね、丸く形成するところまで袋の中で行える、お子様にもおすすめの煮込みハンバーグ。あらかじめ家で形成までしてクーラーボックス等で冷やしながらキャンプ場などに持っていけば、さらに簡単調理できます。蓋付きスキレットは蒸し焼きができるので便利です。
出典:

材料をポリ袋に入れて捏ね、丸く形成するところまで袋の中で行える、お子様にもおすすめの煮込みハンバーグ。あらかじめ家で形成までしてクーラーボックス等で冷やしながらキャンプ場などに持っていけば、さらに簡単調理できます。蓋付きスキレットは蒸し焼きができるので便利です。

ほろほろ柔らかいアメリカンプルドポーク

豚塊肉を柔らかくなるまで調理する北米の家庭料理のプルドポーク。バーべキューの定番メニューでもあり、種火でじっくりと調理します。擦り込んだにんにくやスパイス・野菜の旨みが染み込んだお肉は柔らかジューシー!熱いうちにフォークで裂いて、お好みのスタイルで召し上がれ。
出典:

豚塊肉を柔らかくなるまで調理する北米の家庭料理のプルドポーク。バーべキューの定番メニューでもあり、種火でじっくりと調理します。擦り込んだにんにくやスパイス・野菜の旨みが染み込んだお肉は柔らかジューシー!熱いうちにフォークで裂いて、お好みのスタイルで召し上がれ。

BBQ料理に合う手作りソース・たれのレシピ

キャンプやバーベキューが盛り上がる!簡単おしゃれなアウトドア料理レシピ
出典:
バーベキュー食材とともに欠かせない、ソースやたれ。混ぜるだけで簡単に作れる、自家製ソースやたれがあれば様々なアレンジも楽しめます。定番のバーベキューソースやしょうゆベース・ケチャップベース・焼き肉のたれなど、おすすめのソース&たれレシピをご紹介します。

手作りBBQソース(ピリ辛香味だれ・甘口マーマレードだれ)

ピリ辛ソースとマーマレード入りの甘口ソースの2種類のレシピ。たっぷり入れたすりごまが香ばしく食欲をそそります。あらかじめ作って持っていけば、焼いたお肉や野菜にかけるだけ♪
出典:

ピリ辛ソースとマーマレード入りの甘口ソースの2種類のレシピ。たっぷり入れたすりごまが香ばしく食欲をそそります。あらかじめ作って持っていけば、焼いたお肉や野菜にかけるだけ♪

万能バーベキューソース

すりおろした玉ねぎの甘みとコクが引き立つ、お肉やお魚、野菜など何にでも合うバーベキューソース。玉ねぎと調味料をすべて混ぜて弱火で一煮立ちさせ、火を止め冷めたら完成です。作り立てより時間が経った方が美味しいので、食べる日の前日に作っておくとベスト。
出典:

すりおろした玉ねぎの甘みとコクが引き立つ、お肉やお魚、野菜など何にでも合うバーベキューソース。玉ねぎと調味料をすべて混ぜて弱火で一煮立ちさせ、火を止め冷めたら完成です。作り立てより時間が経った方が美味しいので、食べる日の前日に作っておくとベスト。

野菜たっぷりサルサソース

ピリッと爽やかな辛さのサルサソース。事前に自宅で作る際には、トマトや紫玉ねぎ、パラペーニョの酢漬け、にんにくをカットし乾燥パクチーや絞ったライムなどの調味料とともにフリーザーバッグに入れて混ぜ合わせておきましょう。お肉と一緒に食べれば脂っぽさも中和されてやみつきになる美味しさです。
出典:

ピリッと爽やかな辛さのサルサソース。事前に自宅で作る際には、トマトや紫玉ねぎ、パラペーニョの酢漬け、にんにくをカットし乾燥パクチーや絞ったライムなどの調味料とともにフリーザーバッグに入れて混ぜ合わせておきましょう。お肉と一緒に食べれば脂っぽさも中和されてやみつきになる美味しさです。

簡単バーベキューソース

トマトケチャップをベースにすりおろしの玉ねぎやにんにく、生姜を混ぜただけのバーベキューソース。ソースとしてはもちろん、和えたり漬け込んだりと万能なので、バーベキューやキャンプでも大活躍します。
出典:

トマトケチャップをベースにすりおろしの玉ねぎやにんにく、生姜を混ぜただけのバーベキューソース。ソースとしてはもちろん、和えたり漬け込んだりと万能なので、バーベキューやキャンプでも大活躍します。


簡単美味しい焼肉のたれ

リンゴのすりおろしなどが入った焼肉のたれ。自家製なら、安心して子供も食べられます。大人はお好みで豆板醤や七味などで辛味をプラスしても◎
出典:

リンゴのすりおろしなどが入った焼肉のたれ。自家製なら、安心して子供も食べられます。大人はお好みで豆板醤や七味などで辛味をプラスしても◎

豪華な海の幸♪魚介が主役のバーベキューレシピ

メカジキのパイナップルジンジャーソテー

パイナップル香る、トロピカルなハワイアンテイストのメカジキの照り焼き。パイナップルジュースを使って漬け込んでいるので、お肉の柔らかくなる効果も!バーベキューで串焼きにしてもおしゃれです。
出典:

パイナップル香る、トロピカルなハワイアンテイストのメカジキの照り焼き。パイナップルジュースを使って漬け込んでいるので、お肉の柔らかくなる効果も!バーベキューで串焼きにしてもおしゃれです。

エビのガーリックシュリンプ

エビをたっぷりのガーリックにオイルと一緒に炒めたハワイ料理のガーリックシュリンプ。スキレットで殻付きのエビを炒めて、旨みと香ばしさたっぷり!食べ終わった後のガーリックオイルで作るガーリックライスもそそられます。

鱈とあさりのカルトッチョ

あさりの塩味が出たイタリア料理のカルトッチョ。魚介と野菜を包んでふっくら焼き上げる料理のことで、アルミホイルでも作ることが可能なので、網の上などでじっくり焼いていきましょう。アルミホイルを大き目にカットして食材を広げていくので、完成した際に開けるのが楽しみな一品。
出典:

あさりの塩味が出たイタリア料理のカルトッチョ。魚介と野菜を包んでふっくら焼き上げる料理のことで、アルミホイルでも作ることが可能なので、網の上などでじっくり焼いていきましょう。アルミホイルを大き目にカットして食材を広げていくので、完成した際に開けるのが楽しみな一品。

ダッチオーブンで作るブイヤベース

魚介や野菜が具沢山、旨みもたっぷりなブイヤベースレシピです。ダッチオーブンを使うことで、蒸発した素材の旨味をそのまま素材に戻しながら、ジューシーな味わいに仕上げてくれます。春と秋の鯛の旬の季節に、鯛を丸ごと豪快に、美味しいスープとともにいただきましょう。
出典:

魚介や野菜が具沢山、旨みもたっぷりなブイヤベースレシピです。ダッチオーブンを使うことで、蒸発した素材の旨味をそのまま素材に戻しながら、ジューシーな味わいに仕上げてくれます。春と秋の鯛の旬の季節に、鯛を丸ごと豪快に、美味しいスープとともにいただきましょう。

ホイルでサケのちゃんちゃん焼き

味噌の味付けで鮭を美味しく、野菜もたっぷり食べられる北海道の郷土料理をバーベキューでも。キャベツや玉ねぎ、しめじなどの野菜は事前に自宅でカットしたり、カット野菜を利用したりすれば、当日はホイルに並べて焼くだけなのでおすすめです。使い捨ての大きめなアルミホイル鍋を使えば、より豪快なちゃんちゃん焼きになり、見た目もより華やか!
出典:

味噌の味付けで鮭を美味しく、野菜もたっぷり食べられる北海道の郷土料理をバーベキューでも。キャベツや玉ねぎ、しめじなどの野菜は事前に自宅でカットしたり、カット野菜を利用したりすれば、当日はホイルに並べて焼くだけなのでおすすめです。使い捨ての大きめなアルミホイル鍋を使えば、より豪快なちゃんちゃん焼きになり、見た目もより華やか!

簡単おしゃれな野菜料理&前菜レシピ

スパイス焼きとうもろこし

醤油やみりんにチーズやスパイスを加えた、ステーキ風の焼きとうもろこし。バーベキューならプレートや鉄板などでじっくり回しながら焼いてきます。甘みのあるとうもろこしにスパイシーな味付けがぴったり。
出典:

醤油やみりんにチーズやスパイスを加えた、ステーキ風の焼きとうもろこし。バーベキューならプレートや鉄板などでじっくり回しながら焼いてきます。甘みのあるとうもろこしにスパイシーな味付けがぴったり。

焼きアボカドとトマトのカプレーゼ

アボカドとトマトがジューシーなカラフルなホイル焼き。アルミホイルに包んで焼き、野菜が柔らかくなったら、手でちぎったモッツァレラチーズをのせ、余熱で少し柔らかくなったらバジルペーストをかけて。簡単なのにおしゃれで華やかな一品です。
出典:

アボカドとトマトがジューシーなカラフルなホイル焼き。アルミホイルに包んで焼き、野菜が柔らかくなったら、手でちぎったモッツァレラチーズをのせ、余熱で少し柔らかくなったらバジルペーストをかけて。簡単なのにおしゃれで華やかな一品です。

じゃがいもが美味しい2種のハッセルバックポテト

じゃがいもに細かく切り込みを入れて、ベーコンなどの具材を挟んで焼く、ほくほく美味しいハッセルバックポテト。こちらのレシピでは蓋付きスキレットとアルミホイルを使って、2タイプのハッセルバックポテトをじっくり時間をかけて焼いています。

キャベツとツナのやみつき旨塩レモン

ポリ袋やツナ缶を使って作る、アウトドアにぴったりな即席サラダレシピ。ポリ袋にキャベツやツナ缶を汁ごと、さらに調味料も入れて振り混ぜ、揉んで10分置いたら完成です。火も使わず簡単なので、お子さんと一緒に作れます。
出典:

ポリ袋やツナ缶を使って作る、アウトドアにぴったりな即席サラダレシピ。ポリ袋にキャベツやツナ缶を汁ごと、さらに調味料も入れて振り混ぜ、揉んで10分置いたら完成です。火も使わず簡単なので、お子さんと一緒に作れます。

さっぱりトマトの梅マリネ

こってりしがちなバーベキュー料理の中に、あったら嬉しいさっぱりとした野菜レシピ。ポリ袋の中でトマトと梅干し、酢などのマリネ液を和えれば完成と、とっても簡単です。
出典:

こってりしがちなバーベキュー料理の中に、あったら嬉しいさっぱりとした野菜レシピ。ポリ袋の中でトマトと梅干し、酢などのマリネ液を和えれば完成と、とっても簡単です。

居酒屋風キャベツの味噌だれ

味噌・砂糖・酢・にんにくなどの調味料を混ぜた味噌だれをちぎったキャベツに付けて食べる簡単レシピ。味噌だれはあらかじめ自宅で混ぜて袋に入れていけば、あとは現地でキャベツをちぎるだけ。他にもきゅうりやセロリ、野菜スティックに付けても美味しい万能だれです。
出典:

味噌・砂糖・酢・にんにくなどの調味料を混ぜた味噌だれをちぎったキャベツに付けて食べる簡単レシピ。味噌だれはあらかじめ自宅で混ぜて袋に入れていけば、あとは現地でキャベツをちぎるだけ。他にもきゅうりやセロリ、野菜スティックに付けても美味しい万能だれです。

野菜スティックと熱々チーズディップ

クリームチーズとスイートチリソースでつくるホットディップ。そらまめやアルミホイルに包んだじゃがいもと一緒に火にかけて、でき立てあつあつをワイワイにぎやかにいただきましょう。野菜はあらかじめお家で下準備していくと便利。
出典:

クリームチーズとスイートチリソースでつくるホットディップ。そらまめやアルミホイルに包んだじゃがいもと一緒に火にかけて、でき立てあつあつをワイワイにぎやかにいただきましょう。野菜はあらかじめお家で下準備していくと便利。

カクテルカプレーゼ

丸い形のミニトマトやモッツァレラチーズがかわいいカクテルカプレーゼ。あらかじめ材料をすべてにフリーザーバッグなどに入れて混ぜておけばバーベキューでも便利。火も使わず簡単におしゃれなワインに合うおつまみです。
出典:

丸い形のミニトマトやモッツァレラチーズがかわいいカクテルカプレーゼ。あらかじめ材料をすべてにフリーザーバッグなどに入れて混ぜておけばバーベキューでも便利。火も使わず簡単におしゃれなワインに合うおつまみです。

たことプチトマトのマリネ

たことプチトマトのマリネはお刺身用のたこを使用し、袋に材料をすべて入れて和えるだけなので簡単です。当日はお皿に盛り付けるだけでOK。色合いも鮮やかで、お口直しにも嬉しい一品です。
出典:

たことプチトマトのマリネはお刺身用のたこを使用し、袋に材料をすべて入れて和えるだけなので簡単です。当日はお皿に盛り付けるだけでOK。色合いも鮮やかで、お口直しにも嬉しい一品です。

お酒が進むおしゃれなおつまみメニュー

カマンベールチーズのアヒージョ

カマンベールチーズが丸ごと入った、見た目にも楽しいアヒージョ。小さめのスキレットに、にんにくと唐辛子を入れオリーブオイルを注ぎ、マッシュルーム、ミニトマト、カマンベールチーズの順に入れて加熱し、塩と黒こしょうをまぶして完成です。具材をフランスパンに乗せたり、オイルを浸したりして、白ワインやビールなどとともに丸ごといただきましょう。

ベーコンとマッシュルームとオリーブのピンチョス

見た目もかわいいピンチョス。バーベキューでは鉄板やフライパンでベーコンとマッシュルームを焼き、オリーブと一緒に刺して作ります。片手で食べられるピンチョスは、お皿やグラスを持つシーンの多いアウトドア料理にも、食べやすくて大人気です。
出典:

見た目もかわいいピンチョス。バーベキューでは鉄板やフライパンでベーコンとマッシュルームを焼き、オリーブと一緒に刺して作ります。片手で食べられるピンチョスは、お皿やグラスを持つシーンの多いアウトドア料理にも、食べやすくて大人気です。

コンビーフのおつまみパテ

水切りヨーグルトとコンビーフ缶、材料2つで作るおしゃれなパテです。水切りヨーグルトは前日仕込んで、自宅で和えておけばより時短に。お好みでバケッドやクラッカーに塗って召し上がれ。
出典:

水切りヨーグルトとコンビーフ缶、材料2つで作るおしゃれなパテです。水切りヨーグルトは前日仕込んで、自宅で和えておけばより時短に。お好みでバケッドやクラッカーに塗って召し上がれ。

海老とソーセージのグリル&アンチョビチーズクリームソース

アンチョビクリームソースに付けて食べるグリル野菜レシピ。アンチョビペーストやチーズクリームなどを加熱して作る濃厚なソースは、食べ応えのあるじゃがいもやブロッコリー、エビやソーセージによく合います。ワインとの相性も抜群!大小のスキレットを使って熱々をいただきましょう。
出典:

アンチョビクリームソースに付けて食べるグリル野菜レシピ。アンチョビペーストやチーズクリームなどを加熱して作る濃厚なソースは、食べ応えのあるじゃがいもやブロッコリー、エビやソーセージによく合います。ワインとの相性も抜群!大小のスキレットを使って熱々をいただきましょう。

うずらベーコン串

うずらの卵とカマンベールチーズをそれぞれベーコンで巻き串刺しにして、ガーリック風味を効かせたソースを焼き絡めます。バーベキューで手軽に作る場合は、うずらの水煮缶やお肉に使うBBQソースを活用すると便利です。
出典:

うずらの卵とカマンベールチーズをそれぞれベーコンで巻き串刺しにして、ガーリック風味を効かせたソースを焼き絡めます。バーベキューで手軽に作る場合は、うずらの水煮缶やお肉に使うBBQソースを活用すると便利です。

ぐるぐるウィンナー

ひと手間プラスするだけで簡単に作れるくるくるウィンナー。ウィンナーに竹串を刺し、回転させながら包丁でらせん状に切り込みを入れて下にずらして広げて焼きます。大きめのフランクフルトでやってみるのも◎お子さん連れのバーベキューに喜ばれること間違いなしの一品です。

自家製トマトソースでマルゲリータ

ソースも生地も手作りのマルゲリータピザのレシピ。トマトソースはトマト缶をを使って炒めるだけ、生地は発酵なしなのでお子様と一緒にアウトドアのお料理を楽しみたい方にもおすすめです。スキレットに生地を伸ばしてソースと具材をのせ蓋をして3-5分程で完成。バーナーがあれば焦げ目をつけて石窯風になります。
出典:

ソースも生地も手作りのマルゲリータピザのレシピ。トマトソースはトマト缶をを使って炒めるだけ、生地は発酵なしなのでお子様と一緒にアウトドアのお料理を楽しみたい方にもおすすめです。スキレットに生地を伸ばしてソースと具材をのせ蓋をして3-5分程で完成。バーナーがあれば焦げ目をつけて石窯風になります。

アウトドアごはん・麺・パンの主食レシピ

焚き火台で厚切りベーコンとトマトのバケットサンド

切り込みを入れたバケットに、トマトやベーコンなどお好みの具材を挟んだ豪快なバケットサンドは、アウトドア料理にぴったり。ピザ用チーズをふんだんにかけてホイルで2重に包み、焚火台の上でたまに返しながら焼いていきましょう。

staub鍋でつくる簡単パエリア

あさりやエビなど、魚介たっぷりのパエリア。直火もOKな鋳物ホーロー製のstaubの鍋で具材を炒め、弱火で炊いて蒸すので、旨みたっぷりの美味しいパエリアを、屋外でも作ることができます。色合いも鮮やかで盛り上がること間違いなし。
出典:

あさりやエビなど、魚介たっぷりのパエリア。直火もOKな鋳物ホーロー製のstaubの鍋で具材を炒め、弱火で炊いて蒸すので、旨みたっぷりの美味しいパエリアを、屋外でも作ることができます。色合いも鮮やかで盛り上がること間違いなし。

メスティンで作るサバ缶カレー

キャンプの定番であるカレーを、サバ水煮缶を使って気軽に作れるレシピ。カットトマトやフライドオニオンなどを使用するので、カットの必要もなく後片付けも最小限で済みます。コクと深みのある仕上がりで、バターご飯やバケットと一緒に食べるのがおすすめ。
出典:

キャンプの定番であるカレーを、サバ水煮缶を使って気軽に作れるレシピ。カットトマトやフライドオニオンなどを使用するので、カットの必要もなく後片付けも最小限で済みます。コクと深みのある仕上がりで、バターご飯やバケットと一緒に食べるのがおすすめ。

炊き込みチキンビビンバ

こちらは無水調理鍋を使って作る手羽元入りビビンバ。無水調理鍋の蓋部分、もしくはフライパンで手羽元に焼き色を付けて置き、鍋には材料を順に入れて蓋をして加熱していきます。バーベキュー定番の牛肉とも相性抜群な、箸が止まらなくなる美味しさです。
出典:

こちらは無水調理鍋を使って作る手羽元入りビビンバ。無水調理鍋の蓋部分、もしくはフライパンで手羽元に焼き色を付けて置き、鍋には材料を順に入れて蓋をして加熱していきます。バーベキュー定番の牛肉とも相性抜群な、箸が止まらなくなる美味しさです。

肉巻きおにぎり

ころころかわいい肉巻きおにぎりは、あらかじめ自宅で俵型のおにぎりを作るなど下準備をしておけば、あとは現地で豚肉を巻いてたれを絡めるだけでOKです。大葉と梅干をご飯に混ぜて爽やかな風味をアクセント!たれもお好みのBBQソースに変えても楽しめます。
出典:

ころころかわいい肉巻きおにぎりは、あらかじめ自宅で俵型のおにぎりを作るなど下準備をしておけば、あとは現地で豚肉を巻いてたれを絡めるだけでOKです。大葉と梅干をご飯に混ぜて爽やかな風味をアクセント!たれもお好みのBBQソースに変えても楽しめます。

水菜と豚の塩レモン焼きそば

バーベキューの締めにも多い焼きそば。こちらは塩レモンの効いたさっぱり味で仕上げます。具材の味付けに使ううまだしは、顆粒の鶏がらスープの素などで代用してもOK。最初に焼きめを付けたパリッとした麺やシャキシャキの水菜により、食感も楽しめる一品です。
出典:

バーベキューの締めにも多い焼きそば。こちらは塩レモンの効いたさっぱり味で仕上げます。具材の味付けに使ううまだしは、顆粒の鶏がらスープの素などで代用してもOK。最初に焼きめを付けたパリッとした麺やシャキシャキの水菜により、食感も楽しめる一品です。

ダブルミートのワンポットパスタ

鍋やフライパンひとつで調理が完結する、ミートソースのワンポットパスタ。野菜やひき肉を炒めたらトマトジュースや水、コンソメを入れて煮立て、半分に折ったスパゲティと冷凍のミートボールを加えて加熱していきます。最後はシュレッドチーズを散らして蓋をして3分ほどで完成。冷凍ミートボールは保冷剤代わりになり、洗いものも少なくできる嬉しいレシピです。
出典:

鍋やフライパンひとつで調理が完結する、ミートソースのワンポットパスタ。野菜やひき肉を炒めたらトマトジュースや水、コンソメを入れて煮立て、半分に折ったスパゲティと冷凍のミートボールを加えて加熱していきます。最後はシュレッドチーズを散らして蓋をして3分ほどで完成。冷凍ミートボールは保冷剤代わりになり、洗いものも少なくできる嬉しいレシピです。

照りたまチキン風サンド

直火OKのホットサンドメーカーで作る、てりたまホットサンド。焼き鳥缶やあらかじめゆで卵や味付けゆで卵を用意しておけば、挟んで弱火で両面がきつね色になるまで焼くだけで完成します。食べ応えもあってみんな大好きな味が嬉しい一品。
出典:

直火OKのホットサンドメーカーで作る、てりたまホットサンド。焼き鳥缶やあらかじめゆで卵や味付けゆで卵を用意しておけば、挟んで弱火で両面がきつね色になるまで焼くだけで完成します。食べ応えもあってみんな大好きな味が嬉しい一品。

グリルベーコンのイングリッシュマフィン

厚切りベーコンに野菜のマリネを挟んだ、さっぱりジューシーなイングリッシュマフィンのサンド。アウトドアシーンでは、マリネは袋に入れて漬け込んでおき、イングリッシュマフィンやベーコンはを炭火使って加熱すれば、熱々の美味しいマフィンサンドができあがりです。
出典:

厚切りベーコンに野菜のマリネを挟んだ、さっぱりジューシーなイングリッシュマフィンのサンド。アウトドアシーンでは、マリネは袋に入れて漬け込んでおき、イングリッシュマフィンやベーコンはを炭火使って加熱すれば、熱々の美味しいマフィンサンドができあがりです。

子供にも喜ばれるホットドッグ

網などで焼いた、焼きたてパリパリのウィンナーとパンを楽しむホットドッグ。キャベツの千切りをカレー粉や塩こしょうで炒めて挟むのがポイントです。ささっと作れて子供や男性にも喜ばれます。
出典:

網などで焼いた、焼きたてパリパリのウィンナーとパンを楽しむホットドッグ。キャベツの千切りをカレー粉や塩こしょうで炒めて挟むのがポイントです。ささっと作れて子供や男性にも喜ばれます。

バーベキューが盛り上がるデザートレシピ

焼きマシュマロ

バーベキューのスイーツといえば焼きマシュマロ。バーベキュー串の先に刺して火や炭であぶって食べられる簡単おやつですが、焼いたマシュマロをシリアルやチョコチップに付けて食べればまた違った味わいに。お好みの組み合わせでいただきましょう。
出典:

バーベキューのスイーツといえば焼きマシュマロ。バーベキュー串の先に刺して火や炭であぶって食べられる簡単おやつですが、焼いたマシュマロをシリアルやチョコチップに付けて食べればまた違った味わいに。お好みの組み合わせでいただきましょう。

板チョコとマシュマロがとろけるスモア

こちらは、焼きマシュマロを板チョコと一緒にクラッカーで挟んだスモア。アメリカのアウトドアには欠かせない定番メニューです。火であぶったマシュマロがとろけて絶品!小さなお子様にも食べやすくて安心です。
出典:

こちらは、焼きマシュマロを板チョコと一緒にクラッカーで挟んだスモア。アメリカのアウトドアには欠かせない定番メニューです。火であぶったマシュマロがとろけて絶品!小さなお子様にも食べやすくて安心です。

グリルで簡単!焼きりんご

半分にカットしてくり抜いたりんごに、砂糖、バター、レーズンをそれぞれ半量ずつのせ、アルミホイルを敷いたグリルで加熱する焼きりんご。熱が入ることで甘さが増します。バーベキューコンロやガスグリル等で、弱火でじっくり焼き上げましょう。
出典:

半分にカットしてくり抜いたりんごに、砂糖、バター、レーズンをそれぞれ半量ずつのせ、アルミホイルを敷いたグリルで加熱する焼きりんご。熱が入ることで甘さが増します。バーベキューコンロやガスグリル等で、弱火でじっくり焼き上げましょう。

ダッチオーブンで作る焼きいも

小さめのダッチオーブンで作るしっとり焼きいも。予熱したダッチオーブンの中にくしゃくしゃにしたアルミホイルを敷き、さつまいもを乗せたら蓋をして両面20分ずつ焼きます。焼き終えたら半分にカットし、バターとシナモンシュガーを乗せたら、風味たっぷりでおしゃれな焼きいもスイーツのできあがりです。
出典:

小さめのダッチオーブンで作るしっとり焼きいも。予熱したダッチオーブンの中にくしゃくしゃにしたアルミホイルを敷き、さつまいもを乗せたら蓋をして両面20分ずつ焼きます。焼き終えたら半分にカットし、バターとシナモンシュガーを乗せたら、風味たっぷりでおしゃれな焼きいもスイーツのできあがりです。

紅茶のフレンチトースト

紅茶香る、ふわふわフレンチトーストレシピ。自宅で卵液に漬けておくなど下準備をしておき、食べる際にスキレットで焼くだけで完成します。冷凍ミックスベリーやホイップクリームもクーラーボックスに入れて冷やしておくことで、本格スイーツをアウトドアで楽しめます。
出典:

紅茶香る、ふわふわフレンチトーストレシピ。自宅で卵液に漬けておくなど下準備をしておき、食べる際にスキレットで焼くだけで完成します。冷凍ミックスベリーやホイップクリームもクーラーボックスに入れて冷やしておくことで、本格スイーツをアウトドアで楽しめます。

餃子の皮と缶詰フルーツで簡単節約おやつピザ

餃子の皮で作れる簡単フルーツピザ。スキレットに餃子の皮をお花の形に並べ、クリームチーズと缶詰フルーツを乗せて蓋をして焼くだけです。ハチミツやメープルシロップをかけて、より美味しくおしゃれに♪
出典:

餃子の皮で作れる簡単フルーツピザ。スキレットに餃子の皮をお花の形に並べ、クリームチーズと缶詰フルーツを乗せて蓋をして焼くだけです。ハチミツやメープルシロップをかけて、より美味しくおしゃれに♪

ダッチオーブンでほうじ茶スコーン

こちらは、ほうじ茶ティーバッグを使った和風スコーン。バーベキューなどでは、フリーザーバッグの中に材料を入れ生地作りをし、形成してダッチオーブンで加熱すればOK。上下を炭で挟んでまんべんなく焼くので、外はサクサク、中はしっとり食感に。蓋を開けるのも楽しくなりますね。
出典:

こちらは、ほうじ茶ティーバッグを使った和風スコーン。バーベキューなどでは、フリーザーバッグの中に材料を入れ生地作りをし、形成してダッチオーブンで加熱すればOK。上下を炭で挟んでまんべんなく焼くので、外はサクサク、中はしっとり食感に。蓋を開けるのも楽しくなりますね。

竹で作るバウムクーヘン

バーベキューでバウムクーヘン作りを楽しんでみませんか。アルミホイルを巻いた竹に、ホットケーキミックスをベースにした生地をすくってかけ、炭火の上で焼くを繰り返していきます。できあがる様子をゆっくりじっくり間近で見ることができるので、お子さんと一緒に作ると喜ばれそう。
出典:

バーベキューでバウムクーヘン作りを楽しんでみませんか。アルミホイルを巻いた竹に、ホットケーキミックスをベースにした生地をすくってかけ、炭火の上で焼くを繰り返していきます。できあがる様子をゆっくりじっくり間近で見ることができるので、お子さんと一緒に作ると喜ばれそう。

フルーツポンチ

子供用と大人用の2種類の味わいを楽しめるフルーツポンチレシピ。お好みのフルーツをカットして器に盛り、子供はサイダーにはちみつ、大人にはジンジャーエールにおろし生姜やレモンやライムを注いで作ります。火を使わないのでとっても簡単!
出典:

子供用と大人用の2種類の味わいを楽しめるフルーツポンチレシピ。お好みのフルーツをカットして器に盛り、子供はサイダーにはちみつ、大人にはジンジャーエールにおろし生姜やレモンやライムを注いで作ります。火を使わないのでとっても簡単!

春夏秋冬、バーベキューをおしゃれに楽しみましょう♪

キャンプやバーベキューが盛り上がる!簡単おしゃれなアウトドア料理レシピ
出典:
いつもとちょっと違った環境で作るアウトドア料理ですが、漬け込んでおいたり串を使ったり、ほんの少しの手間を加えるだけで、より気軽に見た目も華やかな一品に仕上がります。美味しい外の空気を吸いながら食べるアウトドア料理を、お気に入れのレシピで、さらにおしゃれにワンランクアップさせてみませんか。
アウトドア料理のレシピが気になった方は、是非こちらの記事もどうぞ。バーベキューやキャンプで作ってみたい、素敵なレシピが多数紹介されています。
行楽の秋【BBQ(バーベキュー)】が盛り上がるおすすめレシピ
行楽の秋【BBQ(バーベキュー)】が盛り上がるおすすめレシピ

秋はバーベキューにもってこいの季節。屋外で家族や友人とおいしいものを食べながら語らう瞬間は最高ですよね。バーベキューが盛り上がること間違いなしのおすすめレシピをご紹介します。

一味違う「キャンプご飯」!オシャレで絶品、アウトドアBBQレシピをご紹介
一味違う「キャンプご飯」!オシャレで絶品、アウトドアBBQレシピをご紹介

アウトドアというと、普段のテリトリーとは違う世界..なんとなく身構えしてしまうという方も多いのでは。でも、案外、女性だけでも何とかなるし、アイデア次第で、その場をおしゃれにアレンジもできちゃう。雄大な自然を前に、開放的な気分になれば、ただもうその場の空気を満喫し存分に1日を楽しみたいですよね。今回、そんな自由な心持を大切に、気分を高めてくれるおしゃれなアウトドアレシピをたっぷりご紹介します!

アウトドアにもオススメ《ポリ袋・フリーザーバッグ》でつくるお手軽レシピ
アウトドアにもオススメ《ポリ袋・フリーザーバッグ》でつくるお手軽レシピ

バーベキューやアウトドアが楽しい季節。いつもと一味違ったアウトドアメニューを楽しみたい方におすすめの便利アイテムが「ポリ袋」や「フリーザーバッグ」などの密封袋です。下ごしらえや調理に幅広く活用できる便利さとお手軽さ、ちょっとの工夫でいつもと違う味を楽しめるのが魅力。メインとなる肉料理から初心者でもカンタンに作れちゃうパンやピザまで。袋ひとつでできちゃうレシピをご紹介します。

バーベキューやキャンプで使えるよ♪ おしゃれでおいしいアウトドアレシピ
バーベキューやキャンプで使えるよ♪ おしゃれでおいしいアウトドアレシピ

夏といえばやっぱりバーベキューやピクニック!海で泳いだりするのもいいけど、やっぱり涼しい山とか公園で色々食べながら楽しみたい♪ がっつりお肉メニューもあり、しめに食べたいスイーツ系もあり。今年もお出かけの予定がつまっているあなたにオススメのアウトドアレシピを集めました。これで一歩本格的に進化したアウトドアを楽しんじゃいましょう♪ 日焼け止めはお忘れなく。

こちらの記事で素敵な画像をお貸しいただきました。ありがとうございました。

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占い、天気予報と気温に合わせたコーデをお楽しみいただけます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

「これが好き」「これが心地よい」と感じてもらえるお買いもの体験と情報を。自分らしい暮らしがかなう、お買いものメディア

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play