スモールスペースでもOK♪わたしらしい「がんばりすぎないインテリア」

スモールスペースでもOK♪わたしらしい「がんばりすぎないインテリア」

居心地のいいスッキリとしたお部屋にしたい。そう思ってあれこれとルールを決めすぎた結果、逆にストレスを感じてしまった経験はありませんか? “快適のさじ加減”は人それぞれで、より完璧を目指したい方もいれば、もっとゆるくてOKな方もいるものです。あなたらしい「がんばりすぎないインテリア」が、結局のところいちばん落ち着けるのかもしれません。スモールスペースでも心地よくすごせる、インテリアや収納のヒントをご紹介します。 2019年03月16日作成

カテゴリ:
インテリア
キーワード:
インテリアコーディネート
収納
片付け
狭い部屋
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
480
ネットや雑誌で見かけるような、おしゃれなインテリアのマネをしてみてもうまくいかない。SNSで話題の収納術を試したものの、自分には合わなかった。それもそのはず、ライフスタイルや家族構成、家の間取りが違えば、人のマネをしてもまったく同じようにはいかないものです。
ではどうすればいいのでしょうか?それは、自分らしい“がんばりすぎない”インテリアを見つけることです。
出典:

ネットや雑誌で見かけるような、おしゃれなインテリアのマネをしてみてもうまくいかない。SNSで話題の収納術を試したものの、自分には合わなかった。それもそのはず、ライフスタイルや家族構成、家の間取りが違えば、人のマネをしてもまったく同じようにはいかないものです。
ではどうすればいいのでしょうか?それは、自分らしい“がんばりすぎない”インテリアを見つけることです。

“快適のさじ加減”は人それぞれ

家じゅうキッチリと片付いていないとダメという方もいれば、多少モノが出しっぱなしでもOKという方もいますよね。このように、“快適のさじ加減”は人それぞれです。どの程度なら許容できるのか、何割までできていればOKとするのか。あなたの“快適のさじ加減”はいかがですか? もし今の状態に窮屈さを感じていたら、ルールをゆるめてもいいかもしれません。
出典:

家じゅうキッチリと片付いていないとダメという方もいれば、多少モノが出しっぱなしでもOKという方もいますよね。このように、“快適のさじ加減”は人それぞれです。どの程度なら許容できるのか、何割までできていればOKとするのか。あなたの“快適のさじ加減”はいかがですか? もし今の状態に窮屈さを感じていたら、ルールをゆるめてもいいかもしれません。

ルールを決めすぎるとストレスになる

自分が決めたルールだからと、何が何でも守ろうとしていませんか? そのために自分がしんどい思いをしていたり、ルールを守らない家族にイライラしたり。インテリアや収納のルールは、決めすぎてもストレスになってしまいます。
出典:unsplash.com

自分が決めたルールだからと、何が何でも守ろうとしていませんか? そのために自分がしんどい思いをしていたり、ルールを守らない家族にイライラしたり。インテリアや収納のルールは、決めすぎてもストレスになってしまいます。

だいたいの大らかルールで行こう

何事においても常に100点満点というのは難しいもので、家事にも当てはまります。理想の6~7割でOK、忙しいときは5割できれば御の字、というくらいに、大らかな気持ちでいたいもの。「だいたいこれくらいできれば合格」というゆるめのルールでもいいのです。
出典:unsplash.com

何事においても常に100点満点というのは難しいもので、家事にも当てはまります。理想の6~7割でOK、忙しいときは5割できれば御の字、というくらいに、大らかな気持ちでいたいもの。「だいたいこれくらいできれば合格」というゆるめのルールでもいいのです。

収納はざっくりでOK!

モノの位置をひとつひとつ決めることも、完璧な収納には必要かもしれません。でもそれが原因で、家事が億劫になってしまうようでは本末転倒ですよね。ある程度の位置は決めておきつつ、あとは「ざっくり収納でOK」にすれば、ずいぶんと気がラクになります。
出典:

モノの位置をひとつひとつ決めることも、完璧な収納には必要かもしれません。でもそれが原因で、家事が億劫になってしまうようでは本末転倒ですよね。ある程度の位置は決めておきつつ、あとは「ざっくり収納でOK」にすれば、ずいぶんと気がラクになります。

モノが多くても素敵なキッチン

大容量収納のあるキッチンでも、決して広くないキッチンでも、生活をしていればそれなりにモノの数は増えますし、必要なアイテムも大して変わりません。では、スモールスペースでも、モノが多くても、素敵なキッチンを実現するにはどうすればいいのでしょうか。ヒントは、キッチンに立つのが楽しみになるような仕掛けを作ることです。
出典:

大容量収納のあるキッチンでも、決して広くないキッチンでも、生活をしていればそれなりにモノの数は増えますし、必要なアイテムも大して変わりません。では、スモールスペースでも、モノが多くても、素敵なキッチンを実現するにはどうすればいいのでしょうか。ヒントは、キッチンに立つのが楽しみになるような仕掛けを作ることです。

スペースを有効活用する「吊り下げる」収納

コンパクトな作りのキッチンでは、収納にモノがおさまりきらないこともしばしば。吊戸棚の下やレンジフード下、冷蔵庫サイドなど、わずかなスペースも有効活用すれば収納力アップ! マグネットフックやS字フックなどで「吊り下げる」ことで、好きな場所に欲しい数だけ収納を増やせます。
出典:

コンパクトな作りのキッチンでは、収納にモノがおさまりきらないこともしばしば。吊戸棚の下やレンジフード下、冷蔵庫サイドなど、わずかなスペースも有効活用すれば収納力アップ! マグネットフックやS字フックなどで「吊り下げる」ことで、好きな場所に欲しい数だけ収納を増やせます。

使い勝手も見た目も◎「立てる」収納

コンロまわりやシンクまわり、キッチンカウンターなど、さっと手の届く範囲には、ワンアクションで取り出せる「立てる」収納を。キッチンツールは種類ごと、もしくは“よく使う1軍”と“たまに使う2軍”とに分けて。専用のキッチンツールスタンドがなくても、ピッチャーや空き瓶、空き缶を使ってもいいですね。
出典:

コンロまわりやシンクまわり、キッチンカウンターなど、さっと手の届く範囲には、ワンアクションで取り出せる「立てる」収納を。キッチンツールは種類ごと、もしくは“よく使う1軍”と“たまに使う2軍”とに分けて。専用のキッチンツールスタンドがなくても、ピッチャーや空き瓶、空き缶を使ってもいいですね。

「好き」を集めてワクワクする空間に!

使い勝手がいいだけでなく、そこに立つのが楽しくなるようなキッチンにするには、「好き」を集めることです。シンプルなキッチンツールで統一する、ナチュラルな素材感でそろえる、味わいのある器を集める……。あなたがワクワクするような空間はどんなキッチンでしょう?
出典:

使い勝手がいいだけでなく、そこに立つのが楽しくなるようなキッチンにするには、「好き」を集めることです。シンプルなキッチンツールで統一する、ナチュラルな素材感でそろえる、味わいのある器を集める……。あなたがワクワクするような空間はどんなキッチンでしょう?

生活感を隠した落ち着けるリビング

リビングでゆったりとくつろぐひとときは、一日の疲れを癒す大切な時間です。スモールスペースでも、モノが多くても、心が解きほぐされるようなリラックス空間にしたいですよね。ルールを決めすぎず、なおかつ居心地のよさを叶えるにはどうすればよいのでしょうか。ポイントは、日常の慌ただしさを感じさせるような生活感を隠すことです。
出典:

リビングでゆったりとくつろぐひとときは、一日の疲れを癒す大切な時間です。スモールスペースでも、モノが多くても、心が解きほぐされるようなリラックス空間にしたいですよね。ルールを決めすぎず、なおかつ居心地のよさを叶えるにはどうすればよいのでしょうか。ポイントは、日常の慌ただしさを感じさせるような生活感を隠すことです。

モノを置いていい場所と“聖域”とを分ける

テーブルやソファ、キャビネットの上など、いつの間にかモノが積み重なっていませんか。新聞や郵便物、外から持って帰ってきたものなど。目につく場所にこういったモノがあると、途端に生活感で溢れてしまいます。とりあえずモノを置いていい場所と、何も置かない“聖域”とを分けるだけでも、ずいぶんと生活感は薄らぎます。
出典:

テーブルやソファ、キャビネットの上など、いつの間にかモノが積み重なっていませんか。新聞や郵便物、外から持って帰ってきたものなど。目につく場所にこういったモノがあると、途端に生活感で溢れてしまいます。とりあえずモノを置いていい場所と、何も置かない“聖域”とを分けるだけでも、ずいぶんと生活感は薄らぎます。

レイアウトや色づかいで広がりをもたせる

ゆったりと広がりのある空間は、それだけでも心が解き放たれて癒されるもの。スモールスペースでも、レイアウトや色づかいを工夫すれば不可能ではありません。窓に向かって視線が抜けるように家具を配置したり、白やベージュなど明るい色を中心にコーディネートしたり。床にモノを置かないのも、広く見せるポイントです。
出典:

ゆったりと広がりのある空間は、それだけでも心が解き放たれて癒されるもの。スモールスペースでも、レイアウトや色づかいを工夫すれば不可能ではありません。窓に向かって視線が抜けるように家具を配置したり、白やベージュなど明るい色を中心にコーディネートしたり。床にモノを置かないのも、広く見せるポイントです。

ごちゃつくモノには目隠しをする

電化製品のコード類や子どものおもちゃ、未整理の書類などのごちゃつくモノたち。無くすわけにはいきませんから、こういったモノには目隠しをするのがベストです。ホコリがたまりやすいコード類には専用カバーをかけたり、色が氾濫するおもちゃ箱にはクロスをかけたり。収納棚をまるごとカーテンやロールスクリーンで覆ってしまうのもいいですね。
出典:

電化製品のコード類や子どものおもちゃ、未整理の書類などのごちゃつくモノたち。無くすわけにはいきませんから、こういったモノには目隠しをするのがベストです。ホコリがたまりやすいコード類には専用カバーをかけたり、色が氾濫するおもちゃ箱にはクロスをかけたり。収納棚をまるごとカーテンやロールスクリーンで覆ってしまうのもいいですね。

一日の終わりにホッと一息つける空間に

仕事に家事にと忙しくすごした一日こそ、いろいろな役割からも解放されて、ホッと一息つきたいものですよね。視界に入る生活感を隠しておくだけでも、ずいぶんとリラックスしてすごせることでしょう。よりくつろげるようにするために、肌触りのいいクッションカバーやブランケットをソファに置いたり、丁寧に淹れたお茶をゆっくりと飲んだり、あなたなりのホッとするアイテムをプラスしてみて。
出典:

仕事に家事にと忙しくすごした一日こそ、いろいろな役割からも解放されて、ホッと一息つきたいものですよね。視界に入る生活感を隠しておくだけでも、ずいぶんとリラックスしてすごせることでしょう。よりくつろげるようにするために、肌触りのいいクッションカバーやブランケットをソファに置いたり、丁寧に淹れたお茶をゆっくりと飲んだり、あなたなりのホッとするアイテムをプラスしてみて。

わたしらしいインテリアがいちばん落ち着ける

スモールスペースでも心地よくすごせる、「がんばりすぎないインテリア」のヒントをご紹介しました。大らかな気持ちで「わたしはこれでいい」と思えるようなインテリアが、結局のところいちばん落ち着けるものです。ゆるくても、ざっくりでもいい。わたしらしい「がんばりすぎないインテリア」を試してみてくださいね。
出典:

スモールスペースでも心地よくすごせる、「がんばりすぎないインテリア」のヒントをご紹介しました。大らかな気持ちで「わたしはこれでいい」と思えるようなインテリアが、結局のところいちばん落ち着けるものです。ゆるくても、ざっくりでもいい。わたしらしい「がんばりすぎないインテリア」を試してみてくださいね。

今回画像をお借りしたサイトさまのページはこちらです。
ご紹介したほかにも、素敵なインテリアのヒントがたくさんありますので、ぜひご覧になってみてくださいね。

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play