一生モノを、プレゼント。ずっと寄り添う素敵な贈り物を選ぶ5つのテーマ

一生モノを、プレゼント。ずっと寄り添う素敵な贈り物を選ぶ5つのテーマ

贈り物を選ぶとき、重要なポイントって何でしょう?相手の個性やシチュエーションももちろん大事。でも、まずWHY(どんな目的で?)を決めておかないと、なかなかコレ!というモノに辿りつけません。今回は、贈る相手をただ喜ばせるだけでなく、ずっと大切に使ってもらう価値あるものをセレクト。たとえば、結婚や新居のお祝い、何か節目の年のバースデー、引っ越し...等々、特別なタイミングで特別な人に、贈ってみてはいかがでしょうか?2017年01月30日作成

カテゴリ:
生活雑貨
ブランド:
イッタラ
東屋
アラビア
キーワード:
ギフト・プレゼント・贈り物
デザイン雑貨
ヴィンテージ
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
415
一生モノと聞いて、あなたはどんな価値あるものを思い浮かべますか?
日常に欠かせないもの、特別感あるもの、暮らしのアクセントとなるもの、共に変化を楽しむもの、色々あると思います。でも、どれもに通ずるのは、ものとして自然と愛着を感じてしまうことではないでしょうか?今回は、思わず心惹かれ、ずっと寄り添いたくなる素敵なものたちを、5つのテーマでセレクトしてみました。

日々の暮らしで役立つ名道具

「DANSK(ダンスク)」のホーロー鍋

デンマークのモダンデザインをリードしてきた「DANSK」のロングセラー、ホーロー鍋。丸みを帯びたフォルムと艶やかな質感、発色鮮やかなカラーは美しく、チーク材の持ち手との組み合わせも絶妙。モダンで機能的でありながら、北欧らしい素朴さや温かみも感じさせてくれます。臭い移りしにくく汚れが落ちやすい琺瑯は、衛生面でもとても優秀。蓋を鍋敷きとしても使えるので、そのままテーブルにも出せます。日々の台所や食卓に明るい空気を運んでくれます。
出典:

デンマークのモダンデザインをリードしてきた「DANSK」のロングセラー、ホーロー鍋。丸みを帯びたフォルムと艶やかな質感、発色鮮やかなカラーは美しく、チーク材の持ち手との組み合わせも絶妙。モダンで機能的でありながら、北欧らしい素朴さや温かみも感じさせてくれます。臭い移りしにくく汚れが落ちやすい琺瑯は、衛生面でもとても優秀。蓋を鍋敷きとしても使えるので、そのままテーブルにも出せます。日々の台所や食卓に明るい空気を運んでくれます。

「生活春秋」の無水鍋

「煮る」、「ゆでる」、「炊く」「焼く」、「蒸す」、「炒める」、「揚げる」、「オーブンとして使う」など、なんと8役も果たしてしまう「生活春秋」の無水鍋。無駄をそぎ落とした飾り気のないかたちは、羽釜をヒントに作られました。本体、蓋ともに、熱伝導率に優れた厚手のアルミ合金でできており、中を密閉状態に保つため、その名の通り、素材の水分だけで調理することができます。とても丈夫で耐久性に優れているので、一生モノどころか、親子2代に渡り愛用している人も。一度その良さを知ると、どうしても誰かに薦めたくなってしまう、まさに魔法のお鍋です。
出典:

「煮る」、「ゆでる」、「炊く」「焼く」、「蒸す」、「炒める」、「揚げる」、「オーブンとして使う」など、なんと8役も果たしてしまう「生活春秋」の無水鍋。無駄をそぎ落とした飾り気のないかたちは、羽釜をヒントに作られました。本体、蓋ともに、熱伝導率に優れた厚手のアルミ合金でできており、中を密閉状態に保つため、その名の通り、素材の水分だけで調理することができます。とても丈夫で耐久性に優れているので、一生モノどころか、親子2代に渡り愛用している人も。一度その良さを知ると、どうしても誰かに薦めたくなってしまう、まさに魔法のお鍋です。

「OIGEN(オイゲン)」の鉄瓶

世界に誇る日本の伝統工芸、南部鉄器。その産地の岩手県で、1852年から続く鋳物屋として、国内外に鉄器のすばらしさ、愉しさを伝える「OIGEN」。中でもやっぱりおすすめしたいのは、鉄瓶。どっしりと重厚感ある佇まいは、ずっと長年使っても変わらない頼もしさを感じさせます。鉄瓶で沸かしたお湯は冷めにくく、角が取れてまろやかな味わい。さらに、自然と鉄分補給もできてしまうのが嬉しいところ。昔からある良い道具には、やっぱり理があるのです。
出典:

世界に誇る日本の伝統工芸、南部鉄器。その産地の岩手県で、1852年から続く鋳物屋として、国内外に鉄器のすばらしさ、愉しさを伝える「OIGEN」。中でもやっぱりおすすめしたいのは、鉄瓶。どっしりと重厚感ある佇まいは、ずっと長年使っても変わらない頼もしさを感じさせます。鉄瓶で沸かしたお湯は冷めにくく、角が取れてまろやかな味わい。さらに、自然と鉄分補給もできてしまうのが嬉しいところ。昔からある良い道具には、やっぱり理があるのです。

「THE(ザ)」の醤油差し

ずっと受け継がれていく「定番」を目指して、立ち上がったブランド「THE」がデザインした「THE 醤油差し」。醤油差しの機能性として一番に目指すところは‛液ダレしない’こと。こちらの注ぎ口は変わっていて、‛くちばし’がないのに、醤油切れよく、使っていて全くストレスを感じさせません。クリスタルガラスのすっきりとした素材感も美しい。まさに究極の醤油差しと言えるでしょう。
出典:

ずっと受け継がれていく「定番」を目指して、立ち上がったブランド「THE」がデザインした「THE 醤油差し」。醤油差しの機能性として一番に目指すところは‛液ダレしない’こと。こちらの注ぎ口は変わっていて、‛くちばし’がないのに、醤油切れよく、使っていて全くストレスを感じさせません。クリスタルガラスのすっきりとした素材感も美しい。まさに究極の醤油差しと言えるでしょう。

シンプルだけど美しい。日常を豊かにするデザイン

「iittala(イッタラ)」のアールトベース

フィンランドを代表する建築家アルヴァ・アールトがデザインしたあまりにも有名なフラワーベース。優美な曲線がなだらかに連なる有機的なかたちは、湖をイメージしてデザインされました。一見、お花を生けるのが難しそうに感じてしまうけど、アレンジは自在。季節の切り花を無造作に挿すだけで様になる。何もないときはオブジェとして置くだけでもいい。とにかく自由度が高いのが魅力的です。そして見れば見るほど、表情豊かに見えてくる。きっと永遠に見飽きないんだろうと密かに確信してしまうのです。
出典:

フィンランドを代表する建築家アルヴァ・アールトがデザインしたあまりにも有名なフラワーベース。優美な曲線がなだらかに連なる有機的なかたちは、湖をイメージしてデザインされました。一見、お花を生けるのが難しそうに感じてしまうけど、アレンジは自在。季節の切り花を無造作に挿すだけで様になる。何もないときはオブジェとして置くだけでもいい。とにかく自由度が高いのが魅力的です。そして見れば見るほど、表情豊かに見えてくる。きっと永遠に見飽きないんだろうと密かに確信してしまうのです。

「Riki(リキ)」の小さな時計

戦後日本を代表するプロダクトデザイナー、渡辺力さんが1970年に発表した「小さい壁時計」をオリジナルとした復刻版。立体的に浮き上がる文字盤が、余計な装飾性はないのに、とても印象的。目に優しく馴染むフォントが、自然と気分を和らげてくれます。フレームの色が豊富なバリエーションで展開されているのも楽しい。潔いほどシンプルな白は、どんな生活シーンにもすっと馴染んでくれます。
出典:

戦後日本を代表するプロダクトデザイナー、渡辺力さんが1970年に発表した「小さい壁時計」をオリジナルとした復刻版。立体的に浮き上がる文字盤が、余計な装飾性はないのに、とても印象的。目に優しく馴染むフォントが、自然と気分を和らげてくれます。フレームの色が豊富なバリエーションで展開されているのも楽しい。潔いほどシンプルな白は、どんな生活シーンにもすっと馴染んでくれます。

「CHEMEX(ケメックス)」のコーヒーメーカー

アメリカの科学者ピーター・シュラムボーム博士によって考案された「CHEMEX」のコーヒーメーカー。美味しいコーヒーを淹れるための道具というのはもちろん、誕生から半世紀以上経っても、世界中の人を魅了して止まないのは、そのフォルムの美しさ。革紐が巻きつけられた木枠の持ち手がガラスの質感に不思議と映えます。使わない時も、ディスプレイしておきたくなる道具は、どこかが劣化してもパーツを買い替えることができるのもありがたい。大切に長く使いたいですね。
出典:

アメリカの科学者ピーター・シュラムボーム博士によって考案された「CHEMEX」のコーヒーメーカー。美味しいコーヒーを淹れるための道具というのはもちろん、誕生から半世紀以上経っても、世界中の人を魅了して止まないのは、そのフォルムの美しさ。革紐が巻きつけられた木枠の持ち手がガラスの質感に不思議と映えます。使わない時も、ディスプレイしておきたくなる道具は、どこかが劣化してもパーツを買い替えることができるのもありがたい。大切に長く使いたいですね。

「Holmegaard(ホルムガード)」のランタン

アウトドアで使うイメージのあるランタン。けれど、この「Holmegaard」のものは特別。優美なガラス製のボディに天然革の持ち手。とにかく洗練されているのです。室内外どこにあっても、その場の風景を穏やかにしてくれる包容力を感じさせます。キャンドルを灯すだけという気軽さと、ちょっとした非日常感。日常にあるひとときをとても贅沢な時間へと変えてくれます。
出典:

アウトドアで使うイメージのあるランタン。けれど、この「Holmegaard」のものは特別。優美なガラス製のボディに天然革の持ち手。とにかく洗練されているのです。室内外どこにあっても、その場の風景を穏やかにしてくれる包容力を感じさせます。キャンドルを灯すだけという気軽さと、ちょっとした非日常感。日常にあるひとときをとても贅沢な時間へと変えてくれます。

特別な日に使いたい!ちょっといいもの

「廣田硝子」の蓋ちょこ 江戸切子

明治32年に創業した老舗ガラスメーカー、「廣田硝子」。熟練の職人の手仕事によって生み出される江戸切子は、ガラスの透明感や繊細さをより鮮明に映し出します。蓋がセットになったユニークなデザインの蓋ちょこは、華やかでハレの日やお祝いの席にもぴったり。アイデア次第で様々にコーディネートできるので、次に使うのがまた楽しみになりそうです。
出典:

明治32年に創業した老舗ガラスメーカー、「廣田硝子」。熟練の職人の手仕事によって生み出される江戸切子は、ガラスの透明感や繊細さをより鮮明に映し出します。蓋がセットになったユニークなデザインの蓋ちょこは、華やかでハレの日やお祝いの席にもぴったり。アイデア次第で様々にコーディネートできるので、次に使うのがまた楽しみになりそうです。

「輪島キリモト」のJU-BAKO(重箱)

日本を代表する伝統工芸でもある輪島塗。その伝統と技法を継承しながら、現代の暮らしに合った漆器を提案する「輪島キリモト」。その柔軟な発想力で作られたこちらの重箱は、従来のものと比べ高さを抑えたデザインが特徴的。浅型、皿型、2つの高さを展開することで、多目的な用途で使うことを可能にしました。洋風、和風問わず、どんなスタイルの料理を収めてもすっきりまとめてくれそうです。
出典:

日本を代表する伝統工芸でもある輪島塗。その伝統と技法を継承しながら、現代の暮らしに合った漆器を提案する「輪島キリモト」。その柔軟な発想力で作られたこちらの重箱は、従来のものと比べ高さを抑えたデザインが特徴的。浅型、皿型、2つの高さを展開することで、多目的な用途で使うことを可能にしました。洋風、和風問わず、どんなスタイルの料理を収めてもすっきりまとめてくれそうです。

「JICON(ジコン)」の隅入り皿

パーティーなど、人が集まるときに似合う、ちょっと余所行き感あるきれいな大皿。オードブルからメイン料理、デザートに至るまで、柔軟に使いやすいものがあると便利です。有田焼の老舗窯元が立ち上げた磁器ブランド「JICON」が表現する上品な白は、テーブルをセンス良く見せてくれます。
出典:

パーティーなど、人が集まるときに似合う、ちょっと余所行き感あるきれいな大皿。オードブルからメイン料理、デザートに至るまで、柔軟に使いやすいものがあると便利です。有田焼の老舗窯元が立ち上げた磁器ブランド「JICON」が表現する上品な白は、テーブルをセンス良く見せてくれます。

経年変化で味わいが増すもの

「東屋」のトレー 真鍮/真鍮銀メッキ

黄金の輝きが美しい「東屋」の真鍮のトレー。でも一番の魅力は、使っているうちに、表面が少しずつ酸化し、アンティークのような風合いを増していくこと。真鍮そのままの色合いを生かしたものの他、銀メッキを施したものもまた独特の味わいが楽しめます。「ヘラ絞り」という職人の熟練技が生きた、縁が立ち上がったデザインも表情豊か。まさに自分のために日々使いたくなる特別なトレーです。
出典:

黄金の輝きが美しい「東屋」の真鍮のトレー。でも一番の魅力は、使っているうちに、表面が少しずつ酸化し、アンティークのような風合いを増していくこと。真鍮そのままの色合いを生かしたものの他、銀メッキを施したものもまた独特の味わいが楽しめます。「ヘラ絞り」という職人の熟練技が生きた、縁が立ち上がったデザインも表情豊か。まさに自分のために日々使いたくなる特別なトレーです。

「FUTAGAMI(フタガミ)」の真鍮の鍋敷き

どこかアーティスティックな佇まいの真鍮の鍋敷き。一見、鍋敷きと分からないところが、なんだかミステリアスです。太陽をイメージしたデザインは、凹凸の陰影がアンニュイな空気も醸し出しています。経年変化でくすんだ色合いになっていく様に、どんどん愛着を感じてしまいそうです。
出典:

どこかアーティスティックな佇まいの真鍮の鍋敷き。一見、鍋敷きと分からないところが、なんだかミステリアスです。太陽をイメージしたデザインは、凹凸の陰影がアンニュイな空気も醸し出しています。経年変化でくすんだ色合いになっていく様に、どんどん愛着を感じてしまいそうです。

「Skandinavisk Hemslijd(スカンジナビスク・ヘムスロイド)」のバスケット

北欧の自然や素朴さを思い起こさせる手仕事のバスケット。堅く丈夫なはんの木を使い、しっかりとした作りになっています。時を経て、木が徐々に飴色に変化していく様も心楽しい。蓋つきや持ち手付きなど、デザインには様々なバリエーションがあるので、お好みのものを選んで。使っているうちに、思わず他のものも欲しくなってしまいそうです。
出典:

北欧の自然や素朴さを思い起こさせる手仕事のバスケット。堅く丈夫なはんの木を使い、しっかりとした作りになっています。時を経て、木が徐々に飴色に変化していく様も心楽しい。蓋つきや持ち手付きなど、デザインには様々なバリエーションがあるので、お好みのものを選んで。使っているうちに、思わず他のものも欲しくなってしまいそうです。

古き良き、ヴィンテージ

「Royal Copenhagen(ロイヤル・コペンハーゲン)」のフラワーベース

デンマークの歴史ある陶磁器メーカー、「Royal Copenhagen」。ヴィンテージのものほど人気があります。こちらは女性デザイナー、カリ クリステンセンの作品。どこか素朴さの残る質感と、大胆でありながら女性らしい繊細さを感じさせるペイント。落ち着いた色合いが和の空間にもよく似合います
出典:

デンマークの歴史ある陶磁器メーカー、「Royal Copenhagen」。ヴィンテージのものほど人気があります。こちらは女性デザイナー、カリ クリステンセンの作品。どこか素朴さの残る質感と、大胆でありながら女性らしい繊細さを感じさせるペイント。落ち着いた色合いが和の空間にもよく似合います

「ARABIA(アラビア)」の大皿プレート

ヴィンテージでありながら、ペイントの筆のタッチが生き生きとみずみずしく感じられる「ARABIA」社の大皿プレート。絵を飾るように、棚にディスプレイしても素敵です。
出典:

ヴィンテージでありながら、ペイントの筆のタッチが生き生きとみずみずしく感じられる「ARABIA」社の大皿プレート。絵を飾るように、棚にディスプレイしても素敵です。

「Riihimaen Lasi社(リーヒマエン ラシ)」のクリーマー&シュガーボウル

フィンランドのガラスメーカー、「Riihimaen Las」社から、ヴィンテージのクリーマーとシュガーボウルのセット。滴のような大小のつぶつぶがどこかノスタルジックな模様を描いています。レースのように見えたり、お花のように見えたり...けれど、かわいくなりすぎないところがまた魅力的です。
出典:

フィンランドのガラスメーカー、「Riihimaen Las」社から、ヴィンテージのクリーマーとシュガーボウルのセット。滴のような大小のつぶつぶがどこかノスタルジックな模様を描いています。レースのように見えたり、お花のように見えたり...けれど、かわいくなりすぎないところがまた魅力的です。

誰かにとって、ずっと価値あるものを...と考えると、プレゼント選びのハードルが高くなるかもしれません。でも、幾つかテーマを絞りながら、そのものの価値を再考すると、なんだか自信が沸いてきませんか?それに、やっぱり一生モノの価値あるモノを誰かからプレゼントされるなんて、そんな嬉しいことはなかなかありません。今回ご紹介したテーマを参考に、あなただから見つけられる素敵な贈り物を探しに行きませんか?
今回ご紹介した商品は、下記のオンラインストアで取り扱われています。
ご興味がある方は、ぜひチェックしてみて下さい。

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play