『ベビースリング』は使い勝手がイイ!おしゃれで軽量なスリング8選

『ベビースリング』は使い勝手がイイ!おしゃれで軽量なスリング8選

赤ちゃんとのお出かけアイテムとして人気なのが「スリング」。軽量で洗えるものも多く、フォーマルな装いにも合うなど、おしゃれな印象も。今回は、抱っこ紐の2本目、3本目としても選ばれることの多いスリングについて、正しい選び方とおすすめ商品を紹介します。2021年08月01日作成

カテゴリ:
ライフスタイル
キーワード
暮らし子育てベビーグッズ赤ちゃん
お気に入り数66

抱っこのサポートグッズは多様化

赤ちゃんを迎える際、用意しておきたいのが赤ちゃんキャリー。最近では、機能性の高い抱っこ紐や、海外で人気のベビーラップ、その良さが見直されているおんぶ紐など、赤ちゃんを抱っこするためのサポートグッズは多様化しており、それぞれでメリットがあります。中でも今回注目するのが「スリング」。持ち運びに便利で洗えるものがほとんどなので衛生的ですよ。それではスリングの特徴を詳しくみていきましょう。

「ベビースリング」とは

抱っこ紐との違い

一枚の布をたすき掛けの要領で赤ちゃんを包むのがスリングです。抱っこ紐と比べると、その違いが分かります。
よく街中で見かける腰ベルトをカチャっと締めて赤ちゃんを縦に抱っこするタイプ。こちらは1歳未満から3歳過ぎまで使え、耐久性の良さが特徴です。両肩と腰で支えるため、安定性があり、長時間の外出にも便利。一方スリングは片方の肩と背中・腰で支え、新生児から2歳頃まで使えます。

機能性の高い抱っこ紐は、その分大きくかさばることもあるため、持ち歩きにはあまり適していません。また丸ごと洗うことはできないため、赤ちゃんの首や口元に近い部分にカバーをする必要があります。一方スリングは軽量でコンパクトにたためるものも多く、赤ちゃんを包んでいないときはバッグに入れて持ち歩くことも。また丸洗いできるタイプも多いので衛生的です。
【抱っこ紐との違いまとめ】
・大人が支える部位が、両肩が「抱っこ紐」、片方の肩が「スリング」
・長い期間使えるのが「抱っこ紐」、新生児から2歳頃が使用のピークなのが「スリング」
・高機能な反面大きくて厚みがあるのが「抱っこ紐」、シンプルな機能でコンパクトなのが「スリング」
・丸洗いが難しいのが「抱っこ紐」、洗えるものが多いのが「スリング」

メリットとデメリット

スリングには使いやすい面もあればそうでない面も。ここでメリットとデメリットを理解しておきましょう。

メリット

・コンパクトに収納できる
・ほとんどのタイプで丸洗いできる
・密着性が高く、お腹の中と同じ姿勢ができ、赤ちゃん安心
・デザインが豊富でおしゃれなものが多い
・お手頃価格なものが多い
・横抱っこやお座り抱っこなどいろいろな種類の抱っこができる

デメリット

・慣れるまではくるむのが難しいタイプもある
・体重が増えると肩への負担が増す
・長時間の使用には不向き

「ベビースリング」の上手な選び方

3つのタイプから選ぶ

ベビースリングは留め方によって3種類に分けられます。それぞれの特徴を紹介します。

成長に合わせて調整できる「リングタイプ」

布に2つのリングが付いており、リングに通した布を締めたり緩めたりすることでサイズ調整できます。赤ちゃんの成長に合わせて長さを変更できるので、常に体にフィットし、赤ちゃんは楽な姿勢でいることが可能。パパとママで体格の差が大きくても共用できます。布の端がフレアーになっているものはファッション性も高く、フォーマルな場でも使えるのでおしゃれママさんに人気。授乳ケープとしても利用できますよ。
ただ、慣れるまでには装着が難しく感じられます。

一番簡単な「バックル(ファスナー)タイプ」

スリング本体に付いているバックルやファスナーで長さ調整をするタイプ。事前に調整してカチャっとはめるだけ。初心者には簡単で装着しやすいスリングです。クッションが入っているものは肩への負担軽減にもなりますよ。ただ、バックルなどの固定器具があることから、持ち歩きにはかさばることもあります。

とにかくコンパクト「チューブタイプ」

一枚の布が筒状に縫われており、まさにたすき掛けの“たすき”の形状。サイズ調整が要らないので手間がない分、サイズをよくチェックして選ばないと赤ちゃんの大きさに合わない…となってしまいます。ただくるっと巻けばコンパクトにしまえるので、持ち運びにはぴったり。赤ちゃんを下ろした後、しばらく掛けっぱなしでもかさばることなく、再び抱っこするときも楽。パパから特に支持されているスリングです。

素材で選ぶ

肌に直接触れるスリングは、素材も大切。それぞれの特徴を把握し、使うシーンにぴったりな素材を選びましょう。

・綿:肌触りがよく、汗をよく吸収してくれます。敏感肌の人にも多く選ばれている素材。
・ポリエステル:通気性が良く快適。伸び縮みに強く耐久性が高いのが特徴です。
・メッシュ:チューブタイプに多く使われています。メッシュも通気性に優れているので、夏のお出かけにもちょうどいいですよ。

耐荷重と対象年齢を確認

『ベビースリング』は使い勝手がイイ!おしゃれで軽量なスリング8選
出典:unsplash.com
スリングの多くは新生児から2歳頃までが対象。しかし商品によっては3歳まで使用できるものもあります。また耐荷重もしっかり確認してください。腰ベルトのないスリングは耐荷重を超えて使用すると思わぬけがにつながることがあります。

使い勝手がイイ!おしゃれなベビースリング8選

リングタイプ

ママからの支持率◎赤ちゃんにやさしいスリング

沖縄子育て良品 ベビースリング 8,220円(税込)
この商品を見る
出典:item.rakuten.co.jp

サラッと肌触りが良い凸凹のシボがある「しじら織」を使用しており、軽くて涼しいのが特徴。新生児の頃は横抱っこ、お座りができたら縦抱っこやカンガルー抱っこなど様々な抱っこに対応しています。195㎝とロングサイズなので、テール部分で日除けをつくったり授乳の目隠しにしたりと用途も多彩。国産なのも安心できますね。

#新生児~15㎏まで #綿100% #10色

沖縄子育て良品 ベビースリング 8,220円(税込)
楽天で商品を探す

美ラインでおしゃれ度アップ

プチベリースリングしじら
この商品を見る
出典:www.amazon.co.jp

美しく流れるようなドレープラインが特徴のスリング。こちらも上質なしじら織を採用しており、よそ行きのお出かけはもちろん、フォーマルな装いにもぴったりです。肩あて部分には1.5㎝の綿が入っており、長時間の抱っこでも疲れにくい仕様になっています。おしゃれな雰囲気に注目されるかもしれませんね。

#新生児~2歳頃まで #綿100% #7色

プチベリースリングしじら
8,580円〜(税込)
※価格等が異なる場合がございます。最新の情報は各サイトをご参照ください。
Amazonで詳細を見る楽天で商品を探すYahoo!ショッピング
で詳細を見る

サッカー生地で涼しくコンパクト

キュットミー! 823 ブリティッシュタータン
この商品を見る
出典:item.rakuten.co.jp

スリング用に織られた本サッカーの生地で、さらっと涼しく通気性に優れています。赤ちゃん部分にパッドが入っていないため、すっきりしていて収納もコンパクト。タータンチェックの柄もスリングではあまり見かけない柄で通年使えておしゃれですね。セカンド抱っこ紐としても人気です。

#新生児から16キロ(約3歳)まで #綿100%

キュットミー! 823 ブリティッシュタータン
12,100円〜(税込)
※価格等が異なる場合がございます。最新の情報は各サイトをご参照ください。
Amazonで詳細を見る楽天で商品を探すYahoo!ショッピング
で詳細を見る

バックル(ファスナー)タイプ

簡単ファスナーと豊富なカラバリ

ベッタ (Betta) キャリーミー!
この商品を見る
出典:item.rakuten.co.jp

肩ひものファスナーがカチッと音がするので、ロックがかかったのが分かりやすく使いやすいスリングです。ファスナータイプなのでパパママ共用でも簡単に長さ調整ができるので楽。重さも250gととっても軽量でバッグにもコンパクトに収納でき、お出かけにも重宝しますよ。たくさんのカラーバリエーションがあるのもうれしいですね。

#新生児から2歳頃まで #綿100%

ベッタ (Betta) キャリーミー!
7,920円〜(税込)
※価格等が異なる場合がございます。最新の情報は各サイトをご参照ください。
Amazonで詳細を見る楽天で商品を探すYahoo!ショッピング
で詳細を見る

肩パッドが柔らかく、着脱も楽!

ババスリング
この商品を見る
出典:item.rakuten.co.jp

オーストラリアで誕生した人気のスリング。ワンサイズでシンプルなカラーが豊富にあり、パパママ兼用で使えます。強度の高いバックルで安心安全。肩に入っているパッドは厚みがあり肩への負担を軽減してくれます。着脱も簡単なのでストレスなく赤ちゃんとのお出かけが楽しめますよ。

#新生児から2歳頃まで #綿100%

ババスリング
12,100円〜(税込)
※価格等が異なる場合がございます。最新の情報は各サイトをご参照ください。
Amazonで詳細を見る楽天で商品を探すYahoo!ショッピング
で詳細を見る

5つのポジションで抱っこ可能

スマイルスリング ライト 9,900円(税込)
この商品を見る
出典:item.rakuten.co.jp

世界中で愛される軽量で使いやすいスリング。成長に合わせて5通りの抱っこができ、人間工学に基づいた着座姿勢になれるので、赤ちゃんも楽に過ごせます。肩ベルトは二股に分かれているので荷重が分散され、重くなってきても大きな負担は感じません。外側にはおもちゃなどを入れられるポケット付き。専用ポーチ付きでコンパクトに収納できるのもうれしですね。

#新生児から2歳頃まで #綿100%

スマイルスリング ライト 9,900円(税込)
楽天で商品を探すYahoo!ショッピングで詳細を見る

チューブタイプ

ポケットにも入るコンパクトサイズ

トンガ・フィット
この商品を見る
出典:item.rakuten.co.jp

フランス製のスリムでコンパクトなスリング「トンガ」は、世界中で大人気の商品。コットン100%のメッシュで暑い夏でも通気性が良くサラサラ。小さく畳めるのでバッグに忍ばせておいて必要な時にさっと取り出せます。4サイズ展開なので、使う人の身長に合わせて選んでくださいね。

#7か月以降から3歳頃まで #綿100%メッシュ #7色

トンガ・フィット
3,257円〜(税込)
※価格等が異なる場合がございます。最新の情報は各サイトをご参照ください。
Amazonで詳細を見る楽天で商品を探すYahoo!ショッピング
で詳細を見る

ポケットにも入るコンパクトサイズ

akoakoスリング Sシリーズ 4,400円(税込)
この商品を見る
出典:item.rakuten.co.jp

通気性抜群のメッシュ、薄くてコンパクトのタンガリー、寒い時期に暖かいツイルの3種類の素材から選べる人気のスリング。すっぽり赤ちゃんを包むことができ、畳めば三つ折り財布と同じくらいの大きさになる利便性の良さも人気です。抱っこの仕方の説明書付きなので、初心者でも安心して購入できます。

#新生児から3歳頃まで #綿100%

akoakoスリング Sシリーズ 4,400円(税込)
楽天で商品を探すYahoo!ショッピングで詳細を見る
【2021年版】買ってよかった。本当に使える『抱っこ紐』の選び方
【2021年版】買ってよかった。本当に使える『抱っこ紐』の選び方

抱っこ紐はマルチに使える子育ての必需品。使いやすい抱っこ紐を選ぶことで、使う人と赤ちゃんにとって快適な毎日が送れますよ。家庭環境や月齢、使用シーンはみんなそれぞれ。だからこそ我が家にぴったりな一本を見つけて、これからの子育てライフを楽しみたいですよね。今回は抱っこ紐の特徴と正しい選び方、そして、購入者の満足度が高いおすすめアイテム15選を紹介します。

抱っこ紐の選び方とおすすめ商品はコチラをチェック!

おしゃれなスリングでお出かけを楽しく

『ベビースリング』は使い勝手がイイ!おしゃれで軽量なスリング8選
出典:unsplash.com
赤ちゃんの抱っこアイテムはいろいろありますが、おしゃれで使いやすかったらお出かけも楽しみになりますよね。スリングはコンパクトで使い勝手もいい優れもの。2人目育児にも選ばれることの多いスリングをぜひ検討してみてください。

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしをつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play