今年1年を振り返ろう。自分と向き合い、成長させる「リフレクションノート」

今年1年を振り返ろう。自分と向き合い、成長させる「リフレクションノート」

「振り返り」、していますか? 自分を責めるような「反省」では、なかなか前に進めないもの。失敗も成功も含めて、すべての経験を振り返るのが、今回ご紹介する「リフレクションノート」です。あらゆる経験から学びや気づきが得られ、悩みや迷いの多い人生において、自分が進むべき道しるべとなります。「リフレクションノート」で今年1年を振り返り、自分と向き合い、成長の糧にしてみませんか。2019年10月26日作成

カテゴリ:
ライフスタイル
キーワード:
暮らし
日記・手帳
手帳術
なりたい自分
年末年始
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
2843
何か失敗をしたとき、自分を責め続けたり、ひとり反省会で落ち込んだりしていないでしょうか。反省も時には必要ですが、そこから何かを学び取り、次に進むことが大切です。「リフレクションノート」では、失敗だけでなく、うまくいったことも含めて、すべての経験を振り返り、成長につなげていきます。
出典:www.pexels.com

何か失敗をしたとき、自分を責め続けたり、ひとり反省会で落ち込んだりしていないでしょうか。反省も時には必要ですが、そこから何かを学び取り、次に進むことが大切です。「リフレクションノート」では、失敗だけでなく、うまくいったことも含めて、すべての経験を振り返り、成長につなげていきます。

「リフレクションノート」とは?

「リフレクションノート」は、ビジネスシーンや人材育成の場で活用されています。失敗も成功も含めたあらゆる経験を振り返り、そこから学びや気づきを得て、自らを成長させる方法なのです。思考の整理や問題解決など、わたしたちのふだんの生活にも活かすことができる、「リフレクションノート」をご紹介します。
出典:www.pexels.com

「リフレクションノート」は、ビジネスシーンや人材育成の場で活用されています。失敗も成功も含めたあらゆる経験を振り返り、そこから学びや気づきを得て、自らを成長させる方法なのです。思考の整理や問題解決など、わたしたちのふだんの生活にも活かすことができる、「リフレクションノート」をご紹介します。

「リフレクションノート」の効果

「リフレクションノート」では、経験から得た学びや気づきを言語化します。言葉として書き出すことで、頭の中でボンヤリとしていた学びや気づきが明確になるのです。このほか、考えがまとまったり、アイディアが浮かんだり、意志が明確になるなどの効果があります。
出典:www.pexels.com

「リフレクションノート」では、経験から得た学びや気づきを言語化します。言葉として書き出すことで、頭の中でボンヤリとしていた学びや気づきが明確になるのです。このほか、考えがまとまったり、アイディアが浮かんだり、意志が明確になるなどの効果があります。

KDAフレームワークを用いる

記憶をたどりやすいように、「リフレクションノート」ではKDAフレームワークを用います。「Keep(保つ)」「Discard(切り捨てる)」「Add(追加)」の3つの観点から、経験を振り返るのです。
出典:www.pexels.com

記憶をたどりやすいように、「リフレクションノート」ではKDAフレームワークを用います。「Keep(保つ)」「Discard(切り捨てる)」「Add(追加)」の3つの観点から、経験を振り返るのです。

KDAフレームワークのヒント

K:うまくいっていることで、これからも続けることは?
D:うまくいかなかったことで、今後はやめることは?
A:今回経験したことから、今後新たに始めることは?

いつどこでやるか

「リフレクションノート」は、いつでもどこでも実践できます。毎日の振り返りでもいいし、週ごと、月ごとの振り返りでもいいでしょう。何かのプロジェクトや企画、目標達成までの区切りごとに実践するのもいいですね。定期的に振り返りをして、やめることと(D)とやること(A)を明確にし、次の期間に活かします。
出典:www.pexels.com

「リフレクションノート」は、いつでもどこでも実践できます。毎日の振り返りでもいいし、週ごと、月ごとの振り返りでもいいでしょう。何かのプロジェクトや企画、目標達成までの区切りごとに実践するのもいいですね。定期的に振り返りをして、やめることと(D)とやること(A)を明確にし、次の期間に活かします。

用意するもの

「リフレクションノート」に必要なものは、ふだん使っている手帳やノート、スマホのメモ機能など、記録できるものならなんでもOKです。あとは、手帳のスケジュールや日記、スマホのカメラロール、SNSの投稿内容などが手元にあると、過去の出来事を思い出しやすいでしょう。
出典:www.pexels.com

「リフレクションノート」に必要なものは、ふだん使っている手帳やノート、スマホのメモ機能など、記録できるものならなんでもOKです。あとは、手帳のスケジュールや日記、スマホのカメラロール、SNSの投稿内容などが手元にあると、過去の出来事を思い出しやすいでしょう。

「リフレクションノート」で今年1年を振り返ろう

今年も残すところあと1~2か月となる頃が、1年を振り返るのにちょうどいいタイミング。年の瀬が押し迫ると何かと忙しくなり、ゆっくりと自分と向き合うことが難しくなるからです。ここでは、「リフレクションノート」で1年を振り返り、来年の計画を立てる方法をご紹介します。
出典:www.pexels.com

今年も残すところあと1~2か月となる頃が、1年を振り返るのにちょうどいいタイミング。年の瀬が押し迫ると何かと忙しくなり、ゆっくりと自分と向き合うことが難しくなるからです。ここでは、「リフレクションノート」で1年を振り返り、来年の計画を立てる方法をご紹介します。

1年を4期に分けて振り返る

まず、1年を1~3月、4~6月……というように4期に分けます。お勤め先の四半期に合わせたり、お子さんの学期に合わせたりしてもいいでしょう。その期間ごとの出来事や行動、結果を思いつくまま書き出します。出来事に関わったキーパーソン、役立ったスキルやツールなども書いておくと、後々役立ちますよ。
出典:www.pexels.com

まず、1年を1~3月、4~6月……というように4期に分けます。お勤め先の四半期に合わせたり、お子さんの学期に合わせたりしてもいいでしょう。その期間ごとの出来事や行動、結果を思いつくまま書き出します。出来事に関わったキーパーソン、役立ったスキルやツールなども書いておくと、後々役立ちますよ。

1年を4つの要素にまとめる

次に、1年の経験を4つの要素でまとめます。4つの要素とは、「価値があること」「成功したこと」「失敗したこと」その他思ったこと」です。「価値があること」とは、あなたの人生の核となることで、信念やポリシー、楽しくてワクワクするようなこと、得意なことや好きなことを指します。
要素ごとに、1年の経験から得た学びや気づきを書き留めておきましょう。
出典:www.pexels.com

次に、1年の経験を4つの要素でまとめます。4つの要素とは、「価値があること」「成功したこと」「失敗したこと」その他思ったこと」です。「価値があること」とは、あなたの人生の核となることで、信念やポリシー、楽しくてワクワクするようなこと、得意なことや好きなことを指します。
要素ごとに、1年の経験から得た学びや気づきを書き留めておきましょう。

次の1年の計画を立てよう

最後に、KDAフレームワークを用いて、次の1年の計画を立てていきます。うまくいったことで、来年も続けていきたいことは何でしょうか? うまくいかなかったことで、来年はやめたいことは? 今年1年の経験をふまえて、来年新たに始めたいことは何でしょう? そこから、次の1年の行動目標や達成したいことを導き出します。
出典:www.pexels.com

最後に、KDAフレームワークを用いて、次の1年の計画を立てていきます。うまくいったことで、来年も続けていきたいことは何でしょうか? うまくいかなかったことで、来年はやめたいことは? 今年1年の経験をふまえて、来年新たに始めたいことは何でしょう? そこから、次の1年の行動目標や達成したいことを導き出します。

日常の困ったことにも「リフレクションノート」が使える

1年の振り返り以外にも、「リフレクションノート」が役立ちます。日常生活には困ったこと、思い悩むこと、モヤモヤとすることなど多々あるものです。そんなとき、KDAフレームワークを用いて思考を整理すると、次の一歩が踏み出せるようになります。
出典:www.pexels.com

1年の振り返り以外にも、「リフレクションノート」が役立ちます。日常生活には困ったこと、思い悩むこと、モヤモヤとすることなど多々あるものです。そんなとき、KDAフレームワークを用いて思考を整理すると、次の一歩が踏み出せるようになります。

人間関係がうまくいかないとき

仕事やプライベートでの人間関係がうまくいかないとき、自分を犠牲にしてしまったり、人に当たってしまったり、思いが堂々巡りして辛くなりますよね。そんなとき、KDAフレームワークで状況を把握すると、解決の糸口が見つかるかもしれません。
出典:www.pexels.com

仕事やプライベートでの人間関係がうまくいかないとき、自分を犠牲にしてしまったり、人に当たってしまったり、思いが堂々巡りして辛くなりますよね。そんなとき、KDAフレームワークで状況を把握すると、解決の糸口が見つかるかもしれません。

人間関係を振り返る「リフレクションノート」のヒント

K:うまくいっている人間関係で、これからも継続したい関係は?
D:うまくいっていない人間関係で、この先整理したい関係は?
A:今回経験したことから、今後はどんな人間関係を築いていきたい?

「べき思考」にとらわれて身動きがとれないとき

仕事だから、母親だから、常識だから、○○するべき! そんな「べき思考」にとらわれ、身動きがとれなくなってしまったとき。あなたを苦しめる「べき思考」を、KDAに分けて整理してみましょう。本当に必要な「べき」は、それほど多くないことに気付くかもしれませんよ。
出典:www.pexels.com

仕事だから、母親だから、常識だから、○○するべき! そんな「べき思考」にとらわれ、身動きがとれなくなってしまったとき。あなたを苦しめる「べき思考」を、KDAに分けて整理してみましょう。本当に必要な「べき」は、それほど多くないことに気付くかもしれませんよ。

「べき思考」を振り返る「リフレクションノート」のヒント

K:うまくいっている「べき思考」で、これからも続ける意味があると思うことは?
D:うまくいっていない「べき思考」で、今後やめてもいいと思える「べき思考」は?
A:今回経験したことから、「べき思考」に変わる柔軟な考え方はある?

人と自分を比べてモヤモヤと苦しいとき

人と自分を比べてしまうのは、競争社会で育ったがゆえの条件反射です。そんなときはモヤモヤと思い悩むのではなく、理想の人との比較を、自分の成長の糧にしてしまいましょう。「今の自分のままでいいところ」「やめたい悪癖や習慣」「理想とのギャップを埋めるためにできること」を書き出してみると、モヤモヤはどこかへ消え去ります。
出典:www.pexels.com

人と自分を比べてしまうのは、競争社会で育ったがゆえの条件反射です。そんなときはモヤモヤと思い悩むのではなく、理想の人との比較を、自分の成長の糧にしてしまいましょう。「今の自分のままでいいところ」「やめたい悪癖や習慣」「理想とのギャップを埋めるためにできること」を書き出してみると、モヤモヤはどこかへ消え去ります。

人との比較を振り返る「リフレクションノート」のヒント

K:理想の人と比べても遜色のない、今の自分のままでいいところは?
D:理想の人と比べて気づいた、今後はきっぱりとやめたい悪癖や習慣は?
A:理想とのギャップを埋めるために、今後自分にできることは何?

リフレクションノートはあなたの強い味方

自分と向き合い、成長させる「リフレクションノート」をご紹介しました。失敗だけでなく、うまくいったことも含めてすべての経験を振り返り、成長の糧にする方法です。ご紹介した内容をご参考に、あなたも「リフレクションノート」を活用してみてくださいね。
出典:unsplash.com

自分と向き合い、成長させる「リフレクションノート」をご紹介しました。失敗だけでなく、うまくいったことも含めてすべての経験を振り返り、成長の糧にする方法です。ご紹介した内容をご参考に、あなたも「リフレクションノート」を活用してみてくださいね。

来年をもっと素敵に過ごせるように。今年一年を振り返る「質問リスト」手帳術
来年をもっと素敵に過ごせるように。今年一年を振り返る「質問リスト」手帳術

今年も残すところあとわずかとなり、慌ただしい時季に差し掛かりました。今年はどんな一年だったでしょうか? よかったことも悪かったことも含めて、手帳を使ってこの一年を振り返ってみませんか。自分の軌跡を振り返ることで、課題が見つかり、次の一年の夢や目標を見出すことができます。それは、新しい一年をもっと素敵にするための、大切なステップであり、自分をもっと成長させる糧にもなるのです。

振り返りにつまずいたら、こちらの「質問リスト」もご参考になさってくださいね。

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play