定番料理に追加したい。栄養たっぷり【大根の葉】アレンジレシピ

定番料理に追加したい。栄養たっぷり【大根の葉】アレンジレシピ

その大根の葉、 捨てるのはちょっと待って・・・!実は大根の葉は緑黄色野菜に分類され、βカロテンやビタミン、カルシウム、カリウムなど、ミネラルが含まれていて栄養たっぷりの野菜なんです。調理方法も様々あり、ふりかけにしたり、炊き込みご飯に入れたり、お味噌汁やスープにも◎。そこで大根の旬である冬に覚えておくと便利な大根の葉活用レシピのご紹介です。2021年04月01日更新

カテゴリ:
グルメ
キーワード
食材野菜大根の葉アレンジ・リメイクレシピレシピ
お気に入り数538

大根の葉、捨てていませんか?

煮物にしたり、浅漬けにしたり、いろいろなレシピで楽しむことができる大根。丸々一本で大根を購入することも多い大根ですが、そのとき「大根の葉」を捨ててしまう、またはスーパーマーケットでカットしてもらうという方、大根の葉を捨ててしまうなんてもったいない!大根の葉はアレンジレシピも豊富なうえ、冷凍保存しておけば、お味噌汁の具やお弁当のおかずなど大活躍してくれます。

栄養たっぷりの大根の葉

旬は11月〜12月で、この時期は特に葉つきで販売されることが多く、みずみず大根は淡色野菜ですが、葉は緑黄色野菜に分類されます。βカロテンやビタミン、カルシウム、カリウムなど、ミネラルが含まれていて栄養も豊富で、レシピも実はたくさんあります。
旬は11月〜12月で、この時期は特に葉つきで販売されることが多く、みずみずしくて甘みもあって美味しくいただけます。しくて甘みもあって美味しくいただけます。
出典:www.photo-ac.com

旬は11月〜12月で、この時期は特に葉つきで販売されることが多く、みずみず大根は淡色野菜ですが、葉は緑黄色野菜に分類されます。βカロテンやビタミン、カルシウム、カリウムなど、ミネラルが含まれていて栄養も豊富で、レシピも実はたくさんあります。
旬は11月〜12月で、この時期は特に葉つきで販売されることが多く、みずみずしくて甘みもあって美味しくいただけます。しくて甘みもあって美味しくいただけます。

ただし、葉つきで購入したら、そのままにしておくと、根の水分を葉が奪ってしまうので、切り分けて保存するようにしましょう。
出典:www.photo-ac.com

ただし、葉つきで購入したら、そのままにしておくと、根の水分を葉が奪ってしまうので、切り分けて保存するようにしましょう。

大根の葉は冷凍保存がおすすめ!

保存方法

使い道が多く栄養豊富な大根の葉は冷凍保存しておくととっても便利。茹でて水気をしぼって袋に入れて保存可能なので、すぐに使わないときは冷凍保存をぜひ。

味噌汁にはそのままポンッ!

細かく刻んで小分けして冷凍保存しておくと、加熱調理の場合に解凍せず凍ったまま使えます。とくに、お味噌汁で青みがちょっと欲しいときなど、冷凍から取り出してそのままポンッ!と入れるだけでOK!
出典:www.photo-ac.com

細かく刻んで小分けして冷凍保存しておくと、加熱調理の場合に解凍せず凍ったまま使えます。とくに、お味噌汁で青みがちょっと欲しいときなど、冷凍から取り出してそのままポンッ!と入れるだけでOK!

簡単♪「一品」レシピ

漬物

漬物で人気の高菜漬けを大根の葉で再現。漬ける前に大根の葉と、漬けダレをレンチンすると、より味が染み込んでおいしくなります。
出典:

漬物で人気の高菜漬けを大根の葉で再現。漬ける前に大根の葉と、漬けダレをレンチンすると、より味が染み込んでおいしくなります。

柚子皮の浅漬け

刻んだ大根の葉と千切りにしたゆずの皮と塩をポリ袋に入れて手で揉んでなじませるだけの簡単で香りの良い浅漬け。黄色と緑の彩りも美しく、食卓に明るくやさしい雰囲気を演出してくれそう。
出典:

刻んだ大根の葉と千切りにしたゆずの皮と塩をポリ袋に入れて手で揉んでなじませるだけの簡単で香りの良い浅漬け。黄色と緑の彩りも美しく、食卓に明るくやさしい雰囲気を演出してくれそう。

ナムル

大根の葉と千切りの大根で作るボリューム満点のナムル。大根1本購入して、余りそうでしたらぜひ大根だけで作るナムルに。お好みでニンニクのすりおろしを加えれば、より食欲がそそられます。
出典:

大根の葉と千切りの大根で作るボリューム満点のナムル。大根1本購入して、余りそうでしたらぜひ大根だけで作るナムルに。お好みでニンニクのすりおろしを加えれば、より食欲がそそられます。

おひたし

軽く茹でた大根の葉とにんじんで作る、カラフルで食感シャキシャキのおひたし。付け合せやちょっとした副菜、お弁当の彩りなどあれこれ活躍してくれます。
出典:

軽く茹でた大根の葉とにんじんで作る、カラフルで食感シャキシャキのおひたし。付け合せやちょっとした副菜、お弁当の彩りなどあれこれ活躍してくれます。

ツナポンわさび

大根の葉、ツナ缶、ポン酢、白いりごまにわさびで作る「大根葉のツナポンわさび」。わさびの辛さが食欲をそそり、ごはんのおともに合うだけでなく、冷や奴にのせたり、ご飯に混ぜても美味しくいただけます。
出典:

大根の葉、ツナ缶、ポン酢、白いりごまにわさびで作る「大根葉のツナポンわさび」。わさびの辛さが食欲をそそり、ごはんのおともに合うだけでなく、冷や奴にのせたり、ご飯に混ぜても美味しくいただけます。

ピリ辛和え 【大根下部+大根葉】

辛みの強い大根の下部と、大根の葉、もやし、松の実で作るピリ辛がクセになりそうな「大根と大根葉のピリ辛和え」。大根の葉とモヤシのそれぞれ異なる食感も魅力的で経済的な節約レシピです。
出典:

辛みの強い大根の下部と、大根の葉、もやし、松の実で作るピリ辛がクセになりそうな「大根と大根葉のピリ辛和え」。大根の葉とモヤシのそれぞれ異なる食感も魅力的で経済的な節約レシピです。

水菜のパリパリじゃこサラダ 【大根上部+大根葉】

辛みが少なく生で食べて美味しい大根の上部と大根の葉、水菜、ちりめんじゃこ、松の実で作るサラダ。上記のレシピとセットで作ればより経済的な節約レシピになりそう。
出典:

辛みが少なく生で食べて美味しい大根の上部と大根の葉、水菜、ちりめんじゃこ、松の実で作るサラダ。上記のレシピとセットで作ればより経済的な節約レシピになりそう。

ゆで卵のカレーマヨサラダ

大根の葉とゆで卵、カレー粉とマヨネーズで作る、少ない材料ながら満足度の高い、子どもも喜ぶサラダです。卵の黄色と大根の葉の緑の彩りも良いのでお弁当に入れても◎。
出典:

大根の葉とゆで卵、カレー粉とマヨネーズで作る、少ない材料ながら満足度の高い、子どもも喜ぶサラダです。卵の黄色と大根の葉の緑の彩りも良いのでお弁当に入れても◎。

レンジで簡単!白和え

大根の葉、木綿豆腐、にんじん、しめじで作る彩りも良い「大根の葉の白和え」。電子レンジで簡単に作れて便利な時短レシピのポイントは、電子レンジで加熱した野菜の水気をしっかり切ること。水っぽくなるのを防いで美味しく仕上がります。
出典:

大根の葉、木綿豆腐、にんじん、しめじで作る彩りも良い「大根の葉の白和え」。電子レンジで簡単に作れて便利な時短レシピのポイントは、電子レンジで加熱した野菜の水気をしっかり切ること。水っぽくなるのを防いで美味しく仕上がります。

りんごジャムで作る胡麻和え

大根の葉と白すりごま、そして砂糖の代わりにりんごジャムを使って作る「大根葉の胡麻和え」。手早く作れて味わいもフルーティー。捨ててしまいがちな大根の葉で作るおもてなし料理は、見た目もオシャレでお客様も感心してくれるかも。
出典:

大根の葉と白すりごま、そして砂糖の代わりにりんごジャムを使って作る「大根葉の胡麻和え」。手早く作れて味わいもフルーティー。捨ててしまいがちな大根の葉で作るおもてなし料理は、見た目もオシャレでお客様も感心してくれるかも。

おかか醤油和え

味付けは削り節とお醤油のみ!そして作り方もとっても簡単♪大根の葉をキッチンばさみでカットしたら耐熱容器に入れてレンチンするだけでシャキシャキのごはんのお供の完成です。
出典:

味付けは削り節とお醤油のみ!そして作り方もとっても簡単♪大根の葉をキッチンばさみでカットしたら耐熱容器に入れてレンチンするだけでシャキシャキのごはんのお供の完成です。

大豆マヨネース和え

ヘルシーに大豆とマヨネーズ和えに。さっぱりみずみずしい大根の葉に、大豆の甘さがよくあいます。冷蔵保存も3日可能なので、少し多めに作っておくと良いかも。
出典:

ヘルシーに大豆とマヨネーズ和えに。さっぱりみずみずしい大根の葉に、大豆の甘さがよくあいます。冷蔵保存も3日可能なので、少し多めに作っておくと良いかも。

常備菜に♪豚みそ

1cm角に切った豚バラとみじん切りの大根葉、同じくみじん切りの生姜とごま油、赤みそなどで作る「大根葉たっぷり豚みそ」は、ごはんのおともだけでなくおつまみにも使える他、炒め物にも◎。アレンジが効くのでたっぷり作って常備菜にすれば、忙しいときに助けてもらえそう。
出典:

1cm角に切った豚バラとみじん切りの大根葉、同じくみじん切りの生姜とごま油、赤みそなどで作る「大根葉たっぷり豚みそ」は、ごはんのおともだけでなくおつまみにも使える他、炒め物にも◎。アレンジが効くのでたっぷり作って常備菜にすれば、忙しいときに助けてもらえそう。

味噌ニンニク炒め

ごま油に、ニンニク、白ごま、味噌と細かくカットした大根の葉を炒めて作る味噌ニンニク炒めは、食欲をそそる組み合わせに、ご飯のおかわりがとまらなくなりそう。
出典:

ごま油に、ニンニク、白ごま、味噌と細かくカットした大根の葉を炒めて作る味噌ニンニク炒めは、食欲をそそる組み合わせに、ご飯のおかわりがとまらなくなりそう。

しらすの佃煮

大根の葉としらす、ごま油、しょうゆ、みりん、はちみつ、白ごまで作る「大根の葉としらすの佃煮」。大根の葉としらずも相性が良く、ごはんがすすむだけでなく、ごはんに混ぜておにぎりにしても◎。
出典:

大根の葉としらす、ごま油、しょうゆ、みりん、はちみつ、白ごまで作る「大根の葉としらすの佃煮」。大根の葉としらずも相性が良く、ごはんがすすむだけでなく、ごはんに混ぜておにぎりにしても◎。

じゃこのふりかけ

大根の葉、ちりめんじゃこ、ごま油、白炒りごま、めんつゆで作る、ごはんのお供にピッタリのふりかけ。さらにカリカリ梅を刻んで加えると見た目も味もアップするので試してみるのも◎。
出典:

大根の葉、ちりめんじゃこ、ごま油、白炒りごま、めんつゆで作る、ごはんのお供にピッタリのふりかけ。さらにカリカリ梅を刻んで加えると見た目も味もアップするので試してみるのも◎。

大根の皮と葉とわかめの生ふりかけ

おかかと大根の葉もよく合います。こちらの「大根の皮と葉とわかめの生ふりかけ」は、大根の葉、ごま油、わかめ、おかか、白すりごまの他に大根の皮も使うので、大根一本捨てるとこなく使えて実に経済的。もちろん味もシャキシャキとした食感も魅力的でごはんの食べ過ぎに注意です。
出典:

おかかと大根の葉もよく合います。こちらの「大根の皮と葉とわかめの生ふりかけ」は、大根の葉、ごま油、わかめ、おかか、白すりごまの他に大根の皮も使うので、大根一本捨てるとこなく使えて実に経済的。もちろん味もシャキシャキとした食感も魅力的でごはんの食べ過ぎに注意です。

鶏そぼろのピリ辛ふりかけ

コチュジャンが入ったピリ辛味のふりかけ。鶏のそぼろも入るのでボリューム満点です。ご飯のお供はもちろんのこと、お酒のおつまみにも最適です。
出典:

コチュジャンが入ったピリ辛味のふりかけ。鶏のそぼろも入るのでボリューム満点です。ご飯のお供はもちろんのこと、お酒のおつまみにも最適です。

ベーコンのソフトふりかけ

旨味たっぷりのベーコンを角切りにして大根の葉と炒めて作る、しっとりソフトなふりかけ。朝ごはんならおかず代わりにもなり、朝からしっかり食欲が出ます。
出典:

旨味たっぷりのベーコンを角切りにして大根の葉と炒めて作る、しっとりソフトなふりかけ。朝ごはんならおかず代わりにもなり、朝からしっかり食欲が出ます。

ささっと作れる「炒め物・おかず」レシピ

油揚げと豚バラの出汁炒め

捨てられてしまいがちの大根の葉が立派なおかずになる、大根の葉、豚バラ、油揚げで作る「大根の葉と豚バラの出汁炒め」。大根の葉が手に入らないときは、カブの葉や小松菜などでアレンジが効くので覚えておくと一年中使えそう。
出典:

捨てられてしまいがちの大根の葉が立派なおかずになる、大根の葉、豚バラ、油揚げで作る「大根の葉と豚バラの出汁炒め」。大根の葉が手に入らないときは、カブの葉や小松菜などでアレンジが効くので覚えておくと一年中使えそう。

豚肉の味噌マヨ炒め

大根の葉と豚肉を、味噌+マヨネーズの味付けで炒めて、コクのあるおかずに。さらに豆板醤が加わり、より食欲がそそられます。
出典:

大根の葉と豚肉を、味噌+マヨネーズの味付けで炒めて、コクのあるおかずに。さらに豆板醤が加わり、より食欲がそそられます。

チキンロール

味つけした鶏もも肉で大根の葉を巻いて、レンチンしてから焼く、見た目も豪華なチキンロール。鶏もも肉に味付けをして冷蔵庫で2時間ほど浸すので、夕食の支度の2時間前に漬けておくだけで、そのままおうちワークや家事をしている間にしっかり味付けができます。
出典:

味つけした鶏もも肉で大根の葉を巻いて、レンチンしてから焼く、見た目も豪華なチキンロール。鶏もも肉に味付けをして冷蔵庫で2時間ほど浸すので、夕食の支度の2時間前に漬けておくだけで、そのままおうちワークや家事をしている間にしっかり味付けができます。

牡蠣のオイル漬け炒め

刻んだ大根の葉と、オリーブオイルに漬けた牡蠣を炒め、かつお節と白ゴマなどで味付けをした、シンプルながら味わい深いおかずは、お酒のおつまみとしてもおいしくいただけます。
出典:

刻んだ大根の葉と、オリーブオイルに漬けた牡蠣を炒め、かつお節と白ゴマなどで味付けをした、シンプルながら味わい深いおかずは、お酒のおつまみとしてもおいしくいただけます。

竹輪のごま油醤油炒め

こちらもおかずやお弁当に使えそうな「竹輪と大根葉のごま油醤油炒め」。加熱も大根葉に軽く火が通るくらいで大丈夫なので、手早く作れて便利な時短レシピです。
出典:

こちらもおかずやお弁当に使えそうな「竹輪と大根葉のごま油醤油炒め」。加熱も大根葉に軽く火が通るくらいで大丈夫なので、手早く作れて便利な時短レシピです。

甘辛ツナ炒め

子どもも大好きなツナ缶と大根の葉で作る甘辛い味付けの炒めもの。ご飯の上にかけていただいたり、暑い時期は冷奴にかけたり、または、たまご焼きやスパゲティの具にもなる、あると重宝する炒めものです。
出典:

子どもも大好きなツナ缶と大根の葉で作る甘辛い味付けの炒めもの。ご飯の上にかけていただいたり、暑い時期は冷奴にかけたり、または、たまご焼きやスパゲティの具にもなる、あると重宝する炒めものです。

にんじんのきんぴら

彩りも味の相性も抜群の大根の葉とにんじんで作るきんぴら。にんじんの甘さと大根のほろ苦さもおいしく、味付けはお醤油だけでOK!素材のおいしさも充分味わえるきんぴらは、お弁当の隙間埋めにも活躍してくれます。
出典:

彩りも味の相性も抜群の大根の葉とにんじんで作るきんぴら。にんじんの甘さと大根のほろ苦さもおいしく、味付けはお醤油だけでOK!素材のおいしさも充分味わえるきんぴらは、お弁当の隙間埋めにも活躍してくれます。

しらす干し炒め

大根の葉をしらす干しと炒めただけのシンプルな炒めもの。ごま油や本だし、かつお節などで和風の味付けがよく合います。大根の葉をたっぷり使うので、大量消費にも最適な節約レシピです。
出典:

大根の葉をしらす干しと炒めただけのシンプルな炒めもの。ごま油や本だし、かつお節などで和風の味付けがよく合います。大根の葉をたっぷり使うので、大量消費にも最適な節約レシピです。

ソーセージのドイツ風煮込み

北ドイツの名物料理「ケールとソーセージの煮込み」を大根の葉でアレンジしたドイツ風煮込み。ソーセージの旨味をたっぷり吸った大根の葉は、野菜が苦手な子どももソーセージと一緒においしくいただけます。
出典:

北ドイツの名物料理「ケールとソーセージの煮込み」を大根の葉でアレンジしたドイツ風煮込み。ソーセージの旨味をたっぷり吸った大根の葉は、野菜が苦手な子どももソーセージと一緒においしくいただけます。

大根まるごとメンチカツ

大根と大根の葉、豚のひき肉、玉ねぎのみじん切り、生パン粉などで作る「葉っぱも皮も大根まるごとメンチカツ」は、レシピ名の通りに大根を皮ごと使用し、経済的で栄養も◎。しかも冷めても美味しくいただけるのでお弁当にも使えそう。
出典:

大根と大根の葉、豚のひき肉、玉ねぎのみじん切り、生パン粉などで作る「葉っぱも皮も大根まるごとメンチカツ」は、レシピ名の通りに大根を皮ごと使用し、経済的で栄養も◎。しかも冷めても美味しくいただけるのでお弁当にも使えそう。

だし巻き卵

刻んだ大根の葉と卵の彩りも素敵なだし巻き卵。カットした断面をキレイに見せるポイントは、炒めた大根の葉を卵焼き器全体に広げた後、卵を注ぎ入れれば、具材が偏らずに焼けます。朝ごはんのおかずだけでなく、お弁当にも最適です。
出典:

刻んだ大根の葉と卵の彩りも素敵なだし巻き卵。カットした断面をキレイに見せるポイントは、炒めた大根の葉を卵焼き器全体に広げた後、卵を注ぎ入れれば、具材が偏らずに焼けます。朝ごはんのおかずだけでなく、お弁当にも最適です。

おいしくかさ増し「ご飯」レシピ

菜めし

大根の葉を使った料理と言えば「菜めし」を思い浮かべる方も多いのでは。ごはんと大根の葉、塩と白炒りごまで、作る菜めし。ポイントは、菜に塩を混ぜるタイミング!こちらをしっかり覚えれば、お弁当にも◎の美味しい菜めしが簡単に作れるのでチャレンジしてみてはいかがでしょうか。
出典:

大根の葉を使った料理と言えば「菜めし」を思い浮かべる方も多いのでは。ごはんと大根の葉、塩と白炒りごまで、作る菜めし。ポイントは、菜に塩を混ぜるタイミング!こちらをしっかり覚えれば、お弁当にも◎の美味しい菜めしが簡単に作れるのでチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

炊き込みご飯

大根の葉と油揚げのシンプルな材料で作る炊き込みご飯。味付けも市販の3倍濃縮タイプのめんつゆを使うので楽チン。お弁当に入れても美味しく、素朴な味わいに何度もリピしたくなりそう。
出典:

大根の葉と油揚げのシンプルな材料で作る炊き込みご飯。味付けも市販の3倍濃縮タイプのめんつゆを使うので楽チン。お弁当に入れても美味しく、素朴な味わいに何度もリピしたくなりそう。

1本ぶんの葉入りチャーハン

大根1本ぶんの葉がたっぷりと、じゃこが入ったヘルシーなチャーハン。約10分ほどで手早く作れる上に冷凍保存も可能なので、週末にたっぷり作っておけば忙しい夜やお弁当などあれこれ使えて便利です。
出典:

大根1本ぶんの葉がたっぷりと、じゃこが入ったヘルシーなチャーハン。約10分ほどで手早く作れる上に冷凍保存も可能なので、週末にたっぷり作っておけば忙しい夜やお弁当などあれこれ使えて便利です。

和風チャーハン

ちりめんじゃこと、柴漬け、卵、そして大根の葉で作る和風チャーハンは見た目も和の彩りが美しく、風味も良いのであっという間にいただいてしまいそう。ご年配の方へのおもてなしレシピとしても重宝します。
出典:

ちりめんじゃこと、柴漬け、卵、そして大根の葉で作る和風チャーハンは見た目も和の彩りが美しく、風味も良いのであっという間にいただいてしまいそう。ご年配の方へのおもてなしレシピとしても重宝します。

鶏ひき肉でピリ辛そぼろ丼

鶏ひき肉や、糸こんにゃく、油揚げなど入った、韓国風のピリ辛のそぼろ丼。いつもと違う味付けと具材に、あっという間にいただいてしまいそう。ご飯に乗せるだけでなく、ラーメンに乗せてもおいしくいただけます。
出典:

鶏ひき肉や、糸こんにゃく、油揚げなど入った、韓国風のピリ辛のそぼろ丼。いつもと違う味付けと具材に、あっという間にいただいてしまいそう。ご飯に乗せるだけでなく、ラーメンに乗せてもおいしくいただけます。

かりかり梅のおむすび

かりかり梅と、大根の葉で作る、赤と緑の色合いも美しい、食感抜群のおむすび。カラフルなおむすびはそれだけで、ちょっとした行楽気分を味わえるので、休日はお庭でピクニック気分でおむすびランチなどいかがでしょうか。
出典:

かりかり梅と、大根の葉で作る、赤と緑の色合いも美しい、食感抜群のおむすび。カラフルなおむすびはそれだけで、ちょっとした行楽気分を味わえるので、休日はお庭でピクニック気分でおむすびランチなどいかがでしょうか。

お粥

大根またはカブと、大根の葉やカブの葉で作るお粥。グリーンの色合いが食欲をそそり食欲がない日や、風邪のとき、またはお夜食などに◎。やさしい味わいに身も心もあったまりそう。
出典:

大根またはカブと、大根の葉やカブの葉で作るお粥。グリーンの色合いが食欲をそそり食欲がない日や、風邪のとき、またはお夜食などに◎。やさしい味わいに身も心もあったまりそう。

ほっこり「汁物・スープ」レシピ

大根のみそ汁

大根、油揚げ、大根の葉で作るシンプルながらどこか懐かしさを感じるお味噌汁。大根葉はあらかじめ浮き身用に冷凍保存しておけば、忙しい朝に手早く彩りの良いお味噌汁を作れて便利です。
出典:

大根、油揚げ、大根の葉で作るシンプルながらどこか懐かしさを感じるお味噌汁。大根葉はあらかじめ浮き身用に冷凍保存しておけば、忙しい朝に手早く彩りの良いお味噌汁を作れて便利です。

大根の葉のポタージュ

大根の葉、素揚げ大根、じゃがいも、玉ねぎ、牛乳、豆乳クリーム、パルミジャーノなど入った豪華な「大根の葉のポタージュ」。クルトンの代わりに大根の素揚げを使うこだわりのポタージュは、見た目も美しく各種野菜の味わいも絶妙でおもてなしにも最適。
出典:

大根の葉、素揚げ大根、じゃがいも、玉ねぎ、牛乳、豆乳クリーム、パルミジャーノなど入った豪華な「大根の葉のポタージュ」。クルトンの代わりに大根の素揚げを使うこだわりのポタージュは、見た目も美しく各種野菜の味わいも絶妙でおもてなしにも最適。

鶏ひき肉と大根のスープ

鶏ひき肉と大根で作るあったかスープは、大根に鶏の旨味が染み込み、葉の美しいグリーンも食欲をそそります。ボリュームもあるので寒い日の朝ごはんやお夜食にも良さそう。
出典:

鶏ひき肉と大根で作るあったかスープは、大根に鶏の旨味が染み込み、葉の美しいグリーンも食欲をそそります。ボリュームもあるので寒い日の朝ごはんやお夜食にも良さそう。

鶏手羽のエスニックスープ

鶏手羽と大根で作るエスニックな味わいのスープ 。味付けはナンプラーとオイスターソース。さらにお好みでパクチーやレモンを加えれば、より本格的なエスニックスープに。
出典:

鶏手羽と大根で作るエスニックな味わいのスープ 。味付けはナンプラーとオイスターソース。さらにお好みでパクチーやレモンを加えれば、より本格的なエスニックスープに。

おわりに

いかがでしたか?これまで大根の葉を捨てていたり、葉がついていない大根を購入していた方は、一度大根の葉のレシピを試してみてはいかがでしょうか。その美味しさにたくさん購入して冷凍保存をしたくなるかもしれませんよ。

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしをつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play