散らかるリビングは卒業!“すっきりリビング”を叶える《片付く家具選び》

散らかるリビングは卒業!“すっきりリビング”を叶える《片付く家具選び》

リビング、片付いていますか?「何度片付けてもすぐに散らかる」「家族のモノが散乱していて正直うんざり」「収納家具を買えば片付くと期待したけれど、狭くなっただけで何も変わらなかった……」などなど。そんな挫折や失敗も、もう終わりにしましょう。今度こそ失敗しない《片付く家具選び》で“すっきりリビング”を叶えませんか? 家具を選ぶ前の準備から、どんな家具を選べばいいかのポイント、おすすめの家具までをご紹介します。2019年10月16日作成

カテゴリ:
インテリア
キーワード:
収納
収納家具
片付け
選び方
リビング
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
594
散らかるリビングは卒業!“すっきりリビング”を叶える《片付く家具選び》
出典:

こんな経験ありませんか?

・しまいたいものが入りきらない
・実際に部屋に置いてみると圧迫感がある
・思っていたのと違って使い勝手が悪い
これらは「収納家具を増やせば片付く」という考えの落とし穴にはまった、失敗例です。とはいえ、収納家具がないとモノをしまう場所もなく、片付かないというのも事実。大切なのは、何を収納するかを明らかにし、どのくらいのサイズの収納家具が必要かを見極めることです。

《片付く家具選び》最初のステップ

《片付く家具選び》では、まず今あるものを整理するところから始めます。そして、モノの量、部屋の広さ、使用目的をはっきりさせるのです。「今リビングを散らかしているのは何?」「リビングに置いておきたいもの、そうでないものは何?」そこを見極めてからでも遅くはないのです。
出典:

《片付く家具選び》では、まず今あるものを整理するところから始めます。そして、モノの量、部屋の広さ、使用目的をはっきりさせるのです。「今リビングを散らかしているのは何?」「リビングに置いておきたいもの、そうでないものは何?」そこを見極めてからでも遅くはないのです。

リビングに置くものの基準を決める

リビングに置くものの基準は、いたってシンプルです。「家族全員がリビングで使うもの」あるいは、「リビングでの使用頻度が高いもの」のどちらかに当てはまるものだけを残します。リビングが散らかるのは、リビングに置くべきでないものを放置した結果なのです。
出典:

リビングに置くものの基準は、いたってシンプルです。「家族全員がリビングで使うもの」あるいは、「リビングでの使用頻度が高いもの」のどちらかに当てはまるものだけを残します。リビングが散らかるのは、リビングに置くべきでないものを放置した結果なのです。

基準に当てはまらないものは適切な場所へ移動する

リビングに置くものの基準が決まったら、それに当てはまらないものを移動します。脱いだ服はクローゼットや洗濯物置き場へ、子どものおもちゃは子ども部屋へ、というように。もし置き場所が決まっていないようであれば、この機会に適切な置き場所を決めてしまいましょう。
出典:

リビングに置くものの基準が決まったら、それに当てはまらないものを移動します。脱いだ服はクローゼットや洗濯物置き場へ、子どものおもちゃは子ども部屋へ、というように。もし置き場所が決まっていないようであれば、この機会に適切な置き場所を決めてしまいましょう。

リビングに置くものの量を把握する

リビングに不要なものがなくなっただけでも、ずいぶんとすっきりしたのではないでしょうか。あんなにモノであふれていたリビングも、必要なものはずいぶんと少ないことに気が付くはずです。この段階で、収納家具のサイズの見当をつけます。
家具を買ってからどう片付けるかを考えるのではなく、収納するモノの量をはっきりさせてから家具を選ぶのです。
出典:unsplash.com

リビングに不要なものがなくなっただけでも、ずいぶんとすっきりしたのではないでしょうか。あんなにモノであふれていたリビングも、必要なものはずいぶんと少ないことに気が付くはずです。この段階で、収納家具のサイズの見当をつけます。
家具を買ってからどう片付けるかを考えるのではなく、収納するモノの量をはっきりさせてから家具を選ぶのです。

《片付く家具選び》のポイント

リビングに置くものが決まったら、いよいよ《片付く家具選び》の核心に入っていきます。収納家具は、大きすぎると部屋が圧迫されてしまいますし、小さすぎても本来の役割を十分に果たせません。ほどよいゆとりをもたせつつ、しまいたいモノの量に合った家具を選ぶことが大切です。
出典:

リビングに置くものが決まったら、いよいよ《片付く家具選び》の核心に入っていきます。収納家具は、大きすぎると部屋が圧迫されてしまいますし、小さすぎても本来の役割を十分に果たせません。ほどよいゆとりをもたせつつ、しまいたいモノの量に合った家具を選ぶことが大切です。

圧迫感のないサイズのものを

リビングに置くものの基準を決めると、そんなに大きな収納家具は必要ないことが分かったはずです。背の高い家具は圧迫感を生み、お部屋を狭く感じさせてしまいます。そのため、リビングの収納家具は、目線よりも低い腰高サイズのものがおすすめです。
出典:

リビングに置くものの基準を決めると、そんなに大きな収納家具は必要ないことが分かったはずです。背の高い家具は圧迫感を生み、お部屋を狭く感じさせてしまいます。そのため、リビングの収納家具は、目線よりも低い腰高サイズのものがおすすめです。

オープンシェルフ Paul|家具・インテリア通販 Re:CENO(リセノ)本店
ほどよいヌケ感の出るオープンシェルフがおすすめです。

棚位置や仕切りが自由に変えられる

しまいたいモノの大きさによって、棚位置や仕切りを自由に変えられるのが理想です。片付ける前に家具を先に買ってしまうと、しまいたいモノが入らないという失敗を犯しがちですが、もうその心配はありませんよね。しまいたいモノが何なのかがはっきりしているのですから。
出典:

しまいたいモノの大きさによって、棚位置や仕切りを自由に変えられるのが理想です。片付ける前に家具を先に買ってしまうと、しまいたいモノが入らないという失敗を犯しがちですが、もうその心配はありませんよね。しまいたいモノが何なのかがはっきりしているのですから。

脚付きのデザインを選ぶ

収納家具を置くと狭くなるのではと心配な方は、脚付きのデザインがおすすめです。床面を塞いでしまわないため、実際よりも狭さを感じさせません。脚付きであれば、毎日のお掃除もラクにでき、家具裏にホコリがたまらず衛生的です。
出典:

収納家具を置くと狭くなるのではと心配な方は、脚付きのデザインがおすすめです。床面を塞いでしまわないため、実際よりも狭さを感じさせません。脚付きであれば、毎日のお掃除もラクにでき、家具裏にホコリがたまらず衛生的です。

おすすめ家具&サービス

収納家具は大きな買い物だからこそ、失敗のないよう慎重に選びたいものですよね。ここでは、好みや暮らし方の傾向から、おすすめの家具やサービスをご紹介します。棚位置を変えられたり、自由に仕切れたりするフレキシブルな作りのものなら、ライフスタイルの変化にも対応可能です。
出典:

収納家具は大きな買い物だからこそ、失敗のないよう慎重に選びたいものですよね。ここでは、好みや暮らし方の傾向から、おすすめの家具やサービスをご紹介します。棚位置を変えられたり、自由に仕切れたりするフレキシブルな作りのものなら、ライフスタイルの変化にも対応可能です。

無印良品のスタッキングシェルフ

多くの方に支持されている、無印良品のスタッキングシェルフ。収納ボックスやバスケットなど、さまざまな組み合わせで自分好みにカスタマイズできるのが人気の秘訣です。こまごましたモノが多い方におすすめ。
出典:

多くの方に支持されている、無印良品のスタッキングシェルフ。収納ボックスやバスケットなど、さまざまな組み合わせで自分好みにカスタマイズできるのが人気の秘訣です。こまごましたモノが多い方におすすめ。

アンティークのチェスト

上質な暮らしをしたい、落ち着けるリビングにしたい方には、アンティークのチェストが◎。家具そのものが美しいと、余計な装飾は必要なくなり、自然とリビングもすっきりと整います。
出典:

上質な暮らしをしたい、落ち着けるリビングにしたい方には、アンティークのチェストが◎。家具そのものが美しいと、余計な装飾は必要なくなり、自然とリビングもすっきりと整います。

スチールラックやユニットシェルフ

サイズが豊富で棚位置を細かく調整でき、圧迫感がなく見た目もすっきりとした、スチールラックやユニットシェルフ。リビング以外にも家じゅうどこでも使えて、ライフスタイルの変化にも柔軟に対応できるすぐれものです。家具を買うよりもリーズナブルで、コストを抑えたい方におすすめ。
出典:

サイズが豊富で棚位置を細かく調整でき、圧迫感がなく見た目もすっきりとした、スチールラックやユニットシェルフ。リビング以外にも家じゅうどこでも使えて、ライフスタイルの変化にも柔軟に対応できるすぐれものです。家具を買うよりもリーズナブルで、コストを抑えたい方におすすめ。

サブスクリプションを利用する

大きな買い物を失敗したくない方におすすめなのが、サブスクリプションです。サブスクリプションとは、一定期間お試し利用してみて、気に入ったら買い取れる仕組みのこと。「本当にこのサイズの家具でいいのかな?」「ちゃんと片付くのかな?」と心配な方には、うってつけのサービスです。
出典:unsplash.com

大きな買い物を失敗したくない方におすすめなのが、サブスクリプションです。サブスクリプションとは、一定期間お試し利用してみて、気に入ったら買い取れる仕組みのこと。「本当にこのサイズの家具でいいのかな?」「ちゃんと片付くのかな?」と心配な方には、うってつけのサービスです。

subsclife (サブスクライフ)
こちらのサイトではサブスクリプションについて詳しく紹介されています。

《片付く家具選び》で“すっきりリビング”に!

家族のモノが集まり、散らかりやすいリビング。まずは置くべきモノ、そうでないモノの基準を決めること。そして、モノの量に見合った収納家具を選ぶことが大切です。今回ご紹介した《片付く家具選び》をご参考に、すっきりと整ったリビングを叶えてくださいね。
出典:

家族のモノが集まり、散らかりやすいリビング。まずは置くべきモノ、そうでないモノの基準を決めること。そして、モノの量に見合った収納家具を選ぶことが大切です。今回ご紹介した《片付く家具選び》をご参考に、すっきりと整ったリビングを叶えてくださいね。

今回画像をお借りしたサイトさま、ブロガーさまのページはこちらです。
片付けのアイディアや収納家具が参考になりますので、ぜひご覧になってみてくださいね。

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play