快適でおしゃれな「子供部屋」を作るには?気を付けるべきポイント&参考にしたいコーディネート例

快適でおしゃれな「子供部屋」を作るには?気を付けるべきポイント&参考にしたいコーディネート例

「そろそろ子供部屋を用意してあげたい・・・」と考えてはいても、実際にどのように部屋作りをしていけばいいのか悩みますよね。子供部屋に置くアイテムの選び方や、部屋作りにおいて大切なポイントがあるのをご存知でしょうか。そこで今回は子供にとって楽しく快適に過ごせる子供部屋作りのポイントや子供部屋におすすめのアイテム、参考にしたい学年別のコーディネート例をご紹介します。2020年11月05日作成

カテゴリ:
インテリア
キーワード
部屋子供部屋インテリアコーディネート子育て家具
お気に入り数388

子供部屋を作るとき、どんなことに気を付ければ良い?

快適でおしゃれな「子供部屋」を作るには?気を付けるべきポイント&参考にしたいコーディネート例
出典:www.instagram.com(@flymee_official)
いざ子供部屋を作ろうと思い立ったとしても、初めての子育てにおいて実際にどのようにして子供部屋を作っていけばいいのか、悩みますよね。「大人が過ごす空間」と同じような考え方でインテリアを作ってしまうと子供の成長に影響を及ぼしたり、健康問題にも関わってきてしまうかもしれません。子供部屋には「子供のことをきちんと考えたインテリア」が必要になってきます。

子供の自立心が育つ部屋を作ろう

快適でおしゃれな「子供部屋」を作るには?気を付けるべきポイント&参考にしたいコーディネート例
出典:
近年ではリビングやダイニングで宿題や勉強を済ます「リビング学習」が増えてきて、子供のために個室の子供部屋を用意するというのはまだまだ先・・・と考えている親御さんも多いようです。しかし、個室の子供部屋を用意してあげることで、翌日の学校の準備や整理整頓が身に着いたり、誰にも邪魔されずに勉強や趣味に集中できる・・・といった「自分のことは自分で」という自立心が育まれます。

子供部屋は何歳から用意する?

どれくらいの時期から個室の子供部屋を用意してあげればいい?ということについては、「小学校に入学するタイミング」で用意したという親御さんの意見が最も多いようです。小学校に入学すると、ランドセルや教科書などの学用品が一気に増え、子供が使う物がどんどん増えていきます。また宿題などの勉強する時間が多くなることで、この頃に学習机や子供のためのベッドを購入して子供部屋に設置するというご家庭が多いようです。
出典:www.instagram.com(@airrhizome_official)

どれくらいの時期から個室の子供部屋を用意してあげればいい?ということについては、「小学校に入学するタイミング」で用意したという親御さんの意見が最も多いようです。小学校に入学すると、ランドセルや教科書などの学用品が一気に増え、子供が使う物がどんどん増えていきます。また宿題などの勉強する時間が多くなることで、この頃に学習机や子供のためのベッドを購入して子供部屋に設置するというご家庭が多いようです。

どれくらいの広さが必要?

子供部屋にはどれくらいの広さがあれば良い?という問題ですが、基本的に6畳程あるとベストと言われています。ベッドや机、チェストなどが無理なく配置することができるスペースが必要ということですね。ご家庭にもよりますが小学校入学~高校、大学生の頃まで過ごすことになる子供部屋。子供部屋を作ったばかりの頃は子供の体も小さく、こんなにスペースが必要?と思うかもしれませんが、成長していくにつれて体も大きくなり、洋服などの物もどんどん増えていきます。たくさんの物が収納できるように、クローゼットの大きさも重要ですね。
出典:www.instagram.com(@flymee_official)

子供部屋にはどれくらいの広さがあれば良い?という問題ですが、基本的に6畳程あるとベストと言われています。ベッドや机、チェストなどが無理なく配置することができるスペースが必要ということですね。ご家庭にもよりますが小学校入学~高校、大学生の頃まで過ごすことになる子供部屋。子供部屋を作ったばかりの頃は子供の体も小さく、こんなにスペースが必要?と思うかもしれませんが、成長していくにつれて体も大きくなり、洋服などの物もどんどん増えていきます。たくさんの物が収納できるように、クローゼットの大きさも重要ですね。

子供部屋を作るときの大切なポイント

快適でおしゃれな「子供部屋」を作るには?気を付けるべきポイント&参考にしたいコーディネート例
出典:www.instagram.com(@airrhizome_official)
いざ子供部屋を作っていくときに、抑えておきたい部屋作りの大切なポイントをまとめました。是非、これらを参考にして子供にとって快適な空間を作ってあげてくださいね。

自分で片付け&準備ができる収納の仕組みを作る

個室の子供部屋を用意する目的の一つに、「自分で学校の準備や整理整頓ができるようにする」という理由があります。是非、子供が扱いやすく、物を出し入れしやすい収納スペースを用意してあげましょう。毎日使用するランドセルやハンカチなどの小物類は、あまり色々な場所に置かずになるべく一箇所にまとめておくと、子供でも分かりやすくスムーズに準備しやすくなります。
この商品を見る
出典:item.rakuten.co.jp

個室の子供部屋を用意する目的の一つに、「自分で学校の準備や整理整頓ができるようにする」という理由があります。是非、子供が扱いやすく、物を出し入れしやすい収納スペースを用意してあげましょう。毎日使用するランドセルやハンカチなどの小物類は、あまり色々な場所に置かずになるべく一箇所にまとめておくと、子供でも分かりやすくスムーズに準備しやすくなります。

良く着る服なども、こういったすぐに取り出せる形でかけておけば翌日の着替えも楽ですよね。靴下や下着などもそばに収納しておけば、翌朝子供が自分で取り出して準備ができます。子供が手に取りやすい高さや、扱いやすいチェストを選んであげましょう。デザインやカラーも子供の好みのものを選ぶことで、準備のヤル気もUPしそうですね。
この商品を見る
出典:www.amazon.co.jp

良く着る服なども、こういったすぐに取り出せる形でかけておけば翌日の着替えも楽ですよね。靴下や下着などもそばに収納しておけば、翌朝子供が自分で取り出して準備ができます。子供が手に取りやすい高さや、扱いやすいチェストを選んであげましょう。デザインやカラーも子供の好みのものを選ぶことで、準備のヤル気もUPしそうですね。

学習机は末永く使うことを考えて選ぶ

学習机は子供っぽいデザインでいかにも「学習机」といった雰囲気のものより、大人になっても使えるようなシンプルなデザインの方が人気があるようです。サイズ感も少し大きめのものを選んでおけば、将来の受験勉強などでいくつかの参考書を同時に広げたりする際にも使いやすいため便利でしょう。これから長く使うことを考えて、上質な素材で作られたしっかりしているものを選ぶのがおすすめです。
出典:

学習机は子供っぽいデザインでいかにも「学習机」といった雰囲気のものより、大人になっても使えるようなシンプルなデザインの方が人気があるようです。サイズ感も少し大きめのものを選んでおけば、将来の受験勉強などでいくつかの参考書を同時に広げたりする際にも使いやすいため便利でしょう。これから長く使うことを考えて、上質な素材で作られたしっかりしているものを選ぶのがおすすめです。

ベッドはできればシングルサイズを

ベッドは部屋のスペースにもよりますが、できれば大人と同じシングルサイズのベッドを配置しておくのがおすすめです。大きくなってもそのまま使うことが可能ですよ。デザインは学習机同様、あまり子供っぽい色使いやデザインのものではなくシンプルなものを選んでおいたほうが長く使うことができます。まだ子供が小さいうちはベッドの上で大きく動き回って遊んだりすることも多いため、グラつかないしっかりした作りのものを選んでおくと安全です。
この商品を見る
出典:item.rakuten.co.jp

ベッドは部屋のスペースにもよりますが、できれば大人と同じシングルサイズのベッドを配置しておくのがおすすめです。大きくなってもそのまま使うことが可能ですよ。デザインは学習机同様、あまり子供っぽい色使いやデザインのものではなくシンプルなものを選んでおいたほうが長く使うことができます。まだ子供が小さいうちはベッドの上で大きく動き回って遊んだりすることも多いため、グラつかないしっかりした作りのものを選んでおくと安全です。

「スペースを有効に活用したい」という方は、ベッドの下にたくさんのものを収納したり、デスクを置いたりといった使い方ができるシステムベッドもおすすめです。机やベッド、チェストは将来的にそれぞれ単品でも使用できるものであれば、お部屋のレイアウトが変わった時にも対応することができるため長く使用することができます。
この商品を見る
出典:item.rakuten.co.jp

「スペースを有効に活用したい」という方は、ベッドの下にたくさんのものを収納したり、デスクを置いたりといった使い方ができるシステムベッドもおすすめです。机やベッド、チェストは将来的にそれぞれ単品でも使用できるものであれば、お部屋のレイアウトが変わった時にも対応することができるため長く使用することができます。

子供の好みのカラー&デザインで楽しくコーディネート

子供部屋は子供にとって楽しく、居心地の良い空間になるようできるだけ子供の好みのカラーやデザインでコーディネートしていきましょう!自分が気に入ったカラーやデザインで選び部屋作りをしていくことも、大切な心の発達に繋がっていきますよ。自分の部屋で過ごすのが楽しいと感じてくれるようになれば、自然と子供部屋で一人で過ごす時間が長くなっていきます。
出典:

子供部屋は子供にとって楽しく、居心地の良い空間になるようできるだけ子供の好みのカラーやデザインでコーディネートしていきましょう!自分が気に入ったカラーやデザインで選び部屋作りをしていくことも、大切な心の発達に繋がっていきますよ。自分の部屋で過ごすのが楽しいと感じてくれるようになれば、自然と子供部屋で一人で過ごす時間が長くなっていきます。

カーテンなどのファブリックアイテムなら、成長していくにつれて好みが変わっても途中で気軽にチェンジしやすいですよね。是非子供の好みのデザインを選ばせて、楽しい空間を作っていきましょう。
この商品を見る
出典:item.rakuten.co.jp

カーテンなどのファブリックアイテムなら、成長していくにつれて好みが変わっても途中で気軽にチェンジしやすいですよね。是非子供の好みのデザインを選ばせて、楽しい空間を作っていきましょう。

子供にとって安全&健康的に過ごせる空間に

「自立心を育てる」と同じくらい大切なポイントが、「子供が安全に、健康的に過ごすことができる空間」であること。体がぶつかりやすい位置に家具を置いていないか、エアコンの風が直接当たらないか、電気は適切な明るさであるかなど、インテリアコーディネートのことだけでなく安全面や健康面についてもきちんと考えてあげましょう。
出典:

「自立心を育てる」と同じくらい大切なポイントが、「子供が安全に、健康的に過ごすことができる空間」であること。体がぶつかりやすい位置に家具を置いていないか、エアコンの風が直接当たらないか、電気は適切な明るさであるかなど、インテリアコーディネートのことだけでなく安全面や健康面についてもきちんと考えてあげましょう。

大人はインテリアをおしゃれにしようと考えたとき、間接照明を取り入れることが多いですが、子供部屋にとって間接照明は十分な明るさにならず、子供の視力低下に繋がってしまう危険性があります。また子供部屋に合いそう!という考えから可愛らしいデザインの照明アイテムを置きたいという気持ちも分かりますが、子供が部屋でぶつかったときに壊れやすい素材ではないか、破片が飛び散ってケガをしないかなどの点も良く確認してから購入するようにしましょう。
この商品を見る
出典:www.amazon.co.jp

大人はインテリアをおしゃれにしようと考えたとき、間接照明を取り入れることが多いですが、子供部屋にとって間接照明は十分な明るさにならず、子供の視力低下に繋がってしまう危険性があります。また子供部屋に合いそう!という考えから可愛らしいデザインの照明アイテムを置きたいという気持ちも分かりますが、子供が部屋でぶつかったときに壊れやすい素材ではないか、破片が飛び散ってケガをしないかなどの点も良く確認してから購入するようにしましょう。

お部屋全体を照らすシーリングライトにプラスして、デスクライトを置いてあげると手元の文字が見えやすいため勉強にも集中しやすいですよ。
この商品を見る
出典:item.rakuten.co.jp

お部屋全体を照らすシーリングライトにプラスして、デスクライトを置いてあげると手元の文字が見えやすいため勉強にも集中しやすいですよ。

参考にしたい♪【学年別】子供部屋インテリアコーディネート例

小学校低学年~中学年向け

まだ小学校に入学したばかりの頃や年齢が低いうちは、「子供部屋で一人で勉強するのが不安、寂しい」という気持ちもありリビングやダイニングで勉強するという子も多いようです。リビングであれば親や兄弟など人の気配があるため、怖がりな子供でも安心して勉強に集中することができますし、親ともコミュニケーションがとりやすい環境ですよね。こういったシンプルなデザインのデスクであればリビングの空間にも馴染みやすいですし、将来的にも長く使用していくことができます。
出典:

まだ小学校に入学したばかりの頃や年齢が低いうちは、「子供部屋で一人で勉強するのが不安、寂しい」という気持ちもありリビングやダイニングで勉強するという子も多いようです。リビングであれば親や兄弟など人の気配があるため、怖がりな子供でも安心して勉強に集中することができますし、親ともコミュニケーションがとりやすい環境ですよね。こういったシンプルなデザインのデスクであればリビングの空間にも馴染みやすいですし、将来的にも長く使用していくことができます。

学習机の周りにランドセルや教科書、学用品などの学校で使うものをまとめて置いておけば、片付けや翌日の準備などもスムーズに行いやすいです。デスクやシェルフなど、同じシリーズで揃えることで見た目にも統一感が出ますよね。木目の風合いが温かみがあるナチュラルな子供部屋を作ってくれます。
出典:

学習机の周りにランドセルや教科書、学用品などの学校で使うものをまとめて置いておけば、片付けや翌日の準備などもスムーズに行いやすいです。デスクやシェルフなど、同じシリーズで揃えることで見た目にも統一感が出ますよね。木目の風合いが温かみがあるナチュラルな子供部屋を作ってくれます。

赤やピンクのカラーでまとまっていたり、お気に入りの写真が壁に貼られていたりと楽しく可愛らしい子供部屋です。大人が過ごす空間はどうしても落ち着いたカラーでまとまってしまうことが多いので、是非子供が過ごす空間は「自由に、楽しく」という気持ちで作ってみましょう。机の上の散らかり具合がいかにも子供!という印象ですね。整理整頓も少しずつ自分たちでできるよう、パパママが教えていきましょう。
出典:

赤やピンクのカラーでまとまっていたり、お気に入りの写真が壁に貼られていたりと楽しく可愛らしい子供部屋です。大人が過ごす空間はどうしても落ち着いたカラーでまとまってしまうことが多いので、是非子供が過ごす空間は「自由に、楽しく」という気持ちで作ってみましょう。机の上の散らかり具合がいかにも子供!という印象ですね。整理整頓も少しずつ自分たちでできるよう、パパママが教えていきましょう。

小学校高学年~中学生向け

思春期に入ると「一人になりたい」という気持ちが生まれ、自分の部屋で過ごす時間がグンと増える時期です。ボックスやカゴ、収納棚を使って綺麗に整理整頓された空間で、勉強にも集中できそうですね。少しポップなカラーのラグがお部屋の明るいアクセントになっています。ソファも勉強の合間に休憩したり、読書をしたりとリラックスできそうですね。
出典:

思春期に入ると「一人になりたい」という気持ちが生まれ、自分の部屋で過ごす時間がグンと増える時期です。ボックスやカゴ、収納棚を使って綺麗に整理整頓された空間で、勉強にも集中できそうですね。少しポップなカラーのラグがお部屋の明るいアクセントになっています。ソファも勉強の合間に休憩したり、読書をしたりとリラックスできそうですね。

グレーやブルー、ブラックでまとめられ、すっきりとした印象です。観葉植物のグリーンもアクセントになっていて、目に入ることで癒されそうですね。シンプルなデザインの家具を購入しておけば、中学生になる頃などに少し大人っぽいインテリアに路線が変更した時にも使いやすいですね。
出典:

グレーやブルー、ブラックでまとめられ、すっきりとした印象です。観葉植物のグリーンもアクセントになっていて、目に入ることで癒されそうですね。シンプルなデザインの家具を購入しておけば、中学生になる頃などに少し大人っぽいインテリアに路線が変更した時にも使いやすいですね。

女の子にとって小学生の頃はピンクなどを取り入れたガーリーな空間が気に入っていても、大きくなってきたときには少し恥ずかしいな、という気持ちが出てくるかもしれません。ベッドフレームがシンプルでナチュラルなデザインなら、成長しても使いやすく、色々なコンセプトの空間にも馴染みやすいですね。淡いカラーでまとめられたベッドスペースが、ナチュラルで可愛らしい印象です。
出典:

女の子にとって小学生の頃はピンクなどを取り入れたガーリーな空間が気に入っていても、大きくなってきたときには少し恥ずかしいな、という気持ちが出てくるかもしれません。ベッドフレームがシンプルでナチュラルなデザインなら、成長しても使いやすく、色々なコンセプトの空間にも馴染みやすいですね。淡いカラーでまとめられたベッドスペースが、ナチュラルで可愛らしい印象です。

子供部屋は大切な「成長の場」

快適でおしゃれな「子供部屋」を作るには?気を付けるべきポイント&参考にしたいコーディネート例
出典:
子供部屋は子供にとって「楽しく、居心地が良い空間」であることは大切ですが、同時に「自分のことは自分でやる自立心」が育つ場所である必要があります。お子さんと相談しながら、今後の成長を見据えた「子供部屋」を楽しく作っていきましょう♪
素敵な画像をご協力いただきありがとうございます。

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしをつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play