まるで布の彫刻…南フランスのアートなキルト『ブティ』をはじめてみませんか?

まるで布の彫刻…南フランスのアートなキルト『ブティ』をはじめてみませんか?

南フランスの伝統手芸『ブティ』をご存知ですか?2枚の布の間に糸を詰めて仕上げるまるで布の彫刻のようなアートなキルト。シンプルな色使いの中に生まれる陰影の美しさにきっとあなたも夢中になるはず。ナチュラルテイストはもちろん、アンティーク感のあるシャビーシックなインテリアにもステキに馴染んでくれますよ。今回は、『ブティ』の基本をはじめ、ベッドカバーやブックカバー、バッグ、ランチョンマットなど日常に取り入れたいステキなブティをご紹介します。秋の夜長におうちでチクチク『ブティ』をはじめてみませんか?2017年08月01日更新

カテゴリ:
ライフスタイル
キーワード:
手芸・ハンドメイド
ハンドメイド作品
布小物
手仕事
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
270

『ブティ』とは?

『ブティ』とは、17世紀頃からプロヴァンス地方など南フランスで作られてきた伝統の手芸。
出典:www.youtube.com

『ブティ』とは、17世紀頃からプロヴァンス地方など南フランスで作られてきた伝統の手芸。

フランス語で「詰める」という意味のブティは、“白いキルト”ととも呼ばれています。
出典:

フランス語で「詰める」という意味のブティは、“白いキルト”ととも呼ばれています。

2枚の布を重ねてステッチを施した後、コットンヤーンを詰めて模様を浮き上がらせる技法は、美しい陰影を作り出します。
出典:www.instagram.com(@plus._.sourire)

2枚の布を重ねてステッチを施した後、コットンヤーンを詰めて模様を浮き上がらせる技法は、美しい陰影を作り出します。

光に透けた時の陰影も『ブティ』の魅力の一つ。こちらはブティの原型と言われる「トリスタンキルト」を「ブティ」の技法で再現した作品です。中から光をあてることでまるで彫刻のように浮かび上がり幻想的な雰囲気。
出典:www.flickr.com(@gina pina)

光に透けた時の陰影も『ブティ』の魅力の一つ。こちらはブティの原型と言われる「トリスタンキルト」を「ブティ」の技法で再現した作品です。中から光をあてることでまるで彫刻のように浮かび上がり幻想的な雰囲気。

『ブティ』の基本

材料&道具

・布:目の詰まった平織りのコットン(コットンバチスト、キャンブリック、ローンなど)
・糸:キルト糸やコットンアブローダーなどの刺繍糸
・詰め糸:コットンヤーン
・針:キルト針、刺繍針、タペストリー針
・刺繍枠
・ハサミ(刺繍用のものがおすすめ)
出典:www.alamanieredantan.com

・布:目の詰まった平織りのコットン(コットンバチスト、キャンブリック、ローンなど)
・糸:キルト糸やコットンアブローダーなどの刺繍糸
・詰め糸:コットンヤーン
・針:キルト針、刺繍針、タペストリー針
・刺繍枠
・ハサミ(刺繍用のものがおすすめ)

初心者さんにはキットもおすすめです。
出典:www.alamanieredantan.com

初心者さんにはキットもおすすめです。

基本の縫い方

1、2枚の布は、ズレないようにしつけ糸で止めておきます。
2、図案を布に移してから、線に沿ってステッチをかけていきます。
3、糸を詰めます。
4、詰め糸の端はハサミで切って、爪楊枝などで押し込みます。
出典:www.instagram.com(@mutsumi.0920)

1、2枚の布は、ズレないようにしつけ糸で止めておきます。
2、図案を布に移してから、線に沿ってステッチをかけていきます。
3、糸を詰めます。
4、詰め糸の端はハサミで切って、爪楊枝などで押し込みます。

3、糸を詰めます。
4、詰め糸の端はハサミで切って、爪楊枝などで押し込みます。
出典:www.instagram.com(@miltte8)

3、糸を詰めます。
4、詰め糸の端はハサミで切って、爪楊枝などで押し込みます。

「ブティ」の基本的な作業を、第一人者でもある、中山久美子ジェラルツさんの動画で学ぶことができます。
こちらの動画を見れば、ステッチ後にコットンヤーンを詰める作業のコツがつかめます。

『ブティ』を日常に取り入れて

フランスで『ブティ』が盛んに作られた時代には、ブティの「ベッドカバー」「赤ちゃんのおくるみ」「ペチコート」が嫁入り道具として重宝されていました。こちらは、ブティ風のベッドカバー、枕カバー、クッションカバー一式です。

コットン100%の『ブティ』は、肌さわりも快適ですのでベッドカバーやマルチカバーとしてもおすすめ。
出典:www.instagram.com(@francjour)

フランスで『ブティ』が盛んに作られた時代には、ブティの「ベッドカバー」「赤ちゃんのおくるみ」「ペチコート」が嫁入り道具として重宝されていました。こちらは、ブティ風のベッドカバー、枕カバー、クッションカバー一式です。

コットン100%の『ブティ』は、肌さわりも快適ですのでベッドカバーやマルチカバーとしてもおすすめ。

真っ白なテーブルランナーはお料理を上手に引き立ててくれますよ。汚れても洗えるのが良いですね。
出典:www.instagram.com(@mikancomi)

真っ白なテーブルランナーはお料理を上手に引き立ててくれますよ。汚れても洗えるのが良いですね。

丸いお花モチーフのブティ。小さなお皿やプレートにもよく合いそう。
出典:

丸いお花モチーフのブティ。小さなお皿やプレートにもよく合いそう。

こちらはブックカバーです。外出先での読書のお供にいかがでしょう?
出典:www.instagram.com(@izumiiin321)

こちらはブックカバーです。外出先での読書のお供にいかがでしょう?

『ブティ』のバッグ。シンプルながらも手の込んだ美しさが目を引きます。
出典:

『ブティ』のバッグ。シンプルながらも手の込んだ美しさが目を引きます。

シンプルさの中にコットンヤーンで作った陰影が映える『ブティ』は、ソファにかけておくだけでも素敵ですね。
出典:www.instagram.com(@m_amour_official_)

シンプルさの中にコットンヤーンで作った陰影が映える『ブティ』は、ソファにかけておくだけでも素敵ですね。

ランチョンマットならいろいろな『ブティ』を気軽に挑戦できそうですね。
出典:www.instagram.com(@salon_gardenbarn)

ランチョンマットならいろいろな『ブティ』を気軽に挑戦できそうですね。

『ブティ』と言えば白が注目されがちですが、白以外のブティも素敵です。花柄などの柄ものをチョイスすると、テーブル周りがぐっと華やかに♪
出典:www.instagram.com(@m_amour_official_)

『ブティ』と言えば白が注目されがちですが、白以外のブティも素敵です。花柄などの柄ものをチョイスすると、テーブル周りがぐっと華やかに♪

光を通した時の陰影が素敵な『ブティ』は、タペストリーとしても使えます。まるで布のステンドグラスのようですね。
出典:www.instagram.com(@kafu_s.e)

光を通した時の陰影が素敵な『ブティ』は、タペストリーとしても使えます。まるで布のステンドグラスのようですね。

ブティを利用して、こんなに可愛いらしい白無垢の雛人形も作れちゃうんですね。
出典:

ブティを利用して、こんなに可愛いらしい白無垢の雛人形も作れちゃうんですね。

手作りするなら、イニシャルモチーフがおすすめです。ティッシュケースやニードルケースなどの小物入れにイニシャルを加えてみませんか?

おわりに

いかがでしょうか?南フランスで代々受け継がれてきた『ブティ』は、シャビーシックなインテリアにもしっくりと馴染みます。まるで布の彫刻のようなキルト『ブティ』をぜひ普段の生活にブティを取り入れてみて下さいね。
出典:

いかがでしょうか?南フランスで代々受け継がれてきた『ブティ』は、シャビーシックなインテリアにもしっくりと馴染みます。まるで布の彫刻のようなキルト『ブティ』をぜひ普段の生活にブティを取り入れてみて下さいね。

画像のご協力ありがとうございました

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play