ひんやり美味しい♪本格的な【アイスコーヒー&コーヒーゼリー】の楽しみ方大研究!

ひんやり美味しい♪本格的な【アイスコーヒー&コーヒーゼリー】の楽しみ方大研究!

「アイスコーヒー」や「コーヒーゼリー」など、冷たいコーヒーやデザートが恋しい季節。お洒落なカフェや昔ながらの喫茶店で味わうのも良いですが、プロのような本格的な味を自宅で再現できたら嬉しいですよね!今回は、基本の淹れ方や、珈琲の香りが引き立つ美味しく作るためのポイントをはじめ、二層カフェオレ・コーヒーフロート・コーヒー氷などアイスコーヒーのアレンジや、ほろ苦い大人の味の本格コーヒーゼリーの作り方&子供も楽しめるアレンジレシピなど、夏におすすめの冷たいコーヒーの楽しみ方をたっぷりご紹介します。 2017年08月13日作成

カテゴリ:
グルメ
キーワード:
ドリンク
コーヒー
アレンジ・リメイクレシピ
ひんやりスイーツ
ゼリー
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
538

夏は、ひんやり冷たい「アイスコーヒー」&「コーヒーゼリー」を楽しもう♪

定番のコーヒーですが、夏はひんやり冷たい「アイスコーヒー」で楽しむのがいいですね。ホットコーヒーとはまた違った、すっきりとした豆の美味しさを味わうことが出来ます。
出典:

定番のコーヒーですが、夏はひんやり冷たい「アイスコーヒー」で楽しむのがいいですね。ホットコーヒーとはまた違った、すっきりとした豆の美味しさを味わうことが出来ます。

暑い夏は、ぷるんと冷たいのど越しの「コーヒーゼリー」もおすすめです。市販のアイスコーヒーやインスタントコーヒーでも簡単に作れますが、淹れたてのコーヒーで作れば、香りを楽しむ大人のデザートとしてまた格別な美味しさ!今回は、本格的な「アイスコーヒー」と「コーヒーゼリー」のレシピをご紹介します。
出典:

暑い夏は、ぷるんと冷たいのど越しの「コーヒーゼリー」もおすすめです。市販のアイスコーヒーやインスタントコーヒーでも簡単に作れますが、淹れたてのコーヒーで作れば、香りを楽しむ大人のデザートとしてまた格別な美味しさ!今回は、本格的な「アイスコーヒー」と「コーヒーゼリー」のレシピをご紹介します。

基本の「アイスコーヒー」の作り方・淹れ方のポイント

深煎りの豆を使う

アイスコーヒーは、フレンチローストやイタリアンローストなど“深煎り”の豆を使ってコクを出しましょう。基本的にフィルターで抽出する場合は中細挽きを使いますが、濃い味がお好みの方は“細挽き”がおすすめです。
出典:www.flickr.com(@brian)

アイスコーヒーは、フレンチローストやイタリアンローストなど“深煎り”の豆を使ってコクを出しましょう。基本的にフィルターで抽出する場合は中細挽きを使いますが、濃い味がお好みの方は“細挽き”がおすすめです。

粉の量は多めに

アイスコーヒーは氷が溶けると味が薄くなることを想定して、粉の量は普通のコーヒーより1.5〜2倍多めに入れるのがポイント!お湯の温度は95度位が適温ですが、まろやかな味わいがお好きな方は温度を少し低めにしましょう。
出典:

アイスコーヒーは氷が溶けると味が薄くなることを想定して、粉の量は普通のコーヒーより1.5〜2倍多めに入れるのがポイント!お湯の温度は95度位が適温ですが、まろやかな味わいがお好きな方は温度を少し低めにしましょう。

「急冷式」アイスコーヒー

基本の淹れ方はホットコーヒーと同様ですが、淹れたコーヒーが熱いうちにあらかじめ氷を入れたグラスやサーバーに一気に注ぎましょう。急激に冷やすことで、豆のもつ本来の旨味をギュッと凝縮させることができます。
出典:www.kinto-shop.com

基本の淹れ方はホットコーヒーと同様ですが、淹れたコーヒーが熱いうちにあらかじめ氷を入れたグラスやサーバーに一気に注ぎましょう。急激に冷やすことで、豆のもつ本来の旨味をギュッと凝縮させることができます。

ペーパードリップでの基本のアイスコーヒーの淹れ方をご紹介しています。

まろやかな「水出しアイスコーヒー」

水だしアイスコーヒーは、低温で抽出することにより、熱湯で淹れるコーヒーよりもまろやかな味わいが楽しめます。抽出に少し時間がかかるので、飲みたい前の晩に作っておくと良いですよ。
出典:www.kinto-shop.com

水だしアイスコーヒーは、低温で抽出することにより、熱湯で淹れるコーヒーよりもまろやかな味わいが楽しめます。抽出に少し時間がかかるので、飲みたい前の晩に作っておくと良いですよ。

アイスコーヒージャグがあれば、まとめて作れるので便利です。フィルターの目が詰まらないように豆は“中挽き”で、軟水のミネラルウォーターを使いましょう。
出典:www.kinto-shop.com

アイスコーヒージャグがあれば、まとめて作れるので便利です。フィルターの目が詰まらないように豆は“中挽き”で、軟水のミネラルウォーターを使いましょう。

アイスコーヒージャグを使った「水だしアイスコーヒー」の淹れ方をご紹介しています。

「ガムシロップ」も手作りしましょう

添加物のない美味しいガムシロップがおうちで簡単に作れます。お好みの糖度でぜひ作ってみてくさい。
出典:

添加物のない美味しいガムシロップがおうちで簡単に作れます。お好みの糖度でぜひ作ってみてくさい。

試してみたい♪「アイスコーヒー」のアレンジレシピ

牛乳と合わせて、お洒落な「2層アイスカフェオレ」に

牛乳とガムシロップ、氷を入れたグラスにゆっくりとコーヒーを注ぎ入れるだけで、まるでカフェのようなきれいな2層のアイスカフェオレが作れますよ。
出典:

牛乳とガムシロップ、氷を入れたグラスにゆっくりとコーヒーを注ぎ入れるだけで、まるでカフェのようなきれいな2層のアイスカフェオレが作れますよ。

アイスをトッピングして「コーヒーフロート」に

アイスコーヒーの上にアイスクリームをのせてコーヒーフロート風に楽しむのもおすすめです♪
出典:

アイスコーヒーの上にアイスクリームをのせてコーヒーフロート風に楽しむのもおすすめです♪

便利でアレンジ自在の「コーヒー氷」

アイスコーヒーをそのまま凍らせてコーヒー氷にすれば、いつでも簡単にアイスコーヒーが楽しめます。氷で薄まる心配もありませんね。ボウルに入れたアイスコーヒーを凍らせてアイスピックで砕いたり、そのまま製氷皿に入れて作れば完成です。
出典:

アイスコーヒーをそのまま凍らせてコーヒー氷にすれば、いつでも簡単にアイスコーヒーが楽しめます。氷で薄まる心配もありませんね。ボウルに入れたアイスコーヒーを凍らせてアイスピックで砕いたり、そのまま製氷皿に入れて作れば完成です。

【コーヒー氷のアイスコーヒー】
コーヒー氷にコーヒーをそそぎ、ダブルで楽しむアイスコーヒーです。
出典:

【コーヒー氷のアイスコーヒー】
コーヒー氷にコーヒーをそそぎ、ダブルで楽しむアイスコーヒーです。

【薄まらないカフェオレ】
氷コーヒーにミルクを注いで作る、氷で薄まらないカフェオレです。
出典:

【薄まらないカフェオレ】
氷コーヒーにミルクを注いで作る、氷で薄まらないカフェオレです。

【大人のコーヒーかき氷】
お砂糖やはちみつであらかじめ甘くして凍らせたコーヒー、ブルーベリー、牛乳をかき氷にして合わせたデザート。ブルーベリーの甘酸っぱい酸味が爽やかです。
出典:

【大人のコーヒーかき氷】
お砂糖やはちみつであらかじめ甘くして凍らせたコーヒー、ブルーベリー、牛乳をかき氷にして合わせたデザート。ブルーベリーの甘酸っぱい酸味が爽やかです。

ぷるん♪と冷たいのど越しの「コーヒーゼリー」

ぷるん♪としたのど越しと、ビター味わいが魅力の「コーヒーゼリー」。1960年代にミカドコーヒー軽井沢店で“食べるコーヒー”として考案されたのが始まりと言われています。昔から愛されている喫茶店で味わうような本格コーヒーゼリーを自宅で再現できたら嬉しいですよね!
出典:

ぷるん♪としたのど越しと、ビター味わいが魅力の「コーヒーゼリー」。1960年代にミカドコーヒー軽井沢店で“食べるコーヒー”として考案されたのが始まりと言われています。昔から愛されている喫茶店で味わうような本格コーヒーゼリーを自宅で再現できたら嬉しいですよね!

本格「コーヒーゼリー」の作り方

コーヒー豆から作る、本格コーヒーゼリー(無糖)の作り方です。ゼラチンは20mlに対して5gで少し固めの食感に。コーヒーはアイスコーヒー同様、濃いめに入れましょう。
お砂糖を入れてた喫茶店風のコーヒーゼリーのレシピです。ふんわり泡立てた生クリームを乗せればより本格的!
出典:

お砂糖を入れてた喫茶店風のコーヒーゼリーのレシピです。ふんわり泡立てた生クリームを乗せればより本格的!

「コーヒーゼリー」のアレンジレシピ

【マシュマロ×コーヒーゼリー】
コーヒーにマシュマロと生クリームを重ね、異なる食感が楽しめるデザートです。ミントの葉をちょこんとのせて、彩りと爽やかな風味をプラスして。
出典:

【マシュマロ×コーヒーゼリー】
コーヒーにマシュマロと生クリームを重ね、異なる食感が楽しめるデザートです。ミントの葉をちょこんとのせて、彩りと爽やかな風味をプラスして。

【三層のコーヒーゼリー】
コーヒーゼリーの上にカフェオレゼリー、ミルクゼリーと順番に固めて作る三層のコーヒーゼリー。透明なガラスの器に入れてると見た目にも美しいですね。チョコレートとミントの葉をトッピングすれば、おもてなしにもぴったり!
出典:

【三層のコーヒーゼリー】
コーヒーゼリーの上にカフェオレゼリー、ミルクゼリーと順番に固めて作る三層のコーヒーゼリー。透明なガラスの器に入れてると見た目にも美しいですね。チョコレートとミントの葉をトッピングすれば、おもてなしにもぴったり!

【成城石井風のコーヒーゼリー】
きび砂糖を入れたやわらかミルクゼリーに、あらかじめ作っておいたコーヒーゼリーを入れて作るアレンジコーヒーゼリー。コーヒーとミルクの味わいと異なる食感を楽しんで!
出典:

【成城石井風のコーヒーゼリー】
きび砂糖を入れたやわらかミルクゼリーに、あらかじめ作っておいたコーヒーゼリーを入れて作るアレンジコーヒーゼリー。コーヒーとミルクの味わいと異なる食感を楽しんで!

【飲むコーヒーゼリー】
太いストローを使ってドロリッチ風に飲むコーヒーゼリーです。甘めに作れば、お子さんも楽しめる夏の楽しいデザートに♪
出典:

【飲むコーヒーゼリー】
太いストローを使ってドロリッチ風に飲むコーヒーゼリーです。甘めに作れば、お子さんも楽しめる夏の楽しいデザートに♪

夏はひんやり冷たいコーヒーを楽しみましょう♪

夏にぴったりの「アイスコーヒー」や「コーヒーゼリー」。今回は、ドリップコーヒーで本格的に作る方法をお伝えしましたが、時間がないときは市販のアイスコーヒーやインスタントのコーヒーで代用してもOKです。その時々で使い分けながら、気軽に夏の冷たいコーヒーレシピを楽しんでくださいね。
出典:

夏にぴったりの「アイスコーヒー」や「コーヒーゼリー」。今回は、ドリップコーヒーで本格的に作る方法をお伝えしましたが、時間がないときは市販のアイスコーヒーやインスタントのコーヒーで代用してもOKです。その時々で使い分けながら、気軽に夏の冷たいコーヒーレシピを楽しんでくださいね。

アイスコーヒーもドリップで。美味しいアイスコーヒーの秘訣は深煎り豆・濃度・急冷
アイスコーヒーもドリップで。美味しいアイスコーヒーの秘訣は深煎り豆・濃度・急冷

汗が滲む頃は、冷たいアイスコーヒーが美味しい季節。淹れ方のポイントさえ押さえれば、喫茶店やカフェのような本格的なアイスコーヒーを簡単に楽しめます。ドリップ式でコーヒーを淹れているのなら、ぜひアイスコーヒーにもチャレンジしましょう。ドリップスタイルのアイスコーヒーの淹れ方とアレンジレシピを紹介します。

ドリップスタイルでの冷たいコーヒーの淹れ方とアレンジレシピはこちらから。淹れ方のポイントさえ抑えれば、喫茶店やカフェのような本格派アイスコーヒーを簡単に楽しめますよ♪

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play