ブラックコーデは難しい?おしゃれな「黒」の着こなしテクニック

ブラックコーデは難しい?おしゃれな「黒」の着こなしテクニック

大人っぽい「黒」は、どんなファッションスタイルとも相性のいい万能カラー。ちょっとしたポイントを押さえることで、ブラックコーデをより素敵に見せることができますよ。黒をおしゃれに着こなすためのポイントをはじめ、おすすめアイテムやお手本コーデをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。2023年02月28日更新

カテゴリ:
ファッション
キーワード
コーディネートカラーオールブラックコーデ着こなしモノトーンコーデ
お気に入り数820
※本コンテンツはキナリノが制作した独自コンテンツです。また本コンテンツでは掲載するECサイト等から購入実績などに基づいて手数料をいただくことがあります。

定番の黒ファッションをアップデート

ブラックコーデは難しい?おしゃれな「黒」の着こなしテクニック
出典:
シックで大人っぽい「黒」のアイテムは、ファションのテイスト問わず合わせやすい万能カラー。一枚でコーデが決まるワンピースをはじめ、トップスもボトムスもとりあえず「黒」を選ぶという方も多いと思います。全身黒でまとめるのは無難ですが、素敵に着こなすにはちょっとした工夫が必要です。

目次

【基本】オールブラックコーデをおしゃれ見せるコツ

まずは、オールブラックコーデをおしゃれに見せる基本のテクニックをご紹介。いくつかポイントを押さえることで印象が変わりますよ。

①異素材ミックスで質感のコントラストを

ブラックコーデは難しい?おしゃれな「黒」の着こなしテクニック
出典:
オールブラックコーデは、頭の上からつま先まで同じ素材で揃えると、のっぺりとした印象になることも…。上下で素材を変えたり、ワンピースの場合はアウターやバッグ、シューズなどで異素材ミックスを取り入れましょう。質感のコントラストでブラックコーデにニュアンスが生まれます。

カジュアル派なら黒ニット×ブラックデニム、きれいめ派なら程よいハリのあるタイプライター生地やレザーやエナメル、フェミニン系ならレースやチュール、サテンなどがおすすめです。

②モノトーン柄や差し色を取り入れる

ブラックコーデは難しい?おしゃれな「黒」の着こなしテクニック
出典:
全身黒コーデには、ドットやボーダーなど、シンプルなモノトーンの柄物を取り入れると遊び心をプラスできます。また、インナーやファッション小物で差し色を取り入れるのもおすすめ。

ストールやソックスの他、シューズ・バッグなどカラーアイテムをアクセントにすると垢抜けた印象に。上下セパレートのブラックコーデは、トップスの裾から白のインナーを少しだけ覗かせるとメリハリをつけることができますよ。

③デザインアイテムを1点投入

ブラックコーデは難しい?おしゃれな「黒」の着こなしテクニック
出典:
オールブラックコーデは、シンプルなワントーンだからこそデザインを楽しんでみましょう。袖コンシャスなブラウスや立体感が美しいプリーツスカートなど、印象的なデザインのアイテムを1点取り入れると視覚的なアクセントに。フリルブラウスも甘さを抑えられ、凛とした女性らしさを演出できます。

【応用】夏のブラックコーデの垢抜けポイント

特に暑い夏は「黒」を着ると重たい印象に見えてしまいがちですが、少し工夫するだけで軽やかな印象に見せることができますよ。

足元に抜け感を

ブラックコーデは難しい?おしゃれな「黒」の着こなしテクニック
出典:
夏のブラックコーデは、足元に抜け感を出すのがポイント。足の甲が出るサンダルはもちろん、スニーカー派の方はNIKEのエアリフトのような甲の露出が多めのデザインを選ぶとよいでしょう。

涼しげな素材を選ぶ

ブラックコーデは難しい?おしゃれな「黒」の着こなしテクニック
出典:
夏のブラックコーデは、素材にも注目。薄手のコットンやリネン、通気性のよいシフォン素材がおすすめです。また、裾や袖口など、部分的に透け感のあるデザインを取り入れるのも◎透かし模様のレースは、エレガントかつ涼しげな印象を与えます。

“3つの首”を見せる

ブラックコーデは難しい?おしゃれな「黒」の着こなしテクニック
出典:
夏のブラックコーでは、首・手首・足首といった“3つの首”のを程よく見せることで、すっきり洗練されたイメージを作ることができます。

デコルテがきれいに見えるVネックの半袖やノースリーブのトップスがおすすめ。パンツ派の方はクロップド丈を選びましょう。

涼感を添える小物使い

ブラックコーデは難しい?おしゃれな「黒」の着こなしテクニック
出典:
オールブラックコーデは、小物使いで季節や涼感を演出するのもおすすめです。かごバッグをはじめ、メッシュ素材や透明なビニールバッグなどを合わせると軽やかな雰囲気に。

【2023】レディース人気ブランドのおすすめ黒アイテム

今季おすすめの最新アイテムをご紹介。デザインや質感など、上記のポイントを押さえたものをピックアップしました。

コットンリネンローンレイヤードカラーチュニック|TUTIE.(ツチエ)

大胆なレイヤードカラーが印象的なチュニック。胸元が開いたスキッパーデザインが首元をすっきりと見せます。ゆったりとしたシルエットで、サイドにスリットがこなれた印象です。
出典:

大胆なレイヤードカラーが印象的なチュニック。胸元が開いたスキッパーデザインが首元をすっきりと見せます。ゆったりとしたシルエットで、サイドにスリットがこなれた印象です。

コットンリネンローンレイヤードカラーチュニック
キナリノモールで詳細を見る

フロントタック裾プリーツコットンサテンブラウス|tumugu(ツムグ)

光沢が上品なコットンサテン素材のブラウス。裾のプリーツがフェミニンで、ピンタックとくるみボタンがアクセントです。程よい甘さで大人っぽく着こなせます。
出典:

光沢が上品なコットンサテン素材のブラウス。裾のプリーツがフェミニンで、ピンタックとくるみボタンがアクセントです。程よい甘さで大人っぽく着こなせます。

フロントタック裾プリーツコットンサテンブラウス
キナリノモールで詳細を見る
[ツムグ] aranciato別注 フロントタック裾プリーツコットンサテンブラウス F ブラック(col.99)
17,600円〜(税込)
※価格等が異なる場合がございます。最新の情報は各サイトをご参照ください。
Amazonで詳細を見る楽天で商品を探す

アシンメトリー フリル コクーン ドレス|whyto(ホワイト)

アシンメトリーデザインのケープがポイントのドレス。タックフレアーがエレガントな印象で、落ち感のある生地がシルエットを美しく見せます。ケープの下はノースリーブなので涼しく、夏のフォーマルシーンにぴったりです。
出典:

アシンメトリーデザインのケープがポイントのドレス。タックフレアーがエレガントな印象で、落ち感のある生地がシルエットを美しく見せます。ケープの下はノースリーブなので涼しく、夏のフォーマルシーンにぴったりです。

アシンメトリー フリル コクーン ドレス
キナリノモールで詳細を見る
アシンメトリー フリル コクーン ドレス
楽天で商品を探すZOZOTOWNで詳細を見る

アンティークサテン 消しプリーツスカート|sosotto(ソソット)

ヴィンテージサテンを使用したプリーツスカート。裾のプリーツデザインをあえて消して、ふんわりとしたきれいなシルエットを作り出しています。スカートと同系色の裏地つきで透けにくく、静電気防止機能付きなのもポイント。
出典:

ヴィンテージサテンを使用したプリーツスカート。裾のプリーツデザインをあえて消して、ふんわりとしたきれいなシルエットを作り出しています。スカートと同系色の裏地つきで透けにくく、静電気防止機能付きなのもポイント。

sosotto|アンティークサテン 消しプリーツスカート
楽天で商品を探すキナリノモールで詳細を見る

エナメル グログランリボン ローファー|DIEGO BELLINI(ディエゴベリーニ)

イタリアのシューズメーカー「DIEGO BELLINI」のリボンローファー。天然皮革をエナメル加工したパテントレザーのローファーは、高級感のあるツヤが美しい仕上がり。アッパーの大きめなリボンが可愛いらしく、ラウンドのアッパーで足元をきれいに見せてくれます。
出典:

イタリアのシューズメーカー「DIEGO BELLINI」のリボンローファー。天然皮革をエナメル加工したパテントレザーのローファーは、高級感のあるツヤが美しい仕上がり。アッパーの大きめなリボンが可愛いらしく、ラウンドのアッパーで足元をきれいに見せてくれます。

エナメル グログランリボン ローファー
キナリノモールで詳細を見る
[ディエゴベリーニ] エナメル グログランリボン ローファー “VERNICE” 35(22.5cm) nero d2733-vernice-35-nero
28,600円〜(税込)
※価格等が異なる場合がございます。最新の情報は各サイトをご参照ください。
Amazonで詳細を見る楽天で商品を探す

【参考】ブラックコーデのおしゃれな着こなし

黒ワンピースのおめかしコーデ

黒の長袖ワンピースは一枚でさらりと着られて、コーデが完成するところが魅力。たっぷり入ったタックやスカートのギャザーなど、ディテールがメリハリを演出。柄入りソックスと白のスリッポンシューズで清楚な雰囲気の足元に。

#大人ナチュラル #ブラックドレス
出典:

黒の長袖ワンピースは一枚でさらりと着られて、コーデが完成するところが魅力。たっぷり入ったタックやスカートのギャザーなど、ディテールがメリハリを演出。柄入りソックスと白のスリッポンシューズで清楚な雰囲気の足元に。

#大人ナチュラル #ブラックドレス

メンズライクなカジュアルコーデ

黒のトップスとパンツのワンツーコーデは、裾から白インナーを覗かせた着こなしがポイント。コーデがシンプルな分、黒縁眼鏡で顔周りにアクセントを加えるとおしゃれです。

#インナー #差し色
出典:

黒のトップスとパンツのワンツーコーデは、裾から白インナーを覗かせた着こなしがポイント。コーデがシンプルな分、黒縁眼鏡で顔周りにアクセントを加えるとおしゃれです。

#インナー #差し色

大人リラックスなブラックコーデ

大人リラックスなブラックコーデ。ゆったりシルエットのブラウスはハイネックが首元をすっきりと見せ、スカートのギャザーがニュアンスをプラスしています。

#オーバーサイズ #ビッグシルエット
出典:

大人リラックスなブラックコーデ。ゆったりシルエットのブラウスはハイネックが首元をすっきりと見せ、スカートのギャザーがニュアンスをプラスしています。

#オーバーサイズ #ビッグシルエット

デニムonデニムのブラックコーデ

デニムonデニムのブラックコーデ。オーバーサイズのジャケットとワイドパンツは、同じブランドのアイテムで統一してセットアップ風に着こなしています。白黒ボーダーのインナーが程よくアクセントに。

#メンズライク #柄物
出典:

デニムonデニムのブラックコーデ。オーバーサイズのジャケットとワイドパンツは、同じブランドのアイテムで統一してセットアップ風に着こなしています。白黒ボーダーのインナーが程よくアクセントに。

#メンズライク #柄物

ワンピース×パンツのレイヤードスタイル

黒のロングワンピースは、白のインナーパンツを重ね着して爽やかな印象に。黒のスリッパサンダルでラフに仕上げれば、大人リラックススタイルの完成です。

#シンプルコーデ #差し色
出典:

黒のロングワンピースは、白のインナーパンツを重ね着して爽やかな印象に。黒のスリッパサンダルでラフに仕上げれば、大人リラックススタイルの完成です。

#シンプルコーデ #差し色

きれいめマニッシュコーデ

ビッグシルエットのシアーシャツは今季注目のアイテム。インナーを黒にすると初心者さんも取り入れやすく、程よく大人の肌見せが叶います。ジャガード織りのニットパンツなど柄物を取り入れることで周りと差がつくコーデに。

#ハンサムコーデ #アクセサリー
出典:

ビッグシルエットのシアーシャツは今季注目のアイテム。インナーを黒にすると初心者さんも取り入れやすく、程よく大人の肌見せが叶います。ジャガード織りのニットパンツなど柄物を取り入れることで周りと差がつくコーデに。

#ハンサムコーデ #アクセサリー

オールインワンのブラックコーデ

一枚でコーデが決まるオールインワンは、インナーを黒以外のカラーにすることでバランスよくまとまります。写真のように白のインナーを合わせると顔が明るく見え、どこかモダンな雰囲気に。サンダルで肌見せすると抜け感が生まれます。

#リネン #リラックスコーデ
出典:

一枚でコーデが決まるオールインワンは、インナーを黒以外のカラーにすることでバランスよくまとまります。写真のように白のインナーを合わせると顔が明るく見え、どこかモダンな雰囲気に。サンダルで肌見せすると抜け感が生まれます。

#リネン #リラックスコーデ

マフラーが差し色のきれいめコーデ

ハイネックのニットに、ベストとスカートを合わせたオールブラックコーデ。カーキの靴下と赤のチェックマフラーが差し色になって、コーデがワンランクアップしています。

#小物使い #ローファー
出典:

ハイネックのニットに、ベストとスカートを合わせたオールブラックコーデ。カーキの靴下と赤のチェックマフラーが差し色になって、コーデがワンランクアップしています。

#小物使い #ローファー

ビッグシャツのシンプルコーデ

シャツとパンツのシンプルコーデ。トップスがビッグシルエットなのでボトムスをスリムするとバランスよくまとまります。肩掛けした白のショルダーバッグと白のコンバースが、軽やかな抜け感を演出。

#メンズライク #スニーカー
出典:

シャツとパンツのシンプルコーデ。トップスがビッグシルエットなのでボトムスをスリムするとバランスよくまとまります。肩掛けした白のショルダーバッグと白のコンバースが、軽やかな抜け感を演出。

#メンズライク #スニーカー

黒サロペットの大人リラックスコーデ

黒のパンツスタイルはメンズライクになりがちですが、フェミニン派にはサロペットがおすすめ。モカベージュのタンクトップを合わせることで、クールな印象が和らぎ程よい大人の肌見せスタイルに。

#ノースリーブ #シンプルコーデ
出典:

黒のパンツスタイルはメンズライクになりがちですが、フェミニン派にはサロペットがおすすめ。モカベージュのタンクトップを合わせることで、クールな印象が和らぎ程よい大人の肌見せスタイルに。

#ノースリーブ #シンプルコーデ

シンプルなオールブラックコーデ

黒のトップスとパンツのシンプルコーディネート。程よいゆったり感が今っぽく、適度に取り入れたレザー小物がきれいめな印象なので、オフィススタイルにもOKです。

#お仕事コーデ #かっこいい
出典:

黒のトップスとパンツのシンプルコーディネート。程よいゆったり感が今っぽく、適度に取り入れたレザー小物がきれいめな印象なので、オフィススタイルにもOKです。

#お仕事コーデ #かっこいい

大人可愛い水玉コーデ

水玉パンツで遊び心を取り入れたブラックコーデ。ジャケットからちらりと覗く白のインナーの見せ具合のバランスが絶妙です。

#大人ガーリー #柄物
出典:

水玉パンツで遊び心を取り入れたブラックコーデ。ジャケットからちらりと覗く白のインナーの見せ具合のバランスが絶妙です。

#大人ガーリー #柄物

ビッグシャツ×デニムの大人カジュアルコーデ

ビッグシルエットのカットソーに、スリムなブラックデニムを合わせた大人カジュアルコーデ。首元と足首を覗かせ、重さを軽減。モノトーン柄のスリッポンスニーカーが足元に爽やかさを加えています。

#シンプルコーデ #黒デニム
出典:

ビッグシルエットのカットソーに、スリムなブラックデニムを合わせた大人カジュアルコーデ。首元と足首を覗かせ、重さを軽減。モノトーン柄のスリッポンスニーカーが足元に爽やかさを加えています。

#シンプルコーデ #黒デニム

チュニックパーカーの重ね着スタイル

チュニックパーカー×ロングワンピースのレイヤードスタイル。袖を少しロールアップして、インナーの白を見せて軽やかさをプラス。足元はあえてスニーカーで外すと今っぽいですね。

#スポーティー #カジュアル
出典:

チュニックパーカー×ロングワンピースのレイヤードスタイル。袖を少しロールアップして、インナーの白を見せて軽やかさをプラス。足元はあえてスニーカーで外すと今っぽいですね。

#スポーティー #カジュアル

オールブラックのニットコーデ

ボンボン付きのセーターを主役に、ボトムスはシンプルなフレアパンツをチョイス。大人可愛いニットも、オールブラックコーデなら大人っぽく着こなせます。厚底スニーカーやころんと丸い巾着バッグもアクセント。

#秋冬コーデ
出典:

ボンボン付きのセーターを主役に、ボトムスはシンプルなフレアパンツをチョイス。大人可愛いニットも、オールブラックコーデなら大人っぽく着こなせます。厚底スニーカーやころんと丸い巾着バッグもアクセント。

#秋冬コーデ

黒ベストのきれいめコーデ

黒のニットベストにストライプシャツを重ね着したパンツコーデ。ゆるっとしつつも、センタープレスやブーツがきれいめな印象を与えます。内勤のお仕事スタイルにもぴったりです。

#レイヤードスタイル #オフィス
出典:

黒のニットベストにストライプシャツを重ね着したパンツコーデ。ゆるっとしつつも、センタープレスやブーツがきれいめな印象を与えます。内勤のお仕事スタイルにもぴったりです。

#レイヤードスタイル #オフィス

ワンピース×レギンスのシンプルコーデ

タイトなノースリーブワンピースにレギンスを合わせたブラックコーデは、縦長ラインを強調しスタイルアップ効果抜群。白インナー付きのネットバッグと白サンダルで、爽やかなアクセントを加えています。

#レイヤードスタイル #夏コーデ
出典:

タイトなノースリーブワンピースにレギンスを合わせたブラックコーデは、縦長ラインを強調しスタイルアップ効果抜群。白インナー付きのネットバッグと白サンダルで、爽やかなアクセントを加えています。

#レイヤードスタイル #夏コーデ

黒ワンピースのレイヤードスタイル

黒のロングワンピースに白のハイネックプルオーバーを重ね着。シアーインナーが軽やかな印象で、くしゅっとさせた袖口の見せ具合がおしゃれ。鮮やかな青のファーバッグが個性的なアクセントになっています。

#モード系 #差し色
出典:

黒のロングワンピースに白のハイネックプルオーバーを重ね着。シアーインナーが軽やかな印象で、くしゅっとさせた袖口の見せ具合がおしゃれ。鮮やかな青のファーバッグが個性的なアクセントになっています。

#モード系 #差し色

アウター×ブラックデニムスカート

キルティングコートに黒デニムスカート、足元にエナメルシューズを合わせた異素材を上手く取り入れたブラックコーデ。オーバーサイズのアウターは、ボトムスをタイトなシルエットでまとめることですっきり見せが叶います。

#大人カジュアル #秋コーデ
出典:

キルティングコートに黒デニムスカート、足元にエナメルシューズを合わせた異素材を上手く取り入れたブラックコーデ。オーバーサイズのアウターは、ボトムスをタイトなシルエットでまとめることですっきり見せが叶います。

#大人カジュアル #秋コーデ

ナチュラルなセットアップコーデ

ノーカラージャケットを同じシリーズのパンツと合わせた、セットアップ風コーデ。上下少し短めの丈感で、インナーや靴下を覗かせるバランスが◎レースアップシューズを合わせて、きちんと感を演出しています。

#フォーマル #大人ナチュラル
出典:

ノーカラージャケットを同じシリーズのパンツと合わせた、セットアップ風コーデ。上下少し短めの丈感で、インナーや靴下を覗かせるバランスが◎レースアップシューズを合わせて、きちんと感を演出しています。

#フォーマル #大人ナチュラル

大人フェミニンなブラックコーデ

黒カーディガン×レザー風スカートのブラックコーデ。ハリ感のあるロング丈のボトムスは、トップスはボタンを閉めてコンパクトにまとめるのが正解◎白ソックスで遊び心をプラスしています。

#フェミニン #異素材
出典:

黒カーディガン×レザー風スカートのブラックコーデ。ハリ感のあるロング丈のボトムスは、トップスはボタンを閉めてコンパクトにまとめるのが正解◎白ソックスで遊び心をプラスしています。

#フェミニン #異素材

ロングワンピ×レギンスのレイヤードスタイル

黒のロングワンピースにレギンスを合わせた大人リラックスコーデ。足元は夏らしいフラットなコードストラップサンダルで、ボリューム感のあるワンピースを軽やかにまとめています。ナチュラル素材のバッグで季節感を添えて。

#春夏コーデ #重ね着
出典:

黒のロングワンピースにレギンスを合わせた大人リラックスコーデ。足元は夏らしいフラットなコードストラップサンダルで、ボリューム感のあるワンピースを軽やかにまとめています。ナチュラル素材のバッグで季節感を添えて。

#春夏コーデ #重ね着

マニッシュなサマーコーデ

夏のブラックコーデは、思いきって袖なしを選ぶのも◎体感的に涼しいだけでなく、引き締めカラーの黒は肌とのコントラストで腕をほっそり長く見せる効果もあります。

#ノースリーブ #夏コーデ
出典:

夏のブラックコーデは、思いきって袖なしを選ぶのも◎体感的に涼しいだけでなく、引き締めカラーの黒は肌とのコントラストで腕をほっそり長く見せる効果もあります。

#ノースリーブ #夏コーデ

ブルゾン×ロングスカートのブラックコーデ

全身黒アイテムで統一したオールブラックコーデは、異素材を組み合わせた存在感のあるブルゾンが印象的。アウターがボリューミーなので、ボトムスはタイトスカートにすると◎ブーツで品よく仕上げた甘辛ミックススタイルです。

#冬コーデ #オーバーサイズ
出典:

全身黒アイテムで統一したオールブラックコーデは、異素材を組み合わせた存在感のあるブルゾンが印象的。アウターがボリューミーなので、ボトムスはタイトスカートにすると◎ブーツで品よく仕上げた甘辛ミックススタイルです。

#冬コーデ #オーバーサイズ

白の小物がポイントのブラックコーデ

黒のコート×パンツに、ボーダートップスを合わせたカジュアルコーデ。ブラックコーデの重さが気になるときは、小物を白でまとめる印象が和らぎます。見た目にも暖かです。

#ベーシックスタイル #アウター
出典:

黒のコート×パンツに、ボーダートップスを合わせたカジュアルコーデ。ブラックコーデの重さが気になるときは、小物を白でまとめる印象が和らぎます。見た目にも暖かです。

#ベーシックスタイル #アウター

シアーブラウスのフェミニンコーデ

ハイウエストのブラックスキニーは低身長さんにおすすめです。コンパクトなトップスを合わせると脚長効果あり。トレンドのシアー素材のブラウスが涼しげで、足元は黒のバレエシューズで甲を見せて抜け感と女性らしさを演出しています。

#大人可愛い #デート
出典:

ハイウエストのブラックスキニーは低身長さんにおすすめです。コンパクトなトップスを合わせると脚長効果あり。トレンドのシアー素材のブラウスが涼しげで、足元は黒のバレエシューズで甲を見せて抜け感と女性らしさを演出しています。

#大人可愛い #デート

メンズライクなアウターコーデ

ビックシルエットのアウターが主役のメンズライクコーディネート。首元から少しだけ見える白のインナーがワンポイントに。足元はスクエアトゥのレザーシューズで品よく仕上げて。

#オールブラック #冬コーデ
出典:

ビックシルエットのアウターが主役のメンズライクコーディネート。首元から少しだけ見える白のインナーがワンポイントに。足元はスクエアトゥのレザーシューズで品よく仕上げて。

#オールブラック #冬コーデ

大人クールなブラックコーデを

ブラックコーデは難しい?おしゃれな「黒」の着こなしテクニック
出典:
ブラックコーデは、アイテムのデザインや質感で変化を出すのがポイント。さらに、インナーの見せ方シルエットのバランスを考慮することも大切です。基本を押さえたら差し色や柄物を取り入れて、ブラックコーデをもっとおしゃれに楽しんでみてくださいね。
画像のご協力ありがとうございました
レディースファッション・洋服の通販|avecmoi[アヴェクモワ]
ファッション通販ZOZOTOWN
キナリノモール|自分らしい暮らしがかなう、お買いものメディア

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占い、天気予報と気温に合わせたコーデをお楽しみいただけます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

「これが好き」「これが心地よい」と感じてもらえるお買いもの体験と情報を。自分らしい暮らしがかなう、お買いものメディア

App Store バナーGoogle Play バナー