真冬~春先まで♪寒さをおしゃれに乗り切る、“アウターONアウター”のこなれコーデ集

真冬~春先まで♪寒さをおしゃれに乗り切る、“アウターONアウター”のこなれコーデ集

寒い寒い真冬は、マフラーやファー、ニット帽などの小物を駆使したり重ね着をして、なるべく暖かく、そしておしゃれにお出かけしたいですよね。そんな時に今人気なのが『アウターONアウター』コーデなのですが、どういったコーディネートかご存知ですか?お手持ちのアイテムですぐに実践できるコーデも沢山あるので、ぜひ気に入ったものから挑戦してみてください!2018年01月25日作成

カテゴリ:
ファッション
キーワード:
コーディネート
シーン・季節
冬コーデ
重ね着
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
271
真冬から春先まで、寒さを賢く乗り切るにはやっぱり重ね着!コツさえつかめば、重ねれば重ねるほど、オシャレに見えるのも嬉しいですよね。
出典:

真冬から春先まで、寒さを賢く乗り切るにはやっぱり重ね着!コツさえつかめば、重ねれば重ねるほど、オシャレに見えるのも嬉しいですよね。

「アウターONアウター」とは?

最近じわじわと人気のファッションコーデ『アウターONアウター』ってご存知ですか?文字通りアウターの上にアウターを重ねて、レイヤードを楽しむファッションをさすようです。単純に考えてもアウターの重ね着なので寒い冬には助かるファッションですよね?!でもどのアウターをどうやって・・・?今回は、真似しやすい『アウターONアウター』のサンプルコーデをご紹介していきます。
出典:

最近じわじわと人気のファッションコーデ『アウターONアウター』ってご存知ですか?文字通りアウターの上にアウターを重ねて、レイヤードを楽しむファッションをさすようです。単純に考えてもアウターの重ね着なので寒い冬には助かるファッションですよね?!でもどのアウターをどうやって・・・?今回は、真似しやすい『アウターONアウター』のサンプルコーデをご紹介していきます。

みんなの定番「Gジャン」は、一番使える!

定番の王道「デニムジャケット」は実はどんなアウターと合わせてもオシャレにきまる優秀アイテム。

Gジャン×コート

もこもこジャケットとベージュのワイドパンツで、ボタンを閉めれば、お外にいるときはワントーンコーデでオシャレさん!どこかのカフェやお店に入ってジャケットを脱いでも今度はブルーインディゴのGジャンカラーがコーデのアクセントに。「アウターONアウター」は1コーデで表情チェンジも自在なんです。
出典:

もこもこジャケットとベージュのワイドパンツで、ボタンを閉めれば、お外にいるときはワントーンコーデでオシャレさん!どこかのカフェやお店に入ってジャケットを脱いでも今度はブルーインディゴのGジャンカラーがコーデのアクセントに。「アウターONアウター」は1コーデで表情チェンジも自在なんです。

コートなしだと上下デニムのカジュアルコーデですが、チェスターコートを羽織ることで少しだけ『きちんと感』を演出できますね。コートだけでなくきれい目コーデにかかせないパールネックレスやレザーバッグをチョイスした、カジュアル×きれいめの程よいミックス感が素敵!
出典:

コートなしだと上下デニムのカジュアルコーデですが、チェスターコートを羽織ることで少しだけ『きちんと感』を演出できますね。コートだけでなくきれい目コーデにかかせないパールネックレスやレザーバッグをチョイスした、カジュアル×きれいめの程よいミックス感が素敵!

ノーカラームートンコート×Gジャンも相性ばっちり!ノーカラーからあえてGジャンの襟を出して、レイヤードコーデを楽しめます。
出典:

ノーカラームートンコート×Gジャンも相性ばっちり!ノーカラーからあえてGジャンの襟を出して、レイヤードコーデを楽しめます。

Gジャン×スカートのコーデにガウンコートをさらっと羽織ると、大人のこなれ感が漂うコーデに。Gジャンはアウターとしてコーデに取り入れている方が多いようですが、Gジャンをカーディガン感覚で羽織って、その上からアウターを重ねると考えればマネしやすいかも♪
出典:

Gジャン×スカートのコーデにガウンコートをさらっと羽織ると、大人のこなれ感が漂うコーデに。Gジャンはアウターとしてコーデに取り入れている方が多いようですが、Gジャンをカーディガン感覚で羽織って、その上からアウターを重ねると考えればマネしやすいかも♪

Gジャン×ニット

カジュアル度が高いGジャンですが、ニットと合わせると柔らかで優しい雰囲気になります。もこもこの帽子やファーバッグと合わせるとさらにかわいらしいコーデになります。
出典:

カジュアル度が高いGジャンですが、ニットと合わせると柔らかで優しい雰囲気になります。もこもこの帽子やファーバッグと合わせるとさらにかわいらしいコーデになります。

ほっこりするような素敵な柄のジャガードニット。コートの下に着るとモコモコしてしまい、真冬を代表するアイテムにも関わらず活躍の場がない・・なんてことも多いのでは?そんな時には思い切ってGジャンをインナーにした、アウターONアウターコーデを♪手編みなので程よいざっくり感がいい感じだし、素敵なニットをアウターとして使う事でより着まわせますね♪
出典:

ほっこりするような素敵な柄のジャガードニット。コートの下に着るとモコモコしてしまい、真冬を代表するアイテムにも関わらず活躍の場がない・・なんてことも多いのでは?そんな時には思い切ってGジャンをインナーにした、アウターONアウターコーデを♪手編みなので程よいざっくり感がいい感じだし、素敵なニットをアウターとして使う事でより着まわせますね♪

Gジャンだけだとまだ寒い、でも春先に真冬のコートは着たくない!というときにもアウターONアウターなら、少し軽やかな印象に仕上がります。最近のニットはオーバーサイズにつくられているデザインも多いので、お手持ちのカーディガンやガウンが活躍するかも?
出典:

Gジャンだけだとまだ寒い、でも春先に真冬のコートは着たくない!というときにもアウターONアウターなら、少し軽やかな印象に仕上がります。最近のニットはオーバーサイズにつくられているデザインも多いので、お手持ちのカーディガンやガウンが活躍するかも?

クールな「ライダースジャケット」は隠れた主役として!

ライダース×コート

ライダースジャケットは丈も短いので、真冬にはなかなか出番がなくクローゼットに眠らせているという方も多いのでは?ライダースはハードアイテムですが、アウターONアウターコーデに取り入れれば、甘辛ミックスやカジュアルコーデのアクセントとしても活躍しますよ。ぜひ真似してみて。
出典:

ライダースジャケットは丈も短いので、真冬にはなかなか出番がなくクローゼットに眠らせているという方も多いのでは?ライダースはハードアイテムですが、アウターONアウターコーデに取り入れれば、甘辛ミックスやカジュアルコーデのアクセントとしても活躍しますよ。ぜひ真似してみて。

コートの下はライダースジャケットをはじめ、モノクロですっきりコンパクトに仕上げています。これだけだとちょっと防寒面でも頼りなく、ハードすぎ?といった印象ですが... ここにもこもこのムートンコートを投入すれば、ライダースのつるっとした素材とムートンのもこもこ感の素敵なコントラストコーデに。コートのベージュカラーも全体を柔らかい印象にしてくれます。
出典:

コートの下はライダースジャケットをはじめ、モノクロですっきりコンパクトに仕上げています。これだけだとちょっと防寒面でも頼りなく、ハードすぎ?といった印象ですが... ここにもこもこのムートンコートを投入すれば、ライダースのつるっとした素材とムートンのもこもこ感の素敵なコントラストコーデに。コートのベージュカラーも全体を柔らかい印象にしてくれます。

ライダース×ニット

ざっくりニットはもこもこ感も可愛く冬っぽいアイテムですが、どうしても網目から風が入ってきてしまったりとニットだけだとちょっと寒いもの。そんな時に風を通さないライダースが大活躍!白シャツインナー、ライダースのブラック、そして白ニットと統一感のあるレイヤードは、COOLな雰囲気に。耳元の大降りピアスなど、女性らしいアイテムとも良く合っていますね。
出典:

ざっくりニットはもこもこ感も可愛く冬っぽいアイテムですが、どうしても網目から風が入ってきてしまったりとニットだけだとちょっと寒いもの。そんな時に風を通さないライダースが大活躍!白シャツインナー、ライダースのブラック、そして白ニットと統一感のあるレイヤードは、COOLな雰囲気に。耳元の大降りピアスなど、女性らしいアイテムとも良く合っていますね。

ライダースのハード感とニットのゆるもこスタイルのミックスは、大人のこなれ感が伺える素敵コーデです。足元のパンプスで女性らしさも忘れずに。
出典:

ライダースのハード感とニットのゆるもこスタイルのミックスは、大人のこなれ感が伺える素敵コーデです。足元のパンプスで女性らしさも忘れずに。

おしゃれ可愛い「ダウン」で、寒さをシャットアウト!

ダウン×アウター

ユニクロの『ウルトラライトダウンコンパクトベスト』はまさにアウターONアウターの先駆けとも言えるのではないでしょうか。もこもこのベストをコートやジャケットの下に着るのは着膨れしそうで・・と躊躇しがちですが、元々コンパクトな作りのこちらは、1度着込むだけであったかすぎて手放せない!といった方も多いようです。ジャケットからチラリと覗くダウン感もコーデのさりげないアクセントに◎
出典:

ユニクロの『ウルトラライトダウンコンパクトベスト』はまさにアウターONアウターの先駆けとも言えるのではないでしょうか。もこもこのベストをコートやジャケットの下に着るのは着膨れしそうで・・と躊躇しがちですが、元々コンパクトな作りのこちらは、1度着込むだけであったかすぎて手放せない!といった方も多いようです。ジャケットからチラリと覗くダウン感もコーデのさりげないアクセントに◎

こちらはベストではなく袖ありのウルトラライトダウンをインナーとして活用しています。今はいろんなブランドからインナーダウンジャケットが多く販売されているので、自分の用途にぴったりあったものを賢く利用すれば、寒がりさんも快適&おしゃれに冬を過ごせますね。
出典:

こちらはベストではなく袖ありのウルトラライトダウンをインナーとして活用しています。今はいろんなブランドからインナーダウンジャケットが多く販売されているので、自分の用途にぴったりあったものを賢く利用すれば、寒がりさんも快適&おしゃれに冬を過ごせますね。

ダウン×Gジャン

これから春に向けてGジャンは大活躍なアイテムですが、それだけだとまだちょっと寒いなといった日も多いですね。ダウンのベストをGジャンの上に着るアイディアは、是非真似したいテクニックのひとつ。
出典:

これから春に向けてGジャンは大活躍なアイテムですが、それだけだとまだちょっと寒いなといった日も多いですね。ダウンのベストをGジャンの上に着るアイディアは、是非真似したいテクニックのひとつ。

「ロングジレ」で、ワンランク上の暖かおしゃれを!

ロングジレ×コート

ジレは春や秋など薄着の時のコーデのアクセントとして着まわされることが多いですが、ジレ×コートの組み合わせも『アリ』です!レイヤードでジレの襟&色をコートからチラ見せしてこなれ感を出したり、縦のIラインを強調できるのですっきり見え効果も期待できます。
出典:

ジレは春や秋など薄着の時のコーデのアクセントとして着まわされることが多いですが、ジレ×コートの組み合わせも『アリ』です!レイヤードでジレの襟&色をコートからチラ見せしてこなれ感を出したり、縦のIラインを強調できるのですっきり見え効果も期待できます。

素材にもよりますが、ジレは袖がなく比較的薄いので、他のアウターONアウターコーデよりも、着膨れの心配がありません。ぜひ気軽にトライしてみて。
出典:

素材にもよりますが、ジレは袖がなく比較的薄いので、他のアウターONアウターコーデよりも、着膨れの心配がありません。ぜひ気軽にトライしてみて。

こちらはジレとアウターの色をあえて統一したおしゃれコーデ!ブラックタートルで防寒面も安心なだけでなく、ライトカラーのジレ&アウターのお陰で顔周りも明るい印象に。コートを脱いでもジレを着ているので「デニム×ブラックニット」というシンプルコーデが単調になりません。コートを脱いでもおしゃれさんでいたいあなたに!
出典:

こちらはジレとアウターの色をあえて統一したおしゃれコーデ!ブラックタートルで防寒面も安心なだけでなく、ライトカラーのジレ&アウターのお陰で顔周りも明るい印象に。コートを脱いでもジレを着ているので「デニム×ブラックニット」というシンプルコーデが単調になりません。コートを脱いでもおしゃれさんでいたいあなたに!

いかがでしたでしょうか?

「アウターONアウター」ってファッション上級テクニックのようですが、意外にもお手持ちのアイテムですぐに実践できそうでなものばかりですよね。コートは大物ファッションアイテムなので、ワンシーズンに何着も買い足せない・・という時も手持ちのアウターとの組みあわせ次第で斬新なファッションにアップロードできますよ!ぜひ鏡の前でコ-デしてみてください♪
出典:

「アウターONアウター」ってファッション上級テクニックのようですが、意外にもお手持ちのアイテムですぐに実践できそうでなものばかりですよね。コートは大物ファッションアイテムなので、ワンシーズンに何着も買い足せない・・という時も手持ちのアウターとの組みあわせ次第で斬新なファッションにアップロードできますよ!ぜひ鏡の前でコ-デしてみてください♪

今日は何℃?毎日の服装は【気温】で判断すれば失敗しないよ!
今日は何℃?毎日の服装は【気温】で判断すれば失敗しないよ!

洋服選びが難しい季節の変わり目。外に出てから、思ったより暑かったり寒かったりすることもよくありますよね。そんな時に便利なのが、その日の気温を目安にして服装を決める方法です。これを知っていれば、もうコーディネートに失敗しません♪

寒かったり室内に入れば暑かったりと、何かと気になる毎日の「気温」。その日の気温を目安にして服装を決める、失敗しない選び方をお教えします。真冬も気温にあった服装で、快適な毎日を過ごしましょう。
 《気温16度》の服装は?“秋や春” の季節の変わり目を楽しむコーデお手本帖
《気温16度》の服装は?“秋や春” の季節の変わり目を楽しむコーデお手本帖

朝晩は肌寒いけれど日中は暖かくまだ本格的なコートはいらない…そんな過ごしやすい秋・春シーズンですが、朝晩と日中では気温差が大きいため、コーディネートが難しい時期ですよね。でも、羽織りなど合わせるアイテム次第でお洒落をより楽しめる季節でもあるんです!今回はそんな季節の変わり目に多い、《気温16度》の日におすすめの素敵なコーディネートをご紹介します♪

最高気温が16度の日、最低気温が16度の日のコーディネート案をご紹介しています。季節の変わり目シーズンの着こなしの参考にぜひご覧ください。ひときわ寒い日に使えるマフラー・ストールコーデも!

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play