「パーカー」と「スウェット」で楽ちんお洒落*【コーデの幅】が広がる着こなし術

「パーカー」と「スウェット」で楽ちんお洒落*【コーデの幅】が広がる着こなし術

クローゼットで長年活躍している「パーカー」と「スウェット」たち。つい、いつものパンツを合わせたり、ついいつもの靴を合わせたり…着こなしが定番化していませんか?今回は新しい着こなしのヒントになるコーデをご紹介します。寒い季節もコーデの幅を広げてお洒落を楽しみましょう!2020年11月15日作成

カテゴリ:
ファッション
キーワード
コーディネート着こなしパーカースウェットジップアップパーカー
お気に入り数412

大人女子も大好きなパーカー&スウェット

着るだけで安心する、そんなアイテム!

「パーカー」と「スウェット」で楽ちんお洒落*【コーデの幅】が広がる着こなし術
出典:
動きやすく、程よい厚みがあって暖か可愛いパーカー&スウェット。リラックスタイムにも、友達とのランチにも着たいアイテムですよね。洗濯機で気兼ねなく洗えるのも嬉しいポイント。

合わせるアイテム、定番化してきた…?そう思ったらコーデの見直し時

「パーカー」と「スウェット」で楽ちんお洒落*【コーデの幅】が広がる着こなし術
出典:
「このパーカーには、あのパンツかスカート」こんな風に、コーデが定番化してきていませんか?大好きなコーデを少しリニューアルして、パーカー&スウェットをより新鮮な気分で着こなしましょう♪

【スウェット】顔周りがすっきり映えるシンプルな1枚

顔がパッと明るく見えるカラーのスウェットは、白いパンツを合わせてミルクティーのようなグラデーションに。ブラックのバッグ&足元で、コーデをしっかり引き締めます。
出典:

顔がパッと明るく見えるカラーのスウェットは、白いパンツを合わせてミルクティーのようなグラデーションに。ブラックのバッグ&足元で、コーデをしっかり引き締めます。

たっぷりオーバーサイズなスウェットは、サイドにさりげなくスリットが入っています。ワンピースに重ねて、スリットからワンピースの柄もちらりと覗かせましょう。新しい着こなしが出来ますね!
出典:

たっぷりオーバーサイズなスウェットは、サイドにさりげなくスリットが入っています。ワンピースに重ねて、スリットからワンピースの柄もちらりと覗かせましょう。新しい着こなしが出来ますね!

襟と袖の色味が切り替えられ、後ろが長くなった変形スウェット。気になる腰回りをカバーできる嬉しいデザインですね♪デニムやスニーカー、キャップなどでカジュアルに着こなしつつ、裾からレースのインナーをちらりと見せてアクセントを。
出典:

襟と袖の色味が切り替えられ、後ろが長くなった変形スウェット。気になる腰回りをカバーできる嬉しいデザインですね♪デニムやスニーカー、キャップなどでカジュアルに着こなしつつ、裾からレースのインナーをちらりと見せてアクセントを。

ブラックのスウェットは、シルエットが綺麗なスカートを合わせて全身のフォルムをより美しく。ニット帽でトップにアクセントを作ると、顔周りがよりスッキリした印象に。
出典:

ブラックのスウェットは、シルエットが綺麗なスカートを合わせて全身のフォルムをより美しく。ニット帽でトップにアクセントを作ると、顔周りがよりスッキリした印象に。

黒いスウェットはこどもっぽくならないから不思議。大きなチェック柄が素敵なフレアスカートを合わせて、ほっこり冬っぽい着こなしを楽しみましょう♪
出典:

黒いスウェットはこどもっぽくならないから不思議。大きなチェック柄が素敵なフレアスカートを合わせて、ほっこり冬っぽい着こなしを楽しみましょう♪

【ジップアップパーカー】“カーデ以上ジャケット未満”の万能羽織

コートはまだ少し早い、でも羽織だけだとちょっと寒い、そんな時にパーカーを重ねてみましょう。フードがコーデのアクセントになって、お洒落になりますね♪
出典:

コートはまだ少し早い、でも羽織だけだとちょっと寒い、そんな時にパーカーを重ねてみましょう。フードがコーデのアクセントになって、お洒落になりますね♪

綺麗なカラーのニットワンピースは、顔周りを明るく見せてくれますね!ニット素材の上にニットを重ねると重たく見えてしまうので、パーカーを合わせてカジュアルダウンしつつ、異素材MIXでメリハリを出しましょう。
出典:

綺麗なカラーのニットワンピースは、顔周りを明るく見せてくれますね!ニット素材の上にニットを重ねると重たく見えてしまうので、パーカーを合わせてカジュアルダウンしつつ、異素材MIXでメリハリを出しましょう。

ノンウォッシュデニムのサロペットがカジュアルなのにどこか綺麗めな印象です。色味がシンプルな装いなので、パーカーをベージュにして温かみややさしさ、そして自分らしさを添えています。
出典:

ノンウォッシュデニムのサロペットがカジュアルなのにどこか綺麗めな印象です。色味がシンプルな装いなので、パーカーをベージュにして温かみややさしさ、そして自分らしさを添えています。

長め丈のデザインが素敵なキャメルのパーカーは、ロゴTとチノパンでシンプルカジュアルに。優しい色味だけだと全体がボケて見えやすいので、黒いベルトやシューズでメリハリを。
出典:

長め丈のデザインが素敵なキャメルのパーカーは、ロゴTとチノパンでシンプルカジュアルに。優しい色味だけだと全体がボケて見えやすいので、黒いベルトやシューズでメリハリを。

ダークブラウンのコンパクトなパーカーは、ギンガムチェックのロングスカートに合わせて。大人可愛いカジュアルな着こなしにパーカーは役立ちます。
出典:

ダークブラウンのコンパクトなパーカーは、ギンガムチェックのロングスカートに合わせて。大人可愛いカジュアルな着こなしにパーカーは役立ちます。

【ジップなしパーカー】ひとつ大人のカジュアルコーデが得意

ベージュ系のパーカーは、しっかりとコントラストが出るコーデに映えます。こんな風に、下半身を黒でまとめ、スッキリと着こなしても素敵です。
出典:

ベージュ系のパーカーは、しっかりとコントラストが出るコーデに映えます。こんな風に、下半身を黒でまとめ、スッキリと着こなしても素敵です。

カジュアルなアイテムのパーカーは、プリーツスカートと相性抜群。足元はシンプルなフラットシューズにしてかちっと感も加えましょう。
出典:

カジュアルなアイテムのパーカーは、プリーツスカートと相性抜群。足元はシンプルなフラットシューズにしてかちっと感も加えましょう。

お尻まですっぽり隠れるゆるパーカーはシャツワンピとレイヤード。キャップやスニーカーをプラスしてメンズライクな着こなしに導きましょうl
出典:

お尻まですっぽり隠れるゆるパーカーはシャツワンピとレイヤード。キャップやスニーカーをプラスしてメンズライクな着こなしに導きましょうl

長めのアウターを着るとき、inが黒だと重く見えがち。そんな時、白いパーカーを合わせて、顔周りとコーデに明るさを。フードから出ている紐をこんな風に結んでも可愛くなります♪
出典:

長めのアウターを着るとき、inが黒だと重く見えがち。そんな時、白いパーカーを合わせて、顔周りとコーデに明るさを。フードから出ている紐をこんな風に結んでも可愛くなります♪

黒のパーカーは、重くならないよう白いカットソーを仕込んでちらりと見せましょう。チェックのロングスカートに合わせて、プレッピーな雰囲気に。カラーが落ち着いているので、幼く見えません。
出典:

黒のパーカーは、重くならないよう白いカットソーを仕込んでちらりと見せましょう。チェックのロングスカートに合わせて、プレッピーな雰囲気に。カラーが落ち着いているので、幼く見えません。

合わせるアイテムの色味や素材にこだわって着こなしアレンジ♪

こだわりパンツ×パーカー&スウェットは相性がいい

グレーのパーカーは、シャツ+カーゴパンツ+スニーカーのメンズライクなカジュアルコーデがお似合い。パンツにトップスをinしたり、手元のアクセサリーや華やかなボルドーっぽいリップで自分らしい着こなしに。
出典:

グレーのパーカーは、シャツ+カーゴパンツ+スニーカーのメンズライクなカジュアルコーデがお似合い。パンツにトップスをinしたり、手元のアクセサリーや華やかなボルドーっぽいリップで自分らしい着こなしに。

温かそうなニットパンツに、後ろが少し長くなったコンパクトなパーカーを。珍しいアイテム同士で一見合わせにくく見えますが、異素材でメリハリの出るシルエットなため、相性抜群なのです。
出典:

温かそうなニットパンツに、後ろが少し長くなったコンパクトなパーカーを。珍しいアイテム同士で一見合わせにくく見えますが、異素材でメリハリの出るシルエットなため、相性抜群なのです。

綺麗色のスカートで寒い時期もぱっと明るいコーデに

さらりとしたブルーのスカートが映える、黒のパーカー&ブーツの組み合わせ。小物のデザイン次第でコーデの雰囲気がガラリと変わります。あなたなら何を合わせますか?
出典:

さらりとしたブルーのスカートが映える、黒のパーカー&ブーツの組み合わせ。小物のデザイン次第でコーデの雰囲気がガラリと変わります。あなたなら何を合わせますか?

ロゴが可愛いらしいスウェットは、オーバーサイズ。ボトムにはあまり広がらないロングスカートに合わせてシルエットを整えましょう。
出典:

ロゴが可愛いらしいスウェットは、オーバーサイズ。ボトムにはあまり広がらないロングスカートに合わせてシルエットを整えましょう。

ブラウン系で統一した1トーンコーデ。さりげなくパーカーのサイドにスリットが入っていたり、タイトめなスカートを合わせることでさりげなくスタイルアップを叶えるコーデになっています。
出典:

ブラウン系で統一した1トーンコーデ。さりげなくパーカーのサイドにスリットが入っていたり、タイトめなスカートを合わせることでさりげなくスタイルアップを叶えるコーデになっています。

「パーカー」と「スウェット」は永遠のレギュラーアイテム

「パーカー」と「スウェット」で楽ちんお洒落*【コーデの幅】が広がる着こなし術
出典:
着こなし次第でどれほど素敵なコーデが作れるか計り知れない、パーカーとスウェットはそんなアイテムだと思います。その日のスケジュールやシチュエーションに合わせて、コーデを使い分けて楽しんで下さいね♪着ているうちにますますパーカーとスウェットを好きになりそうです。

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしをつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play