1. トップ
  2. ファッション
  3. コーディネート
  4. 大人コーディネート
  5. 好きな服は、いつまでも。迷ってしまった時の【大人の服選び】
好きな服は、いつまでも。迷ってしまった時の【大人の服選び】

好きな服は、いつまでも。迷ってしまった時の【大人の服選び】

少しずつ年齢を重ねていくにつれて、年齢と服装のバランスで悩んでしまうこと、きっとあると思います。 「年齢にふさわしい服装」を押し付けられると窮屈に感じてしまいますが、若いときに好きだった洋服をそのまま着るとなんだかしっくりこない…。そんなお悩みをお持ちの方に、「服を選ぶときに心がけておくといいこと」をご提案します。2020年09月23日作成

カテゴリ:
ファッション
ブランド:
グランマ ママ ドーター
キーワード
コーディネート大人コーディネートベーシックコーディネート体型カバー
お気に入り数1075

好きな服を着続けたい。けどこのままでいいの?

自分にとっての「好きな服」は、どんなものですか?お気に入りのブランドや、参考にしている雑誌やコーディネートなど、人それぞれにこだわりがあることでしょう。女性が年齢を重ねるとともに、ちょっぴり気にかけておきたいのが「服の選び方」。若い頃から好きな系統は変わらなくても、同じ服を着続けていると、なんだかしっくりこないかも…と感じることはありませんか?
出典:

自分にとっての「好きな服」は、どんなものですか?お気に入りのブランドや、参考にしている雑誌やコーディネートなど、人それぞれにこだわりがあることでしょう。女性が年齢を重ねるとともに、ちょっぴり気にかけておきたいのが「服の選び方」。若い頃から好きな系統は変わらなくても、同じ服を着続けていると、なんだかしっくりこないかも…と感じることはありませんか?

年齢を重ねても、しっくりと似合う服を着たい

年齢を重ねても、やっぱり自分の好きな服を着ていたい。そんな方のために、いつでも服を素敵に着こなすための「服選び」のヒントをご紹介します。
出典:

年齢を重ねても、やっぱり自分の好きな服を着ていたい。そんな方のために、いつでも服を素敵に着こなすための「服選び」のヒントをご紹介します。

大人に似合う服の選び方

自分に似合うサイズ・シルエットを知る

「あの人、素敵だな」と思う人の服装は、その人にとてもよく似合っているもの。服を素敵に着こなすためのポイントの一つ目は、自分にぴったりなサイズ、シルエットを知っておくこと。
出典:

「あの人、素敵だな」と思う人の服装は、その人にとてもよく似合っているもの。服を素敵に着こなすためのポイントの一つ目は、自分にぴったりなサイズ、シルエットを知っておくこと。

例えば、体にはSサイズがぴったりだけれど、あえてMサイズを選ぶ方がすっきりときれいに見える。腰回りが気になってきたから、自然にカバーしてすらりと見せてくれるワンピースが似合う。ワイドパンツを選ぶと、足のラインがきれいに見える…など、自分を素敵に見せてくれるサイズやシルエットの服を選ぶようにしましょう。
出典:

例えば、体にはSサイズがぴったりだけれど、あえてMサイズを選ぶ方がすっきりときれいに見える。腰回りが気になってきたから、自然にカバーしてすらりと見せてくれるワンピースが似合う。ワイドパンツを選ぶと、足のラインがきれいに見える…など、自分を素敵に見せてくれるサイズやシルエットの服を選ぶようにしましょう。

質感や素材を大切に

大人の服選びは、素材にもぜひこだわってみて。一見シンプルな服でも、上質な素材のものを選ぶと、洗練された印象を与えます。カットソー一枚でも、上質なものを選ぶと着心地がよく、シルエットもきれいに。自分が心地よく感じる、こだわりの素材を選んでみませんか。
出典:

大人の服選びは、素材にもぜひこだわってみて。一見シンプルな服でも、上質な素材のものを選ぶと、洗練された印象を与えます。カットソー一枚でも、上質なものを選ぶと着心地がよく、シルエットもきれいに。自分が心地よく感じる、こだわりの素材を選んでみませんか。

オールシーズン着まわせるブラウスなども、様々な素材があるアイテムです。ナチュラルさんにぴったりな綿や麻のブラウスは、シンプルなデザインでも柔らかな雰囲気を演出してくれます。
出典:

オールシーズン着まわせるブラウスなども、様々な素材があるアイテムです。ナチュラルさんにぴったりな綿や麻のブラウスは、シンプルなデザインでも柔らかな雰囲気を演出してくれます。

大人だからこそ、色で魅せる

若い頃はモノトーンの服ばかり着ていた方にも、ぜひ挑戦していただきたいのが、鮮やかな色のアイテム。大人だからこそ、はっきりとした色でも派手になりすぎず、ナチュラルに着こなせる…ということもあります。
明るい色の服を着ると、顔まわりがぱっと華やぎ、顔色をよく見せてくれる効果も。
出典:

若い頃はモノトーンの服ばかり着ていた方にも、ぜひ挑戦していただきたいのが、鮮やかな色のアイテム。大人だからこそ、はっきりとした色でも派手になりすぎず、ナチュラルに着こなせる…ということもあります。
明るい色の服を着ると、顔まわりがぱっと華やぎ、顔色をよく見せてくれる効果も。

トップスやワンピースで色物を取り入れるのはちょっと難しいかも、と感じる方は、ボトムスでトライしてみて。顔よりも遠い位置にあるので、派手になりすぎちゃった!という心配も少なく済みます。コーディネートにアクセントを加えるような気持ちで、取り入れてみてください。
出典:

トップスやワンピースで色物を取り入れるのはちょっと難しいかも、と感じる方は、ボトムスでトライしてみて。顔よりも遠い位置にあるので、派手になりすぎちゃった!という心配も少なく済みます。コーディネートにアクセントを加えるような気持ちで、取り入れてみてください。

よりナチュラルに取り入れるなら、靴下やタイツなどのレッグアイテムを色物にチェンジ!足元に抜け感が生まれ、さりげないアクセントが素敵な、大人のおしゃれが叶います。足元にアクセントを取り入れるときは、他のアイテムをモノトーンや同系色などで統一すると、すっきりとまとまりやすくなりますよ。
出典:

よりナチュラルに取り入れるなら、靴下やタイツなどのレッグアイテムを色物にチェンジ!足元に抜け感が生まれ、さりげないアクセントが素敵な、大人のおしゃれが叶います。足元にアクセントを取り入れるときは、他のアイテムをモノトーンや同系色などで統一すると、すっきりとまとまりやすくなりますよ。

小物を使ってアクセントと個性をプラス

細かい部分まで気を配るのも、大人の身だしなみ。シンプル、ナチュラルな服装にちょっぴりアクセントを加えるなら、小物の力を借りてみましょう。存在感のあるアクセサリーは、シンプルな服装にとてもよく合います。顔まわりをぱっと明るく見せてくれる、嬉しい効果も期待できますよ。
出典:

細かい部分まで気を配るのも、大人の身だしなみ。シンプル、ナチュラルな服装にちょっぴりアクセントを加えるなら、小物の力を借りてみましょう。存在感のあるアクセサリーは、シンプルな服装にとてもよく合います。顔まわりをぱっと明るく見せてくれる、嬉しい効果も期待できますよ。

さりげなく肌になじむアクセサリーづかいも、大人らしくて素敵です。ガラス製など、透明感たっぷりのアクセサリーは「つけている感」が少ない分、どんな服装にもナチュラルに馴染みます。お出かけにはもちろん、普段使いのアクセサリーとしてもぴったり。色や柄のある服を選ぶ際には、アクセサリーはシンプルに…と、引き算をしてバランスよく仕上げましょう。
出典:

さりげなく肌になじむアクセサリーづかいも、大人らしくて素敵です。ガラス製など、透明感たっぷりのアクセサリーは「つけている感」が少ない分、どんな服装にもナチュラルに馴染みます。お出かけにはもちろん、普段使いのアクセサリーとしてもぴったり。色や柄のある服を選ぶ際には、アクセサリーはシンプルに…と、引き算をしてバランスよく仕上げましょう。

服や小物でおしゃれをしていても、靴がなんだか浮いてしまっている…ということはありませんか?大人のおしゃれには、コーディネートに馴染む靴があると重宝します。スニーカーやレザーシューズなど、コーディネートやシーンに合わせた一足を選びましょう。靴が汚れてしまったら、お手入れも忘れずに。
出典:

服や小物でおしゃれをしていても、靴がなんだか浮いてしまっている…ということはありませんか?大人のおしゃれには、コーディネートに馴染む靴があると重宝します。スニーカーやレザーシューズなど、コーディネートやシーンに合わせた一足を選びましょう。靴が汚れてしまったら、お手入れも忘れずに。

トレンドをさりげなく取り入れる

「トレンドど真ん中!」の服は、年齢を重ねると少し気負ってしまうこともあるかもしれません。トレンドをめいっぱい取り入れなくても、さりげなくコーディネートに馴染ませると、大人のおしゃれが叶います。例えば、トレンドの「ワントーンコーデ」は、手持ちのアイテムでも気軽にトライしやすく、頑張りすぎない大人コーデにもぴったり。
出典:

「トレンドど真ん中!」の服は、年齢を重ねると少し気負ってしまうこともあるかもしれません。トレンドをめいっぱい取り入れなくても、さりげなくコーディネートに馴染ませると、大人のおしゃれが叶います。例えば、トレンドの「ワントーンコーデ」は、手持ちのアイテムでも気軽にトライしやすく、頑張りすぎない大人コーデにもぴったり。

ワンショルダーやアシンメトリーなど、デザイン性のあるアイテムもトレンドです。一見難しそうに見えますが、落ち着いた色合いのものや、ナチュラルな素材のものを選べば、気負いすぎずにトレンドアイテムを取り入れられます。
出典:

ワンショルダーやアシンメトリーなど、デザイン性のあるアイテムもトレンドです。一見難しそうに見えますが、落ち着いた色合いのものや、ナチュラルな素材のものを選べば、気負いすぎずにトレンドアイテムを取り入れられます。

大人のおしゃれを、あなたらしく

おしゃれを楽しむのに、年齢で制限されることはないはず。大人だからこそ似合う服や色が、きっとあります。あなたをより素敵に見せる服を、こちらの記事でご紹介したポイントを思い出しながら選んでみてくださいね。
出典:

おしゃれを楽しむのに、年齢で制限されることはないはず。大人だからこそ似合う服や色が、きっとあります。あなたをより素敵に見せる服を、こちらの記事でご紹介したポイントを思い出しながら選んでみてくださいね。

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしをつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play