ミニマムで機能的なバッグに変身!おしゃれな人に習う<バッグの中身>整理収納術

ミニマムで機能的なバッグに変身!おしゃれな人に習う<バッグの中身>整理収納術

ファッションもメイクも完璧!でもバッグの中はぐちゃぐちゃ……なんて残念なことになっていませんか?お部屋の整理整頓と同じで、バッグの中も使いやすく見やすい整理収納を心がけましょう。バッグの中が他人の目に触れることはめったにありませんが、お会計のときやメイク直しのときなど、お財布やポーチをサッと取り出せるとスマートですよね。おしゃれな人に習う、ミニマムなバッグの中身の整理収納術をご紹介します。 2018年07月11日作成

カテゴリ:
ファッション
キーワード:
バッグ
片付け
整理整頓
ポーチ
バッグの中身
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
868
バッグの中身、整理整頓できていますか?何が入っているか把握していますか?バッグの中身をすっきりと整えておくと、何かとメリットがあります。必要なものをサッと取り出せて慌てない、持ち物を見極めることでバッグを軽くミニマムにできる。何がどこにあるかひと目で分かって機能的!
バッグの中身を整理整頓できれば、通勤や通学、お出かけのときもストレスフリーです。

出典: unsplash.com

バッグの中身、整理整頓できていますか?何が入っているか把握していますか?バッグの中身をすっきりと整えておくと、何かとメリットがあります。必要なものをサッと取り出せて慌てない、持ち物を見極めることでバッグを軽くミニマムにできる。何がどこにあるかひと目で分かって機能的!
バッグの中身を整理整頓できれば、通勤や通学、お出かけのときもストレスフリーです。

バッグの中身の整理収納3ステップ

バッグの中身の整理収納は、「中身を全部出す」「用途別にグルーピング」「向きをそろえて収める」の簡単3ステップです。お部屋の整理収納をギュッと凝縮したようなイメージをしていただくと、分かりやすいかもしれませんね。何を持っているのかを把握し、何を持つべきなのかを見極め、適切に収めるだけで、バッグの中が見違えますよ。

出典:

バッグの中身の整理収納は、「中身を全部出す」「用途別にグルーピング」「向きをそろえて収める」の簡単3ステップです。お部屋の整理収納をギュッと凝縮したようなイメージをしていただくと、分かりやすいかもしれませんね。何を持っているのかを把握し、何を持つべきなのかを見極め、適切に収めるだけで、バッグの中が見違えますよ。

ステップ①中身を全部出す

毎日使っているバッグの中身を、まずは全部出してみましょう。このとき、ポーチの中身もすべて出し、床にずらりと並べます。自分でも持っていることを忘れていたようなものが見つかったのではないでしょうか。持ち物と距離を置いて見つめ直すことで、必要なものとそうでないものとを分別することができます。ここで見つかった不要なものは処分しましょう。

出典:

毎日使っているバッグの中身を、まずは全部出してみましょう。このとき、ポーチの中身もすべて出し、床にずらりと並べます。自分でも持っていることを忘れていたようなものが見つかったのではないでしょうか。持ち物と距離を置いて見つめ直すことで、必要なものとそうでないものとを分別することができます。ここで見つかった不要なものは処分しましょう。

ステップ②用途別にグルーピング

次は、ステップ①で分別した必要なものを用途別にグルーピングしていきます。お財布や鍵などの必需品、メイク直しに必要なもの、ノートや筆記具などの仕事に使うもの。用途ごとにグルーピングできたら、それぞれをバッグインバッグやポーチ、ケース類に収納します。

出典:

次は、ステップ①で分別した必要なものを用途別にグルーピングしていきます。お財布や鍵などの必需品、メイク直しに必要なもの、ノートや筆記具などの仕事に使うもの。用途ごとにグルーピングできたら、それぞれをバッグインバッグやポーチ、ケース類に収納します。

ステップ③向きをそろえて収める

ステップ②でグルーピングされた持ち物をバッグに収めていきます。無造作に入れるのではなく、バッグを上から見たときに「何がどこにあるか」が分かるように入れるのがポイントです。大きなものから順にバッグに戻し、ファスナーや開き口の向きをそろえて入れると、見た目もスッキリ整い、取り出しやすくなります。

出典:

ステップ②でグルーピングされた持ち物をバッグに収めていきます。無造作に入れるのではなく、バッグを上から見たときに「何がどこにあるか」が分かるように入れるのがポイントです。大きなものから順にバッグに戻し、ファスナーや開き口の向きをそろえて入れると、見た目もスッキリ整い、取り出しやすくなります。

おしゃれな人のバッグの中身

おしゃれな人のバッグの中身って気になりますよね。「なんであんなにコンパクトなんだろう?」「わたしのバッグはいつもパンパン……」そんな方こそ、おしゃれな人に習うのがいちばんです!ここではブロガーさんの実例をもとに、バッグの中身をミニマムにするポイントをご紹介します。

出典:

おしゃれな人のバッグの中身って気になりますよね。「なんであんなにコンパクトなんだろう?」「わたしのバッグはいつもパンパン……」そんな方こそ、おしゃれな人に習うのがいちばんです!ここではブロガーさんの実例をもとに、バッグの中身をミニマムにするポイントをご紹介します。

バッグに合わせて物量を決める

入れたいものが入るサイズのバッグを選ぶのも一つの方法ですが、ついあれもこれもと荷物を詰め込みがちになります。そこで、思い切って小さなバッグを選んでみましょう。バッグに入れられるものの量が限られるため、自然と必要最低限の持ち物に絞られていきます。

出典:

入れたいものが入るサイズのバッグを選ぶのも一つの方法ですが、ついあれもこれもと荷物を詰め込みがちになります。そこで、思い切って小さなバッグを選んでみましょう。バッグに入れられるものの量が限られるため、自然と必要最低限の持ち物に絞られていきます。

中身は毎日リセットする

帰宅後はバッグの中身を取り出し、リセットする習慣をつけるとよいでしょう。入れっぱなしにしていると、何を持ち歩いているのかを忘れてしまい、結果いつのまにかパンパンのバッグに逆戻り……なんてことに。ポーチ類にグルーピングしていれば、毎日のリセットも簡単ですよね。

出典:

帰宅後はバッグの中身を取り出し、リセットする習慣をつけるとよいでしょう。入れっぱなしにしていると、何を持ち歩いているのかを忘れてしまい、結果いつのまにかパンパンのバッグに逆戻り……なんてことに。ポーチ類にグルーピングしていれば、毎日のリセットも簡単ですよね。

メインとサブに分ける

必要最小限の持ち物だけを入れたメインのバッグと、さほど必要でないものを入れるサブバッグとに分けるのも、バッグをミニマムにする方法の一つです。荷物をすべて一つのバッグに入れようとすると、どうしてもバッグは大きく重くなってしまいます。エコバッグを常に携帯しておけば、荷物が増えても安心です。

出典:

必要最小限の持ち物だけを入れたメインのバッグと、さほど必要でないものを入れるサブバッグとに分けるのも、バッグをミニマムにする方法の一つです。荷物をすべて一つのバッグに入れようとすると、どうしてもバッグは大きく重くなってしまいます。エコバッグを常に携帯しておけば、荷物が増えても安心です。

機能的な収納アイテム

バッグの中身をもっと機能的にするアイテムをご紹介します。バッグインバッグやポーチを選ぶときに重視する点は、「かさばらないサイズ感」と「軽量」であることです。スリムな形状であれば、バッグの中の限られたスペースを有効に使いつつ、必要なものをきちんと収納できます。ミニマムなバッグに大仰なポーチ類は不釣り合いです。薄くて軽い実用的なものを選びましょう。

出典:

バッグの中身をもっと機能的にするアイテムをご紹介します。バッグインバッグやポーチを選ぶときに重視する点は、「かさばらないサイズ感」と「軽量」であることです。スリムな形状であれば、バッグの中の限られたスペースを有効に使いつつ、必要なものをきちんと収納できます。ミニマムなバッグに大仰なポーチ類は不釣り合いです。薄くて軽い実用的なものを選びましょう。

バッグインバッグ

バッグの中身の入れ替えにも、ランチで外出するときに持ち出すのにも便利なのが、バッグインバッグです。ポケットや仕切りが多いものなら、こまごましたものも定位置管理ができ、バッグの中で迷子になることもありません。軽くてスリムな形状のものが、バッグに収めやすくておすすめです。

出典:

バッグの中身の入れ替えにも、ランチで外出するときに持ち出すのにも便利なのが、バッグインバッグです。ポケットや仕切りが多いものなら、こまごましたものも定位置管理ができ、バッグの中で迷子になることもありません。軽くてスリムな形状のものが、バッグに収めやすくておすすめです。

ポーチ

カラフルでかわいいデザインが豊富なポーチ。つい見た目重視で選びがちですが、本当に使えるのは「中身が見える」「マチがない」「ポケットで分別できる」ビニール素材やプラスチック素材のものです。ポーチを開けて中身を確認する手間が省け、バッグに収めやすく、こまごまとしたものの整理にも役立ちます。汚れに強く、軽量であることも実用的なポイントです。

出典:

カラフルでかわいいデザインが豊富なポーチ。つい見た目重視で選びがちですが、本当に使えるのは「中身が見える」「マチがない」「ポケットで分別できる」ビニール素材やプラスチック素材のものです。ポーチを開けて中身を確認する手間が省け、バッグに収めやすく、こまごまとしたものの整理にも役立ちます。汚れに強く、軽量であることも実用的なポイントです。

ジッパーバッグ

とにかく軽量でかさばらないことを追求するなら、ジッパーバッグがおすすめ。透明で中身が見え、汚れても気軽に新調できるのがメリットです。メイク道具やアクセサリー、小分けのお菓子を入れておくのにもいいですね。こんなかわいいジッパーバッグなら、バッグからちらりと見えたときも、ふっと心が和みそうです。

出典:

とにかく軽量でかさばらないことを追求するなら、ジッパーバッグがおすすめ。透明で中身が見え、汚れても気軽に新調できるのがメリットです。メイク道具やアクセサリー、小分けのお菓子を入れておくのにもいいですね。こんなかわいいジッパーバッグなら、バッグからちらりと見えたときも、ふっと心が和みそうです。

いざというときの備え

何が起きるか分からない現代ですから、いざというときの備えは怠りたくないもの。とは言え、あれもこれもと詰め込むのはスマートではありません。外出先でのアクシデントにも最低限対応できるよう、名刺ケースに絆創膏や痛み止めなどのお薬を入れ、ミニ救急箱として携帯するのがおすすめです。硬さのあるケースなら、バッグやポーチの中で潰れてしまうことも防げます。

出典:

何が起きるか分からない現代ですから、いざというときの備えは怠りたくないもの。とは言え、あれもこれもと詰め込むのはスマートではありません。外出先でのアクシデントにも最低限対応できるよう、名刺ケースに絆創膏や痛み止めなどのお薬を入れ、ミニ救急箱として携帯するのがおすすめです。硬さのあるケースなら、バッグやポーチの中で潰れてしまうことも防げます。

今日からスマートなバッグに♪

バッグの中身の整理収納術をご紹介しました。まずは簡単3ステップでバッグの中身を見直し、おしゃれな人の実例を参考にしてみてくださいね。機能的なアイテムを使えば、もっとミニマムなバッグが叶えられるはず。バッグの中身を見直して、バッグの重さや使いにくさから解放されましょう♪

出典: unsplash.com

バッグの中身の整理収納術をご紹介しました。まずは簡単3ステップでバッグの中身を見直し、おしゃれな人の実例を参考にしてみてくださいね。機能的なアイテムを使えば、もっとミニマムなバッグが叶えられるはず。バッグの中身を見直して、バッグの重さや使いにくさから解放されましょう♪

今回画像をお借りしたブロガーさまのページはこちらです。
ご紹介したほかにも、素敵なアイディアがたくさんありますので、ぜひご覧になってみてくださいね。
キナリノアプリをダウンロード

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play