園児のママさん必見!『幼稚園の行事』って、何を着たらいいの?「イベント別コーデ集」

園児のママさん必見!『幼稚園の行事』って、何を着たらいいの?「イベント別コーデ集」

この春からお子さまが幼稚園に入園するというママさんも多いかと思います。実際に幼稚園に入ったら、季節ごとに行事があったり、定期的に保護者会があったり、とママさんが幼稚園に赴く機会も意外と多いんです。そんなとき、ついつい悩んでしまうのが「ママの服装」。相談できるママ友がいれば心強いですが、そうでない人は心配のタネになりますよね。今回はそんなママさんのお役に立てるような、幼稚園ママのイベント別おすすめコーディネートをご紹介します。お子さんが保育園や小学校に入園・入学された方も必見ですよ。 2017年04月04日作成

カテゴリ:
ファッション
キーワード:
コーディネート
ワンピース
ジャケット
着こなし
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
227

いよいよ、お子さまも幼稚園

園児のママさん必見!『幼稚園の行事』って、何を着たらいいの?「イベント別コーデ集」

出典: www.photo-ac.com

つい、この間産声をあげたばかり……と思っていたわが子が、もう幼稚園へ。
月日が経つのはあっという間ですね。

しかし、いざ幼稚園入園を目の前にすると、「入園式」「遠足」「保護者会」などママが参加する行事が多いことに気づきます。
ふと、「何を着て行こう!?」と考えてしまいますよね。
その行事がどのような場なのか理解した上で、TPOに合い、なおかつ、ちょっぴりおしゃれな服装を意識したいものです。

今回は、ママさんのお役に立てるような、幼稚園ママのイベント別おすすめコーディネートをご紹介します。

【入園式】主役はお子さま!ママは控えめな華やかさがポイント

園児のママさん必見!『幼稚園の行事』って、何を着たらいいの?「イベント別コーデ集」

出典: www.pexels.com

お子さまにとっても、ママにとっても始まりの日である『入園式』。

根強い定番はやはり紺色のツイードジャケットやワンピースですが、最近ではお洒落なセットアップやパンツスタイルなど、ちょっぴり自分らしさも取り入れた、おしゃれなママも増えてきています。

また、外でクラスごとの集合写真を撮る場合もありますので、入園式は室内でもきちんと足元はパンプスで行くのがベターです。生足ではなくストッキングを着用するのも忘れずに。

その後の着回しにも便利な「ツイードジャケット」

「ツイードジャケット」といっても、意外とバリエーションがあって悩んでしまいますよね。
柄のように見えるものや、ラメの入ったツヤ感のあるものまでさまざま。

今後の行事でも着回したいなら、ラメ感は控えめのシンプルなツイード素材がおすすめです。
華やかさはコサージュやアクセサリーでプラスして。

出典:

「ツイードジャケット」といっても、意外とバリエーションがあって悩んでしまいますよね。
柄のように見えるものや、ラメの入ったツヤ感のあるものまでさまざま。

今後の行事でも着回したいなら、ラメ感は控えめのシンプルなツイード素材がおすすめです。
華やかさはコサージュやアクセサリーでプラスして。

ハンサムな「パンツスタイル」も白で爽やかに

ホワイト×ベージュでまとめた清潔感のあるパンツスタイル。
華美になりすぎず、程よいきちんと感がポイントです。

ヘアアレンジやアクセサリーで自分らしさを出しましょう。

出典:

ホワイト×ベージュでまとめた清潔感のあるパンツスタイル。
華美になりすぎず、程よいきちんと感がポイントです。

ヘアアレンジやアクセサリーで自分らしさを出しましょう。

「袖ありワンピース」でジャケットいらず

袖があるワンピースならジャケットを着る必要もありません。袖は季節的にも七分袖や長袖の方がTPOに合います。

黒だと少し重たく、不祝儀のように見えてしまう可能性もあるので、グレーやネイビー、または写真のようなやや抑えめのカラーワンピースなどが良いでしょう。

出典:

袖があるワンピースならジャケットを着る必要もありません。袖は季節的にも七分袖や長袖の方がTPOに合います。

黒だと少し重たく、不祝儀のように見えてしまう可能性もあるので、グレーやネイビー、または写真のようなやや抑えめのカラーワンピースなどが良いでしょう。

トレンドの「カラーセットアップ」にも注目

最近増えてきているのが、ブラウス&パンツのセットアップ。
しかも黒ではなく、ネイビーやグレー、ベージュなどカラー系のセットアップが人気のようです。

セットアップなら、入園後の行事にも単品で着回しもきくというメリットもあります。

出典:

最近増えてきているのが、ブラウス&パンツのセットアップ。
しかも黒ではなく、ネイビーやグレー、ベージュなどカラー系のセットアップが人気のようです。

セットアップなら、入園後の行事にも単品で着回しもきくというメリットもあります。

【親子遠足】お子さまと一緒に思いっきり楽しみたい♪

園児のママさん必見!『幼稚園の行事』って、何を着たらいいの?「イベント別コーデ集」

出典:

幼稚園で初めてママと離れて過ごす時間を体験するお子さまも多いかもしれません。
そんなお子さまにとって、ママと一緒に行ける【遠足】は格別なイベント♪

楽しくて走り回るお子さまについて行けるよう、ママは動きやすい服装が必須です。
とはいえ、ミニスカートやショートパンツなど肌の露出が多い服装は常識的とは言えません。たとえ気温の高い日でも、極端な露出は抑え、節度を持ったコーディネートを心がけましょう。

気温の変化に対応するための羽織りもの、日焼け対策の帽子なども必須アイテムです。

春先や秋口の遠足なら「羽織りもの」は必須です

遠足なら基本はカジュアルでOKですが、やはりある程度の清潔感は必要です。少しハリ感のあるマウンテンパーカーなら大人っぽく上品なママカジュアルが楽しめます。

ヘアスタイルも、ロングの方はすっきりまとめた方がストレスがなさそうです。

出典:

遠足なら基本はカジュアルでOKですが、やはりある程度の清潔感は必要です。少しハリ感のあるマウンテンパーカーなら大人っぽく上品なママカジュアルが楽しめます。

ヘアスタイルも、ロングの方はすっきりまとめた方がストレスがなさそうです。

デニムジャケットならインディゴカラーだと落ち着いた印象に。
羽織るものはロング丈だと長すぎて動きにくいこともあるので、長くてもヒップくらいまでのミディアム丈の方が良さそうです。

出典:

デニムジャケットならインディゴカラーだと落ち着いた印象に。
羽織るものはロング丈だと長すぎて動きにくいこともあるので、長くてもヒップくらいまでのミディアム丈の方が良さそうです。

施設系の遠足なら「スカートスタイル」もあり

山や公園歩きならパンツスタイルが断然おすすめですが、施設見学など屋内が中心の遠足などもあるかもしれません。
そのような場ならスカートスタイルもいいですね。ふんわり優しいママを意識して♪

出典:

山や公園歩きならパンツスタイルが断然おすすめですが、施設見学など屋内が中心の遠足などもあるかもしれません。
そのような場ならスカートスタイルもいいですね。ふんわり優しいママを意識して♪

【参観日・保護者会】どこまで"きちんと"したらいい?

園児のママさん必見!『幼稚園の行事』って、何を着たらいいの?「イベント別コーデ集」

出典: www.photo-ac.com

行事の中では、園でのお子さまの様子を見ることができる【参観日】、保護者と幼稚園の交流の場である【保護者会】など、ちょっとした“きちんと感”が求められる機会も意外と多いんです。

この“ちょっとした”が実はくせ者。
幼稚園の雰囲気によってもかなり変わってきますが、どの程度の服装で参加すれば良いのでしょうか?

きちんと見せたいなら、『黒・グレー・ネイビー・白』を上手く組み合わせて

“きちんと度”が高めの幼稚園なら、参観日や保護者会は入園式で着用したジャケットを着回しても。
コンパクトなツイードジャケットやシンプルなテーラードジャケット、ノーカラージャケットはとても優秀です。

もっとコンサバ感を出したい場合は、ジャケットのインナーをカットソーからブラウスに。ボトムも同素材のセットアップにして。

出典:

“きちんと度”が高めの幼稚園なら、参観日や保護者会は入園式で着用したジャケットを着回しても。
コンパクトなツイードジャケットやシンプルなテーラードジャケット、ノーカラージャケットはとても優秀です。

もっとコンサバ感を出したい場合は、ジャケットのインナーをカットソーからブラウスに。ボトムも同素材のセットアップにして。

ネイビーのデザインブラウスに、ハイウエストの膝下丈スカートという淑女スタイルも◎ ジャケットやスーツでなくてもとても好感の持たれるコーディネートです。

カラーは抑えめですが、ちょっとしたデザインであかぬけた印象になりますね。

出典:

ネイビーのデザインブラウスに、ハイウエストの膝下丈スカートという淑女スタイルも◎ ジャケットやスーツでなくてもとても好感の持たれるコーディネートです。

カラーは抑えめですが、ちょっとしたデザインであかぬけた印象になりますね。

その都度、ジャケットやスーツを用意するのはちょっと……という人におすすめなのはワンピース。一枚でさまになるデザインやシルエットを選べば他には何も要りません。

子供用の低い椅子に座る場合も想定し、スカート丈は長めのものを選んで。

出典:

その都度、ジャケットやスーツを用意するのはちょっと……という人におすすめなのはワンピース。一枚でさまになるデザインやシルエットを選べば他には何も要りません。

子供用の低い椅子に座る場合も想定し、スカート丈は長めのものを選んで。

程よく「カジュアル感」も入れて自分らしさを出す

園によっては、コンサバすぎると逆に浮いてしまう……というような幼稚園もあるかもしれません。そんなときはやや力を抜いたスタイルでも。

一枚あると強い味方になってくれるのが「白シャツ」です。シンプルなアクセサリーをさりげなく効かせて、おしゃれ感も忘れずに♪ボトムが多少カジュアルでもきちんと感がキープできます。

出典:

園によっては、コンサバすぎると逆に浮いてしまう……というような幼稚園もあるかもしれません。そんなときはやや力を抜いたスタイルでも。

一枚あると強い味方になってくれるのが「白シャツ」です。シンプルなアクセサリーをさりげなく効かせて、おしゃれ感も忘れずに♪ボトムが多少カジュアルでもきちんと感がキープできます。

カジュアルなコーディネートで参加するなら、ヘアスタイルやアクセサリーで“きちんと感”を出すことも大切です。

ヘアスタイルはまとめ髪、アクセサリーはシンプルで品の良いもの、バッグもカジュアルな布トートではなくレザーのバッグ、靴もスニーカーではなくパンプスにする、などポイントを押さえたコーディネートを意識しましょう。

出典:

カジュアルなコーディネートで参加するなら、ヘアスタイルやアクセサリーで“きちんと感”を出すことも大切です。

ヘアスタイルはまとめ髪、アクセサリーはシンプルで品の良いもの、バッグもカジュアルな布トートではなくレザーのバッグ、靴もスニーカーではなくパンプスにする、などポイントを押さえたコーディネートを意識しましょう。

【運動会】ママも走ったりするかも!?

園児のママさん必見!『幼稚園の行事』って、何を着たらいいの?「イベント別コーデ集」

出典: www.photo-ac.com

初めての運動会!
年少さんや年中さんは親子で参加する競技もあったりしますよね。そのことを考えると服装はやはり動きやすさ重視でしょう。

しかし、運動会は保護者や先生が一堂に集まる場でもありますので、ちょっとした清潔感や品の良さなども取り入れたいところです。

立ったり座ったり…やはり基本は「パンツスタイル」

レジャーシートを敷いて立ったり座ったり、親子競技で走ったり、などを考えると基本はやはりパンツスタイルが好ましいですね。

足元はもちろん普段履き慣れているスニーカーで。温度差も考慮して、薄手の羽織りものもあると便利です。

出典:

レジャーシートを敷いて立ったり座ったり、親子競技で走ったり、などを考えると基本はやはりパンツスタイルが好ましいですね。

足元はもちろん普段履き慣れているスニーカーで。温度差も考慮して、薄手の羽織りものもあると便利です。

カジュアルなパンツスタイルでもクロップド丈やロールアップで足首をチラ見せすると、コーディネートも軽やかに。
また、ちょっぴり女性らしさもプラスできます。

出典:

カジュアルなパンツスタイルでもクロップド丈やロールアップで足首をチラ見せすると、コーディネートも軽やかに。
また、ちょっぴり女性らしさもプラスできます。

パーカーだと少しカジュアル色が強いかな!?という時はロングカーデも使えます。
日焼け対策にもなり、シンプルなカットソーも大人っぽく洗練された印象に見せてくれますよ。

出典:

パーカーだと少しカジュアル色が強いかな!?という時はロングカーデも使えます。
日焼け対策にもなり、シンプルなカットソーも大人っぽく洗練された印象に見せてくれますよ。

【発表会】わが子の成長に思わず涙。

園児のママさん必見!『幼稚園の行事』って、何を着たらいいの?「イベント別コーデ集」

出典: www.pexels.com

園の生活に慣れてきたら、歌や劇の発表会がある幼稚園も多いと思います。
わが子の初の晴れ舞台、観る側のママもしゃんとした服装で参加したいものです。

普段のカジュアルに少しきれいめなアイテムを足してもよし、ちょっぴり特別感のあるワンピースでも◎です。
もちろん、涙で前が見えなくならないよう、ハンカチも忘れずに。

その場の雰囲気を大切に。程よく「シック」なママコーデ

やはり、一枚あるととても便利なのがシンプルなワンピース。
アクセサリーや小物で華やかさの度合いが調節できるので、幼稚園の雰囲気に合わせて適度なものを選びましょう。

スカーフなどで色柄を取り入れてもいいですね♪

出典:

やはり、一枚あるととても便利なのがシンプルなワンピース。
アクセサリーや小物で華やかさの度合いが調節できるので、幼稚園の雰囲気に合わせて適度なものを選びましょう。

スカーフなどで色柄を取り入れてもいいですね♪

シックですがトレンド感たっぷりのモノトーンコーデ。
悩んだらモノトーンで合わせれば、はずれません!

周りの迷惑にならないよう、光りすぎるアクセサリーや大きな帽子などは控えましょう。

出典:

シックですがトレンド感たっぷりのモノトーンコーデ。
悩んだらモノトーンで合わせれば、はずれません!

周りの迷惑にならないよう、光りすぎるアクセサリーや大きな帽子などは控えましょう。

秋冬の時期なら、ツイードのセットアップもおすすめ。
コンパクトにまとめたトップスとふんわりミディアム丈のスカートでスタイルの良いママに♪

出典:

秋冬の時期なら、ツイードのセットアップもおすすめ。
コンパクトにまとめたトップスとふんわりミディアム丈のスカートでスタイルの良いママに♪

ママもお子さまも、笑顔で新生活をスタート♪

園児のママさん必見!『幼稚園の行事』って、何を着たらいいの?「イベント別コーデ集」

出典: www.photo-ac.com

行事別のママコーディネート、いかがでしたか?

幼稚園によっては保護者の服装にも厳しいところもあるかもしれませんが、一般的な幼稚園なら、ちょっとしたポイントを押さえればそこまで気に病むこともないと思います。

あまり気にし過ぎず、常識の範囲内で自分らしいファッションを楽しむことができれば、ママにとっても楽しい幼稚園生活になることでしょう。
ぜひ毎日、笑顔でお子さまを送り出してあげてくださいね♪
キナリノアプリをダウンロード

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play