白山陶器(はくさんとうき) まとめ

30件RSS

白山陶器(はくさんとうき)は、長崎県の波佐見町にある陶磁器の食器及び雑貨メーカーである。 1779年、武村清之丞によって創業された窯焼が白山陶器のはじまり。 1951年に有限会社白山製陶所を設立し、1958年に白山陶器株式会社となる。 1961年、G型しょうゆさしを始めとする数点の器がGマーク(現グッドデザイン賞)商品として選定される。 1975年ファエンツァ国際陶芸展にてP型コーヒーセットが金賞を受賞。 1977年にはスペインでデザイン賞を受賞。日本においてもロングライフデザイン賞、貿易局長賞などを立て続けに受賞している。 1983年にもスペインのデザイン展にて“貝の器”グランプリLLAMA DEORO賞を受賞し、ニューヨーク近代美術館においてシェルシリーズなどを販売。 これを皮切りにほとんど毎年のように国内のグッドデザイン賞を受賞し続けている。 歴史も長く、これまでの功績からも十分世に知れていた白山陶器株式会社だが、2000年代終わり頃から“波佐見焼”の人気が高まったことからさらなる注目を集めている。 白山陶器の器には奇をてらうような製品はなく、変わったカラーリングでもない。しかし、美しいフォルムとデザインがひときわ目を引き、機能性も高い。シンプルで生活に取り入れた時のイメージがしやすく、選ばれるのである。そして、数々の賞を背負うだけあり、1960年代にデザインされた製品が今なお生産され高い人気を誇っている。 1993年にグッドデザイン賞を受賞した平茶碗は、Gマーク選定商品112点、ロングライフ賞受賞作品30点を誇る森正洋氏デザインによるもの。カラー、デザインが豊富で白山陶器の人気商品のトップである。 急須と茶碗は様々なシリーズがあるが、すみのわ、MARUCO、ティー土瓶などが人気。 ブルームシリーズは白磁に瑠璃色で描かれた植物のデザインがされているティーセットやプレートなどのシリーズ。和とも洋とも付かないモダンなデザインで愛用者が増えている。 新しくも時代には左右されず、飽きないデザインのものを創るという理念のもと生み出される器。今後も続けて名作を見せてくれるだろう。

白山陶器(はくさんとうき)に関するキーワード

食器棚にしまったままじゃもったいない。難しくない「柄のお皿」の使い方

食器棚にしまったままじゃもったいない。難しくない「柄のお皿」の使い方

おしゃれだけど、料理と喧嘩してしまいそうで一見使いづらい「柄のお皿」。料理がおいしそうに映え、お皿も引き立つ使い方のヒントを素敵な写真とともにご紹介していきます*お気に入りの食器と、より楽しい食事の時間を過ごしましょう♪

piku_peku

丸・四角に木製も。"パンの日"をもっと楽しく。おしゃれなパン皿10選

丸・四角に木製も。"パンの日"をもっと楽しく。おしゃれなパン皿10選

朝はパンという方や、休日にゆったりとパンのモーニングやブランチを楽しまれている方も多いのでは。そこで、パン切り庖丁やカッティングボードの次は、お気に入りの「パンの日用」のお皿を探してみてはいかがでしょうか。パンのときは、このお皿!と、毎回使いたくなるおすすめのお皿をご紹介します。

musasi

ちょこんと置くだけで、いつものごはんが見違える。素敵な「箸置き」あつめました♪

ちょこんと置くだけで、いつものごはんが見違える。素敵な「箸置き」あつめました♪

実は、無くても特に困らないのが"箸置き"ですよね。「持っていない」という方もいらっしゃるのでは?でも、箸置きはその小さい姿とは裏腹に、あるのと無いのとでは食卓の雰囲気がかなり変わります。普段の食卓をランクアップしてくれる、素敵な箸置きを集めてみました。あなたの暮らしに寄り添う、お気に入りの一品が見つかりますように♪

eriiy

今年こそ、お気に入りの一点を。食卓に「伝統ある食器」を迎えませんか?

今年こそ、お気に入りの一点を。食卓に「伝統ある食器」を迎えませんか?

伝統ある食器に憧れはあっても「高そう」「普段使いしにくいのでは?」と思って手を出さずにいませんか?実はお手頃な価格で購入できる伝統工芸品もたくさんあるんです。それに、意外にもどんなメニューでも合わせられる品も多いんですよ。そこで、今回は日本の伝統的な食器を作っているブランド・工房を伝統工芸品の種類ごとにご紹介します。意外な使用方法も...

eriiy

毎日使うものだから丁寧に。こだわって選ぶ食器のススメ

毎日使うものだから丁寧に。こだわって選ぶ食器のススメ

突然ですが、お料理好きですか?お料理は好きだけど、毎日の食事だし食器にはこだわらない…と言う方もいらっしゃるかもしれませんが、実はとってももったいない!同じお料理も素敵な食器に盛り付けるだけで、何倍も美味しく感じるんです。さらに、お気に入りの食器は自然と大切に扱う様に。器一つで、お腹を満たすだけではなく、心も満たす時間へと変わります...

yur

おしゃれな雑貨店やカフェがいっぱい!〈大阪〉京阪沿線のおすすめ途中下車の旅

おしゃれな雑貨店やカフェがいっぱい!〈大阪〉京阪沿線のおすすめ途中下車の旅

大阪の街歩きスポットといえば、大型の商業ビルや百貨店が集まる「キタ(梅田)」や、「ミナミ(心斎橋・なんば)」が有名ですが、キナリノ読者には「京阪本線」のエリアもおすすめ。大阪の淀屋橋から京都の三条までを結ぶ京阪本線。今回は特におすすめの天満橋・北浜・淀屋橋の3つのエリアをご紹介します。このエリアには、素敵な北欧雑貨店やこだわりの本屋...

co_ttoni

簡単にできちゃう『ふるさと納税』の方法&北欧雑貨や民芸品まで《おすすめ返礼品26選》

簡単にできちゃう『ふるさと納税』の方法&北欧雑貨や民芸品まで《おすすめ返礼品26選》

テレビや本で話題の「ふるさと納税」。気になるけど、何だかむずかしそう…という方も多いのでは?今回はふるさと納税の楽しみ方と、北欧を感じるものなど素敵な返礼品を厳選してご紹介します♪おすすめのポータルサイトの紹介もしますので、意外と簡単にできちゃいますよ。気になる返礼品には、ムーミンのオリジナルグッズやククサ、白山陶器や小鹿田焼の食器...

a_nolen

一生ものの食器たち。400年の歴史と伝統を誇る、くらしの器「波佐見焼」の魅力

一生ものの食器たち。400年の歴史と伝統を誇る、くらしの器「波佐見焼」の魅力

器ファンの間で常に注目を集めている「波佐見焼」。その製品はデザイン性、機能性、コストパフォーマンス…どれをとっても使う人に優しく、毎日の暮らしにやさしく寄り添ってくれるものばかり。ここ数年で素敵なブランドも増え、年々人気を集めています。今回はそんな「波佐見焼」にスポットを当てて、その魅力をご紹介したいと思います。「波佐見焼」を知って...

さかな

日本の心。「ごはん」を美味しくしてくれる”ご飯周りの道具”たち

日本の心。「ごはん」を美味しくしてくれる”ご飯周りの道具”たち

日本人には欠かせない毎日の"ごはん"。少しでも美味しくいただけたら嬉しいですね。食卓が豊かになれば、暮らしもきっと豊かになる!そんな思いと共に、"ごはん周りの道具"たちをご紹介します♪「かまどさん」の土鍋に「宮島工芸製作所」のしゃもじ、「東屋」のおひつ、「白山陶器」のお茶碗などなど・・・。毎日のごはんをさらに美味しくしてくれるキッチ...

さかな

毎日の食卓に彩りを添えてくれる『和食器』ブランド&テーブルコーディネート集

毎日の食卓に彩りを添えてくれる『和食器』ブランド&テーブルコーディネート集

ごはん、お味噌汁、焼き魚、お漬物・・・シンプルな食卓にこだわりの素敵な『和食器』を取り入れてみませんか?「和食器は難しい・・・」なんて思われがちですが、実は和洋どんなスタイルにも合うデザインがたくさんあるんですよ。今回は、波佐見焼の『白山陶器』『馬場商店』をはじめ、日本の伝統美を感じる『東屋』、沖縄の民芸の器『やちむん』など、日々の...

a_yano

ガラス、和食器、竹に錫。夏の『簡単・涼やかテーブルコーディネート』とおすすめアイテム

ガラス、和食器、竹に錫。夏の『簡単・涼やかテーブルコーディネート』とおすすめアイテム

夏は、食欲も落ちてしまいがち。でも暑さを乗り切るために食事はとっても大切。ここでは、食欲がわく、簡単で涼しげな夏のテーブルセッティングをシーン別にご紹介します。ガラスの器やブルー系の器、和食器、南国テイストのアイテムなど、好みがきっとみつかるはず♪また、イッタラ、ロールストランド、奥原硝子製造所や白山陶器、無印良品など、それぞれのお...

mi_yu_ki

和食はもちろん、洋食も素敵に引き立てる。日本と北欧の「藍色の食器」

和食はもちろん、洋食も素敵に引き立てる。日本と北欧の「藍色の食器」

日本の伝統色、和色とも呼ばれる「藍色」。昔ながらのイメージが強いですが、現代の食卓に並べてみても、とってもモダンに映えるんです♪また、北欧食器にも似たような色合いのものがあり、それらは不思議と和食に似合うものばかり。そこで今回は、キナリノ読者に人気のブランドをはじめ、和と北欧の素敵な「藍色の食器」をご紹介します。

ten_ten

使うほどかわいい存在に。食卓がなごむ動物やお花モチーフの箸置きたち

使うほどかわいい存在に。食卓がなごむ動物やお花モチーフの箸置きたち

可愛らしい形の箸置きは、食卓を華やかに、そしてほっこりとさせてくれますよね。テーブルや器に合わせて「今日はどれを使おうかな」と、コーディネートを楽しんでいる方も多いのでは。今回は、動物やお花など、かわいらしいモチーフの箸置きをご紹介します。そのサイズ感と形に、愛着が沸いてなくてはならない存在になってしまうかも。思わず顔がほころぶ、お...

hyperi_mum

暮らし周りも身に付けるものも、ぜんぶ白色が好き!爽やかな「白のアイテム」集めました

暮らし周りも身に付けるものも、ぜんぶ白色が好き!爽やかな「白のアイテム」集めました

皆さん、「白色」ってお好きですか?私は、ズバリ白色か黒色かのどちらかを選択しないといけない時には、決まって白色を選ぶ人です。今回は、そんな白色好きの人にもおすすめの白色のテーブルウェアやキッチン周りの日用品、ナチュラルファッションのポイントにも◎な白色のファッションアイテムまで、キナリノ的おすすめの「白アイテム」をご紹介します♪

emiusa

ごはんを食べるのが嬉しく・楽しくなるよ。白山陶器の「平茶碗」

ごはんを食べるのが嬉しく・楽しくなるよ。白山陶器の「平茶碗」

少し大きめで、軽くて平らな「平茶碗」。不思議と手に馴染むサイズ、裏にある「も」のマーク、どれにしようか迷ってしまうほどたくさんある柄・・・新しいお茶碗をお探しの人に是非おすすめしたいアイテムです。ごはん以外にも、おかずや果物、いろいろなものを入れる器として毎日の食卓で活躍してくれる優秀食器をご紹介します。

u_ho

  • 1
Img line pc01

キナリノ公式LINE@をはじめました

1日1回キナリノ編集部が厳選したまとめをお届けします♪

Img line qr

QRコードでLINEの
友だちを追加
LINEアプリを起動して、[その他]タブの[友だち追加]でQRコードをスキャン。

or
Img line pc02

IDで検索する[その他]タブの[友だち追加]で[ID/電話番号]を選択。[ID]にチェックし、[@kinarino]と入力。