海鮮丼にハンバーガー!美食の宝庫「淡路島」のおすすめランチ情報

海鮮丼にハンバーガー!美食の宝庫「淡路島」のおすすめランチ情報

兵庫県に属する「淡路島」は、瀬戸内海で一番大きな島で、美しい自然やおいしいグルメが豊富な観光地として人気があります。古くから漁業や畜産業がさかんで、かつては「御食国(みけつくに)」として皇室や朝廷に食料を貢いできた歴史も。有名どころのとらふぐや玉ねぎ、淡路牛に加えて、最近では淡路島バーガーなどのご当地グルメも人気です。美食の宝庫・淡路島を訪れた際にはぜひ食べておきたい、絶品ランチが食べられるお店を食材ごとにご紹介します!2019年02月16日作成

カテゴリ:
旅行・お出かけ
キーワード
近畿兵庫県淡路島ランチ国内旅行
お気に入り数406

美食の宝庫「淡路島」に行ってみたい!

兵庫県に属する「淡路島」は、瀬戸内海で一番大きな島で、美しい自然やおいしいグルメが豊富な観光地として人気があります。瀬戸内海気候で年間を通して温暖で比較的雨も少なく、一年中観光しやすいのも特徴です。
出典:

兵庫県に属する「淡路島」は、瀬戸内海で一番大きな島で、美しい自然やおいしいグルメが豊富な観光地として人気があります。瀬戸内海気候で年間を通して温暖で比較的雨も少なく、一年中観光しやすいのも特徴です。

淡路島は漁業や畜産業がさかんで、古くから「御食国(みけつくに)」として皇室や朝廷に食料を貢いできた歴史があります。有名どころのとらふぐや玉ねぎ、淡路牛に加えて、最近では淡路島バーガーなどのご当地グルメも人気。
美食の宝庫・淡路島を訪れた際にはぜひ食べておきたい、絶品ランチが食べられるお店を食材ごとにご紹介します!
出典:

淡路島は漁業や畜産業がさかんで、古くから「御食国(みけつくに)」として皇室や朝廷に食料を貢いできた歴史があります。有名どころのとらふぐや玉ねぎ、淡路牛に加えて、最近では淡路島バーガーなどのご当地グルメも人気。
美食の宝庫・淡路島を訪れた際にはぜひ食べておきたい、絶品ランチが食べられるお店を食材ごとにご紹介します!

鳴門海峡で育まれた「淡路島三年とらふぐ」をいただきます

淡路島の冬を代表する高級食材「3年とらふぐ」。南あわじ市福良湾で育ったとらふぐは、水温が低く、日本一潮の流れの速い鳴門海峡近くで養殖しているため、身がしまり、味は濃厚で、天然ものに引けをとらないほど。一般的に養殖のフグは2年目で出荷されるそうですが、さらに1年間長く育てられた「淡路島3年とらふぐ」は、2年目モノの2倍近くにも成長し、白子も大きくなります。
出典:

淡路島の冬を代表する高級食材「3年とらふぐ」。南あわじ市福良湾で育ったとらふぐは、水温が低く、日本一潮の流れの速い鳴門海峡近くで養殖しているため、身がしまり、味は濃厚で、天然ものに引けをとらないほど。一般的に養殖のフグは2年目で出荷されるそうですが、さらに1年間長く育てられた「淡路島3年とらふぐ」は、2年目モノの2倍近くにも成長し、白子も大きくなります。

古民家で味わう新鮮な魚介類

水産物卸会社がプロデュースしているので、新鮮さ・おいしさは折り紙つきの「新島水産 東浦店」。古民家をリノベーションした趣のある店舗はどこかレトロな佇まい。
出典:

水産物卸会社がプロデュースしているので、新鮮さ・おいしさは折り紙つきの「新島水産 東浦店」。古民家をリノベーションした趣のある店舗はどこかレトロな佇まい。

こちらは「3年トラフグてっちり鍋コース」。旨み・身の締りが自慢の3年とらふぐは、淡路島を訪れたらぜひ食べておきたい一品です。水産卸会社の直営店ならではのリーズナブルなお値段で旬の海産物が味わえるのはうれしいですね。
出典:

こちらは「3年トラフグてっちり鍋コース」。旨み・身の締りが自慢の3年とらふぐは、淡路島を訪れたらぜひ食べておきたい一品です。水産卸会社の直営店ならではのリーズナブルなお値段で旬の海産物が味わえるのはうれしいですね。

トラフグのほかにも、淡路島の近海で獲れたあわび、さざえ、大あさり、ヒオウギ貝などの新鮮な貝を目の前で丸焼きする「海賊焼き」も人気。栄養豊富な海藻をたくさん食べて育った魚貝は旨みが濃厚で食感はプリプリ。
出典:

トラフグのほかにも、淡路島の近海で獲れたあわび、さざえ、大あさり、ヒオウギ貝などの新鮮な貝を目の前で丸焼きする「海賊焼き」も人気。栄養豊富な海藻をたくさん食べて育った魚貝は旨みが濃厚で食感はプリプリ。

新島水産 東浦店
淡路市その他 / 海鮮
住所
淡路市仮屋63番地2
営業時間
[月]
 11:00 - 14:30
 17:00 - 21:00(L.O. 20:30)
[火]
 11:00 - 14:30
[水]
 11:00 - 14:30
[木]
 定休日
[金]
 11:00 - 14:30
[土]
 11:00 - 14:30
 17:00 - 21:00(L.O. 20:30)
[日]
 11:00 - 14:30
 17:00 - 21:00(L.O. 20:30)

■ 営業時間
●ランチタイム
→ご予約優先(ご予約はコースのみ可)。食材が無くなり次第営業時間内であっても閉店。
お席は2部制入れ替えとなっております。ご予約時間に遅れますと状況により滞在可能時間が短くなることがございます。
●ディナータイム
→完全予約制(前日までに要予約)とさせて頂きます

■ 定休日
 木曜日。6月19日、20日連休
定休日
木曜日
平均予算
¥4,000~¥4,999
データ提供:

子連れファミリーにおすすめ。創作うどんのお店

元保育士さんがオーナーの、子育て世代にうれしい、優しい雰囲気のレストラン。まるでパスタのようにアレンジされた、おしゃれな創作うどんを食べられるお店です。店名の「KEKKOI(けっこい)」とは、讃岐弁で「綺麗」という意味があるそうで、その名のとおりお店は外観も内装も清潔感がありキレイです。
出典:

元保育士さんがオーナーの、子育て世代にうれしい、優しい雰囲気のレストラン。まるでパスタのようにアレンジされた、おしゃれな創作うどんを食べられるお店です。店名の「KEKKOI(けっこい)」とは、讃岐弁で「綺麗」という意味があるそうで、その名のとおりお店は外観も内装も清潔感がありキレイです。

こちらは、12月から2月限定の季節メニュー「3年とらふぐのトマトソースうどん」。とらふぐというと食べるのにちょっと敷居が高い気がしますが、こんな風に洋風にアレンジされて出されると気楽に食べられる気がしますね。
出典:

こちらは、12月から2月限定の季節メニュー「3年とらふぐのトマトソースうどん」。とらふぐというと食べるのにちょっと敷居が高い気がしますが、こんな風に洋風にアレンジされて出されると気楽に食べられる気がしますね。

店内にはキッズスペースもあるので、お子さん連れのママたちも気兼ねなく足を運べます。ママ同士・お子さん同士の交流の場をつくりたいという想いから、毎週月曜日はお子さん連れ、お孫さん連れ、妊婦さん限定になるそうです。
出典:

店内にはキッズスペースもあるので、お子さん連れのママたちも気兼ねなく足を運べます。ママ同士・お子さん同士の交流の場をつくりたいという想いから、毎週月曜日はお子さん連れ、お孫さん連れ、妊婦さん限定になるそうです。

淡路島の特別なうどん屋 KEKKOI
南あわじ市その他 / うどん
住所
南あわじ市市円行寺187
営業時間
休業中です
定休日
休業中です
平均予算
¥1,000~¥1,999
データ提供:

大鳴門橋を望む絶景レストラン

目の前に大鳴門橋が迫って見える「道の駅うずしお」。「海と大地の淡路島まるごとレストラン」からは、こんな絶景を見ながら地元のおいしい料理が食べられます。
出典:

目の前に大鳴門橋が迫って見える「道の駅うずしお」。「海と大地の淡路島まるごとレストラン」からは、こんな絶景を見ながら地元のおいしい料理が食べられます。

11月から3月中旬ごろまで味わえる「3年とらふぐ会席」。てっちり鍋にふぐの炙りサラダなど、ふぐ尽くしが楽しめるお得なセットです。
出典:

11月から3月中旬ごろまで味わえる「3年とらふぐ会席」。てっちり鍋にふぐの炙りサラダなど、ふぐ尽くしが楽しめるお得なセットです。

こちらは「淡路島3年とらふぐ炙りふぐお造り」。軽く炙って風味豊かなふぐのサラダは、身がてっさより肉厚なので食べ応えがあります。
出典:

こちらは「淡路島3年とらふぐ炙りふぐお造り」。軽く炙って風味豊かなふぐのサラダは、身がてっさより肉厚なので食べ応えがあります。

うずしおレストラン
南あわじ市その他 / 魚介料理・海鮮料理
住所
南あわじ市福良丙947-22
営業時間
カフェ 9:00~15:00(L.O.)
食事 10:00~15:00(L.O.)

※繁忙期は、状況により営業時間を延長する場合がございます。
※詳しくはHPでご確認ください。
定休日
木曜日休館 (祝日、繁忙期は状況により臨時営業) ※詳しくはHPでご確認ください。
平均予算
~¥999 /¥2,000~¥2,999
データ提供:

豊富な海の幸も人気!ランチに食べたい「海鮮丼」

周囲を海に囲まれた淡路島は、瀬戸内海から太平洋へと続く2つの海峡に挟まれ、年間を通じて多種多様な良質の魚が水揚げされることでも有名です。淡路島の近海で獲れた海の幸がたくさんのった海鮮丼は、ぜひ食べておきたいですね。
出典:

周囲を海に囲まれた淡路島は、瀬戸内海から太平洋へと続く2つの海峡に挟まれ、年間を通じて多種多様な良質の魚が水揚げされることでも有名です。淡路島の近海で獲れた海の幸がたくさんのった海鮮丼は、ぜひ食べておきたいですね。

明石海峡大橋を下から眺められるレストラン

明石海峡大橋の絶景を目の前に、淡路の海の幸が楽しめる「海千館」。「道の駅あわじ」内にあります。
出典:

明石海峡大橋の絶景を目の前に、淡路の海の幸が楽しめる「海千館」。「道の駅あわじ」内にあります。

こちらは、ゴールデンウィーク頃から11月末まで限定で販売されている「生しらす丼」。キラキラ光る新鮮な生しらすがたっぷりのっていて、口に入れたときのプチプチ感がたまりません。
出典:

こちらは、ゴールデンウィーク頃から11月末まで限定で販売されている「生しらす丼」。キラキラ光る新鮮な生しらすがたっぷりのっていて、口に入れたときのプチプチ感がたまりません。

おさかな共和国 えびす丸
淡路市その他 / 海鮮
住所
淡路市岩屋1873-1 道の駅 あわじ
営業時間
[月]
 09:30 - 17:00
[火]
 09:30 - 17:00
[水]
 09:30 - 17:00
[木]
 09:30 - 17:00
[金]
 09:30 - 17:00
[土]
 09:00 - 17:30
[日]
 09:00 - 17:30
[祝日]
 09:00 - 17:30

■ 営業時間
■3~11月■
【平日】 9:30~17:30
【土日祝】9:00~17:30
■12~2月■
【平日】 9:30~17:00
【土日祝】9:00~17:30
※繁忙時は時間延長あり

■定休日
年中無休
定休日
平均予算
~¥999 /¥1,000~¥1,999
データ提供:

公園隣接の気楽なレストラン

ファミリーでのんびりできて無料で遊べる「淡路ふれあい公園」隣接の、「サンライズ淡路」の中にあるレストラン。家族で気軽に立ち寄れて淡路島のおいしいものが味わえます。
出典:

ファミリーでのんびりできて無料で遊べる「淡路ふれあい公園」隣接の、「サンライズ淡路」の中にあるレストラン。家族で気軽に立ち寄れて淡路島のおいしいものが味わえます。

イクラや生シラス、車エビなどたっぷりの具材がのったカラフルな海鮮丼。見た目も楽しく、これ一杯でさまざまな海の幸が楽しめるお得な丼です。
出典:

イクラや生シラス、車エビなどたっぷりの具材がのったカラフルな海鮮丼。見た目も楽しく、これ一杯でさまざまな海の幸が楽しめるお得な丼です。

出汁をかけてサラサラッと食べられる「鯛出汁茶漬け」。食欲なない日もこれならおいしく食べられそうですね。
出典:

出汁をかけてサラサラッと食べられる「鯛出汁茶漬け」。食欲なない日もこれならおいしく食べられそうですね。

サンライズ食堂
南あわじ市その他 / 海鮮丼
住所
南あわじ市広田広田1466-1 サンライズ淡路
営業時間
[月]
 18:00 - 21:00(L.O. 20:30)
[火]
 18:00 - 21:00(L.O. 20:30)
[水]
 18:00 - 21:00(L.O. 20:30)
[木]
 18:00 - 21:00(L.O. 20:30)
[金]
 18:00 - 21:00(L.O. 20:30)
[土]
 18:00 - 21:00(L.O. 20:30)
[日]
 18:00 - 21:00(L.O. 20:30)

■ 営業時間
【昼】営業無し 
■ 定休日
年中無休(臨時休業有)
定休日
平均予算
¥1,000~¥1,999
データ提供:

神戸牛、松阪牛のルーツ!?絶品の「淡路牛」

「淡路牛」は、淡路島などで生まれて、淡路島で育った期間がもっとも長い牛のことを指すようです。さらに、その中から高い基準をクリアしたほんの一握りの牛だけが「淡路ビーフ」と認定されます。実は、あの有名な神戸牛や松阪牛の約6~7割が淡路島で生まれた牛で、淡路牛と同じ品種なんだそうです。だからおいしさはお墨付き!
出典:

「淡路牛」は、淡路島などで生まれて、淡路島で育った期間がもっとも長い牛のことを指すようです。さらに、その中から高い基準をクリアしたほんの一握りの牛だけが「淡路ビーフ」と認定されます。実は、あの有名な神戸牛や松阪牛の約6~7割が淡路島で生まれた牛で、淡路牛と同じ品種なんだそうです。だからおいしさはお墨付き!

お洒落な空間で楽しむモダンジャパニーズ懐石

淡路島の食材をフルコースでいただける、モダンジャパニーズ懐石「IKOI japanesecuisine」。店内は落ち着いた大人の雰囲気で、ゆったりとおいしい時間を過ごせます。
出典:

淡路島の食材をフルコースでいただける、モダンジャパニーズ懐石「IKOI japanesecuisine」。店内は落ち着いた大人の雰囲気で、ゆったりとおいしい時間を過ごせます。

こちらはランチ限定の「淡路牛弁当」。三段の重箱風のお弁当になっていて、盛り付けにも料理人のこだわりが感じられます。さまざまなテイストの淡路牛を、目で見て楽しみながらちょこっとずつ味わえるのが女性にうれしいですね。
出典:

こちらはランチ限定の「淡路牛弁当」。三段の重箱風のお弁当になっていて、盛り付けにも料理人のこだわりが感じられます。さまざまなテイストの淡路牛を、目で見て楽しみながらちょこっとずつ味わえるのが女性にうれしいですね。

こちらもランチ限定メニューの「淡路島牛丼」。ミディアムレアで柔らかく焼き上げた淡路牛に、地元の玉ねぎやオニオンチップを添えて。タレはほんのりガーリックバターを効かせた甘めの味付け。
出典:

こちらもランチ限定メニューの「淡路島牛丼」。ミディアムレアで柔らかく焼き上げた淡路牛に、地元の玉ねぎやオニオンチップを添えて。タレはほんのりガーリックバターを効かせた甘めの味付け。

IKOI japanesecuisine
淡路市その他 / 日本料理
住所
淡路市育波569-3
営業時間
[月]
 12:00 - 14:30
[火]
 12:00 - 14:30
[水]
 12:00 - 14:30
[木]
 12:00 - 14:30
[金]
 12:00 - 14:30
[土]
 12:00 - 14:30
[日]
 12:00 - 14:30

■ 定休日
不定休
定休日
平均予算
データ提供:

倉庫を改装したカフェでいただくダブル肉丼

閑静な倉庫街でひっそり営業している、ユニークな倉庫改装カフェ。DIYにより作られたという店内は天井が高く開放感があり、子ども連れでも安心して食事できる雰囲気です。
出典:

閑静な倉庫街でひっそり営業している、ユニークな倉庫改装カフェ。DIYにより作られたという店内は天井が高く開放感があり、子ども連れでも安心して食事できる雰囲気です。

こちらは「淡路牛ローストビーフ&藻塩のからあげ丼」。揚げたての大きめの唐揚げとローストビーフがのった、肉好きにはたまらない丼。たっぷりのお野菜に雑穀米使用で、健康にもきちんと気を使っているところがうれしいですね。
出典:

こちらは「淡路牛ローストビーフ&藻塩のからあげ丼」。揚げたての大きめの唐揚げとローストビーフがのった、肉好きにはたまらない丼。たっぷりのお野菜に雑穀米使用で、健康にもきちんと気を使っているところがうれしいですね。

玉ねぎ倉庫跡地 志知カフェ
南あわじ市その他 / カフェ
住所
南あわじ市八木新庄447-1
営業時間
[月]
 11:00 - 17:00(L.O. 16:00)
[火]
 11:00 - 17:00(L.O. 16:00)
[水]
 11:00 - 17:00(L.O. 16:00)
[木]
 11:00 - 17:00(L.O. 16:00)
[金]
 11:00 - 17:00(L.O. 16:00)
[土]
 11:00 - 17:00(L.O. 16:00)
[日]
 11:00 - 17:00(L.O. 16:00)
[祝日]
 11:00 - 17:00(L.O. 16:00)

■ 営業時間
土日祝は予約できませんが、営業してます。
■ 定休日
なし
定休日
平均予算
¥1,000~¥1,999
データ提供:

淡路の温暖な気候が育んだ「玉ねぎ」

淡路島の有名な農産物といえば「玉ねぎ」ですよね。淡路島の温暖な冬の気候のもとじっくり生育し、栄養分をしっかりため込んだ玉ねぎは、適度な柔らかさと甘さが特徴です。焼いたり煮たり、火を通してももちろんおいしいですし、生で食べても絶品です。
出典:

淡路島の有名な農産物といえば「玉ねぎ」ですよね。淡路島の温暖な冬の気候のもとじっくり生育し、栄養分をしっかりため込んだ玉ねぎは、適度な柔らかさと甘さが特徴です。焼いたり煮たり、火を通してももちろんおいしいですし、生で食べても絶品です。

栄えあるご当地バーガー1位!「淡路島バーガー」

「道の駅うずしお」内にある「淡路島オニオンキッチン」。淡路島産の食材をふんだんに使ったご当地バーガーが人気で、なんと全国ご当地バーガーグランプリで1位と2位を獲得したそうです。
出典:

「道の駅うずしお」内にある「淡路島オニオンキッチン」。淡路島産の食材をふんだんに使ったご当地バーガーが人気で、なんと全国ご当地バーガーグランプリで1位と2位を獲得したそうです。

こちらが、2013年に行われた第3回全国ご当地バーガーグランプリで1位に輝いた「あわじ島オニオンビーフバーガー」です。存在感ある厚さ約8mmの淡路島産玉ねぎカツの上には、甘辛く炊いた淡路牛が。淡路島の特産品がギュッと詰まったハンバーガーです。
出典:

こちらが、2013年に行われた第3回全国ご当地バーガーグランプリで1位に輝いた「あわじ島オニオンビーフバーガー」です。存在感ある厚さ約8mmの淡路島産玉ねぎカツの上には、甘辛く炊いた淡路牛が。淡路島の特産品がギュッと詰まったハンバーガーです。

冬季限定の、淡路島産の玉ねぎが丸ごと入ったスープ。トッピングのフライドオニオンがスープの旨みをアップしてくれます。
出典:

冬季限定の、淡路島産の玉ねぎが丸ごと入ったスープ。トッピングのフライドオニオンがスープの旨みをアップしてくれます。

玉ねぎ×ソフトクリームという、今までになかったコンビネーション。玉ねぎスープの味に似た、やさしい味の玉ねぎソフトです。
出典:

玉ねぎ×ソフトクリームという、今までになかったコンビネーション。玉ねぎスープの味に似た、やさしい味の玉ねぎソフトです。

あわじ島バーガー 淡路島オニオンキッチン 本店
南あわじ市その他 / ハンバーガー
住所
南あわじ市福良丙947-22 道の駅うずしお
営業時間
[月]
 09:00 - 16:30
[火]
 09:00 - 16:30
[水]
 09:00 - 16:30
[木]
 定休日
[金]
 09:00 - 16:30
[土]
 09:00 - 16:30
[日]
 09:00 - 16:30
[祝日]
 09:00 - 16:30

■ 定休日
木曜定休 (祝日、繁忙期は状況により臨時営業) ※詳しくはHPでご確認ください。
定休日
木曜日
平均予算
~¥999 /¥1,000~¥1,999
データ提供:

花咲く「玉ねぎつけ麺」

創業100年の、昔ながらの手打ちうどん専門店。讃岐うどんのコシ、大阪うどんのモチモチ感をあわせもった「淡路島うどん」が味わえる名店です。
出典:

創業100年の、昔ながらの手打ちうどん専門店。讃岐うどんのコシ、大阪うどんのモチモチ感をあわせもった「淡路島うどん」が味わえる名店です。

人気NO.1メニューの「タマネギつけ麺」。かつおやさばなどの風味豊かなだしの中には、大きな玉ねぎが丸ごと1個。じっくり低温で揚げているから、玉ねぎの甘みが凝縮され美味。花がパッと咲いたように見える見た目も写真映えしますね。
出典:

人気NO.1メニューの「タマネギつけ麺」。かつおやさばなどの風味豊かなだしの中には、大きな玉ねぎが丸ごと1個。じっくり低温で揚げているから、玉ねぎの甘みが凝縮され美味。花がパッと咲いたように見える見た目も写真映えしますね。

お箸で玉ねぎを切り崩しながら、特製だしと細ちぢれ麺をからめて一緒に口へ運ぶと、玉ねぎ本来の甘みと香ばしい香りが口いっぱいに広がります。
出典:

お箸で玉ねぎを切り崩しながら、特製だしと細ちぢれ麺をからめて一緒に口へ運ぶと、玉ねぎ本来の甘みと香ばしい香りが口いっぱいに広がります。

麺乃匠 いづも庵
淡路市その他 / うどん
住所
淡路市志筑3522-1
営業時間
[月]
 11:00 - 15:00
[火]
 11:00 - 15:00
[水]
 11:00 - 15:00
[木]
 定休日
[金]
 11:00 - 15:00
 17:00 - 21:00(L.O. 20:00)
[土]
 11:00 - 15:00
 17:00 - 21:00(L.O. 20:00)
[日]
 11:00 - 15:00
 17:00 - 21:00(L.O. 20:00)

◇定休日:木曜日(祝祭日は営業・翌日休)
◇GW期間中も月~水は昼営業のみ、5月2日(木)は定休日
定休日
木曜日
平均予算
¥1,000~¥1,999 /¥1,000~¥1,999
データ提供:

いろいろ食べたい方におすすめ♪休暇村のランチビュッフェ

淡路島の南端、鳴門海峡の絶景を見わたす高台にある「休暇村南淡路」。絶景露天風呂や、淡路島の食材を使った絶品のお料理が人気の宿泊施設です。宿泊はもちろん、日帰りで温泉やランチを楽しむこともできます。
出典:

淡路島の南端、鳴門海峡の絶景を見わたす高台にある「休暇村南淡路」。絶景露天風呂や、淡路島の食材を使った絶品のお料理が人気の宿泊施設です。宿泊はもちろん、日帰りで温泉やランチを楽しむこともできます。

ランチビュッフェでは、淡路島特産の「玉ネギ」をはじめとする約40種類の和洋メニューが並び、オープンキッチンでは、シェフが日替わりのお料理をライブ提供。福良湾の絶景を眺めながら優雅なランチタイムを楽しむことができます。
出典:

ランチビュッフェでは、淡路島特産の「玉ネギ」をはじめとする約40種類の和洋メニューが並び、オープンキッチンでは、シェフが日替わりのお料理をライブ提供。福良湾の絶景を眺めながら優雅なランチタイムを楽しむことができます。

お好みのものを少しずつ食べられるのがビュッフェのいいところ。観光で疲れた身体を温泉でいやし、お腹はビュッフェで満たすのもいいかもしれませんね。
出典:

お好みのものを少しずつ食べられるのがビュッフェのいいところ。観光で疲れた身体を温泉でいやし、お腹はビュッフェで満たすのもいいかもしれませんね。

休暇村 南淡路
南あわじ市その他 / ホテル
住所
南あわじ市福良丙870-1
営業時間
[月]
 11:30 - 13:00
[火]
 11:30 - 13:00
[水]
 11:30 - 13:00
[木]
 11:30 - 13:00
[金]
 11:30 - 13:00
[土]
 11:30 - 13:00
[日]
 11:30 - 13:00
定休日
平均予算
¥10,000~¥14,999 /¥1,000~¥1,999
データ提供:

おわりに

瀬戸内海に浮かび、雄大な自然に地元産のおいしい食べ物が豊富な「淡路島」。春の訪れとともに、絶景とおいしいものを探しに淡路島に足を伸ばしてみませんか?
出典:

瀬戸内海に浮かび、雄大な自然に地元産のおいしい食べ物が豊富な「淡路島」。春の訪れとともに、絶景とおいしいものを探しに淡路島に足を伸ばしてみませんか?

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占い、天気予報と気温に合わせたコーデをお楽しみいただけます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

「これが好き」「これが心地よい」と感じてもらえるお買いもの体験と情報を。自分らしい暮らしがかなう、お買いものメディア

App Store バナーGoogle Play バナー