〈瀬戸内のアートな島めぐり旅〉迷路のような集落に突然現れるアートを発見【男木島】

〈瀬戸内のアートな島めぐり旅〉迷路のような集落に突然現れるアートを発見【男木島】

瀬戸内海に浮かぶ小さな島、「男木島(おぎしま)」をご存知ですか?迷路のような坂道に集落が密集している独特の景観を味わうことができます。島には猫も多いので猫好きさんにもオススメの島。また、近年ではアートの祭典「瀬戸内国際芸術祭」の会場になっており、坂道にも作品が点在しています。みなさんも「男木島」の空気を堪能しつつ、坂道に並ぶアートを見つけに行きましょう。 2017年07月09日作成

カテゴリ:
旅行・お出かけ
キーワード:
全国
瀬戸内
アート
食事
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
300

「男木島」ってどんなところ?

〈瀬戸内のアートな島めぐり旅〉迷路のような集落に突然現れるアートを発見【男木島】
出典:
「男木島(おぎしま)」は香川県高松港から約7.5kmの位置に浮かぶ島。

近くの「女木島(めぎしま)」とは兄弟島として知られています。島民は約200人、島の長さはわずか2キロほど。徒歩で島を一周できるほど小さな島です。
〈瀬戸内のアートな島めぐり旅〉迷路のような集落に突然現れるアートを発見【男木島】
出典:
男木島は“坂道”が印象的な島。集落も坂に密集しています。

また、島には猫も多いので、猫好きさんにもオススメの観光地。

さらに、近年ではアートの祭典「瀬戸内国際芸術祭」の会場の1つとしても注目され、“アートの島”としての認知度も高まっています。

男木島へのアクセス方法は?

男木島には高松港からフェリーに乗り、40分ほど。兄弟島である「女木島」を経由してから、男木島に向かいます。
出典:

男木島には高松港からフェリーに乗り、40分ほど。兄弟島である「女木島」を経由してから、男木島に向かいます。

男木島には、高松港から乗船できる雌雄島海運のフェリー「めおん2」「めおん」などで来る事ができます。
また、海上タクシーやヨットなどの定期航路以外の船舶で来る事もできます。

雌雄島海運(TEL 087-821-7912)
[所要時間]高松 – 女木島 約20分 女木島 – 男木島 約20分
[旅客運賃]高松 – 男木島 大人 510円/小人 260円/女木島 – 男木島 大人 240円/小人 120円
[定員]250人/車=約13台(一部車輛は搬送できない便があります)
出典:交通 | 男木島.info | 男木島の情報をお届けします。

男木島で“アート”を堪能しよう

まずは「男木島交流館(『男木島の魂』)」へ

男木島に着くとまず最初の作品『男木島の魂』が出迎えてくれます。
実はこの作品の中は「男木島交流館」になっているので、男木島のおすすめスポットを聞いたり、休憩に利用しましょう。
出典:

男木島に着くとまず最初の作品『男木島の魂』が出迎えてくれます。
実はこの作品の中は「男木島交流館」になっているので、男木島のおすすめスポットを聞いたり、休憩に利用しましょう。

山口啓介 作『歩く方舟』

さらに、男木港には『歩く方舟(はこぶね)』も。ノアの方舟のエピソードにインスピレーションを受けた作品で、4つの山がある方舟が海を渡ろうと歩くさまを視覚化しています。
出典:

さらに、男木港には『歩く方舟(はこぶね)』も。ノアの方舟のエピソードにインスピレーションを受けた作品で、4つの山がある方舟が海を渡ろうと歩くさまを視覚化しています。

谷口智子 作『オルガン』

男木島の坂道を歩いて行ると突如現れる作品、『オルガン』。島の路地に望遠鏡などを組み込んだパイプを配管した作品です。ぜひ、パイプに耳を当ててみてください。何か音が聞こえてくるはずですよ。
出典:

男木島の坂道を歩いて行ると突如現れる作品、『オルガン』。島の路地に望遠鏡などを組み込んだパイプを配管した作品です。ぜひ、パイプに耳を当ててみてください。何か音が聞こえてくるはずですよ。

眞壁陸二 作『男木島路地壁画プロジェクト wallalley』

島で集めた廃材や廃船などに風景のシルエットをカラフルに描き、民家の外壁に設置した作品。この作品は島のあちこちにあり、男木島の景観の一部として楽しめます。
出典:

島で集めた廃材や廃船などに風景のシルエットをカラフルに描き、民家の外壁に設置した作品。この作品は島のあちこちにあり、男木島の景観の一部として楽しめます。

男木島の“風景”を堪能する

坂道に点在するアート作品を探しつつ、男木島独特の風景も楽しみましょう。

男木島には猫もたくさんいます。歩いているとこんなかわいい猫に出会えるかも?
出典:

坂道に点在するアート作品を探しつつ、男木島独特の風景も楽しみましょう。

男木島には猫もたくさんいます。歩いているとこんなかわいい猫に出会えるかも?

島を一望できる「豊玉姫神社」

男木島では「豊玉姫(とよたまひめ)伝説」によって昔からよく知られている神社。山の上にある為、見晴らしがよく、夕方にはきれいな夕陽を堪能することができます。
出典:

男木島では「豊玉姫(とよたまひめ)伝説」によって昔からよく知られている神社。山の上にある為、見晴らしがよく、夕方にはきれいな夕陽を堪能することができます。

豊玉姫(とよたまひめ)伝説によって、昔から広く知られている神社です。境内には高松市の名木「ウバメガシ」の巨木があります。この神社に伝わる神具(子安具)でお酒を飲むと無事にお産ができると言われ、安産の神様として有名です。港の大鳥居から参道に通じています。山の上にあるので、見晴らしが良く、島内を一望できる絶景スポットです。
出典:灯台と豊かな自然の島(男木島)|さぬき 瀬戸しまネッ島

映画のロケ地にも「男木島灯台」

男木島のシンボルともいえる灯台。灯台守とその家族を描いた木下恵介監督の名作『喜びも悲しみも幾歳』」のロケ地でもあります。
出典:

男木島のシンボルともいえる灯台。灯台守とその家族を描いた木下恵介監督の名作『喜びも悲しみも幾歳』」のロケ地でもあります。

島の図書館「男木島図書館」

男木島の古民家を再利用して開設された図書館。2015年6月にオープンしたばかり。寄付や寄稿で集まった、たくさんの本を無料で読むことができます。島を訪れた際はぜひ立ち寄ってみてくださいね。
出典:

男木島の古民家を再利用して開設された図書館。2015年6月にオープンしたばかり。寄付や寄稿で集まった、たくさんの本を無料で読むことができます。島を訪れた際はぜひ立ち寄ってみてくださいね。

男木島おすすめのカフェ&お食事処

「オンバ・ファクトリー&カフェ」

瀬戸内国際芸術祭の作品の1つ、「オンバファクトリー」に併設されているカフェ。古民家を利用したレトロな雰囲気の内装も素敵。芸術祭の期間以外は、土日祝日のみの営業です。
出典:

瀬戸内国際芸術祭の作品の1つ、「オンバファクトリー」に併設されているカフェ。古民家を利用したレトロな雰囲気の内装も素敵。芸術祭の期間以外は、土日祝日のみの営業です。

狭い道の多い男木島の運搬手段として島民に愛用されている、「オンバ(乳母車)」をアートにカスタマイズした作品も展示されています。このオンバを借りて島を散歩することも。
出典:

狭い道の多い男木島の運搬手段として島民に愛用されている、「オンバ(乳母車)」をアートにカスタマイズした作品も展示されています。このオンバを借りて島を散歩することも。

オンバ・カフェ
高松市その他 / カフェ
住所
高松市男木町216
営業時間
11:00~16:30
定休日
不定休(瀬戸内芸術祭期間は無休。瀬戸内芸術祭期間以外は土日祝日のみの営業。)
平均予算
データ提供:Tabelog

「お食事処 円(まどか)」

宿泊も可能なお食事処。島唯一の手打ちうどんが食べられるお店で、ここでしか食べられない「ひしおうどん」を味わうことができます。

他にも、「季節の地魚定食」や「まだこ定食」もオススメです。
出典:

宿泊も可能なお食事処。島唯一の手打ちうどんが食べられるお店で、ここでしか食べられない「ひしおうどん」を味わうことができます。

他にも、「季節の地魚定食」や「まだこ定食」もオススメです。

お食事処円
瓦町 / 魚介料理・海鮮料理
住所
高松市男木町1925-2
営業時間
9:00~19:00
定休日
水曜日
平均予算
¥1,000~¥1,999
データ提供:Tabelog

「村上商店」

男木漁港のすぐ前にあるお店。店主のおばあちゃんが一人で切り盛りしています。おすすめメニューはおばあちゃんお手製の「お好み焼き」。他にも、地元でとれたタコを使った「たこ焼き」や「焼きそば」も◎
出典:

男木漁港のすぐ前にあるお店。店主のおばあちゃんが一人で切り盛りしています。おすすめメニューはおばあちゃんお手製の「お好み焼き」。他にも、地元でとれたタコを使った「たこ焼き」や「焼きそば」も◎

村上商店
瓦町 / お好み焼き・たこ焼き(その他)
住所
高松市男木町男木港前
営業時間
10:00~17:00
定休日
不定休
平均予算
~¥999
データ提供:Tabelog

いかがでしたか?

〈瀬戸内のアートな島めぐり旅〉迷路のような集落に突然現れるアートを発見【男木島】
出典:
独特の“坂の景観”と“現代的なアート”が混在する島の魅力をご紹介しましたが、いかがでしたか?

島でのんびり暮らす猫も魅力的でしたね。
みなさんもぜひ男木島に、アートや猫を見つけに行ってみてください。

男木島を訪れる際には、兄弟島である「女木島」にも立ち寄ってみてくださいね。
島巡りっていいかも。注目の瀬戸内の島々をご紹介♪
島巡りっていいかも。注目の瀬戸内の島々をご紹介♪

本州・四国・九州に囲まれた瀬戸内海には、大小さまざまな島が点在しています。その1つ1つに独自の魅力と観光スポットがたくさん!今回は、中でも「淡路島」「男木島」「犬島」「女木島」「豊島」「小豆島」「下浦刈島」「生口島」「直島」「本島」「粟島」「大三島」の12の島について簡単にご紹介。瀬戸内の島巡りの魅力を、ぎゅっとまとめてみました♪

「男木島」へ行ったら他の島にも行ってみませんか?こちらでは、本州・四国・九州に囲まれた瀬戸内海に浮かぶ、「淡路島」「犬島」「女木島」「豊島」「小豆島」「下浦刈島」「生口島」「直島」「本島」「粟島」「大三島」の12の島のおすすめ観光スポット情報をご紹介。ゆったりとした島時間を計画しましょう◎

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play