大人になった今だから*《自分の誕生日を特別な一日にする》5つのアイデア

大人になった今だから*《自分の誕生日を特別な一日にする》5つのアイデア

一年に一度、あなたにも訪れる「誕生日」。年齢を重ねるにつれ、日々のアレコレに追われるまま何となくスルーしてしまったり、「もう祝いような歳ではないから・・・」と口にしてみたりすることも少なくないかもしれません。 けれど、いくつになっても「自分がこの世に生まれた」という特別な出来事は色褪せないはず。 誰かに祝ってもらったり、何かを買ったりするだけではない、「自分自身であなたを祝う」――そんな過ごし方をしてみませんか?2021年05月31日作成

カテゴリ:
ライフスタイル
キーワード
暮らし誕生日丁寧な暮らし素敵な大人記念日
お気に入り数471

今年の「わたしの誕生日」、自分の手でスペシャルな一日にしよう!

大人になった今だから*《自分の誕生日を特別な一日にする》5つのアイデア
出典:unsplash.com
毎年やってくる「自分の誕生日」。あなたはどんな風にお祝いしていますか?

家族と、パートナーと、友達と・・・ちょっと盛大にお祝いしたり、ケーキやプレゼントだけは忘れず用意したり、「おめでとう」という言葉を交わすことだけは欠かさない、という方はきっと多いのではないでしょうか。

その一方で、「もう祝ってもらうような年齢ではないし・・・」「むしろ誕生日を忘れたい!!」という方も少なくないのかもしれませんね。
大人になった今だから*《自分の誕生日を特別な一日にする》5つのアイデア
出典:unsplash.com
でも・・・いま感じている充実や幸せ、あるいはちょっとほろ苦い思い出。友人の存在や趣味で味わう楽しみも、すべてはこの一日があったからこそ。改めてそう考えてみると、「誕生した」ということへの喜びは、変わらない事実であることを実感できるのではないでしょうか。

そこで今回は、「自分が生まれたこの日を、自分自身で喜ぶ」ためのアイデアをご提案。

ただご褒美として「プレゼントを買う」、誰かに「祝ってもらう」ばかりでなく、自分自身を抱きしめるように自分を祝ってみませんか?

アイデア1|自分が憧れていた「夢のプレゼント」を用意する

たとえば・・・憧れの花屋さんに、花束を作ってもらう

気心知れた行きつけの大好きなお花屋さんや、雑誌やテレビで目にして以来憧れを募らせている特別なお花屋さんがあるなら。ぜひ、「誕生日」を口実に足を運んで、あなたをイメージした花束(ブーケ)を作ってもらいましょう!

せっかくの機会、予算はいつもよりちょっと多めに奮発して。「私の誕生日に、憧れのお花屋さんに特別なブーケを作ってほしくて・・・」とお伝えすれば、きっとフローリストも張り切って一本一本とっておきの一輪を束ねてくれるはず。
出典:

気心知れた行きつけの大好きなお花屋さんや、雑誌やテレビで目にして以来憧れを募らせている特別なお花屋さんがあるなら。ぜひ、「誕生日」を口実に足を運んで、あなたをイメージした花束(ブーケ)を作ってもらいましょう!

せっかくの機会、予算はいつもよりちょっと多めに奮発して。「私の誕生日に、憧れのお花屋さんに特別なブーケを作ってほしくて・・・」とお伝えすれば、きっとフローリストも張り切って一本一本とっておきの一輪を束ねてくれるはず。

完成したら、どんなイメージで作ってくれたのかを聞いてみるのも、楽しいひとときになりそうですね。
出典:

完成したら、どんなイメージで作ってくれたのかを聞いてみるのも、楽しいひとときになりそうですね。

お花屋さんに作ってもらったブーケの中に気に入った花があれば、ぜひ名前も尋ねてみましょう。

自分を象徴するような、これからの特別な一輪になるかもしれません。
出典:

お花屋さんに作ってもらったブーケの中に気に入った花があれば、ぜひ名前も尋ねてみましょう。

自分を象徴するような、これからの特別な一輪になるかもしれません。

たとえば・・・心ゆくまで堪能できる「ジャンボプリン」を作ってみる

「大好きなプリンをおなかい~っぱい食べてみたい!」そんなかつて抱いた憧れを、お誕生日に形にしてみましょう!

「カロリーが気になるなぁ・・・」「食べきれるかなぁ・・・」とちょっと足踏みしていたあなたも、お誕生日は特別!ちょっとした背徳感は、むしろ非日常感とワクワクをUPさせてくれると思いませんか?

こちらのレシピは、ちょうど卵1パックを使い切り、しかも炊飯器でできちゃいます!
出典:

「大好きなプリンをおなかい~っぱい食べてみたい!」そんなかつて抱いた憧れを、お誕生日に形にしてみましょう!

「カロリーが気になるなぁ・・・」「食べきれるかなぁ・・・」とちょっと足踏みしていたあなたも、お誕生日は特別!ちょっとした背徳感は、むしろ非日常感とワクワクをUPさせてくれると思いませんか?

こちらのレシピは、ちょうど卵1パックを使い切り、しかも炊飯器でできちゃいます!

アイデア2|これからがもっと楽しくなる「節目の一日」にする

たとえば・・・新しい趣味を始める

ずっと興味を持っているけれど、なんとなく先延ばしにしていた「趣味」があるなら。誕生日を機に始めてみてはいかがでしょう?

ちょっと勇気が出なかったり、「もう少しお金や時間ができてから」と思っていたりしたのだとすれば、“オンライン”や“自主勉・自主練・自主トレ”といった小さな一歩からでも大丈夫。

池に小さな石をポンと落とすとそこから波紋が確かに広がっていくように・・・「誕生日からのスタート」は、これからの毎日がもっと豊かになる、確実な変化を生み出してくれるはずです。

あとあと振り返ってみたとき、「誕生日が今の私になるターニングポイントだった」なんてことになったら、とっても素敵ですね!
出典:unsplash.com

ずっと興味を持っているけれど、なんとなく先延ばしにしていた「趣味」があるなら。誕生日を機に始めてみてはいかがでしょう?

ちょっと勇気が出なかったり、「もう少しお金や時間ができてから」と思っていたりしたのだとすれば、“オンライン”や“自主勉・自主練・自主トレ”といった小さな一歩からでも大丈夫。

池に小さな石をポンと落とすとそこから波紋が確かに広がっていくように・・・「誕生日からのスタート」は、これからの毎日がもっと豊かになる、確実な変化を生み出してくれるはずです。

あとあと振り返ってみたとき、「誕生日が今の私になるターニングポイントだった」なんてことになったら、とっても素敵ですね!

たとえば・・・とっておきの包丁を買う

毎日の暮らしとは切っても切れない「お料理」。“食べることは生きること”だからこそ、お誕生日に「とっておきの包丁」を手に入れるということ=今後の生き方に変化を与える一つの鍵を手にすること、ともいえるかも。

「この包丁があったらぐんと毎日の料理が楽しくなりそう」「あれもこれも作ってみたい!」――そんなワクワクは、明日からの「暮らし」や「自分」を変えるきっかけにつながるはずです。

研ぎながら永く育てていける、一生モノの一本を見つけてみてはいかがでしょう?
出典:

毎日の暮らしとは切っても切れない「お料理」。“食べることは生きること”だからこそ、お誕生日に「とっておきの包丁」を手に入れるということ=今後の生き方に変化を与える一つの鍵を手にすること、ともいえるかも。

「この包丁があったらぐんと毎日の料理が楽しくなりそう」「あれもこれも作ってみたい!」――そんなワクワクは、明日からの「暮らし」や「自分」を変えるきっかけにつながるはずです。

研ぎながら永く育てていける、一生モノの一本を見つけてみてはいかがでしょう?

アイデア3|非日常を味わい尽くす

たとえば・・・近場の高級ホテルに泊まる

コロナ禍の今、「旅行」や「遠出」は難しいけれど・・・「観光する」ことが目的ではなく、「非日常空間をどっぷり味わう」ためなら、普段はわざわざお金をかけて泊まらることはないような近距離にある上質な「ホテル」や「お宿」に泊まるというのもワクワクできる選択肢になるはず。
出典:unsplash.com

コロナ禍の今、「旅行」や「遠出」は難しいけれど・・・「観光する」ことが目的ではなく、「非日常空間をどっぷり味わう」ためなら、普段はわざわざお金をかけて泊まらることはないような近距離にある上質な「ホテル」や「お宿」に泊まるというのもワクワクできる選択肢になるはず。

普段なかなか味わえない「おもてなし」を受けたり、「上質なインテリア」を満喫したり・・・いつもなら贅沢すぎると我慢してしまう「ルームサービス」をお願いするのも楽しそう!

自分にはちょっとだけ背伸びに思えても、未経験というラベルを剥がして一つの「経験」として自らの中に取り入れれば、一つ歳を重ねたあなた自身の幅を広げることにもつながるはず。

特別な場所で過ごす特別なひとときは、単なる「ご褒美」に終わらない一つ歳を重ねたあなたにふさわしいかけがえのない「経験値」になるのでは。
出典:unsplash.com

普段なかなか味わえない「おもてなし」を受けたり、「上質なインテリア」を満喫したり・・・いつもなら贅沢すぎると我慢してしまう「ルームサービス」をお願いするのも楽しそう!

自分にはちょっとだけ背伸びに思えても、未経験というラベルを剥がして一つの「経験」として自らの中に取り入れれば、一つ歳を重ねたあなた自身の幅を広げることにもつながるはず。

特別な場所で過ごす特別なひとときは、単なる「ご褒美」に終わらない一つ歳を重ねたあなたにふさわしいかけがえのない「経験値」になるのでは。

たとえば・・・劇場で、芸術の世界にどっぷり浸る

「映画鑑賞」や「舞台鑑賞」の沼にハマっていない限り、「映画館」や「劇場」はあまり身近ではない場所かもしれません。けれど、目の前に大きく広がるステージやスクリーンは、やはり感性を大きく刺激してくれるもの。

お誕生日には、普段選ぶであろう席の1ランク上のシートをとったり、気になる映画のチケットを2本分準備したりして、芸術の世界にいつもよりどっぷりと身を任せてみるのもいいかもしれません。

様々な制限があったり、人を誘ったりしにくいこんなご時世。そこをぜひ逆手にとって、自分の興味を優先しながら、人との距離も取りやすい「おひとり様」での鑑賞を贅沢に楽しんでみてください!

もちろん、決して無理せず、お出かけの際は感染対策をお忘れなく・・・!
出典:unsplash.com

「映画鑑賞」や「舞台鑑賞」の沼にハマっていない限り、「映画館」や「劇場」はあまり身近ではない場所かもしれません。けれど、目の前に大きく広がるステージやスクリーンは、やはり感性を大きく刺激してくれるもの。

お誕生日には、普段選ぶであろう席の1ランク上のシートをとったり、気になる映画のチケットを2本分準備したりして、芸術の世界にいつもよりどっぷりと身を任せてみるのもいいかもしれません。

様々な制限があったり、人を誘ったりしにくいこんなご時世。そこをぜひ逆手にとって、自分の興味を優先しながら、人との距離も取りやすい「おひとり様」での鑑賞を贅沢に楽しんでみてください!

もちろん、決して無理せず、お出かけの際は感染対策をお忘れなく・・・!

アイデア4|志を新たにする

たとえば・・・これから一年のキーワードを、アクセサリーにして纏う

誕生日に、これからどんな一年にしたいか、何がしたいか、とイメージを描くことも多いもの。

そんな気持ちを忘れず、なりたい自分に一歩ずつ確実に近づけるよう、心に留めたいキーワードをアクセサリーとして身に着けてみてはいかがですか?

ふと目にするたびに背筋を伸ばす力をくれる魔法の言葉。あるいは少し弱気になりそうな場面でのお守りにもなってくれそうです。

単語をそっと刻印したこんなブレスレットなら、奥ゆかしくさりげなく身に着けられますね。
出典:

誕生日に、これからどんな一年にしたいか、何がしたいか、とイメージを描くことも多いもの。

そんな気持ちを忘れず、なりたい自分に一歩ずつ確実に近づけるよう、心に留めたいキーワードをアクセサリーとして身に着けてみてはいかがですか?

ふと目にするたびに背筋を伸ばす力をくれる魔法の言葉。あるいは少し弱気になりそうな場面でのお守りにもなってくれそうです。

単語をそっと刻印したこんなブレスレットなら、奥ゆかしくさりげなく身に着けられますね。

手書き文字をそのまま加工できる、こんなスタイリッシュなネックレスも。

字体によって、ナチュラルにもフェミニンにも、自由自在にイメージを変えることができます。

決意と共に自ら文字を綴るのはもちろん、パートナーや尊敬する方に書いてもらった文字を身に着けるのも、大きな勇気とパワーがもらえそうです。
出典:

手書き文字をそのまま加工できる、こんなスタイリッシュなネックレスも。

字体によって、ナチュラルにもフェミニンにも、自由自在にイメージを変えることができます。

決意と共に自ら文字を綴るのはもちろん、パートナーや尊敬する方に書いてもらった文字を身に着けるのも、大きな勇気とパワーがもらえそうです。

たとえば・・・自分の姿をしっかり見つめられる、こだわりの鏡を迎える 

外見だけではなく、心も含めた自分の「在り方」に向き合う決意を込めて。お誕生日という節目にとっておきの「鏡」を選んでみるのも素敵。

手鏡だけではなく、お部屋の中に置く大きなミラーを改めて用意してみてもいいですね。

「自分を見つめる道具」としてだけではなく、鏡に向かって笑顔を作ったり、おまじないのように語り掛けたり・・・「なりたい自分になるための強い味方」にもなってくれるものだからこそ、思わず手に取りたくなるようなお気に入りを見つけてみましょう。
出典:

外見だけではなく、心も含めた自分の「在り方」に向き合う決意を込めて。お誕生日という節目にとっておきの「鏡」を選んでみるのも素敵。

手鏡だけではなく、お部屋の中に置く大きなミラーを改めて用意してみてもいいですね。

「自分を見つめる道具」としてだけではなく、鏡に向かって笑顔を作ったり、おまじないのように語り掛けたり・・・「なりたい自分になるための強い味方」にもなってくれるものだからこそ、思わず手に取りたくなるようなお気に入りを見つけてみましょう。

▼自分を磨く「鏡を見る」習慣について知りたい方は、こちらをご参考に。
鏡はあなたの味方。心も体もキレイにする「鏡を見る」習慣のすすめ
鏡はあなたの味方。心も体もキレイにする「鏡を見る」習慣のすすめ

いつもあなたと共にありながら、改めてジーっと見つめることは案外少ない、「自分の顔」。顔と対峙することで「コンプレックス」を見せつけられたり、ちょっと「老け」を感じたり・・・と、メイク時以外、あまり積極的に鏡を覗き込みたくない、という方も多いかもしれません。でも、鏡を活用しながらいまより少し自分の顔に向かい合う機会を増やすことで、実は心や体にいい作用がたくさんあると言われているんです! 今回は、そんな「鏡」がもたらしてくれる力をご紹介。鏡を味方につけて、もっとあなたを磨きましょう*

アイデア5|周りの人々に、感謝を伝える

たとえば・・・親や家族に、プレゼントや手紙を贈る

自分を日々見守り支えてくれる親や家族は、自分にとって身近な存在だからこそ、なかなか普段は照れくさくて感謝を伝えにくいもの。でも、「誕生日」を口実にしたら――ちょっとだけ「ありがとう」を言いやすくなるのでは?

「産んでくれてありがとう」「見守ってくれてありがとう」「幸せをくれてありがとう」、そんな気持ちを一通の手紙やちょっとしたプレゼントに乗せて。

そんな「自分の誕生日の過ごし方」が素直に選べるのも、大人になったいまだからこそ、と言えるのではないでしょうか。
出典:unsplash.com

自分を日々見守り支えてくれる親や家族は、自分にとって身近な存在だからこそ、なかなか普段は照れくさくて感謝を伝えにくいもの。でも、「誕生日」を口実にしたら――ちょっとだけ「ありがとう」を言いやすくなるのでは?

「産んでくれてありがとう」「見守ってくれてありがとう」「幸せをくれてありがとう」、そんな気持ちを一通の手紙やちょっとしたプレゼントに乗せて。

そんな「自分の誕生日の過ごし方」が素直に選べるのも、大人になったいまだからこそ、と言えるのではないでしょうか。

たとえば・・・家族写真を撮影してもらう

家族写真を撮る場面と言えば、冠婚葬祭や子供の誕生日などが多くなりがち。

でも、あえてあなたの誕生日にかこつけてあなたの親も含めた「家族写真」をプロに撮影してもらう、というのも素敵な感謝の表現になるはず。

「私の誕生日だからお願い!」という、一見“あなたのための記念”という誘い方でも、今だけの姿を切り取った写真は、さりげない親孝行や素敵な家族の思い出になることでしょう。

最近は思い出の場所や公園などのロケーション撮影にも対応してくれる出張カメラマンも多いので、まずは相談してみる価値アリ、では?
出典:

家族写真を撮る場面と言えば、冠婚葬祭や子供の誕生日などが多くなりがち。

でも、あえてあなたの誕生日にかこつけてあなたの親も含めた「家族写真」をプロに撮影してもらう、というのも素敵な感謝の表現になるはず。

「私の誕生日だからお願い!」という、一見“あなたのための記念”という誘い方でも、今だけの姿を切り取った写真は、さりげない親孝行や素敵な家族の思い出になることでしょう。

最近は思い出の場所や公園などのロケーション撮影にも対応してくれる出張カメラマンも多いので、まずは相談してみる価値アリ、では?

この世に産まれた感謝と喜びは色褪せないから。

「モノ」そのものより、今後を輝かせる「経験」や「一歩」につながるような過ごし方に心満たされるのも、大人になった今だからこそ。

振り返った時に「あの日は私にとっての特別な一日」と思えたら最高ですね!

ぜひ今回のアイデアからイメージを膨らませて、素敵な自分自身への“おめでとう”の形を見つけられますように。
画像のご協力ありがとうございました
・BASE (ベイス)

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしをつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play