1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 暮らし
  4. 言葉
  5. いっさいの思い込み、執着を捨てる「放下着(ほうげじゃく)」の教え
いっさいの思い込み、執着を捨てる「放下着(ほうげじゃく)」の教え

いっさいの思い込み、執着を捨てる「放下着(ほうげじゃく)」の教え

心穏やかにすごしたいのに、思うようにいかない。あるべき姿や、やるべきことに縛られて、毎日が息苦しい。それはもしかしたら、思い込みや決めつけ、執着があなたを窮屈にしているのかもしれません。そんなときは「放下着(ほうげじゃく)」という禅のことばに触れてみましょう。いっさいの思慮分別を捨て去れば、心の重荷から解放され、穏やかになれるという教えです。2020年02月25日作成

カテゴリ:
ライフスタイル
キーワード
暮らし言葉思考法断捨離
お気に入り数2363

心の重荷を抱えていませんか

いっさいの思い込み、執着を捨てる「放下着(ほうげじゃく)」の教え
出典:unsplash.com
心の重荷を解くには、その正体が何なのかを知ることです。思い込みや決めつけ、執着、こだわり――それらに気付くことで初めて、心の重荷を解くことができるのです。
禅のことば、「放下着」は、いっさいの執着を捨て去ることの大切さを教えてくれます。

「放下着」の教え

いっさいの思い込み、執着を捨てる「放下着(ほうげじゃく)」の教え
出典:unsplash.com
わたしたち人間は「欲」というものがあり、手放す、捨てるという行為が苦手です。それは、物質的なものだけでなく、思考や過去の記憶といった形のないものも同じ。捨てたくても捨てきれず、悩むのです。
そんなときは「放下着」という禅のことばに触れてみましょう。

いっさいの執着を捨て去る

いっさいの思い込み、執着を捨てる「放下着(ほうげじゃく)」の教え
出典:unsplash.com
「放下着」とは、「いっさいの執着を捨て去りなさい」という意味です。所有している物だけでなく、過去の経歴や成功体験、思い込みや決めつけといった思慮分別をも捨て去る。もう捨てるものがない、もはや捨てきったという自負までも捨てなさい、という意味が込められています。

執着が心を曇らせている

いっさいの思い込み、執着を捨てる「放下着(ほうげじゃく)」の教え
出典:unsplash.com
欲の象徴である所有物、しがみついている過去のキャリア、依存している人間関係、必死に保ち続けているプライド、肩書、正しいと思っていること……。これらは人生を窮屈にする執着に他なりません。
あなたの心を曇らせている執着の正体は何でしょうか。

捨て去ると生きることが楽になる

いっさいの思い込み、執着を捨てる「放下着(ほうげじゃく)」の教え
出典:unsplash.com
自分には不要なもの、邪魔なものであっても、捨て去ることは難しいものです。しかし、その山を越えれば、生きることが今よりもぐんと楽になります。

物を捨てると、本当に必要なものが見えてきます。
過去の栄光を捨てると、新しい道が見えてきます。
執着にしがみつかなくても、わたしたちは生きていけるのです。

思い込みや執着に気付こう

いっさいの思い込み、執着を捨てる「放下着(ほうげじゃく)」の教え
出典:unsplash.com
「べき思考」に固執したり、当たり前と信じて疑わないことを守り続けたり、世間の常識を鵜呑みにしたり……。無意識に自分を縛っていることはありませんか。
まずは、無意識の思い込みや執着、こだわりに気付くところから始めましょう。

「べき思考」で自分を窮屈にしている

いっさいの思い込み、執着を捨てる「放下着(ほうげじゃく)」の教え
出典:unsplash.com
「こうするべき」「ねばならない」「これが正しい」という思い込みにとらわれていないでしょうか。良かれと思っていることでも、こういった「べき思考」は手間や負担を増やすだけです。「良い○○(妻、母といった役割)であるべき」「こうするのが当たり前」というのも同じで、あなたの心を窮屈にしてしまいます。

当たり前と信じて疑わないことを、守り続けている

いっさいの思い込み、執着を捨てる「放下着(ほうげじゃく)」の教え
出典:unsplash.com
育った環境で学んだことが全てで、それが当たり前と思っていることは多いものです。「洗濯物は昼間の外に干すもの」「食事は三食必ず手作りするもの」というように、信じて疑わないことはないでしょうか。「自分は仕事をしているのに、専業主婦の母親をロールモデルにしていて、葛藤から抜け出せない」といったことも同様です。

“常識”をアップデートできていない

いっさいの思い込み、執着を捨てる「放下着(ほうげじゃく)」の教え
出典:unsplash.com
生活スタイルは千差万別で、世間の常識がそっくりそのまま自分の常識だとは限らないものです。「あると便利なもの」と世間では認知されているけれど、わが家には邪魔なものかもしれません。まとめてやるのが効率的なことが、実は自分には合っていないかもしれません。こういったアップデートできていない“常識”はないでしょうか。

暮らしのなかで実践したい「放下着」

いっさいの思い込み、執着を捨てる「放下着(ほうげじゃく)」の教え
出典:unsplash.com
暮らしのなかにため込んでいるもの、不要なもの、役に立たないもの……。これらを捨て去る「放下着」を実践するには、具体的に何をすればよいのでしょうか。
物質的なものだけでなく、家事や仕事、人間関係などの面からも、あなたを苦しめる執着を手放していきましょう。

物の「放下着」

いっさいの思い込み、執着を捨てる「放下着(ほうげじゃく)」の教え
出典:unsplash.com
高かったもの、もらいもの、思い出ものなど、捨てようと思っても躊躇してしまうものですよね。そういったものは、既に役割を終えていると考えてみましょう。
高かったものは、とうに旬が過ぎています。もらったものは、気持ちを受け取った時点で役目を終えています。思い出のものは、形がなくなっても心の中に生き続けています。

物は使ってこそ意義のあるもの、使わないものは執着の塊でしかないのです。

家事の「放下着」

いっさいの思い込み、執着を捨てる「放下着(ほうげじゃく)」の教え
出典:unsplash.com
当たり前だから、正しいと思っているからという理由で、やり続けている家事はありませんか。
掃除の手間を増やす、マット類やラック類をなくしてみる。煮沸消毒が面倒なふきん類を、使い捨てのウエスに変えてみる。洗濯物をたたむ作業をやめて、吊るす&丸める収納に変えてみる。

「こうしなければならない、でもできない」という罪悪感そのものも、きれいに捨て去りましょう。

仕事の「放下着」

フリーランスでもない限り、自分の仕事を自由にコントロールすることは難しいかもしれません。しかし、裁量の範囲で不要な雑務をなくしたり、取り組み方を改善したり、環境を整えたりすることは可能です。

今のやり方に無駄はないでしょうか? もっと他のやり方はないでしょうか。デスクを整理整頓して、集中できる環境を整える。不得意な取り組み方ではなく、得意な方法で取り組んでみるなど、今すぐできることはありそうです。

人間関係の「放下着」

いっさいの思い込み、執着を捨てる「放下着(ほうげじゃく)」の教え
出典:unsplash.com
わだかまりやすれ違い、意見の食い違い、無理をしている付き合い、“いいね”しないと維持できない関係性……。自分を偽るような人間関係は、あなたも本意ではないはずです。

人間関係全てを捨て去るのではなく、小さな嘘、偽り、疑う気持ち、妬み、嫉みといった感情を捨て去りましょう。そうすれば、フラットな関係性を築けるはずです。

「放下着」の教えを胸に、心穏やかに生きる

いっさいの思い込み、執着を捨てる「放下着(ほうげじゃく)」の教え
出典:unsplash.com
いっさいの思い込み、執着を捨てる「放下着」の教えをご紹介しました。

心の重荷を解くには、その正体が何なのかを知ることです。そうすることで、自分には不要なものを捨て去ることができます。
あなたも「放下着」の教えに触れ、心の穏やかさを手にしてくださいね。

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしをつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play