ハイライトを上手に仕込んで立体感のあるメイクに*選び方&入れ方

ハイライトを上手に仕込んで立体感のあるメイクに*選び方&入れ方

顔を立体的に魅せるときに必須アイテムとなるのがハイライト。ですが、「なんとなくこの辺りかな…」と迷いつつハイライトを入れている方は意外と多いのではないでしょうか?せっかくハイライトを持っているなら、効果的に使いたいですよね。そこで今回は、ハイライトの種類やカラーバリエーション、入れ方から効果までをご紹介します。2021年10月20日作成

カテゴリ:
美容・ケア
キーワード
メイクコスメハイライト美肌ポイントメイク
お気に入り数292

目次

ハイライトとは?

ハイライトとは、顔の部分的に明るい色をのせるメイク方法のこと。ハイライトを入れることによって、陰影をハッキリさせ、顔を立体的に魅せることができます。また入れ方次第で小顔に見せたり、美肌に見せたりとさまざまな嬉しい効果が期待できます。今回は、ハイライトの種類や入れ方についてご紹介していきます。

ハイライトのカラーバリエーション

ハイライトにはホワイトしかない、と思っている方はいませんか?実はハイライトにもカラーバリエーションがあるんです!そこで、今回は代表的なハイライトのカラーを5つご紹介します。

簡単にメリハリをつけるなら「ホワイト」

ハイライトの王道といえば、やはりホワイト!顔のメリハリを簡単につけることができ、立体感を強調できるのが魅力です。ポイントはつけすぎないこと。のせすぎると白浮きしてしまうので、少量からがおすすめです。
出典:

ハイライトの王道といえば、やはりホワイト!顔のメリハリを簡単につけることができ、立体感を強調できるのが魅力です。ポイントはつけすぎないこと。のせすぎると白浮きしてしまうので、少量からがおすすめです。

血色よく魅せるなら「ピンク」

ピンク系のハイライトは血色よく魅せてくれるため、元気な印象を与えてくれます。とくにおすすめなのは、ピンクベージュ。肌馴染みがよく、白浮きもしにくいのでハイライト初心者にも使いやすい色となっています。
出典:

ピンク系のハイライトは血色よく魅せてくれるため、元気な印象を与えてくれます。とくにおすすめなのは、ピンクベージュ。肌馴染みがよく、白浮きもしにくいのでハイライト初心者にも使いやすい色となっています。

色味の似たチークと一緒に使うと顔全体を明るい印象に仕上げることができるので、ぜひお試しください
出典:www.instagram.com(@kn__yn)

色味の似たチークと一緒に使うと顔全体を明るい印象に仕上げることができるので、ぜひお試しください

ハイライティング パウダー(ハイライト/シェーディング)|BOBBI BROWN(ボビイブラウン)のファッション通販 - ZOZOTOWN

肌トラブルをカバーしたいなら「イエロー」

ニキビや吹き出物をカバーしたいときに便利なのが、イエローのハイライト。肌馴染みの良いイエローは赤みを見えづらくしながら、顔色もキレイに魅せてくれるので一石二鳥!黄色味がかった肌の日本人にピッタリのハイライトとなっています。
出典:www.instagram.com(@kn__yn)

ニキビや吹き出物をカバーしたいときに便利なのが、イエローのハイライト。肌馴染みの良いイエローは赤みを見えづらくしながら、顔色もキレイに魅せてくれるので一石二鳥!黄色味がかった肌の日本人にピッタリのハイライトとなっています。

透明感を演出したいなら「パープル」

くすみやクマを見えにくくしてくれるパープルのハイライトを使うと透明感を演出することができます。顔全体をパッと明るく整えてくれるので、夕方になると疲れ顔になりやすい方におすすめです。
出典:www.instagram.com(@uji_garden)

くすみやクマを見えにくくしてくれるパープルのハイライトを使うと透明感を演出することができます。顔全体をパッと明るく整えてくれるので、夕方になると疲れ顔になりやすい方におすすめです。

華やかさが欲しいなら「ゴールド・パール」

ゴールドやパールはキラキラしているので、簡単に華やかさを演出することができます。特別な日や夜のおでかけに使いたいハイライトとなっています。ただ、つけすぎるとギラギラと派手な印象になりがちなので、気を付けましょう。
出典:www.instagram.com(@toyodakaede)

ゴールドやパールはキラキラしているので、簡単に華やかさを演出することができます。特別な日や夜のおでかけに使いたいハイライトとなっています。ただ、つけすぎるとギラギラと派手な印象になりがちなので、気を付けましょう。

ハイライトの種類

ふんわりとしたツヤ感が演出できる「パウダータイプ」

ナチュラグラッセ ハイライトパウダー 4色 ハイライト ブラシ付き
この商品を見る
出典:www.amazon.co.jp

塗る量が調整しやすく、扱いやすいので、ハイライト初心者におすすめ。自然な仕上りで、ふんわりとしたツヤ感を簡単に演出することができます。

また、ラメが多く入っているもの、柔らかい質感のものなど種類も多く、仕上げたい雰囲気に合わせて選べるのが魅力です。

ナチュラグラッセ ハイライトパウダー 4色 ハイライト ブラシ付き
3,279円〜(税込)
※価格等が異なる場合がございます。最新の情報は各サイトをご参照ください。
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピング
で詳細を見る

うるっとしたツヤ感が演出できる「クリームタイプ」

VINTORTE ミネラル グロウ ハイライト ヴァントルテ クリーム ミネラルハイライト v-mgh-1 (ピーチゴールド)
この商品を見る
出典:www.amazon.co.jp

指で塗布するクリームタイプは調整がしやすく、キープ力があります。保湿成分も配合しやすことから、潤いに満ちた自然なツヤ感を演出のも魅力。

立体感を出したいところには重ね塗りをするとメリハリのある顔に仕上げることができます。

VINTORTE ミネラル グロウ ハイライト ヴァントルテ クリーム ミネラルハイライト v-mgh-1 (ピーチゴールド)
3,080円〜(税込)
※価格等が異なる場合がございます。最新の情報は各サイトをご参照ください。
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピング
で詳細を見る

ファンデーションにも混ぜられる「リキッドタイプ」

ウィッチズポーチ (Witch's Pouch) リキッド ハイライター 02ベージュ
この商品を見る
出典:www.amazon.co.jp

リキッドタイプはファンデーションに混ぜたり、そのままつけたりすることができるのが特徴。いろいろな使い方ができるので便利です。

筆タイプのリキッドハイライトなら、ハイライトを入れたい部分にピンポイントでつけられるのが魅力。細かい部分も簡単にメイクしやすくなっています。

ウィッチズポーチ (Witch's Pouch) リキッド ハイライター 02ベージュ
910円〜(税込)
※価格等が異なる場合がございます。最新の情報は各サイトをご参照ください。
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピング
で詳細を見る

ハイライトを入れる場所はどこ?

ハイライトはなんとなく入れている…という方は多いのではないでしょうか?ここからは、ハイライトを入れる場所とその効果をお伝えします。効果がわかっているとどんな雰囲気の顔に仕上げたいのか、イメージしながらメイクできるようになので、ぜひ参考にしてみてくださいね。
出典:www.instagram.com(@shihomi_lomalia)

ハイライトはなんとなく入れている…という方は多いのではないでしょうか?ここからは、ハイライトを入れる場所とその効果をお伝えします。効果がわかっているとどんな雰囲気の顔に仕上げたいのか、イメージしながらメイクできるようになので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

額のハイライトで立体的な小顔に

眉間の上あたりに丸くハイライトを入れると額の中心に光が集まり、立体的なメイクに仕上がります。ポイントは「ちょっと物足りない」と感じるくらいの面積にとどめること。広い面積に入れると膨張して見えてしまうので気を付けましょう。
出典:www.instagram.com(@kn__yn)

眉間の上あたりに丸くハイライトを入れると額の中心に光が集まり、立体的なメイクに仕上がります。ポイントは「ちょっと物足りない」と感じるくらいの面積にとどめること。広い面積に入れると膨張して見えてしまうので気を付けましょう。

鼻筋のハイライトですっきり

のっぺり見えがちな鼻筋もハイライトを入れるだけですっきり高く魅せることができます。でも入れ方には要注意!鼻のくぼみから鼻先までスーッと入れてしまうと鼻が長く見えてしまうので、鼻のくぼみと鼻先に細かく入れるのがポイントです。
出典:www.instagram.com(@toyodakaede)

のっぺり見えがちな鼻筋もハイライトを入れるだけですっきり高く魅せることができます。でも入れ方には要注意!鼻のくぼみから鼻先までスーッと入れてしまうと鼻が長く見えてしまうので、鼻のくぼみと鼻先に細かく入れるのがポイントです。

目元を明るくして透明感をプラス

眉尻から頬骨まで、カーブを描くようにハイライトを入れます。アルファベット「C」の形に似ているので、Cゾーンとも呼ばれています。
出典:www.instagram.com(@shihomi_lomalia)

眉尻から頬骨まで、カーブを描くようにハイライトを入れます。アルファベット「C」の形に似ているので、Cゾーンとも呼ばれています。

さらに、クマが気になる部分にハイライトを入れることで、ふっくらとハリのある目元に!ナチュラルに光を取り込めるので、顔全体に透明感をプラスすることもできます。
出典:www.instagram.com(@toyodakaede)

さらに、クマが気になる部分にハイライトを入れることで、ふっくらとハリのある目元に!ナチュラルに光を取り込めるので、顔全体に透明感をプラスすることもできます。

口周りのハイライトで口角キュッ

唇の山の部分にトントンとハイライトを入れると唇がふっくらとし、存在感のある唇に仕上ります。また唇の端にも少しハイライトを入れることで、口角をキュッと魅せる効果も期待できます。指で入れるのも良いですし、細目のブラシを使ってもOKです◎
出典:www.instagram.com(@kn__yn)

唇の山の部分にトントンとハイライトを入れると唇がふっくらとし、存在感のある唇に仕上ります。また唇の端にも少しハイライトを入れることで、口角をキュッと魅せる効果も期待できます。指で入れるのも良いですし、細目のブラシを使ってもOKです◎

ハイライトを上手に使って立体感を出そう

ハイライトを上手に仕込んで立体感のあるメイクに*選び方&入れ方
出典:www.instagram.com(@toyodakaede)
ハイライトをプラスするだけで、いつものメイクの雰囲気を変えることができます。入れ方によって、小顔効果や美肌効果も期待できるので、ぜひマスターしたいところ。ハイライトを上手に仕込んで、立体感のあるメイクを楽しんでくださいね。

素敵な画像をご提供いただきありがとうございました
kn__yn• Instagram
uji_garden• Instagram
toyodakaede• Instagram
shihomi_yoda • Instagram

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占い、天気予報と気温に合わせたコーデをお楽しみいただけます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

「これが好き」「これが心地よい」と感じてもらえるお買いもの体験と情報を。自分らしい暮らしがかなう、お買いものメディア

App Store バナーGoogle Play バナー