今年こそはつら~い冷え症とサヨナラ!「温活」に必要な10のこと

今年こそはつら~い冷え症とサヨナラ!「温活」に必要な10のこと

冬になると多くの女性が悩むのが冷え症。手や足が冷たくなり、身体の芯から寒くなる冷え症は、病気とまではいかなくても辛い症状ですよね。人間の理想体温は36.5℃~37.0℃。ところが、冷え症の人の体温は理想体温よりもかなり低いと言われています。冷え症はさまざまな身体の不調を引き起こす原因となる症状。万病の元と言っても過言ではない「冷え症」を改善するために、「温活」をしてつら~い冬を乗り切りましょう。 2017年02月01日更新

カテゴリ:
美容・ケア
キーワード:
冷えとり
冷え症
温活
湯たんぽ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
525

温活って何?

「温活」とは、健康を維持するために適正な体温まで基礎体温を上げる活動のことを言います。

現代人は、昔の人に比べると基礎体温が0.5℃~1.0℃ほど低い傾向があるそうです。そしてその結果、現代病とも言える形で悩まされているのが冷え症や何となくの身体の不調。
中でも「冷え症」は多くの女性が持つ悩みで、肥満やむくみ、生理不順、不妊、免疫力の低下など、さまざまな不調を引き起こす原因となっています。

そこで今注目されているのが、「温活」。
理想体温への回復を目指して、エアコンなどの外気に頼らず自らの小さな行動で身体を温めていく「温活」で、基礎体温を適正温度に保ち、健康な病気知らずの身体になりましょう!

1.腹巻きをする

温活で大切なのは、まずは身体を温めること。特に下半身を温めることが大切になります。
腹巻はおなかだけを温めるように思われますが、おなかの部分を温めることで全身を温める効果があります。おなかのあたりにはたくさんの臓器が集まっています。それだけに血液も多く集まってくる部分です。そのため、このおなかのあたり及び腰を温めることで、体内の臓器の血流を促進させて、全身を温める効果につながるのです。

出典:腹巻が体を温めてくれる理由とは? | 冷え性改善・対策ネット

腹巻はお腹だけでなく、女性の大切な部分をしっかりと温めてくれる大事な温活グッズ。

最近はパンツタイプのものも出ています。

出典:

腹巻はお腹だけでなく、女性の大切な部分をしっかりと温めてくれる大事な温活グッズ。

最近はパンツタイプのものも出ています。

2.3つの「首」を温める

「3つの首を冷やさない」ということを
聞いたことがありますか?

3つの首とは「首・手首・足首」です。

服装に関しては下半身の防寒が大事ですが、
それ以外のポイントはこの3つの首です。

なぜ3つの首かというと、
1.血液を運ぶ動脈が身体の表面に出てきている場所だから
2.襟、袖、裾の隙間から冷気が侵入してくるから
ということです。

出典:冷えをやっつけろ!!温活・妊活のスタートブック:服装で妊活

3つの首の中でも肩こりや上半身のトラブルの原因となりやすいのが首。首を温めることで、上半身全体の冷えを予防しましょう。

出典:

3つの首の中でも肩こりや上半身のトラブルの原因となりやすいのが首。首を温めることで、上半身全体の冷えを予防しましょう。

意外と見落とされがちですが、手首も冷え対策には重要な部分です。
妊活のときには手首を温めることで子宮を強化し、足首を温めることで卵巣を強化するのだとか。

出典:

意外と見落とされがちですが、手首も冷え対策には重要な部分です。
妊活のときには手首を温めることで子宮を強化し、足首を温めることで卵巣を強化するのだとか。

足下から来る冷えを予防するには、レッグウォーマーがおすすめ。足首は神経や血液が集まる場所なので、しっかりと温めて。

出典:

足下から来る冷えを予防するには、レッグウォーマーがおすすめ。足首は神経や血液が集まる場所なので、しっかりと温めて。

3.足を温める

足が冷たい、足から冷える。足の冷えで悩む女性は多いもの。
足を温める行為は冷え症の根本改善には役立ちませんが、それでも足先から冷えが進行することもありますので、寒さを感じるときにはしっかりと温めておきましょう。
冷えとり健康法として最近注目を浴びている靴下の重ね履き。
4枚~5枚の靴下を、その日の体調に合わせて重ね履きします。

基本的な順番は、1枚目が5本指の絹靴下、2名目が5本指の綿靴下、3枚目以降は先が丸い綿の靴下(一番外に履く物は化繊や麻、毛でも構わない)となります。

驚くほど温かく、冷えの他にもむくみや快眠にも効果があると評判です。

出典:

冷えとり健康法として最近注目を浴びている靴下の重ね履き。
4枚~5枚の靴下を、その日の体調に合わせて重ね履きします。

基本的な順番は、1枚目が5本指の絹靴下、2名目が5本指の綿靴下、3枚目以降は先が丸い綿の靴下(一番外に履く物は化繊や麻、毛でも構わない)となります。

驚くほど温かく、冷えの他にもむくみや快眠にも効果があると評判です。

足の先から身体を温めるのには「足浴」もおすすめです。
花びらやハーブを散らして天然の香りを楽しんだり、アロマオイルや塩を入れて効能を楽しんだりするとよいでしょう。

出典:

足の先から身体を温めるのには「足浴」もおすすめです。
花びらやハーブを散らして天然の香りを楽しんだり、アロマオイルや塩を入れて効能を楽しんだりするとよいでしょう。

4.お風呂に入る

冷え症改善に大切なのは、「血行の促進」です。
そのためにはお風呂に入って身体を温めるのは基本中の基本。
疲れた日でもシャワーだけで済ませずに、しっかりとお風呂に入りましょう。
お風呂が血行促進に効く理由を挙げてみましょう。

その1. お湯につかることで毛細血管まで広がるから
その2. 水圧によって血液やリンパの流れが良くなるから
その3. 浮力によって全身の緊張がほぐれるから
この「温熱作用」「水圧作用」「浮力作用」の3つがお風呂の強み。お湯につかると、じわーっと手先や足先まで血液が巡っていくのを感じますよね。これらの作用はシャワー浴だけでは得ることができません。お湯につかる「浴そう入浴」を心がけましょう。

出典:お風呂で温活!冷え性対策:お風呂を楽しむ『湯の国』

冷え症改善におすすめの入浴法は39℃くらいのお湯で20分~30分ほど半身浴をすること。

また、42℃くらいの熱いお湯に半身浴で3分、次に浴槽から出て手足に冷水を10秒。
これを5回ほど繰り返す「温冷交代浴」もおすすめです。

出典:

冷え症改善におすすめの入浴法は39℃くらいのお湯で20分~30分ほど半身浴をすること。

また、42℃くらいの熱いお湯に半身浴で3分、次に浴槽から出て手足に冷水を10秒。
これを5回ほど繰り返す「温冷交代浴」もおすすめです。

身体を温める作用のあるアロマオイルを入れるのもおすすめです。

おすすめなのは、加温効果のあるジンジャー、シナモン、ラベンダーの他、血行促進効果のあるローズマリー、ブラックペッパー、パイン。お好きな精油と混ぜてオリジナルの香りを楽しんで♡
(1回のお風呂で合計5滴を目安に入れることができます)

出典:

身体を温める作用のあるアロマオイルを入れるのもおすすめです。

おすすめなのは、加温効果のあるジンジャー、シナモン、ラベンダーの他、血行促進効果のあるローズマリー、ブラックペッパー、パイン。お好きな精油と混ぜてオリジナルの香りを楽しんで♡
(1回のお風呂で合計5滴を目安に入れることができます)

発汗、保温効果が高いと言われる塩を入れるのもおすすめ。
塩は粗塩やヒマラヤ岩塩など、お好みのものをどうぞ。

出典:

発汗、保温効果が高いと言われる塩を入れるのもおすすめ。
塩は粗塩やヒマラヤ岩塩など、お好みのものをどうぞ。

5.湯たんぽを使う

湯たんぽが身体の不調を改善させる効果が高いのは熱量が大きいからです。 身体を温める熱量が大きいので内臓の循環血液量を増加させやすくなり、内臓の機能が改善しやすいのです。

出典:湯たんぽについて | 青山・まだらめクリニック 自律神経免疫治療 自律神経免疫療法 悪性腫瘍 癌治療 線維筋痛症治療

湯たんぽは冷え部分にじんわり熱を届けてくれるので、より効果的に冷えを解消してくれるのだとか。

出典:冷え知らずのポカポカ体質を作る「温活」とは - Yahoo! BEAUTY

お湯を入れてエコに身体を温める「湯たんぽ」
じんわりと熱を伝える構造が、身体を温め快眠に誘うと、昔から多くの人に愛用されています。

最近では、足用湯たんぽや座布団湯たんぽなど、さまざまな種類が。

出典:

お湯を入れてエコに身体を温める「湯たんぽ」
じんわりと熱を伝える構造が、身体を温め快眠に誘うと、昔から多くの人に愛用されています。

最近では、足用湯たんぽや座布団湯たんぽなど、さまざまな種類が。

湯たんぽで効率よく温活をするには、腰やお腹、お尻、ふくらはぎの他、二の腕付近を温めるとよいと言われています。

また、お風呂に入る前に湯たんぽを使って身体を温めると、お風呂のぽかぽか効果がより高まるとか。

出典:

湯たんぽで効率よく温活をするには、腰やお腹、お尻、ふくらはぎの他、二の腕付近を温めるとよいと言われています。

また、お風呂に入る前に湯たんぽを使って身体を温めると、お風呂のぽかぽか効果がより高まるとか。

6.マッサージをする

冷え症の改善にはマッサージがおすすめです。
全身のマッサージはプロの手にお願いするのが一番ですが、普段用としてセルフマッサージを覚えておくと重宝します。

出典: pixabay.com

冷え症の改善にはマッサージがおすすめです。
全身のマッサージはプロの手にお願いするのが一番ですが、普段用としてセルフマッサージを覚えておくと重宝します。

セルフマッサージで一番手軽にできるのは足のリンパマッサージ。この他にお腹のマッサージも、手軽にできて身体がぽかぽかするのでおすすめです。

出典: www.pexels.com

セルフマッサージで一番手軽にできるのは足のリンパマッサージ。この他にお腹のマッサージも、手軽にできて身体がぽかぽかするのでおすすめです。

7.お茶を飲む

発酵しないお茶は体を冷やす。発酵させたお茶は体を温める

毎日飲む「飲み物」にも、体を冷やすものと体を温めるものがあります。温かいお茶だから体を温める…とは限らず、体を冷やしてしまうお茶もあるのです。
緑茶やコーヒーは体を冷やしますが、発酵させてあるお茶(紅茶、烏龍茶、プーアール茶など)は、体を温めてくれます。身体を温めてくれるお茶は、「発酵」したお茶と覚えておくといいでしょう。発酵が進んだお茶ほど、温める作用が強くなりますよ。

出典:お茶で冷え性改善

発酵したお茶の代表格は、紅茶とウーロン茶、杜仲茶、プーアル茶。

ただ、この他にもルイボスティー、ヨモギ茶、三年番茶、ローズマリー茶、たんぽぽ茶、ドクダミ茶、ビワ茶など、色々なお茶があります。

出典: pixabay.com

発酵したお茶の代表格は、紅茶とウーロン茶、杜仲茶、プーアル茶。

ただ、この他にもルイボスティー、ヨモギ茶、三年番茶、ローズマリー茶、たんぽぽ茶、ドクダミ茶、ビワ茶など、色々なお茶があります。

かりん茶、クコ茶、ゆず茶といった果実や種子系のお茶も、冷え症改善におすすめです。

出典:

かりん茶、クコ茶、ゆず茶といった果実や種子系のお茶も、冷え症改善におすすめです。

冷え症改善におすすめなのが、梅醤番茶。
こちらは熱い番茶に梅干しと醤油、生姜汁を混ぜて作ります。

出典:

冷え症改善におすすめなのが、梅醤番茶。
こちらは熱い番茶に梅干しと醤油、生姜汁を混ぜて作ります。

8.生姜を摂取する

身体を温める食材として有名な生姜。
ただ、生のまま食べても効果はありません。

冷え取りの効果がある成分「ショーガオール」は、生姜を加熱することで生まれる成分。
生姜を使う際には、必ず加熱してから使うようにしましょう。
ショーガオールを効率よく取るには、炒めるのが一番。
煮るよりも多くのショーガオールが摂取できます。
普段の料理に生姜を入れるのもおすすめですが、乾燥生姜を作っておくと簡単に生姜紅茶が作れます。
紅茶でなくてもほうじ茶に合わせてもいいかもしれませんね。

出典: pixabay.com

ショーガオールを効率よく取るには、炒めるのが一番。
煮るよりも多くのショーガオールが摂取できます。
普段の料理に生姜を入れるのもおすすめですが、乾燥生姜を作っておくと簡単に生姜紅茶が作れます。
紅茶でなくてもほうじ茶に合わせてもいいかもしれませんね。

料理にも飲み物にも何にでも使える万能レシピ。
生姜シロップ。
簡単に生姜を取り入れられるので、おすすめです。

出典:

料理にも飲み物にも何にでも使える万能レシピ。
生姜シロップ。
簡単に生姜を取り入れられるので、おすすめです。

9.食べ物に気をつける

冷え性に効く食べ物

冷え性に効果のある食べ物。それを「陽性」の食べ物と呼びます。この陽性の食べ物は身体を暖める効果があり、習慣的に取る事で冷え性を改善する事ができます。身体を暖める食べ物「陽性」の食物は、寒い地方で採れる物。冬に採れる食べ物が多いのが特徴です。ここでは、冷え性に効果のある「陽性」の食べ物をご紹介します。

■野菜・・・ニンジン、ゴボウ、ネギ、レンコン、ニラ、かぼちゃ、ゆず、しそ、芋類(山芋など)
■果物・・・桃、サクランボ、あんず
■調味料・・・チーズ、味噌、黒砂糖
■香辛料・・・しょうが、とうがらし、にんにく、山椒、胡椒、みそ、しょうゆ
■果実、木の実・・・梅、栗、くるみ

出典:冷え性に効く食べ物 - 冷え性改善navi

冷え性になりやすい食べ物

冷え性の方は、なるべく避けた方がいい食物、それを「陰性」の食べ物と呼びます。 陰性の食べ物は、取る事により身体を冷やす効果があります。陰性の食べ物を摂取し続けるという事は、冷え性を悪化させるという事になります。
身体を暖める食べ物「陰性」の食物は、暖かい地方で採れるものや、夏に採れる野菜などです。ここでは、冷え性の方は避けた方がよい「陰性」の食べ物をご紹介します。

■野菜・・・トマト、きゅうり、セロリ、アロエ、とうがん、ナス、白菜、もやし、レタス
■果物・・・メロン、スイカ、ナシ、柿、桃、みかん、バナナ、ビワ、ゆず
■調味料・・・白砂糖、食塩
■魚介類・・・カニ、あさり、しじみ
■加工品・・・食品添加物、ラード
■その他・・・ご飯、うどん、たばこ、チョコレート、ビール、冷たいジュース

出典:冷え性に効く食べ物 - 冷え性改善navi

冷え症を改善させる陽性の食材のうち、ネギ、ゴボウ、ニンニク、生姜は特に改善パワーが強いと言われています。
毎日の食卓に積極的に取り入れたい食材です。

出典: pixabay.com

冷え症を改善させる陽性の食材のうち、ネギ、ゴボウ、ニンニク、生姜は特に改善パワーが強いと言われています。
毎日の食卓に積極的に取り入れたい食材です。

10.運動する

筋肉量を増やして代謝を上げることも、冷え症改善に役立ちます。
中でもウォーキングやジョギングは身体への負担が少なく、基礎代謝を上げて熱効率のよい身体を作るのに一役買うと言われています。

出典:

筋肉量を増やして代謝を上げることも、冷え症改善に役立ちます。
中でもウォーキングやジョギングは身体への負担が少なく、基礎代謝を上げて熱効率のよい身体を作るのに一役買うと言われています。

筋肉量を増やすにはジムに行くのが一番ですが、基礎代謝を上げることを目的とするなら、ヨガやストレッチを毎日することもおすすめです。

出典:

筋肉量を増やすにはジムに行くのが一番ですが、基礎代謝を上げることを目的とするなら、ヨガやストレッチを毎日することもおすすめです。

つらい冷え症を改善させる「温活」として、おすすめのものを10個紹介しました。
食べ物や運動、そして身体の内側を温めること。

最近巷では色々な温活グッズが出ていますから、自分に合った物をチョイスして、寒い冬をしっかりと乗り切っていきましょう!

冷え対策グッズはこちらから♪

キナリノアプリをダウンロード

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play