いつものお部屋が見違える!黒を取り入れた、“引き締め空間づくり”のヒント

いつものお部屋が見違える!黒を取り入れた、“引き締め空間づくり”のヒント

「お気に入りのインテリアで揃えたはずなのに、なんだかぱっとしないお部屋…。」そんなお悩みは「黒」を少量取り入れたインテリアや黒のカラー使いで解決できますよ。ブラックインテリアの魅力やおすすめの黒のアクセントアイテム、黒を取り入れた素敵なインテリアコーディネートをご紹介します。2020年10月10日作成

カテゴリ:
インテリア
キーワード
インテリアコーディネートお部屋作りインテリア雑貨素敵な大人家具
お気に入り数329

お気に入りインテリアがなんだかぱっとしない…

いつものお部屋が見違える!黒を取り入れた、“引き締め空間づくり”のヒント
出典:unsplash.com
「自分の好みの色使い、アイテム達でお部屋を完成させたはずなのに、何故かぼやけた印象になってしまった。」という方や、「ずっと同じ空間で最近飽きてきた。そろそろイメージチェンジしたい!」そんな方は、お部屋に「黒」を取り入れてインテリアを格上げしてみませんか?

少しだけでOK!“空間を引き締める”「黒」の力

お部屋の配色を考えるとき、「黒」を取り入れることに抵抗を持つ方は多いかもしれません。最近では北欧テイストなどのナチュラルな色使いが人気ですし、女性の方は特に「黒=男性の部屋」という印象を持つ方もいらっしゃるかと思います。しかし、そんな理由で黒を取り入れないのはもったいないですよ!「黒」がお部屋にもたらしてくれる、様々な魅力をお伝えします。
出典:

お部屋の配色を考えるとき、「黒」を取り入れることに抵抗を持つ方は多いかもしれません。最近では北欧テイストなどのナチュラルな色使いが人気ですし、女性の方は特に「黒=男性の部屋」という印象を持つ方もいらっしゃるかと思います。しかし、そんな理由で黒を取り入れないのはもったいないですよ!「黒」がお部屋にもたらしてくれる、様々な魅力をお伝えします。

洗練された高級感のある空間に

お部屋に黒を取り入れることで、洗練された高級感のある空間を作り出してくれます。お部屋をスタイリッシュなモダン風に仕上げたい方にとっても、黒は欠かせないカラーですよね。重厚感もあり、少し大人な雰囲気を出したい方にもとてもおすすめです。
出典:

お部屋に黒を取り入れることで、洗練された高級感のある空間を作り出してくれます。お部屋をスタイリッシュなモダン風に仕上げたい方にとっても、黒は欠かせないカラーですよね。重厚感もあり、少し大人な雰囲気を出したい方にもとてもおすすめです。

空間にメリハリを作る

黒が強調されることで、同色系でぼやけた印象になりがちな空間にもメリハリが生まれます。特にこちらの写真のような全体的に白っぽい部屋に黒色のアイテムを置くことで、アイテムの存在感が引き立ち、引き締まった空間が生まれます。
出典:

黒が強調されることで、同色系でぼやけた印象になりがちな空間にもメリハリが生まれます。特にこちらの写真のような全体的に白っぽい部屋に黒色のアイテムを置くことで、アイテムの存在感が引き立ち、引き締まった空間が生まれます。

アクセントカラーとしても◎

黒には、どうしても空間に圧迫感を出してしまう一面もあります。インテリアに黒を使うのは少し抵抗がある・・・という方や女性の方は、是非アクセントカラーとして黒を取り入れてみましょう!照明器具やクッションなどのファブリックアイテムなど、お部屋の一部に取り入れることでインテリア上級者さんになれますよ。
出典:

黒には、どうしても空間に圧迫感を出してしまう一面もあります。インテリアに黒を使うのは少し抵抗がある・・・という方や女性の方は、是非アクセントカラーとして黒を取り入れてみましょう!照明器具やクッションなどのファブリックアイテムなど、お部屋の一部に取り入れることでインテリア上級者さんになれますよ。

様々なインテリアスタイルにも馴染みやすい

数多くある、様々なインテリアスタイルにも馴染みやすく、雰囲気のあるお部屋を作ってくれるところも黒の魅力です。ヴィンテージ、インダストリアルなど人気の「男前インテリア」においても、クールで落ち着いた印象を出してくれる黒は欠かせないカラーですよね。
出典:

数多くある、様々なインテリアスタイルにも馴染みやすく、雰囲気のあるお部屋を作ってくれるところも黒の魅力です。ヴィンテージ、インダストリアルなど人気の「男前インテリア」においても、クールで落ち着いた印象を出してくれる黒は欠かせないカラーですよね。

他にもこういった「和モダン」テイストのお部屋とも相性抜群です。黒のレザーソファが、和室に高級感や重厚感を出してくれます。黒はどのようなコンセプトのお部屋に取り入れても、センスの良い空間を作りだしてくれます。
出典:

他にもこういった「和モダン」テイストのお部屋とも相性抜群です。黒のレザーソファが、和室に高級感や重厚感を出してくれます。黒はどのようなコンセプトのお部屋に取り入れても、センスの良い空間を作りだしてくれます。

1つで見違える!おすすめ「黒のアクセントアイテム」

いつものお部屋が見違える!黒を取り入れた、“引き締め空間づくり”のヒント
出典:
お部屋の良いアクセントになり、取り入れるだけでスタイリッシュな空間を作ってくれる「黒」のアイテムを集めました。是非、あなたのお部屋にも取り入れてみてはいかがでしょうか。
マットな質感で、落ち着いた大人の空間を演出してくれるペンダントライトです。天井照明にブラックを取り入れることで、お部屋の雰囲気を一気に変えることができますよ。最近、自宅のインテリアにマンネリ気味、という方は、是非照明器具を黒カラーにチェンジしてみてはいかがでしょうか。
出典:

マットな質感で、落ち着いた大人の空間を演出してくれるペンダントライトです。天井照明にブラックを取り入れることで、お部屋の雰囲気を一気に変えることができますよ。最近、自宅のインテリアにマンネリ気味、という方は、是非照明器具を黒カラーにチェンジしてみてはいかがでしょうか。

座る以外にもサイドテーブル代わりに使えたりと、あると便利なスツールも黒を選ぶことで空間のおしゃれなアクセントになります。シンプル&コンパクトなデザインながらも黒を選ぶと、スタイリッシュな雰囲気になりますね。こちらのように、いくつかの色を組み合わせて配置するのもメリハリが生まれて素敵です。
出典:

座る以外にもサイドテーブル代わりに使えたりと、あると便利なスツールも黒を選ぶことで空間のおしゃれなアクセントになります。シンプル&コンパクトなデザインながらも黒を選ぶと、スタイリッシュな雰囲気になりますね。こちらのように、いくつかの色を組み合わせて配置するのもメリハリが生まれて素敵です。

フィンランドを代表する照明デザイナー「リサ・ヨハンソン=パッペ」が発表したこちらのペンダントランプは、今もなお本国の家庭で愛されている人気の北欧照明です。高い機能性だけでなく、飽きの来ないシンプルで美しいデザインが魅力的な空間を演出してくれます。
出典:

フィンランドを代表する照明デザイナー「リサ・ヨハンソン=パッペ」が発表したこちらのペンダントランプは、今もなお本国の家庭で愛されている人気の北欧照明です。高い機能性だけでなく、飽きの来ないシンプルで美しいデザインが魅力的な空間を演出してくれます。

他ではあまり見かけない、収納付きのテーブルです。フランスを代表するデザイナー「ピエール・ポラン」によりデザインされたこちらのアイテムは、軽やかながらも落ち着いた佇まいが魅力的です。木目が感じられるデザインでナチュラルな雰囲気もあり、どんな空間にも馴染みやすいです。
出典:

他ではあまり見かけない、収納付きのテーブルです。フランスを代表するデザイナー「ピエール・ポラン」によりデザインされたこちらのアイテムは、軽やかながらも落ち着いた佇まいが魅力的です。木目が感じられるデザインでナチュラルな雰囲気もあり、どんな空間にも馴染みやすいです。

ラグを黒系のカラーにすることで、お部屋を引き締め重厚感のある空間を作ってくれます。こちらは白のペイズリーのデザインのおかげで、重すぎず少しカジュアルな印象です。女性の方でも取り入れやすくおすすめですよ。普段のラグをチェンジするだけでも、手軽にお部屋の印象を大きく変えることができます。
出典:

ラグを黒系のカラーにすることで、お部屋を引き締め重厚感のある空間を作ってくれます。こちらは白のペイズリーのデザインのおかげで、重すぎず少しカジュアルな印象です。女性の方でも取り入れやすくおすすめですよ。普段のラグをチェンジするだけでも、手軽にお部屋の印象を大きく変えることができます。

黒を取り入れた「素敵なお部屋コーディネート」

明るめのブラウン×黒の配色でコーディネートすることによって、重くなりすぎずメリハリのある空間が広がっています。このような明るめのフローリングの住宅は多いかと思うので、アイテムの色使いなど参考にしやすいコーディネートです。
出典:

明るめのブラウン×黒の配色でコーディネートすることによって、重くなりすぎずメリハリのある空間が広がっています。このような明るめのフローリングの住宅は多いかと思うので、アイテムの色使いなど参考にしやすいコーディネートです。

黒のアイテム達に囲まれて、まさに「大人のリラックス空間」が広がっています。ラグやクッションを白系にすることで、適度に軽さを出しているところがポイントです。全て黒で揃えてしまうと圧迫感が出てしまうので、このようにバランスを考えてコーディネートすることが大切です。
出典:

黒のアイテム達に囲まれて、まさに「大人のリラックス空間」が広がっています。ラグやクッションを白系にすることで、適度に軽さを出しているところがポイントです。全て黒で揃えてしまうと圧迫感が出てしまうので、このようにバランスを考えてコーディネートすることが大切です。

ライトやデスク、チェアの脚部に黒を選ぶことで、コロンとしたフォルムのチェアも大人っぽく、洗練された印象です。コンクリート風の壁紙の空間にも良く馴染んでいますね。アイテムの色使いによって、お部屋の雰囲気が大きく変わることが分かります。
出典:

ライトやデスク、チェアの脚部に黒を選ぶことで、コロンとしたフォルムのチェアも大人っぽく、洗練された印象です。コンクリート風の壁紙の空間にも良く馴染んでいますね。アイテムの色使いによって、お部屋の雰囲気が大きく変わることが分かります。

こちらのようにチェストでブラックカラーを選ぶことで、スタイリッシュで大人っぽい空間が広がります。抜け感があるデザインで、黒を選んでも圧迫感を感じさせません。「黒コーディネート初心者」の方は、収納アイテムで取り入れるのもおすすめです。
出典:

こちらのようにチェストでブラックカラーを選ぶことで、スタイリッシュで大人っぽい空間が広がります。抜け感があるデザインで、黒を選んでも圧迫感を感じさせません。「黒コーディネート初心者」の方は、収納アイテムで取り入れるのもおすすめです。

ヴィンテージ感のあるデザイン、そしてブラックカラーのライトが、空間のアクセントになっています。ライトを点灯している時はもちろんですが、オフの時でもスタイリッシュでおしゃれな存在感ですよね。照明アイテムにこだわることは、インテリアのクオリティUPに欠かせません。
出典:

ヴィンテージ感のあるデザイン、そしてブラックカラーのライトが、空間のアクセントになっています。ライトを点灯している時はもちろんですが、オフの時でもスタイリッシュでおしゃれな存在感ですよね。照明アイテムにこだわることは、インテリアのクオリティUPに欠かせません。

ブラウンとブラックが程よくミックスされ、落ち着いた雰囲気がありつつもナチュラルな要素が感じられる空間です。黒系の壁紙を壁一面に取り入れることで、お部屋のアクセントになっています。本格的にブラックインテリアに挑戦してみたい方は、こちらのように壁一面をリメイクシートなど使って、黒系にチェンジしてみてはいかがでしょうか。
出典:

ブラウンとブラックが程よくミックスされ、落ち着いた雰囲気がありつつもナチュラルな要素が感じられる空間です。黒系の壁紙を壁一面に取り入れることで、お部屋のアクセントになっています。本格的にブラックインテリアに挑戦してみたい方は、こちらのように壁一面をリメイクシートなど使って、黒系にチェンジしてみてはいかがでしょうか。

「黒」を取り入れて、周りと差をつけたコーディネートを

いつものお部屋が見違える!黒を取り入れた、“引き締め空間づくり”のヒント
出典:
黒は重く見えがちで、お部屋のコーディネートを考えたときに避けられがちなカラーですが、上手に取り入れることで洗練さ、おしゃれさを確実にUPしてくれます。初心者の方は雑貨アイテムなどの小さめのものからスタートして、是非「黒」を使いこなしていきましょう!
素敵な画像をご協力いただきありがとうございます。

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしをつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play