1. トップ
  2. インテリア
  3. 家具
  4. ソファ・椅子
  5. 合わせるのは何色?【ソファカラー別】インテリアの色合わせ事例集
合わせるのは何色?【ソファカラー別】インテリアの色合わせ事例集

合わせるのは何色?【ソファカラー別】インテリアの色合わせ事例集

リビングの主役とも言えるソファ。心地よい時間を過ごすために、こだわって選びたい家具のひとつなのではないでしょうか。でも、存在感のある家具だけに、他のインテリアと色を合わせるのが難しい…と感じている方も多いかもしれません。今回は、ソファのカラー別でインテリアコーディネートの事例をご紹介します。ぜひ、模様替えの参考にしてみてくださいね。2019年12月15日作成

カテゴリ:
インテリア
キーワード
家具ソファ・椅子インテリアコーディネート床・ラグ
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数310

ソファはお部屋の主役。合わせる色は?

リビングの主役とも言えるソファは、こだわって選びたい家具のひとつ。でも存在感のある家具だけに、ソファだけが浮いてしまわないか心配…というお悩みもあるのではないでしょうか。
出典:

リビングの主役とも言えるソファは、こだわって選びたい家具のひとつ。でも存在感のある家具だけに、ソファだけが浮いてしまわないか心配…というお悩みもあるのではないでしょうか。

そのなかでも、特に気になるのが色合わせ。合わせるファブリックや家具の色などによって、インテリアのイメージはがらりと変わります。
出典:

そのなかでも、特に気になるのが色合わせ。合わせるファブリックや家具の色などによって、インテリアのイメージはがらりと変わります。

今回は、ソファのカラー別でインテリアコーディネートの事例をご紹介します。ぜひ、理想の空間づくりのヒントにお役立てくださいね。
出典:

今回は、ソファのカラー別でインテリアコーディネートの事例をご紹介します。ぜひ、理想の空間づくりのヒントにお役立てくださいね。

色の配分はどうする?

カラーコーディネートを考えるとき、知っておきたいのが「ベース」「メイン」「アクセント」3つの色の配分。70:25:5の配分を意識して取り入れると失敗が少なくなります。
出典:

カラーコーディネートを考えるとき、知っておきたいのが「ベース」「メイン」「アクセント」3つの色の配分。70:25:5の配分を意識して取り入れると失敗が少なくなります。

たとえば、ベースは、床や壁、天井などお部屋のなかでもっとも広い面積を占める場所に使う色のこと。

基本的には、天井や壁にオフホワイトやベージュ、床にライトブラウンを使うと、いろいろなインテリアのテイストに合わせやすくなります。
出典:

たとえば、ベースは、床や壁、天井などお部屋のなかでもっとも広い面積を占める場所に使う色のこと。

基本的には、天井や壁にオフホワイトやベージュ、床にライトブラウンを使うと、いろいろなインテリアのテイストに合わせやすくなります。

メインは、インテリアの主役となる色で、ソファもこれに当たります。そして空間のスパイスとして選びたい色がアクセント。クッションやインテリア小物で取り入れると◎
出典:

メインは、インテリアの主役となる色で、ソファもこれに当たります。そして空間のスパイスとして選びたい色がアクセント。クッションやインテリア小物で取り入れると◎

【カラー別】ソファに合せるインテリアコーディネート集

グレーソファ×イエロー

インテリア上手さんのお宅でよく目にするのがグレーソファ。
ナチュラルインテリアにスタイリッシュな雰囲気をプラスします。グレーソファに華やかさを添えるならイエローを合わせるのが◎ 空間のアイキャッチになり、インテリアのアクセントにぴったりです。
出典:

インテリア上手さんのお宅でよく目にするのがグレーソファ。
ナチュラルインテリアにスタイリッシュな雰囲気をプラスします。グレーソファに華やかさを添えるならイエローを合わせるのが◎ 空間のアイキャッチになり、インテリアのアクセントにぴったりです。

グレーソファ×ホワイト

モダンインテリアに仕上げるなら、グレーソファにホワイトを。膨張色のホワイトが空間を広く感じさせてくれるだけでなく、洗練された雰囲気を演出します。
出典:

モダンインテリアに仕上げるなら、グレーソファにホワイトを。膨張色のホワイトが空間を広く感じさせてくれるだけでなく、洗練された雰囲気を演出します。

グレーソファ×ネイビー

シックなグレーソファをよりクールに見せるなら、ネイビーを合わせるのがおすすめ。ブラックと合わせるよりも、少しカジュアルでマイルドな印象に仕上がります。
出典:

シックなグレーソファをよりクールに見せるなら、ネイビーを合わせるのがおすすめ。ブラックと合わせるよりも、少しカジュアルでマイルドな印象に仕上がります。

ネイビーソファ×ホワイト

爽やかなインテリアがお好きなら、ネイビーソファにホワイトを合わせてみてください。重厚感のあるネイビーと軽やかなホワイトがベストマッチ。
出典:

爽やかなインテリアがお好きなら、ネイビーソファにホワイトを合わせてみてください。重厚感のあるネイビーと軽やかなホワイトがベストマッチ。

ブラウンソファ×グレー

クールなインテリアにまとめるなら、ブラウンソファにグレーを合わせてみては。ブルックリンインテリアなど、メンズライクな空間がお好みの方におすすめです。
出典:

クールなインテリアにまとめるなら、ブラウンソファにグレーを合わせてみては。ブルックリンインテリアなど、メンズライクな空間がお好みの方におすすめです。

グリーンソファ×ブラウン

ナチュラル感を演出してくれるグリーンソファ。ブラウンを合わせれば、樹木を思わせるカラーリングでリラックス感のある空間に仕上げてくれます。
出典:

ナチュラル感を演出してくれるグリーンソファ。ブラウンを合わせれば、樹木を思わせるカラーリングでリラックス感のある空間に仕上げてくれます。

グリーンソファ×グレー

グリーンソファでモダンな空間をつくるなら、グレーをプラスしてみてください。さらにアイボリーを組み合わせると、明るく軽快な印象に。
出典:

グリーンソファでモダンな空間をつくるなら、グレーをプラスしてみてください。さらにアイボリーを組み合わせると、明るく軽快な印象に。

ベージュソファ×アイボリー

ベージュソファにアイボリーを合わせれば、明るく軽やかなインテリアに。お部屋を広く見せてくれる効果も期待できるので、狭い空間にもおすすめです。
出典:

ベージュソファにアイボリーを合わせれば、明るく軽やかなインテリアに。お部屋を広く見せてくれる効果も期待できるので、狭い空間にもおすすめです。

色合わせにこだわれば、理想の空間に

あなた好みの色合わせはありましたか。
メインとなるソファの色を決めてから、ラグやクッションなどのファブリックを選ぶと失敗が少なく、まとまりのあるインテリアコーディネートができるはずです。あなたもぜひ、色合わせにこだわって理想の空間づくりを楽しんでくださいね。
出典:

あなた好みの色合わせはありましたか。
メインとなるソファの色を決めてから、ラグやクッションなどのファブリックを選ぶと失敗が少なく、まとまりのあるインテリアコーディネートができるはずです。あなたもぜひ、色合わせにこだわって理想の空間づくりを楽しんでくださいね。

心地よい暮らしの真ん中に。「お気に入りソファ」のある暮らし
心地よい暮らしの真ん中に。「お気に入りソファ」のある暮らし

あえてソファを置かない生活をしている…という方は多いかもしれません。筆者もそのひとりでした。お部屋を広々と使いたいなら、それもありの選択。でもやはり、リビングで心地よく過ごしたい、ゆったりと癒される場が欲しいなら、お気に入りのソファを選んでみませんか。今回は、ソファを置くメリットやデメリット、選び方のポイントをご紹介します。

▼素敵な画像のご協力ありがとうございました。

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play