“ヒュッゲ”に欠かせない癒しの灯り。デンマーク流「キャンドル」の使い方

“ヒュッゲ”に欠かせない癒しの灯り。デンマーク流「キャンドル」の使い方

デンマークで使われる表現にヒュッゲというものがあります。幸福や心地よさを意味していますが、他の言葉では言い表わせないデンマーク特有の概念と言えるかもしれません。このヒュッゲに欠かせないのがキャンドルです。デンマークではキャンドルが生活の一部になっており、私たちも参考にしたくなる使い方が多くみられます。毎日に素敵な時間をくれるデンマーク流キャンドルの素敵な使い方をご紹介します。 2017年10月23日作成

カテゴリ:
インテリア
キーワード:
北欧
キャンドル
デンマーク
リラックスタイム
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
236

“ヒュッゲ”を彩るキャンドルの灯り

デンマークでは、心地よいことや幸せであること、ひいては親しい人と楽しい時間を過ごすことを「ヒュッゲ」と表現するそうです。ヒュッゲであることをデンマークの人はとても大切にしています。そんなヒュッゲに欠かせないのがキャンドルです。

出典:

デンマークでは、心地よいことや幸せであること、ひいては親しい人と楽しい時間を過ごすことを「ヒュッゲ」と表現するそうです。ヒュッゲであることをデンマークの人はとても大切にしています。そんなヒュッゲに欠かせないのがキャンドルです。

キャンドルはもともとデンマークの長く暗い冬を暖かく快適に過ごすために使われてきました。今では季節を問わずお部屋のあちこちで火が灯され、暮らしの中にキャンドルがしっかりと根付いています。

出典: stocksnap.io

キャンドルはもともとデンマークの長く暗い冬を暖かく快適に過ごすために使われてきました。今では季節を問わずお部屋のあちこちで火が灯され、暮らしの中にキャンドルがしっかりと根付いています。

雰囲気だけじゃない炎の効果

キャンドルを灯すと暖かな雰囲気を作り出し、インテリア性も高いですよね。でも、キャンドルの効果はそれだけではないんです。

キャンドルの炎が持つゆらぎの力

“ヒュッゲ”に欠かせない癒しの灯り。デンマーク流「キャンドル」の使い方

出典: www.pexels.com

不規則にゆらぐキャンドルの炎は、小川のせせらぎやそよ風等の、自然現象に見られる 『1/fゆらぎ』のリズムを刻んでいます。人間の鼓動も同じリズムを刻むことから、生体に快感を与えるリズムとして知られています。

出典:東京ガス : 火育 / 火を楽しむ

マイナスイオンの放出

“ヒュッゲ”に欠かせない癒しの灯り。デンマーク流「キャンドル」の使い方

出典: jaymantri.com

人は森林等の自然の中にいると、リラックスして気持ちが落ち着きます。
これはマイナスイオンが発生しているためと言われます。このマイナスイオンが、キャンドルが燃焼する際に発生する微量の水分からも放出されます。 その数は約20,000個/cm3といわれており、森林や滝から放出される数を上回ります。
キャンドルに火を灯せば、家にいながらにして森林浴気分が味わえるのです。

出典:東京ガス : 火育 / 火を楽しむ

香りによる効果も期待できる

キャンドルには香りのないものの他に香り付きのものも選べますよね。気分を上げたい時、リラックスしたいとき、ストレスを感じた時など自分の状態に合わせて選べるのもキャンドルの魅力です。

出典:

キャンドルには香りのないものの他に香り付きのものも選べますよね。気分を上げたい時、リラックスしたいとき、ストレスを感じた時など自分の状態に合わせて選べるのもキャンドルの魅力です。

デンマークと日本の共通項

お家の広さ

でも、キャンドルを灯すなんてデンマークの広い家だからできるんじゃないの?と、思ってしまいませんか?実は、狭いと言われがちな日本の家ですが、床面積で比較するとデンマークとあまり変わりがありません。

出典: visualhunt.com

でも、キャンドルを灯すなんてデンマークの広い家だからできるんじゃないの?と、思ってしまいませんか?実は、狭いと言われがちな日本の家ですが、床面積で比較するとデンマークとあまり変わりがありません。

デンマークで100㎡(約30坪)のアパートというと、広い方だそうです。そうすると、日本の家と大きくは違わないのではないでしょうか。同じくらいの面積のお部屋ならば素敵な使い方はどんどん参考にしたいてすよね。

出典: jaymantri.com

デンマークで100㎡(約30坪)のアパートというと、広い方だそうです。そうすると、日本の家と大きくは違わないのではないでしょうか。同じくらいの面積のお部屋ならば素敵な使い方はどんどん参考にしたいてすよね。

炎の文化

昔の日本では各家庭に囲炉裏があり、照明としても調理場としても暖を取るためとしても使われていました。ですが、今の住宅事情では囲炉裏を持つことは難しいですよね。それはデンマークの暖炉にも、同じことが言えそうです。

出典: www.pexels.com

昔の日本では各家庭に囲炉裏があり、照明としても調理場としても暖を取るためとしても使われていました。ですが、今の住宅事情では囲炉裏を持つことは難しいですよね。それはデンマークの暖炉にも、同じことが言えそうです。

デンマーク流。キャンドルの素敵な使い方

それではデンマーク流の素敵なキャンドルの使い方を見ていきましょう。

人が集まるリビングに

透明のガラス玉が連なってできたキャンドルスタンド。どっしりとしているのに上品で、とても存在感がありますね。火を灯していなくても、お部屋のインテリアとして一役買いそうです。

出典:

透明のガラス玉が連なってできたキャンドルスタンド。どっしりとしているのに上品で、とても存在感がありますね。火を灯していなくても、お部屋のインテリアとして一役買いそうです。

寒いデンマークだからこそ、コロンとして温かみのあるデザインが好まれたのかもしれません。日常使うリビングテーブルをほのかに照らします。

出典:

寒いデンマークだからこそ、コロンとして温かみのあるデザインが好まれたのかもしれません。日常使うリビングテーブルをほのかに照らします。

毎日の食事をする大切なダイニングに

キャンドルは暗い時ばかりでなく、明るい時でも灯すことにより暖かな雰囲気を作り出します。シンプルなキャンドルホルダーはどんなお料理にもよく合いますね。

出典:

キャンドルは暗い時ばかりでなく、明るい時でも灯すことにより暖かな雰囲気を作り出します。シンプルなキャンドルホルダーはどんなお料理にもよく合いますね。

高さのあるキャンドルホルダーをメインに、低いティーキャンドルを補助として使えば仄暗い中でも食事も可能です。親しい人とゆっくりと食事が楽しめそうですね。

出典:

高さのあるキャンドルホルダーをメインに、低いティーキャンドルを補助として使えば仄暗い中でも食事も可能です。親しい人とゆっくりと食事が楽しめそうですね。

時にはくつろぐ場所として使いたいベランダに

アウトドアをしない人にもおすすめしたいキャンドルを灯して使えるランタン。夕暮れ時のベランダに灯しておくだけで心が癒されます。

出典:

アウトドアをしない人にもおすすめしたいキャンドルを灯して使えるランタン。夕暮れ時のベランダに灯しておくだけで心が癒されます。

1日の終わりを和やかにするベットサイドに

同じランタンをベットサイドに置くと、また雰囲気が変わりますね。ランタンと言ってもすっきりとシンプルなデザインなので、室内においても素敵です。

出典:

同じランタンをベットサイドに置くと、また雰囲気が変わりますね。ランタンと言ってもすっきりとシンプルなデザインなので、室内においても素敵です。

北欧やヨーロッパでは、クリスマス直前の日曜日までの1ヶ月間、毎週1本ずつキャンドルを灯し4本灯したらクリスマスを迎えるという風習があるそうです。ベットサイドに置かれたキャンドルを、1本ずつ眺める時間も素敵ですよね。

出典: www.flickr.com(@Bill Smith)

北欧やヨーロッパでは、クリスマス直前の日曜日までの1ヶ月間、毎週1本ずつキャンドルを灯し4本灯したらクリスマスを迎えるという風習があるそうです。ベットサイドに置かれたキャンドルを、1本ずつ眺める時間も素敵ですよね。

プライベート空間のバスルームに

デンマークでは、湯船に浸かるという習慣がありません。それでもバスルームにキャンドルを置くことで、冷たさを感じさせない空間になっていますね。

出典: www.pexels.com

デンマークでは、湯船に浸かるという習慣がありません。それでもバスルームにキャンドルを置くことで、冷たさを感じさせない空間になっていますね。

帰ってくる人を温かく迎える玄関に

星やアパートをモチーフにしたキャンドルホルダー。その灯りが玄関を彩っていたら、家に帰ってきたとほっとひと息つける気がします。

出典:

星やアパートをモチーフにしたキャンドルホルダー。その灯りが玄関を彩っていたら、家に帰ってきたとほっとひと息つける気がします。

おわりに

日本で、デンマークのように日常的にキャンドルを灯し、ヒュッゲな時間を持つことを完全に踏襲するのはなかなか難しいことかもしれません。でも、照明を落としキャンドルのほのかな灯りだけでゆったりとした時間を意識的に過ごしてみませんか?

出典: www.pexels.com

日本で、デンマークのように日常的にキャンドルを灯し、ヒュッゲな時間を持つことを完全に踏襲するのはなかなか難しいことかもしれません。でも、照明を落としキャンドルのほのかな灯りだけでゆったりとした時間を意識的に過ごしてみませんか?

1日の終わりや週末だけでもゆっくりとキャンドルの炎を見つめる時間を持つことで、次の日や次の週に元気に動く力、アイディアか湧きそうな気がします。自分にとってのヒュッゲのおともにキャンドルを選んでみてください。

出典: stocksnap.io

1日の終わりや週末だけでもゆっくりとキャンドルの炎を見つめる時間を持つことで、次の日や次の週に元気に動く力、アイディアか湧きそうな気がします。自分にとってのヒュッゲのおともにキャンドルを選んでみてください。

キナリノアプリをダウンロード

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play