土屋鞄スタッフが語る!「私の相棒レザーアイテム」5選

土屋鞄スタッフが語る!「私の相棒レザーアイテム」5選

1965年から、ものづくりを通してたくさんの人に愛おしい時間を届けてきた「土屋鞄製造所」。こだわりのレザーアイテムに定評がある同ブランドが、キナリノモールでPOPUPを開催中です。今回は“土屋鞄”の人気企画「愛用者インタビュー」がキナリノに出張!スタッフさん5人をお迎えして、ご自身の相棒アイテムへの愛をたっぷり語っていただきました!それぞれ“良い表情”に育った革の風合いにも注目です。2022年12月09日作成

カテゴリ:
ファッション
ブランド:
土屋鞄製造所
キーワード
ファッション小物財布
お気に入り数215

目次

No.1:トーンオイルヌメ がま口ポケット財布

私がおすすめします!

小尾恵美さん
KABAN事業推進本部 KABAN販促企画課
小尾恵美さん
土屋鞄の大人向けの革鞄や革小物の魅力を、世の中に発信する仕事をしています。
カラー:ブラウン
愛用歴:3年

カラー:ブラウン
愛用歴:3年

購入を決めた理由は?

土屋鞄スタッフが語る!「私の相棒レザーアイテム」5選
このお財布の特徴でもある、「がま口」の形に惹かれて購入。可愛らしい見た目と、カードやお札の出し入れなど慣れ親しんだ二つ折り財布の使いやすさを兼ね備えていて、構えることなく気軽に使えるのもいいなと思いました。実はこのお財布、母と色違いで一緒に購入。使う頻度はお互い違っていて、私は毎日、母はおでかけ用として使っています。

お気に入りポイントを教えて!

土屋鞄スタッフが語る!「私の相棒レザーアイテム」5選
ぱかっと大きく開く口金と革の柔らかさが、レトロな雰囲気を感じられるところ。一見シンプルなつくりに見えますが、開いてみると思った以上にポケットがあり、自分が使いやすいようにカードの収納を工夫しています。

よく使うカード類は出し入れしやすいように差し込んで、使う頻度が少ないものはサイドにあるファスナー付きポケットにまとめて収納。当初はたくさんあるカード入れがうれしくて、すべての段を使っていました。今は枚数を絞ったことで余裕が生まれ、より革の柔らかさを楽しめるようになりました。
土屋鞄スタッフが語る!「私の相棒レザーアイテム」5選
なにより「オイルヌメ革」の柔らかくてやさしい風合いが大好きです!外側は愛用する年月とともに艶が増し、たっぷりと含まれたオイルが次第になじんで、味わい深い色合いになりました。摩擦が少ない内側の革には、購入した頃の風合いが残っていて、自分がこのお財布と過ごしてきた時間の経過を感じられるのもいいですね。シンプルさと可愛らしさを兼ね備えたデザインだから、この先歳を重ねても変わらず使い続けられそうなところも魅力です。

より落ち着いた色味で、大人の女性も持ちやすい「こげ茶」もおすすめです。使い込むほどにますます色と艶が深まっていきます。

No.2:トーンオイルヌメ がま口長財布

私がおすすめします!

関口由季子さん
人事本部 コミュニケーションデザイン課 課長
関口由季子さん
土屋鞄で研修や社内報などインナーコミュニケーションを担当しています。プライベートでは高校生の息子がいて、半分反抗期男子と家事と仕事に追われる日々です。その中でも自分の時間も逃さず、映画や銭湯に行ったり、サボテンを育てたり日常の中に地味めな喜びを感じて暮らしています。
カラー:こげ茶
愛用歴:3年6ヶ月

カラー:こげ茶
愛用歴:3年6ヶ月

購入を決めた理由は?

二つ折りのお財布を使っていてお財布の厚みが気になっていたので、「厚みを押さえて少しゆったり使いたい」と長財布を検討していました。がま口の形が欲しいけど「カジュアルやナチュラルになりすぎるのは、もしかしたら持っていく場所を選ぶかもしれない」と考えていた時にこのがま口長財布が販売になり、すぐに見にいきました。お財布のくせに、手に持ってちゃっかり鏡の前で合せてみたら、ものすごくしっくりきたんです。がま口なのにスマートで落ち着いているフォルムと、手馴染みの良い持ち心地に「これだ!」と思いました。

お気に入りポイントを教えて!

土屋鞄スタッフが語る!「私の相棒レザーアイテム」5選
自分なりの使い方ができる「自由さ」と「ゆとり」があるところ。きれいにたっぷり、きちんと使えます。ひとつのものを長く使いながら、革の変化と愛着を愉しみたい方には、とってもおすすめしたいです。

No.3:クラルテ ポケットロングウォレット

私がおすすめします!

鎌野智香子さん
KABAN商品企画室 KABAN商品企画課
鎌野智香子さん
大人向けの革鞄や革小物の商品開発の部署でスケジュール管理を担当しています。小学生2児の母。興味が湧いたものは後回しにせずどんどんチャレンジ中。最近では大阪へ家族旅行に行ったり、ピアノで弾けるようになりたい曲があるので、家族が寝静まった夜中にヘッドホンをつけて特訓しています。
カラー:インクブルー
愛用歴:約3年

カラー:インクブルー
愛用歴:約3年

購入を決めた理由は?

元々収納力の高い長財布ということは知っていたので使ってみたいと思っていました。その後子供が2人生まれ、小さい子供を連れてお会計する際にお札と小銭とレシートを整理する余裕がなくなり、さらに子供2人分の診察券や保険証、保育園へ提出する申込用紙など、忘れないようお財布に入れて持ち歩くものが増えたので、以前から気になっていた収納力の高いポケットロングウォレットを購入してみました。

お気に入りポイントを教えて!

なんといっても収納力の高さ。マチ付きフリースペースが2つあるので、お札とレシートをわけて入れられます。カードホルダーも充実していて、銀行カード、ポイントカード、クレジットカード、子供の保険証や診察券など十分に収納できます。さらにフリーポケットも3つあるので、持ち歩きたいものがすべてこのお財布に。

たくさん収納したときも、ホックが2段階になっているので「パンパンでフラップが閉まらない」という心配もありません!フラップの内側に大きなフリーポケットがあるのですが、出し忘れたくない子供の習い事の申込書や、子供からもらった手紙などをここには入れています。
土屋鞄スタッフが語る!「私の相棒レザーアイテム」5選
収納力だけではなくデザインもお気に入りで、フラップを開いた時に見える配色と金具色が華やかな雰囲気で、お財布を開くたびに気分が上がります。革もふんわりとした手触りで、シボのある革なので多少雑に扱っても傷が目立ちにくいのがとても使いやすいです。

ほかのカラーでは、今回のPOPUP出店でも展開する「アッシュグレー」もおすすめ。外からみるとシンプルですが、フラップを開けた時に見える配色・金具色によってパッと華やかな雰囲気があるお財布です。各カラーによって配色が大人っぽかったり、かわいかったりと雰囲気が全然違うので、ぜひお好みの色を見つけてほしいです。

No.4:ディアリオ ハンディ Lファスナー

私がおすすめします!

髙橋弥史さん
クリエイティブセンター フォトグラファー
髙橋弥史さん
土屋鞄が発信する製品情報やコンテンツを内製する部署で、色々な写真を撮影しています。2児の父で、息子たちが新しく興味を持つものを日々一緒に追いかけています。この夏は山梨のオオムラサキセンターへ。念願だった昆虫たちとたくさん触れ合い、お土産をめぐって大げんかもしたり、いい思い出ができました(笑)。
カラー:ブラウン
愛用歴:2年10ヶ月

カラー:ブラウン
愛用歴:2年10ヶ月

購入を決めた理由は?

土屋鞄スタッフが語る!「私の相棒レザーアイテム」5選
もともと、日常的に気軽に使えて持ち運びやすいサイズ感の財布が好きで、いくつか愛用してきました。容量がある財布だと、つい何でも入れてしまいがちなところが自分にはありまして。適度な容量で、コンパクトな財布の方が自分には合っているように思うんです。

だから、この「ハンディ Lファスナー」が発売されたときには、思わず目が留まりました。“Lファス”のシンプルな形だけど、コンパクトな割に収納力がありそうだし、マチ付きで小銭入れも見やすそうかな、と。ずっと欲しいと思っていたのですが、再販売があるたびにすぐに売り切れてしまって……。長いこと待ち続け、販売開始後一年半以上も後に念願かなってやっと手に入れることができました。

お気に入りポイントを教えて!

土屋鞄スタッフが語る!「私の相棒レザーアイテム」5選
まずは、持ちやすくてポケットに収まりやすいサイズ感ですね。ふだんは通勤用の鞄に入れて持ち歩いています。撮影のときは、カメラバッグのサブポケットにすっぽり入ってくれるのがうれしいです。昔は財布をボトムスの尻ポケットに入れていたこともあったんですが、角に癖が付いたりするのが気になり始めて。それで、今のように鞄に入れるようになりました。エイジングが早いのは、良かったんですけどね。
土屋鞄スタッフが語る!「私の相棒レザーアイテム」5選
あとはやっぱり、革の雰囲気が好きですね。ナチュラル感があるけれど、初めは少しマットな感じなので落ち着きもあるというか。あと正直なところ、革が柔らかいので時々傷が付くのですが、エイジングにしたがって目立たなくなってくるので、あまり気にならないのも良いです。

お手入れは、季節の変わり目くらいに思い立って、乾いていると思ったらオイルケアをする感じです。鞄のポケットに入れてますし、中身も厳選して絞っていたので、それほど癖は付いていないと思います。その分、つや感とか色の深まりとか、エイジングの進みはゆっくりかな、と思いますけど、こうしてじっくり育てていく方が今は好きですね。
土屋鞄スタッフが語る!「私の相棒レザーアイテム」5選
最近は現金以外の決済方法が増えて、長財布を持つほどではないけれど、最低限の現金とカードを持っていたいという方におすすめします。かさばらずにすっきり持ち歩けるところを重宝していただけると思います。

No.5:トーンオイルヌメ ロールペンケース

私がおすすめします!

櫻井紘子さん
ランドセル事業推進本部 grirose事業企画課 課長
櫻井紘子さん
土屋鞄が展開するもう一つのランドセルブランド「grirose」の事業企画を担当しています。大好きな旅行ができないので、最近は全国各地の美味しいものを探してはお取り寄せしてお家で旅行気分を味わうことを楽しんでいます。
カラー:こげ茶
愛用歴:4年3ヶ月

カラー:こげ茶
愛用歴:4年3ヶ月

購入を決めた理由は?

今の部署に異動になる前はお店づくりに携わっていました。建築を学んでいたので鉛筆を使う機会が多かったのですが、ペンケースはパッと広げて中身が見やすく、文具同士がぶつかりにくいものが理想。ということでロールタイプを使用していましたが、好みの見た目のものになかなか出会えずにいました。

入社して多くのスタッフが使用している様子を目にして、機能だけでなく革の豊かな表情と柔らかな雰囲気を持っている、ずっと探していたロールペンケースはこれだ!と思い、すぐに購入しました。

お気に入りポイントを教えて!

土屋鞄スタッフが語る!「私の相棒レザーアイテム」5選
使うときは革紐をくるくる解いて「よしやるぞ!」という気持ちになり、しまうときにくるくる巻いて紐をきゅっと結ぶと、「終わったー!」という気持ちになります。このひと手間が切り替えになっているな、と感じます。

あとは、年月が経つごとに愛着をもてるところ。オイルをたっぷりと含ませた「オイルヌメ革」特有のしなやかさが更に馴染んできたり、入れているペンの形に癖がついてきたり。オイルヌメ革はひとつひとつ異なる豊かなシボの表情が特徴でもありますが、私のロールペンケースは細かなぼこぼこが強く、艶も増してきています。

オンオフどちらも、そのときどきで基本の文具に差し引きして使っていますが、挿すスペースがなくても隙間にキュッと巻き込めばこぼれません。ボリュームに合わせて、細くなったり太くなったり、柔軟に使えるところもお気に入りです。
土屋鞄スタッフが語る!「私の相棒レザーアイテム」5選
ペンケースとしてだけではなく、メイクブラシを入れたり、趣味の道具を入れたり、使い方はアイディア次第で自由自在。お気に入りのものを大事に持ち歩きたい方や、ケースにも遊び心や愛着を愉しみながら使いたい方にはぜひおすすめしたいです。
土屋鞄の製品って、ともに時間を重ねるたびに本当にわくわくするんです。
ひとつとして同じものはない風合い、細かい傷やシワさえも。時が経つほど味が出るレザーの品質の高さはもちろん、幅広いライフスタイルに馴染むデザインは、きっと使ううちに心地よさを実感できるはず。

土屋鞄製造所のPOPUPは12月26日(月)まで開催中!今回の愛用者のリアルな声を参考に、ぜひ新年の新しいお財布候補や、大切な人へのギフトを選んでくださいね。
土屋鞄製造所のアイテムをもっと見る

「土屋鞄製造所」キナリノインタビュー

【土屋鞄製造所】日々を重ねる革財布 [前編]
【土屋鞄製造所】日々を重ねる革財布 [前編]

この連載では、作り手のこだわりが詰まった美しい「名品」のストーリーに迫ります。第一回目は、長い月日を共にするランドセルを半世紀以上にわたり作り続けてきた「土屋鞄製造所」。毎年この季節になると、多くの親子が今か今かと真新しい“相棒”の到着を心待ちにしています。子供だけでなく、大人になった私たちの日常にも寄り添ってくれる彼らの製品。今回は、昨年の総合売上1位となった革財布「ディアリオ ハンディLファスナー」の開発秘話を中心に「大人のための土屋鞄」のお話をお届けします。

【土屋鞄製造所】日々を重ねる革財布 [後編]
【土屋鞄製造所】日々を重ねる革財布 [後編]

作り手のこだわりが詰まった美しい「名品」のストーリーをひもとく連載。土屋鞄のものづくりは、モノが完成することが終わりではありません。インタビュー後編では、長く愛される製品の理由を探ります。

vol.34 土屋鞄製造所 -ランドセルが50年繋いだ「想い」のリレー。作る人から使う人の笑顔へ
vol.34 土屋鞄製造所 -ランドセルが50年繋いだ「想い」のリレー。作る人から使う人の笑顔へ

初めてランドセルを背負ったときの気持ちを覚えていますか? 心細い瞬間も楽しい日も、背中のランドセルがいつも一緒でした。土屋鞄製造所は、そんなランドセル作りからスタートした鞄工房です。50年という長い間、いつも誰かの笑顔を思い浮かべながら続けられるものづくり。小さな箱型の鞄には、誰の、どんな想いが詰め込まれているのでしょうか。今回は工房におじゃまして、その中身をのぞいてみました。

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占い、天気予報と気温に合わせたコーデをお楽しみいただけます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

「これが好き」「これが心地よい」と感じてもらえるお買いもの体験と情報を。自分らしい暮らしがかなう、お買いものメディア

App Store バナーGoogle Play バナー