こなれ感がポイント。「大人ボーイッシュ」に魅せる冬のコーデ術

こなれ感がポイント。「大人ボーイッシュ」に魅せる冬のコーデ術

ボーイッシュな装いに心惹かれるのはなぜでしょう。きっと、カジュアルな着こなしは体も心も自由に動き回れるからではないでしょうか。でも気をつけたいのは、「大人」のニュアンスを残した着こなしにすること。今回は子どもっぽくならない「大人ボーイッシュ」なコーデ術をご紹介します。2020年12月17日作成

カテゴリ:
ファッション
キーワード
コーディネートシーン・季節冬コーデカジュアルコーディネートボーイッシュ
お気に入り数1119

冬は特に着たくなる。大人の「ボーイッシュ」コーデ

こなれ感がポイント。「大人ボーイッシュ」に魅せる冬のコーデ術
出典:
肩肘張らずに楽しめるボーイッシュなコーディネート。でも不安なのは子どもっぽくなったり、カジュアル過ぎてしまわないかということ。どこか大人のニュアンスを残したボーイッシュな着こなしが、理想ではありませんか?今回は、そんな心配を解消するコーデの方法をまとめました。お手持ちのアイテムや着こなしたい雰囲気のコーデを参考に、ぜひおしゃれを楽しんでみてくださいね。

目次

手始めに「パーカー」から着こなしてみよう

ロゴ入りパーカーで少年気分、重ねたシャツで大人の余裕もプラス

ジャストサイズな丈感のロゴ入りパーカー。少年っぽい雰囲気ですが、シャツを下に重ねると、一気に大人カジュアルに。ポイントは、足元をスニーカーではなくワラビーにしたところ。
出典:

ジャストサイズな丈感のロゴ入りパーカー。少年っぽい雰囲気ですが、シャツを下に重ねると、一気に大人カジュアルに。ポイントは、足元をスニーカーではなくワラビーにしたところ。

パーカー×デニムの羽織で上手に「大人カジュアル」

カジュアル感が強いイエローのパーカーに、チェックのパンツを合わせて。これだけだとかなりボーイッシュですが、デニムのロング丈アイテムを羽織ることで、大人のカジュアルさが加わり、バランスが整います。
出典:

カジュアル感が強いイエローのパーカーに、チェックのパンツを合わせて。これだけだとかなりボーイッシュですが、デニムのロング丈アイテムを羽織ることで、大人のカジュアルさが加わり、バランスが整います。

「オーバーサイズのパーカー」にはシンプルなパンツを合わせて

シンプルにパーカーを着こなしたいときは、縦に細かくプリーツの入ったベロアパンツを合わせて。足も綺麗に見えますし、上下のメリハリが出てスタイルアップに繋がります。
出典:

シンプルにパーカーを着こなしたいときは、縦に細かくプリーツの入ったベロアパンツを合わせて。足も綺麗に見えますし、上下のメリハリが出てスタイルアップに繋がります。

メンズライクな「シャツ」で気分もハンサムに

オールブラック+チェックシャツのスパイス

オールブラックな着こなしも素敵ですが、オールブラックコーデにチェックシャツを羽織ってみてはいかがでしょう?コーデにメリハリが出て、ハンサムな印象に。小物でニュアンスを加えても素敵です。
出典:

オールブラックな着こなしも素敵ですが、オールブラックコーデにチェックシャツを羽織ってみてはいかがでしょう?コーデにメリハリが出て、ハンサムな印象に。小物でニュアンスを加えても素敵です。

カラーリングとアイテム選びで上手にボーイッシュコーデ

チェックシャツに、ボアジャケットを羽織って。ダークカラー同士でも異素材を合わせることで、素材のコントラストを楽しみましょう。ボトムにはチノパンを合わせ、ボーイッシュを満喫。
出典:

チェックシャツに、ボアジャケットを羽織って。ダークカラー同士でも異素材を合わせることで、素材のコントラストを楽しみましょう。ボトムにはチノパンを合わせ、ボーイッシュを満喫。

「私らしさ」を小物でも加える

シャツ+ブラックのパンツでメンズライクに。そこに白の小物を加えてコーデにメリハリを出すだけでなく、「私らしさ」をさりげなく仕込んで。オリジナルなコーデに仕上げましょう。ダウンなどの肉厚アウターとも相性◎。
出典:

シャツ+ブラックのパンツでメンズライクに。そこに白の小物を加えてコーデにメリハリを出すだけでなく、「私らしさ」をさりげなく仕込んで。オリジナルなコーデに仕上げましょう。ダウンなどの肉厚アウターとも相性◎。

「ボーダートップス」でナチュラルに、カジュアルに

カジュアルアイテムでさりげなくボーイッシュ

デザインが素敵なボーダートップス。ベースはモノトーンでコーデして、合わせるキャップやバッグで遊び心を。さりげなく靴下でアクセントを加えるのも楽しい♪お出かけの時はロングコートをさっと羽織って。
出典:

デザインが素敵なボーダートップス。ベースはモノトーンでコーデして、合わせるキャップやバッグで遊び心を。さりげなく靴下でアクセントを加えるのも楽しい♪お出かけの時はロングコートをさっと羽織って。

小物使いとヘアアレンジでボーイッシュを薄めに

メンズライクなグレーやネイビー、オリーブのアイテムを合わせ大人っぽいカジュアルコーデに。アクセントを加えるならシューズやヘアアレンジでコーデのリズムを心地よく崩してみて。
出典:

メンズライクなグレーやネイビー、オリーブのアイテムを合わせ大人っぽいカジュアルコーデに。アクセントを加えるならシューズやヘアアレンジでコーデのリズムを心地よく崩してみて。

かしこまって見えやすいコート程、INはボーイッシュに

ボーダートップス+デニムでボーイッシュコーデにしつつ、ロングコートで大人らしい一面も。雰囲気が正反対なもの同士を組み合わせると思いのほかコーデがまとまります。
出典:

ボーダートップス+デニムでボーイッシュコーデにしつつ、ロングコートで大人らしい一面も。雰囲気が正反対なもの同士を組み合わせると思いのほかコーデがまとまります。

モノトーンコーデは着るだけでハンサムな雰囲気に

ボーイッシュすぎない上手なアイテム選びがミソ

シルエットの綺麗なブラウスを、メンズライクなパンツに合わせて。程よいきちんと感と力の抜け具合が絶妙に影響し合うバランスコーデです。ショルダーバッグや眼鏡でアクセントを。アウターは黒が相性良し。
出典:

シルエットの綺麗なブラウスを、メンズライクなパンツに合わせて。程よいきちんと感と力の抜け具合が絶妙に影響し合うバランスコーデです。ショルダーバッグや眼鏡でアクセントを。アウターは黒が相性良し。

ちらりと覗く「白」にお洒落が宿る

実はコートもニットもパンツも黒。オールブラックな着こなしなのです。ですが、ちらりと見える白アイテムたちがコーデをぐっとお洒落にしています。小物の使い方、インナーの見せ方でこんなにコーデが見違えるんですね♪
出典:

実はコートもニットもパンツも黒。オールブラックな着こなしなのです。ですが、ちらりと見える白アイテムたちがコーデをぐっとお洒落にしています。小物の使い方、インナーの見せ方でこんなにコーデが見違えるんですね♪

差し色のオリーブがボーイッシュを盛り上げる

ロング丈のシャツにデニムをロールアップして合わせて。パリっぽい雰囲気も感じさせつつ、黒のキルティングアウターがどこかボーイッシュ。より大人ボーイッシュなニュアンスを加えたいなら差し色を渋いカラーにしてみて。
出典:

ロング丈のシャツにデニムをロールアップして合わせて。パリっぽい雰囲気も感じさせつつ、黒のキルティングアウターがどこかボーイッシュ。より大人ボーイッシュなニュアンスを加えたいなら差し色を渋いカラーにしてみて。

羽織物とインナーで「コントラスト」を意識する

「スウェット」でさりげなく明るさを取り入れて

人気のキルティングアウターにチェックパンツを合わせ、ボーイッシュに。オリーブのスウェットを合わせ、コーデの中の色の差、素材感の違いを引き立て、バランスの良いコーデに。
出典:

人気のキルティングアウターにチェックパンツを合わせ、ボーイッシュに。オリーブのスウェットを合わせ、コーデの中の色の差、素材感の違いを引き立て、バランスの良いコーデに。

優しい色味で大人の余裕を感じるコントラストを

優しい色味の気分なら、ベージュのセットアップ風コーデがおススメです。締め付け知らずなアイテム達は、ゆるりとしたボーイッシュコーデに近づけてくれます。足元は黒で引き締めて。
出典:

優しい色味の気分なら、ベージュのセットアップ風コーデがおススメです。締め付け知らずなアイテム達は、ゆるりとしたボーイッシュコーデに近づけてくれます。足元は黒で引き締めて。

他にもいろいろ!大人ボーイッシュな着こなし方

上下ともにサイズ感を揃える

コンパクト過ぎず、緩すぎない。その絶妙なアイテム選びがコーデのポイント。サイズ感をしっかり計算して組み合わせると、体の凹凸を適度にカバーできるので、ボーイッシュな着こなしに近づけます。
出典:

コンパクト過ぎず、緩すぎない。その絶妙なアイテム選びがコーデのポイント。サイズ感をしっかり計算して組み合わせると、体の凹凸を適度にカバーできるので、ボーイッシュな着こなしに近づけます。

色味と小物でボーイッシュに「らしさ」を添える

ニット+チノパンのメンズライクコーデ。でもさりげなく、お好きな色味のニットに、ファーの帽子で自分らしいテイストも取り入れて。ウールのロングコートが似合いそう。
出典:

ニット+チノパンのメンズライクコーデ。でもさりげなく、お好きな色味のニットに、ファーの帽子で自分らしいテイストも取り入れて。ウールのロングコートが似合いそう。

セットアップなコーデはグラデーションで楽しむ

ベージュのジャケットとパンツに、ブラウンのパーカーを合わせて。1トーン風のコーデだけど、パーカーのブラウンでコーデを程よく引き締め。足元は白いスニーカーで軽さをプラス。
出典:

ベージュのジャケットとパンツに、ブラウンのパーカーを合わせて。1トーン風のコーデだけど、パーカーのブラウンでコーデを程よく引き締め。足元は白いスニーカーで軽さをプラス。

大人ボーイッシュなコーデを冬も満喫しよう

こなれ感がポイント。「大人ボーイッシュ」に魅せる冬のコーデ術
出典:
大人ボーイッシュなコーデって、とっても素敵ですよね!一口にボーイッシュと言っても、合わせ方や着こなし方でがらりと雰囲気が変わります。お手持ちのアイテムの組み合わせを少しアレンジして、あなたらしい大人ボーイッシュコーデを楽しんでください♪
ZOZOTOWN
Sunny clouds
and myera
キナリノモール

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占い、天気予報と気温に合わせたコーデをお楽しみいただけます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

「これが好き」「これが心地よい」と感じてもらえるお買いもの体験と情報を。自分らしい暮らしがかなう、お買いものメディア