こなれ感がカギ!【大人ボーイッシュコーデ】着こなしお手本帖(春夏秋冬)

こなれ感がカギ!【大人ボーイッシュコーデ】着こなしお手本帖(春夏秋冬)

ボーイッシュコーデの魅力といえば、なんといても“ラクな着心地でおしゃれに見えるところ”ですよね。でも合わせるアイテムやサイズ感、全体のバランスを意識しないと、カジュアル過ぎてしまったり、子供っぽくなったりしてしまうことも……。そこで今回は、ボーイッシュコーデを大人っぽく着るコツを、おすすめ着こなしとともにご紹介します!ぜひ参考にしてみてくださいね。2023年03月08日更新

カテゴリ:
ファッション
キーワード
コーディネートシーン・季節冬コーデカジュアルコーディネートボーイッシュ
お気に入り数1229

マネしたいのは、こなれた大人の「ボーイッシュコーデ」

こなれ感がカギ!【大人ボーイッシュコーデ】着こなしお手本帖(春夏秋冬)
出典:
肩肘張らずに楽しめるボーイッシュなコーディネート。でも不安なのは子供っぽくなったり、カジュアル過ぎてしまわないかということ。どこか大人のニュアンスを残したボーイッシュな着こなしが、理想ではありませんか?本記事では、そんな心配を解消するコーデの方法をご紹介します。

目次

ボーイッシュコーデに役立つアイテム&コーデ集

スウエット・パーカー|サイズ選びは慎重に

ボーイッシュコーデに必要不可欠なスウェットやパーカー。ちょっぴりきれいめに寄せたい人はジャストサイズを選ぶと◎。オーバーサイズを選ぶときは、ボトムスを細めすると大人っぽく着こなせます。
出典:

ボーイッシュコーデに必要不可欠なスウェットやパーカー。ちょっぴりきれいめに寄せたい人はジャストサイズを選ぶと◎。オーバーサイズを選ぶときは、ボトムスを細めすると大人っぽく着こなせます。

春夏コーデ

大人可愛い、ワントーンボーイッシュコーデ

全体を白系でまとめた大人ボーイッシュコーデ。ミニマルなサイズ感のスウェットだから、広がりのあるスカートでもバランスよく決まります。キャップで少年ぽさと遊び心をプラス!
出典:

全体を白系でまとめた大人ボーイッシュコーデ。ミニマルなサイズ感のスウェットだから、広がりのあるスカートでもバランスよく決まります。キャップで少年ぽさと遊び心をプラス!

オーバーサイズは、細めorスキニーパンツが好相性

ビッグサイズのパーカーには、細めのパンツが好相性。足も綺麗に見えますし、上下のメリハリが出てスタイルアップに繋がります。
出典:

ビッグサイズのパーカーには、細めのパンツが好相性。足も綺麗に見えますし、上下のメリハリが出てスタイルアップに繋がります。

秋冬コーデ

ロゴ入りパーカーで少年気分、重ねたシャツで大人の余裕もプラス

ジャストサイズな丈感のロゴ入りパーカー。少年っぽい雰囲気ですが、シャツを下に重ねると、一気に大人カジュアルに。ポイントは、足元をスニーカーではなくワラビーにしたところ。
 
出典:

ジャストサイズな丈感のロゴ入りパーカー。少年っぽい雰囲気ですが、シャツを下に重ねると、一気に大人カジュアルに。ポイントは、足元をスニーカーではなくワラビーにしたところ。
 

「パーカー×ノーカラージャケット」で大人カジュアルに

クリーンな白のパーカーに、大人っぽいブラウンのパンツを合わせて。アウターをノーカラータイプにすると、フード部分がもたつくことなく、すっきり決まります。ころんとしたバッグで女性らしさを添えれば、洒落た大人ボーイッシュコーデが完成!
出典:

クリーンな白のパーカーに、大人っぽいブラウンのパンツを合わせて。アウターをノーカラータイプにすると、フード部分がもたつくことなく、すっきり決まります。ころんとしたバッグで女性らしさを添えれば、洒落た大人ボーイッシュコーデが完成!

シャツ・ブラウス|一枚で着たり羽織ったり。アレンジ自在!

一枚で着たり羽織ったり、さまざまな着こなしが楽しめるシャツは、ボーイッシュな着こなしでも大活躍!シャツの色や形によって、コーデの雰囲気がガラリと変わるところも魅力です。
出典:

一枚で着たり羽織ったり、さまざまな着こなしが楽しめるシャツは、ボーイッシュな着こなしでも大活躍!シャツの色や形によって、コーデの雰囲気がガラリと変わるところも魅力です。

春夏コーデ

メンズライクなデニムシャツをさらりと羽織って

ロゴTシャツに、オーバーサイズのデニムシャツをさらりと羽織ったスタイル。袖をロールアップして、さり気なく手首を見せるのが大人っぽく着こなすコツです。
出典:

ロゴTシャツに、オーバーサイズのデニムシャツをさらりと羽織ったスタイル。袖をロールアップして、さり気なく手首を見せるのが大人っぽく着こなすコツです。

ヘルシーに仕上がるモノトーンコーデ

シルエットの綺麗なブラウスを、黒パンツに合わせて。程よいきちんと感と力の抜け具合が絶妙に影響し合うバランスコーデです。ショルダーバッグや眼鏡でアクセントを。ライトアウターを羽織るときは、黒が相性◎。
出典:

シルエットの綺麗なブラウスを、黒パンツに合わせて。程よいきちんと感と力の抜け具合が絶妙に影響し合うバランスコーデです。ショルダーバッグや眼鏡でアクセントを。ライトアウターを羽織るときは、黒が相性◎。

秋冬コーデ

差し色のオリーブがボーイッシュを盛り上げる

ロング丈のシャツにデニムをロールアップして合わせて。パリっぽい雰囲気も感じさせつつ、黒のキルティングアウターがどこかボーイッシュ。より大人ボーイッシュなニュアンスを加えたいなら差し色を渋いカラーにしてみて。
出典:

ロング丈のシャツにデニムをロールアップして合わせて。パリっぽい雰囲気も感じさせつつ、黒のキルティングアウターがどこかボーイッシュ。より大人ボーイッシュなニュアンスを加えたいなら差し色を渋いカラーにしてみて。

オールブラックに、チェックシャツのスパイスを

オールブラックな着こなしも素敵ですが、オールブラックコーデにチェックシャツを羽織ってみてはいかがでしょう?コーデにメリハリが出て、ハンサムな印象に。小物でニュアンスを加えても素敵です。
出典:

オールブラックな着こなしも素敵ですが、オールブラックコーデにチェックシャツを羽織ってみてはいかがでしょう?コーデにメリハリが出て、ハンサムな印象に。小物でニュアンスを加えても素敵です。

オーバーオール・サロペット|季節をまたいで大活躍

合わせるインナー次第で、さまざまなスタイルが楽しめるオーバーオールやサロペット。一年を通して活躍してくれる、ボーイッシュコーデ派の頼もしいアイテムです。
出典:

合わせるインナー次第で、さまざまなスタイルが楽しめるオーバーオールやサロペット。一年を通して活躍してくれる、ボーイッシュコーデ派の頼もしいアイテムです。

春夏コーデ

ボーイなアイテムを女性らしく着こなす

シンプルに白Tシャツを合わせたコーデ。Tシャツのサイズ感をすっきりさせることで、バランスよく、きれいめに仕上がります。スニーカーで色遊びしてもいいですね。
出典:

シンプルに白Tシャツを合わせたコーデ。Tシャツのサイズ感をすっきりさせることで、バランスよく、きれいめに仕上がります。スニーカーで色遊びしてもいいですね。

ガーリーブラウスとヘアアレンジでボーイッシュを薄めに

インナーにガーリーなブラウスを持ってくると、ぐっと甘口な雰囲気に。ブラウスの色によっても雰囲気がガラリと変わるので、ぜひ試してみて。
出典:

インナーにガーリーなブラウスを持ってくると、ぐっと甘口な雰囲気に。ブラウスの色によっても雰囲気がガラリと変わるので、ぜひ試してみて。

秋冬コーデ

全体を絶妙なベージュ系でまとめた、やさし気な雰囲気の着こなし。オーバーオール×ボーダーの定番アイテム同士の組み合わせですが、長めのアウターをさらりと羽織ることで、大人っぽくこなれた印象に。大きめトートバッグのアクセントが効いています!
出典:

全体を絶妙なベージュ系でまとめた、やさし気な雰囲気の着こなし。オーバーオール×ボーダーの定番アイテム同士の組み合わせですが、長めのアウターをさらりと羽織ることで、大人っぽくこなれた印象に。大きめトートバッグのアクセントが効いています!

ゆるっとニットでこなれた雰囲気に

寒い季節に着たくなる、あったかニット。ゆるっとしたサイズが、こなれ感たっぷり!ぐるぐるとストールを巻いてアクセントをつけたり、ニット帽でよりボーイに寄せても◎。
出典:

寒い季節に着たくなる、あったかニット。ゆるっとしたサイズが、こなれ感たっぷり!ぐるぐるとストールを巻いてアクセントをつけたり、ニット帽でよりボーイに寄せても◎。

いつものコーデに+1!あると便利なおすすめ小物

トートバッグをリュックに変えたり、バレエシューズをスニーカーに変えてみたり……。いつものコーデに加えるだけで、簡単にボーイッシュな雰囲気になるおすすめ小物をご紹介!

リュック・サコッシュ

スニーカー

キャップ・ニット帽

まわりと差がつく!ボーイッシュコーデ着こなし帖

上下のサイズ感を揃えたミニマルスタイル

コンパクト過ぎず、緩すぎない。その絶妙なアイテム選びがコーデのポイント。サイズ感をしっかり計算して組み合わせると、体の凹凸を適度にカバーできるので、ボーイッシュな着こなしに近づけます。
出典:

コンパクト過ぎず、緩すぎない。その絶妙なアイテム選びがコーデのポイント。サイズ感をしっかり計算して組み合わせると、体の凹凸を適度にカバーできるので、ボーイッシュな着こなしに近づけます。

シャツワンピースでつくる甘口ボーイッシュ

シャツワンピを使った、ちょい甘ボーイッシュコーデ。小物を黒で統一してシックにまとめるのが大人っぽく着こなすポイントです。
出典:

シャツワンピを使った、ちょい甘ボーイッシュコーデ。小物を黒で統一してシックにまとめるのが大人っぽく着こなすポイントです。

色味でボーイッシュに「らしさ」を添える

同系色でちょっぴりクールにまとめたボーイッシュスタイル。赤のカーディガンを巻いてアクセントを効かせれば、周りとちょっと差がつくコーデが完成します。ロールアップからちらりと覗かせた、カラー靴下の演出も素敵。
出典:

同系色でちょっぴりクールにまとめたボーイッシュスタイル。赤のカーディガンを巻いてアクセントを効かせれば、周りとちょっと差がつくコーデが完成します。ロールアップからちらりと覗かせた、カラー靴下の演出も素敵。

デニムの羽織で上手に「大人カジュアル」

カジュアル感が強いイエローのパーカーに、チェックのパンツを合わせて。これだけだとかなりボーイッシュですが、デニムのロング丈アイテムを羽織ることで、大人のカジュアルさが加わり、バランスが整います。
出典:

カジュアル感が強いイエローのパーカーに、チェックのパンツを合わせて。これだけだとかなりボーイッシュですが、デニムのロング丈アイテムを羽織ることで、大人のカジュアルさが加わり、バランスが整います。

ボーイッシュ派の結婚式コーデは「セットアップ」で自分らしく

ボーイッシュ派さんのセレモニーコーデにおすすめなのが、ハンサムなセットアップ。ジャケットにパンツ、革靴でメンズライクにまとめつつ、アクセサリーで女性らしさを加えるのが着こなしのコツ。大切な日も、自分らしくいられるはずです。
出典:

ボーイッシュ派さんのセレモニーコーデにおすすめなのが、ハンサムなセットアップ。ジャケットにパンツ、革靴でメンズライクにまとめつつ、アクセサリーで女性らしさを加えるのが着こなしのコツ。大切な日も、自分らしくいられるはずです。

優しい色味で大人の余裕を感じるコントラストを

優しい色味の気分なら、ベージュのセットアップ風コーデがおすすめです。締め付け知らずなアイテム達は、ゆるりとしたボーイッシュコーデに近づけてくれます。
出典:

優しい色味の気分なら、ベージュのセットアップ風コーデがおすすめです。締め付け知らずなアイテム達は、ゆるりとしたボーイッシュコーデに近づけてくれます。

カジュアルアイテムでさりげなくボーイッシュ

デザインが素敵なボーダートップス。ベースはモノトーンでコーデして、合わせるキャップやバッグで遊び心を。さりげなく靴下でアクセントを加えるのも楽しい♪お出かけの時はロングコートをさっと羽織って。
出典:

デザインが素敵なボーダートップス。ベースはモノトーンでコーデして、合わせるキャップやバッグで遊び心を。さりげなく靴下でアクセントを加えるのも楽しい♪お出かけの時はロングコートをさっと羽織って。

かしこまって見えやすいコートほど、INはボーイッシュに

ボーダートップス+デニムでボーイッシュコーデにしつつ、ロングコートで大人らしい一面も。雰囲気が正反対なもの同士を組み合わせると思いのほかコーデがまとまります。
出典:

ボーダートップス+デニムでボーイッシュコーデにしつつ、ロングコートで大人らしい一面も。雰囲気が正反対なもの同士を組み合わせると思いのほかコーデがまとまります。

「私らしさ」を小物でも加える

シャツ+ブラックのパンツでメンズライクに。そこに白の小物を加えてコーデにメリハリを出すだけでなく、「私らしさ」をさりげなく仕込んで、オリジナルなコーデに仕上げましょう。
出典:

シャツ+ブラックのパンツでメンズライクに。そこに白の小物を加えてコーデにメリハリを出すだけでなく、「私らしさ」をさりげなく仕込んで、オリジナルなコーデに仕上げましょう。

春夏秋冬、1年中大人ボーイッシュコーデを楽しもう!

こなれ感がカギ!【大人ボーイッシュコーデ】着こなしお手本帖(春夏秋冬)
出典:
大人ボーイッシュなコーデって、とっても素敵ですよね!一口にボーイッシュと言っても、合わせ方や着こなし方でがらりと雰囲気が変わります。お手持ちのアイテムの組み合わせを少しアレンジして、あなたらしい大人ボーイッシュコーデを楽しんでください♪
素敵な画像のご協力、ありがとうございました!
Sunny clouds
ZOZOTOWN
AMBIDEX Store
キナリノモール

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占い、天気予報と気温に合わせたコーデをお楽しみいただけます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

「これが好き」「これが心地よい」と感じてもらえるお買いもの体験と情報を。自分らしい暮らしがかなう、お買いものメディア

App Store バナーGoogle Play バナー