結婚式のお呼ばれは、一段素敵なわたしで。自信が持てる《ドレスの選び方》

結婚式のお呼ばれは、一段素敵なわたしで。自信が持てる《ドレスの選び方》

いつもカジュアルでシンプルなコーデが好きなわたしだからこそ、結婚式のお呼ばれドレスを着ると、「わたしらしくない」なんて思ってしまいがち。花嫁さんをお祝いしたい気持ちがいっぱいだからこそ、ドレス選びに戸惑ってしまうこともありますよね。この記事では、マナーを守りながら、わたしらしく結婚式に色を添えられる、そんなお呼ばれドレス選びのコツをご紹介していきます。次の結婚式のお呼ばれには、ぜひ自分らしいドレスで出席してみてはいかがでしょうか。 2019年08月18日更新

カテゴリ:
ファッション
キーワード:
コーディネート
お呼ばれ
なりたい自分
結婚式
ドレス
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
1820
いつもはシンプルでカジュアルなコーデが好きだからこそ、結婚式となると何を着たら良いか分からなかったり、いざドレスを決めるとなると、「なんだか私らしくない」なんて思ったりしますよね。

この記事では、自分らしさを出しながら、結婚式の「お呼ばれドレス」を選ぶコツをご紹介していきます。
出典:stocksnap.io

いつもはシンプルでカジュアルなコーデが好きだからこそ、結婚式となると何を着たら良いか分からなかったり、いざドレスを決めるとなると、「なんだか私らしくない」なんて思ったりしますよね。

この記事では、自分らしさを出しながら、結婚式の「お呼ばれドレス」を選ぶコツをご紹介していきます。

まずは結婚式「お呼ばれドレス」のマナーをおさらい

結婚式でNGなのは?

・白や白っぽい色のドレス
・大きすぎるコサージュ
・全身まっ黒なコーデ
・毛皮やファー
・素足やカラーストッキング
・派手すぎるアクセサリー
・露出の多すぎる服装(夜ならイブニングドレスはOK)
・昼間の光り過ぎるアイテム
出典:www.instagram.com(@inoaya56_luxe)

・白や白っぽい色のドレス
・大きすぎるコサージュ
・全身まっ黒なコーデ
・毛皮やファー
・素足やカラーストッキング
・派手すぎるアクセサリー
・露出の多すぎる服装(夜ならイブニングドレスはOK)
・昼間の光り過ぎるアイテム

マナーを守って「わたしらしく」は難しい?

つい「無難」なものを選んでしまいそうですが、マナーを守りながらでも、ちょっぴり個性的な着こなしはできるはず。便利なレンタルや通販を利用するのもアリです。

大切なのは、素敵に着飾ることで、花嫁さんをお祝いしたいという、そんな気持ちなのではないでしょうか。
出典:

つい「無難」なものを選んでしまいそうですが、マナーを守りながらでも、ちょっぴり個性的な着こなしはできるはず。便利なレンタルや通販を利用するのもアリです。

大切なのは、素敵に着飾ることで、花嫁さんをお祝いしたいという、そんな気持ちなのではないでしょうか。

結婚式当日のお呼ばれマナーは大丈夫?服装・挨拶etc…必読『おさらいリスト』
結婚式当日のお呼ばれマナーは大丈夫?服装・挨拶etc…必読『おさらいリスト』

人生のうちで、その人がもっとも輝く日だともいえる結婚式。大切な人の一番幸せな日に立ち会えるのだから、お祝いの場にふさわしいマナーを身に着けておきたいですよね。服装やアクセサリーなどの身だしなみ、挨拶やふるまいなど、お呼ばれの際に心得ておきたいマナーをまとめてみました。

結婚式のマナーをもっと詳しく知りたいならこちら

【世代別】おしゃれに仕上がるおすすめスタイル

【20代~30代】の「お呼ばれドレス」は?

着飾り過ぎると、どうしても派手になってしまう20~30代は、シンプルにまとめつつも、さりげなく若々しい可愛らしさもプラスして。

黒のドレスでも、袖に透け感があったり、靴をヌードカラーにしたりと、「まっ黒」を避ければOKです。
出典:

着飾り過ぎると、どうしても派手になってしまう20~30代は、シンプルにまとめつつも、さりげなく若々しい可愛らしさもプラスして。

黒のドレスでも、袖に透け感があったり、靴をヌードカラーにしたりと、「まっ黒」を避ければOKです。

【30代~40代】の「お呼ばれドレス」は?

大人の余裕を醸し出したい30~40代。パンツスーツで、小慣れた雰囲気に仕上げるのも素敵ですね。

ピンクやヌード系のカラーを知的な印象に仕上げるためには、シンプルな引き締めカラーの小物も忘れずに。
出典:

大人の余裕を醸し出したい30~40代。パンツスーツで、小慣れた雰囲気に仕上げるのも素敵ですね。

ピンクやヌード系のカラーを知的な印象に仕上げるためには、シンプルな引き締めカラーの小物も忘れずに。

【40代~50代】の「お呼ばれドレス」は?

体型がちょっぴり気になる40~50代は、身体のラインを拾わない、シンプルなシルエットを心がけて。

袖のデザインが個性的なこんなドレスなら、上質なものを身に着けているという印象も与えれらます。
出典:

体型がちょっぴり気になる40~50代は、身体のラインを拾わない、シンプルなシルエットを心がけて。

袖のデザインが個性的なこんなドレスなら、上質なものを身に着けているという印象も与えれらます。

【2019年】結婚式「お呼ばれドレス&ワンピース」のトレンドとは?

透け感のある「長袖or袖あり」

袖なしのドレスはちょっぴり露出しすぎ?でも普通の長袖はなんだか垢抜けない?なんていう場合には、レースなど透け感のある袖が◎。シンプルなドレスでも、袖に透け感があれば華やかです。
出典:

袖なしのドレスはちょっぴり露出しすぎ?でも普通の長袖はなんだか垢抜けない?なんていう場合には、レースなど透け感のある袖が◎。シンプルなドレスでも、袖に透け感があれば華やかです。

着丈は「ロング」が主流

普段着のロングがトレンドの今年は、お呼ばれドレスもロング丈が気分。肌の露出が気にならない上、エレガントな印象に仕上がります。
出典:

普段着のロングがトレンドの今年は、お呼ばれドレスもロング丈が気分。肌の露出が気にならない上、エレガントな印象に仕上がります。

結婚式に「色」を添える。人気の「お呼ばれドレス」コーデ

定番の「黒」は軽やかに

定番ではあるものの、結婚式のお呼ばれには「暗すぎるので避けるべき」とも言われる黒。小物で明るい色をプラスして、透け感のある素材で軽やかさを意識しましょう。
出典:

定番ではあるものの、結婚式のお呼ばれには「暗すぎるので避けるべき」とも言われる黒。小物で明るい色をプラスして、透け感のある素材で軽やかさを意識しましょう。

赤系なら「ワインレッド」を

なかなか挑戦しづらい赤いドレスも、ワインレッドなら着こなしやすいはず。総レースなら重すぎず、上品にまとまります。ミモレ丈なら、足元のお洒落も楽しめますね。
出典:

なかなか挑戦しづらい赤いドレスも、ワインレッドなら着こなしやすいはず。総レースなら重すぎず、上品にまとまります。ミモレ丈なら、足元のお洒落も楽しめますね。

「ピンク」はロング丈で甘さ控えめ

甘くなりすぎそうなピンクも、青みがかった色味で、ロング丈なら大人っぽく。ウエストをダークカラーで絞めれば、華奢な印象に仕上がります。
出典:

甘くなりすぎそうなピンクも、青みがかった色味で、ロング丈なら大人っぽく。ウエストをダークカラーで絞めれば、華奢な印象に仕上がります。

「水色」の繊細な総レース

イノセントな雰囲気の美しいレースのドレスも、大人になった今だからこそ、あえて着てみたいですよね。水色でも明るすぎない色なら、黒髪に似合います。
出典:

イノセントな雰囲気の美しいレースのドレスも、大人になった今だからこそ、あえて着てみたいですよね。水色でも明るすぎない色なら、黒髪に似合います。

「ネイビー」をパンツでクールに

知的でクールなネイビーなら、その印象を生かすパンツスタイルも◎。袖がレースになっているので、さりげない女性らしさもプラスされます。
出典:

知的でクールなネイビーなら、その印象を生かすパンツスタイルも◎。袖がレースになっているので、さりげない女性らしさもプラスされます。

個性的な「緑・グリーン」はいかが?

あまり着ている人のいない緑は、シンプルな形でも個性的。男性的なイメージのある色ではありますが、シフォンなど柔らかい素材を選べば、フェミニンな印象です。
出典:

あまり着ている人のいない緑は、シンプルな形でも個性的。男性的なイメージのある色ではありますが、シフォンなど柔らかい素材を選べば、フェミニンな印象です。

秋冬らしい「マスタード」は総レースで

季節感を取り入れたいなら、秋冬ならではのこっくりカラー代表のからし色を。カジュアルな印象のカラーですが、総レースならフォーマルに着られます。
出典:

季節感を取り入れたいなら、秋冬ならではのこっくりカラー代表のからし色を。カジュアルな印象のカラーですが、総レースならフォーマルに着られます。

シンプル派さんは「濃いめベージュ」も

色物がちょっぴり苦手なシンプル派さんは、濃いめベージュをスタイリッシュに着てみてはいかがでしょう?ドレスにようにも見えるパンツは、個性的ながらも挑戦しやすいはず。
出典:

色物がちょっぴり苦手なシンプル派さんは、濃いめベージュをスタイリッシュに着てみてはいかがでしょう?ドレスにようにも見えるパンツは、個性的ながらも挑戦しやすいはず。

清楚で品のある「グレー」も素敵

明るいブルーグレーも、シンプル派さんにぴったりな色。シルバーの小物やアクセサリーも映えて、清楚な印象にまとまります。
出典:

明るいブルーグレーも、シンプル派さんにぴったりな色。シルバーの小物やアクセサリーも映えて、清楚な印象にまとまります。

「花柄」を着たいなら

無地が基本の「お呼ばれドレス」ですが、花柄を着たいなら、柄がチュールで覆われた、こんな選択肢も。

ただし「花を身に着けるのは花嫁さんだけ」というマナーも無きにしも非ずなので、場合によっては避けた方が良いかもしれません。
出典:

無地が基本の「お呼ばれドレス」ですが、花柄を着たいなら、柄がチュールで覆われた、こんな選択肢も。

ただし「花を身に着けるのは花嫁さんだけ」というマナーも無きにしも非ずなので、場合によっては避けた方が良いかもしれません。

結婚式「お呼ばれドレス」×「羽織」のコーデ

「お呼ばれドレス」×「ボレロ」

袖のなしドレスの羽織に使えるボレロ。結婚式のお呼ばれには少し暗いかも?という色のドレスの挿し色にもなる、明るめのカラーが便利です。
出典:

袖のなしドレスの羽織に使えるボレロ。結婚式のお呼ばれには少し暗いかも?という色のドレスの挿し色にもなる、明るめのカラーが便利です。

「お呼ばれドレス」×「ジャケット」

ボレロよりもクールな印象に決まるジャケットなら、ちょっぴりエッジの効いた着こなしに。ショート丈を選んで、バランス良く仕上げましょう。
出典:

ボレロよりもクールな印象に決まるジャケットなら、ちょっぴりエッジの効いた着こなしに。ショート丈を選んで、バランス良く仕上げましょう。

ナチュラルさんに人気の「お呼ばれドレス」ブランドは?

merlot plus(メルロープリュス)

シンプルなのに遊び心のあるお洋服が得意なメルローの、きちんと服ラインのメルロープリュス。いつものお洒落の延長で楽しめるような「お呼ばれドレス」を見つけられそう。お手頃プライスも魅力です。
出典:

シンプルなのに遊び心のあるお洋服が得意なメルローの、きちんと服ラインのメルロープリュス。いつものお洒落の延長で楽しめるような「お呼ばれドレス」を見つけられそう。お手頃プライスも魅力です。

apart by lowrys(アパートバイローリーズ)

さりげなくトレンドを押さえつつ、シンプルなテイストのアパートバイローリーズ。キレイな色味&レース使いのお呼ばれドレスにも、定評があります。オトナの女性が「今着たい」と思えるようなドレスが見つかりそう。
出典:

さりげなくトレンドを押さえつつ、シンプルなテイストのアパートバイローリーズ。キレイな色味&レース使いのお呼ばれドレスにも、定評があります。オトナの女性が「今着たい」と思えるようなドレスが見つかりそう。

古着やヴィンテージはいかが?

ずっと大切に着たいお呼ばれドレスを探すなら、古着やヴィンテージのショップを覗くのも◎。ドレスに合わせるバッグなどの小物も、個性的で味わい深いものが見つかりそう。
出典:

ずっと大切に着たいお呼ばれドレスを探すなら、古着やヴィンテージのショップを覗くのも◎。ドレスに合わせるバッグなどの小物も、個性的で味わい深いものが見つかりそう。

(10,locus)+vintage
素敵なヴィンテージが見つかるオンラインショップ

わたしらしく「お呼ばれドレス」を着こなして

あなたが花嫁さんなら、素敵なお呼ばれドレスで出席してくれるゲストさんがいたら、きっと嬉しいですよね。いつものお洒落を楽しむように、結婚式のお呼ばれドレスのコーデを楽しめたなら、お祝いの気持ちもよりもっと伝わるはず。

次回の結婚式には、自分らしいドレスを選んで出席してみてはいかがでしょうか。
出典:unsplash.com

あなたが花嫁さんなら、素敵なお呼ばれドレスで出席してくれるゲストさんがいたら、きっと嬉しいですよね。いつものお洒落を楽しむように、結婚式のお呼ばれドレスのコーデを楽しめたなら、お祝いの気持ちもよりもっと伝わるはず。

次回の結婚式には、自分らしいドレスを選んで出席してみてはいかがでしょうか。

カジュアル派さん向け!ほどよくラフでマナー違反にならない結婚式お呼ばれコーデ
カジュアル派さん向け!ほどよくラフでマナー違反にならない結婚式お呼ばれコーデ

ふだんの服装がカジュアル系の場合、結婚式の服装に悩む方が多いのではないでしょうか。自分らしさを出しつつも、ゲストとして失礼な格好はしたくないですよね。この記事では、ふだんカジュアルな方向けのかしこまりすぎないコーディネートを、マナーとともにご紹介します。マナーを守りながら、自分らしいコーディネートを楽しみましょう。

こちらの記事では、カジュアル派さん向けのお呼ばれコーデが紹介されています。
手元を品よくドレスアップ*マナーや素材【結婚式バッグ】の選び方とおすすめブランド
手元を品よくドレスアップ*マナーや素材【結婚式バッグ】の選び方とおすすめブランド

意外と頭を悩ませる結婚式のバッグ選び。「どんなデザインがおしゃれ?」「守るべきマナーとは?」結婚式のバッグにまつわるそんな疑問やモヤモヤ。ここでスッキリ解消して、ポイントを押さえたおしゃれなお呼ばれスタイルを目指しましょう!

ドレスと合わせて、バッグも素敵なものを選んでみませんか?
“お呼ばれ”シーンの髪型どうしよう…結婚式OK!なヘアスタイル・アレンジのポイント
“お呼ばれ”シーンの髪型どうしよう…結婚式OK!なヘアスタイル・アレンジのポイント

春先から暖かい季節にかけては結婚式が1番多いシーズン。二次会パーティーに招待されることも多い時期ではないでしょうか?結婚式には幅広い世代の方が参列するため、失礼にならないようマナーには気を付けたいものです。服装については知識があっても、ヘアアレンジのマナーは、意外と知らないという方も多いと思います。そこで今回は、お呼ばれのときに知っておきたい「ヘアアレンジ」のマナーをはじめ、くるりんぱや編み込みを取り入れたアップスタイルなど、おしゃれで華やかなおすすめのヘアアレンジをご紹介します。

お呼ばれヘアに迷っているあなたは、こちらの記事も参考にしてみてくださいね。

通販・レンタルをお探しならこちらから

画像のご協力ありがとうございました。

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play