今季は“ゆったり感”がキーワード。「冬コート」のバランス着こなしコーデ集

今季は“ゆったり感”がキーワード。「冬コート」のバランス着こなしコーデ集

コートのおしゃれが楽しい季節になりましたね。この冬の着こなしのキーワードは“ゆったり感”。ビッグシルエットのチェスターコートやノーカラーコート、オーバーサイズのトレンチコートなど、リラックスムードたっぷりのアウターをバランスよく着こなすためのポイントをご紹介します。2018年12月13日作成

カテゴリ:
ファッション
ブランド:
ダントン
キーワード:
アウター
コート
冬コーデ
着こなし
チェスターコート
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
928

今年らしいコートの着こなしとは?

今年のコートは、“ゆったり感”がキーワード。オーバーシルエットぎみでもだらしなくならないように、ポイントを押さえてメリハリのある着こなしを目指しましょう。
出典:

今年のコートは、“ゆったり感”がキーワード。オーバーシルエットぎみでもだらしなくならないように、ポイントを押さえてメリハリのある着こなしを目指しましょう。

カラートーンに注目!

今年コートを一枚選ぶなら、「ライトトーン」と「ダークトーン」のカラートーンに注目してみましょう。着こなしの幅が広がり冬のおしゃれが楽しくなります。

ライトトーンの着こなし

ライトグレーやホワイト、パステルカラーなどの、ライトトーンのコートは、シックになりがちな冬コーデに優しく調和してくれます。ライトグレーのチェスターコートに黒のパンツを合わせたシンプルコーデ。インナーのデニムワンピースと青のキャップがポイントを作っています。
出典:

ライトグレーやホワイト、パステルカラーなどの、ライトトーンのコートは、シックになりがちな冬コーデに優しく調和してくれます。ライトグレーのチェスターコートに黒のパンツを合わせたシンプルコーデ。インナーのデニムワンピースと青のキャップがポイントを作っています。

黒ニット&濃紺デニムの、ダークトーンで統一した上下にオフホワイトのコートで明るさをプラス。足元に白ソックスを合わせることで、コートが浮かないようバランスを取っています。
出典:

黒ニット&濃紺デニムの、ダークトーンで統一した上下にオフホワイトのコートで明るさをプラス。足元に白ソックスを合わせることで、コートが浮かないようバランスを取っています。

ファーポケットが印象的なライトグレーのノーカラーコート。インナーをアウターよりも明るいホワイトのワントーンで統一すれば、温もりのある爽やかなスタイリングに。
出典:

ファーポケットが印象的なライトグレーのノーカラーコート。インナーをアウターよりも明るいホワイトのワントーンで統一すれば、温もりのある爽やかなスタイリングに。

たっぷりめのベージュのトレンチコート。インナー、バッグ、ブーツを黒にしてきりりと引き締めて。ジーンズの裾丈とショートブーツのバランスがかっこよく決まっています。
出典:

たっぷりめのベージュのトレンチコート。インナー、バッグ、ブーツを黒にしてきりりと引き締めて。ジーンズの裾丈とショートブーツのバランスがかっこよく決まっています。

ダークトーンの着こなし

黒やネイビーなどのダークカラーのコートは、シルエットを強調するので全体が引き締まったイメージに。黒のニット帽、マフラー、セーターと、オールブラックで統一してすっきりと着こなした冬のシンプルデニムコーデです。
出典:

黒やネイビーなどのダークカラーのコートは、シルエットを強調するので全体が引き締まったイメージに。黒のニット帽、マフラー、セーターと、オールブラックで統一してすっきりと着こなした冬のシンプルデニムコーデです。

ゆったり大人っぽいネイビーのトレンチコート。インナーに白のタートルニットを合わせれば、美しい襟元のラインを引き立て、顔周りがパッと明るく見せる効果も◎
出典:

ゆったり大人っぽいネイビーのトレンチコート。インナーに白のタートルニットを合わせれば、美しい襟元のラインを引き立て、顔周りがパッと明るく見せる効果も◎

ダークトーンのコートは、ビビッドカラーの小物とも好相性。マフラー以外を黒のワントーンでまとめ、イエローのタータンチェックマフラーを差し色として際立たせています。
出典:

ダークトーンのコートは、ビビッドカラーの小物とも好相性。マフラー以外を黒のワントーンでまとめ、イエローのタータンチェックマフラーを差し色として際立たせています。

こちらは、インナーに明るいセーターを選び、前開きで着こなすことで明るいイメージを作ったスタイリング。白シャツやバッグ、靴など、白を部分使いすることで、コートの重たい印象を軽減しています。
出典:

こちらは、インナーに明るいセーターを選び、前開きで着こなすことで明るいイメージを作ったスタイリング。白シャツやバッグ、靴など、白を部分使いすることで、コートの重たい印象を軽減しています。

コートの着こなしのバランスをチェック!

足元をタイトにまとめてすっきり

ゆったりしたコートのバランスを取るのが難しい場合は、まずはボトムスをタイトにまとめると、手軽にかっこよく着こなせます。グレーのコートにタイトな黒パンツとスニーカーを合わせたモノトーンコーデです。
出典:

ゆったりしたコートのバランスを取るのが難しい場合は、まずはボトムスをタイトにまとめると、手軽にかっこよく着こなせます。グレーのコートにタイトな黒パンツとスニーカーを合わせたモノトーンコーデです。

ボアとキルティング素材のボリュームコート。タイトなパンツにトップスインすることで、すっきりと着こなしています。ベレー帽とバレエシューズで、ゆったりシルエットもフェミニンな印象に。
出典:

ボアとキルティング素材のボリュームコート。タイトなパンツにトップスインすることで、すっきりと着こなしています。ベレー帽とバレエシューズで、ゆったりシルエットもフェミニンな印象に。

ワイドパンツで大人のこなれコーデ

ハンサムなチェスターコートに半端丈のワイドパンツを合わせたマニッシュコーデ。インナーのベージュのブラウスで印象を和らげ、チェックマフラーで装いのアクセントをプラス。
出典:

ハンサムなチェスターコートに半端丈のワイドパンツを合わせたマニッシュコーデ。インナーのベージュのブラウスで印象を和らげ、チェックマフラーで装いのアクセントをプラス。

ループ状の糸が表情豊かなベージュのノーカラーコートと極太ワイドパンツのビッグシルエットコーデ。落ち感のある素材が足元にボリュームを生み出しています。
出典:

ループ状の糸が表情豊かなベージュのノーカラーコートと極太ワイドパンツのビッグシルエットコーデ。落ち感のある素材が足元にボリュームを生み出しています。

ゆったりフェミニンシルエット

ゆったりシルエットのミドルコートに、Iラインのロングスカートを合わせたスタイリング。上下のシルエットでメリハリを出すことで、すっきりとしたフェミニンな印象に。
出典:

ゆったりシルエットのミドルコートに、Iラインのロングスカートを合わせたスタイリング。上下のシルエットでメリハリを出すことで、すっきりとしたフェミニンな印象に。

ゆったりとしたロングコートは、ロングワンピースとの相性も◎チェックコートの裾からワンピースの裾を覗かせて、差し色コーデを楽しんで。
出典:

ゆったりとしたロングコートは、ロングワンピースとの相性も◎チェックコートの裾からワンピースの裾を覗かせて、差し色コーデを楽しんで。

今年らしいコートの着こなしを取り入れて

今年らしいリラックス感のあるコートの着こなし、いかがでしたか?上手にバランスを取って、新鮮な冬コーデを楽しんでみてくださいね。
出典:

今年らしいリラックス感のあるコートの着こなし、いかがでしたか?上手にバランスを取って、新鮮な冬コーデを楽しんでみてくださいね。

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play