春の陽気をはらんで着こなす。ゆったりファッションお手本コーディネート

春の陽気をはらんで着こなす。ゆったりファッションお手本コーディネート

寒さの中にも春らしさを感じられるのがうれしい季節になってきました。ぽかぽかの日差しの中で、春風をはらんだコーディネートを楽しんでみませんか。やさしく揺れるワンピースやフェミニンなプリーツスカート、さらりとした麻のブラウスに花柄のガウン…。重いコートを脱ぎ捨てて、ふんわり軽いウェアに身を包めば、心まで軽くなりそうです。今回は、春の訪れをいち早く感じられそうな、ゆったりファッションのコーディネートをご紹介します。 2017年03月03日作成

カテゴリ:
ファッション
キーワード:
コーディネート
スタイル・テイスト
ビッグシルエット
春コーデ
ワンピース
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
87

春風感じる、ゆったりコーデ

春の陽気をはらんで着こなす。ゆったりファッションお手本コーディネート

出典:

だんだんとあたたかさが感じられる陽気に、今年は何を着ようかな…?と考えている方も多いかもしれません。
ゆったりとしたシルエットのコーディネートなら、春の陽気をふわりとまとうことができそう。
重いコートを脱き捨てて、春風を身体いっぱいに感じてみませんか。

ワンピースはオーバーサイズで風をつかまえて

やさしく揺れるワンピースは、身幅も丈もたっぷりとしたシルエットが気分です。首筋やデコルテをすっきりと見せると、軽さが出て春らしさもアップ。素肌にふれる素材の感触を楽しんで。
小花柄のワンピースは、たっぷりしたボリュームをシンプルに着こなします。アクセサリーやヘアをミニマルにまとめると、ゆったりとしてシルエットでも野暮ったくなりません。

出典:

小花柄のワンピースは、たっぷりしたボリュームをシンプルに着こなします。アクセサリーやヘアをミニマルにまとめると、ゆったりとしてシルエットでも野暮ったくなりません。

パフスリーブのワンピースは、どこか懐かしいシルエット。足元をモノトーンでまとめることで、コーディネート全体をキリリと引き締めています。

出典:

パフスリーブのワンピースは、どこか懐かしいシルエット。足元をモノトーンでまとめることで、コーディネート全体をキリリと引き締めています。

少し肌寒い日の味方がキャミワンピ。セーターやタートルネックの上にかぶれば、それだけで軽さが出て、春らしい印象に。セーターなどボリュームのあるインナーに合わせる場合は、薄手で軽いキャミワンピを選ぶのがポイント。

出典:

少し肌寒い日の味方がキャミワンピ。セーターやタートルネックの上にかぶれば、それだけで軽さが出て、春らしい印象に。セーターなどボリュームのあるインナーに合わせる場合は、薄手で軽いキャミワンピを選ぶのがポイント。

一枚でキマる、ゆったりブラウス

ゆったりしたサイジングのブラウスを一枚で着られるのは、この季節ならでは。シルクなど、素肌に心地いい素材を選んでみるのもおすすめです。
シンプルな白シャツこそ、シルエットや着こなしで遊んでみたい。リラックス感のあるスタイルなら、襟を抜き気味にし、袖口はロールアップして手首を見せるのがポイント。

出典:

シンプルな白シャツこそ、シルエットや着こなしで遊んでみたい。リラックス感のあるスタイルなら、襟を抜き気味にし、袖口はロールアップして手首を見せるのがポイント。

カジュアルなギンガムチェックも、ギャザーたっぷりのブラウスでやさしい印象に。コットンの気持ちよさを素肌に感じられる1枚です。フロントだけウエストにインすると、シルエットにメリハリが出ます。

出典:

カジュアルなギンガムチェックも、ギャザーたっぷりのブラウスでやさしい印象に。コットンの気持ちよさを素肌に感じられる1枚です。フロントだけウエストにインすると、シルエットにメリハリが出ます。

ノーカーラのブラウスは、Tシャツ感覚でサラリと着るのがおすすめ。ドロップショルダーでリラックス感あるスタイルに仕上がります。

出典:

ノーカーラのブラウスは、Tシャツ感覚でサラリと着るのがおすすめ。ドロップショルダーでリラックス感あるスタイルに仕上がります。

フェミニンに揺れるスカート&キュロット

やさしい色づかいがフェミニンなプリーツスカート。明るい日差しの中を散歩したくなるような、春らしさ溢れるコーディネートです。
ボトムが長いとバランスがとりづらいと感じる方は、思い切り短めのトップスを選んでみるとしっくりくるかもしれません。

出典:

やさしい色づかいがフェミニンなプリーツスカート。明るい日差しの中を散歩したくなるような、春らしさ溢れるコーディネートです。
ボトムが長いとバランスがとりづらいと感じる方は、思い切り短めのトップスを選んでみるとしっくりくるかもしれません。

フェミニンな印象のプリーツですが、クールに着こなすならこちらのコーディネートがお手本です。ボトムス以外をブラックでまとめ、リュックをレザーにすることで素材にバリエーションを持たせています。足元はサンダルをチョイスして、春らしい抜け感を忘れずに。

出典:

フェミニンな印象のプリーツですが、クールに着こなすならこちらのコーディネートがお手本です。ボトムス以外をブラックでまとめ、リュックをレザーにすることで素材にバリエーションを持たせています。足元はサンダルをチョイスして、春らしい抜け感を忘れずに。

通気性が良く、サラリとした手触りがここちよいリネンは、あたたかくなったら取り入れたい素材のひとつです。ゆったりしたキュロットなら、動きやすくてデイリーユースにぴったり。

出典:

通気性が良く、サラリとした手触りがここちよいリネンは、あたたかくなったら取り入れたい素材のひとつです。ゆったりしたキュロットなら、動きやすくてデイリーユースにぴったり。

ミモレ丈のフレアスカートは、思い切って鮮やかなカラーに挑戦。ゆとりのあるウェストマークは、ゆったりシルエットに程よいアクセントを加えてくれます。トップスはシャツで合わせて、スクールガール風に。

出典:

ミモレ丈のフレアスカートは、思い切って鮮やかなカラーに挑戦。ゆとりのあるウェストマークは、ゆったりシルエットに程よいアクセントを加えてくれます。トップスはシャツで合わせて、スクールガール風に。

羽織もゆったり。ロングカーディガン&ガウン

春先に大活躍の羽織もの、ロングカーディガンとガウン。ゆとりのあるシルエットの羽織ものは、重たい印象にならないよう、明るいカラーを選んでみましょう。
小花柄のガウンはデニムに合わせて上手にカジュアルダウン。1枚羽織るだけで、去年と同じコーディネートもぐっと新鮮に見えるアイテムです。

出典:

小花柄のガウンはデニムに合わせて上手にカジュアルダウン。1枚羽織るだけで、去年と同じコーディネートもぐっと新鮮に見えるアイテムです。

大人っぽい小花柄ならブラックベース。ゆらゆらと揺れるフリンジバッグとハイウェストデニムで、ヴィンテージな雰囲気にまとめています。

出典:

大人っぽい小花柄ならブラックベース。ゆらゆらと揺れるフリンジバッグとハイウェストデニムで、ヴィンテージな雰囲気にまとめています。

マキシ丈のロングカーディガンは、全体をペールトーンで揃えると重くならず春らしい印象です。パンツもリラックス感あるサルエルタイプを合わせて。

出典:

マキシ丈のロングカーディガンは、全体をペールトーンで揃えると重くならず春らしい印象です。パンツもリラックス感あるサルエルタイプを合わせて。

ワンピースにもロングカーディガンにもなる、着回し優等生のアイテムがこちら。デニムにリュックというカジュアルなスタイルも、白のレースをインナーにはさむだけで、ほどよくフェミニン。透け感が春らしいです。

出典:

ワンピースにもロングカーディガンにもなる、着回し優等生のアイテムがこちら。デニムにリュックというカジュアルなスタイルも、白のレースをインナーにはさむだけで、ほどよくフェミニン。透け感が春らしいです。

風をはらんで着こなす春コーデ

春の陽気を楽しめそうなスタイルは見つかったでしょうか?
みなさんも、春風を感じるのが楽しくなるような、リラックスした素敵な春コーデに挑戦してみてくださいね。
春の陽気をはらんで着こなす。ゆったりファッションお手本コーディネート

出典:

キナリノアプリをダウンロード

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play