1. トップ
  2. 旅行・お出かけ
  3. 近畿
  4. 大阪府
  5. 知る人ぞ知る名店をたずねたい。「大阪の絶品珈琲」探訪記
新型コロナウイルスの影響により、現地の施設等の運営状況は掲載時点と異なる場合がございます。事前にご確認をお願いいたします。
知る人ぞ知る名店をたずねたい。「大阪の絶品珈琲」探訪記

知る人ぞ知る名店をたずねたい。「大阪の絶品珈琲」探訪記

ちょっと心を落ち着けたい時や、何か新しいヒントを得たい時は、おいしいコーヒーめぐりの旅へ出かけてみませんか?普段からコーヒーに慣れ親しんでいる人もそうでない人も、豆の産地や焙煎方法、淹れ方や器にまでこだわった本格的なコーヒーを味わうひとときは、きっと素敵なものになるはず。香ばしい香りを思い切り吸い込んで、コーヒー独特の風味を楽しめば、頭もすっきりしますよ。今回は、大阪でおいしいコーヒーを提供しているおススメの8店舗をご紹介します。2020年08月25日作成

カテゴリ:
旅行・お出かけ
キーワード
近畿大阪府おすすめ喫茶店コーヒー専門店
お気に入り数301

老舗もコーヒースタンドも集う街、大阪

知る人ぞ知る名店をたずねたい。「大阪の絶品珈琲」探訪記
出典:
実は、大阪は全国で最も喫茶店が多い都道府県(総務省統計局による)!大正時代や昭和時代から続く老舗の喫茶店も数多く、喫茶店文化の中でコーヒーも長らく愛されてきました。アイスコーヒーのことを「冷コー」と呼ぶなど、コーヒーに関する独自の文化も生み出されています。
知る人ぞ知る名店をたずねたい。「大阪の絶品珈琲」探訪記
出典:unsplash.com
一方で、豆の栽培方法や産地にまでこだわるというサードウェーブコーヒーの流れを汲むお店や、最新の焙煎機器を導入したコーヒースタンドなど、時代のトレンドを取り入れた新しいタイプのお店も続々と生まれています。この記事では、なかでも「絶品珈琲」とも呼べる、こだわりのおいしいコーヒーを楽しめるお店にフォーカスします。

コーヒーの裏側に広がる物語も味わおう

知る人ぞ知る名店をたずねたい。「大阪の絶品珈琲」探訪記
出典:unsplash.com
プロの手で1杯1杯丁寧に淹れられるコーヒーは、豆選びから淹れる過程、立ちのぼる香り、そして味わいまでが、一つの物語。同じような1杯に見えても、お店やメニューによってその背景はさまざまです。おいしいコーヒーをいただく時は、ぜひコーヒーが生み出されるまでの物語にも、思いをはせてみましょう。お店の方の思いやこだわりが、その1杯をさらに特別なものにしてくれます。

①産地やその特性は?豆にこだわるなら…

バーンホーフ ファクトリーストア (福島本店)

知る人ぞ知る名店をたずねたい。「大阪の絶品珈琲」探訪記
出典:
「バーンホーフ ファクトリーストア」は、JR大阪環状線野田駅から線路沿いを歩いて6分ほどのところにあるスペシャルティコーヒー専門店。スペシャルティコーヒーとは、「農園からコーヒーカップまで」と言い表される徹底した品質管理が行われた豆を使用し、生産地ごとの風味や特性をしっかり表現したコーヒーのことです。
このお店ではスタッフの手により欠点のある豆を取り除き、浅煎りから深煎りまで豆の状態や産地に合わせた焙煎方法を選んでいます。新鮮さを保つために焙煎のタイミングも完璧に計算しており、いつでも最適な状態のコーヒーを楽しむことができますよ。
出典:

このお店ではスタッフの手により欠点のある豆を取り除き、浅煎りから深煎りまで豆の状態や産地に合わせた焙煎方法を選んでいます。新鮮さを保つために焙煎のタイミングも完璧に計算しており、いつでも最適な状態のコーヒーを楽しむことができますよ。

パティシエによる本格的なスイーツを楽しめるのもうれしいポイント。本格的なドイツのスイーツを、おいしいコーヒーとともに楽しめます。
出典:

パティシエによる本格的なスイーツを楽しめるのもうれしいポイント。本格的なドイツのスイーツを、おいしいコーヒーとともに楽しめます。

カフェ バーンホーフ
玉川 / カフェ
住所
大阪市福島区吉野1-14-8
営業時間
11:00〜18:30
カフェ スタンディング・テイクアウト
※お席はございません
コーヒー豆・ケーキ・器具等の販売
定休日
不定休
平均予算
¥1,000~¥1,999 /¥1,000~¥1,999
データ提供:

ヒロコーヒー 本店

知る人ぞ知る名店をたずねたい。「大阪の絶品珈琲」探訪記
出典:
大阪や兵庫をメインに、自家焙煎のスペシャルティコーヒーを提供している「ヒロコーヒー」。本店は、1977年にオープンしたレンガ造りの建物です。
ランプや椅子1つ1つに風情があり、美しいステンドクラスは必見。オープン以来の常連さんも訪れるそうで、レトロな店内も相まって、昔ながらの雰囲気がただよいます。
出典:

ランプや椅子1つ1つに風情があり、美しいステンドクラスは必見。オープン以来の常連さんも訪れるそうで、レトロな店内も相まって、昔ながらの雰囲気がただよいます。

コーヒー豆には海外の契約農園などで栽培されたものを使用し、自社の焙煎工房で焙煎してその日のうちにお店へ届けています。そのため豆の産地がはっきりしており、シングルオリジン(単一品種)もブレンドも楽しめるのが魅力。分厚いメニューにはコーヒー豆の特徴や契約農園について詳しく載っているのでぜひ見てみてくださいね。
出典:

コーヒー豆には海外の契約農園などで栽培されたものを使用し、自社の焙煎工房で焙煎してその日のうちにお店へ届けています。そのため豆の産地がはっきりしており、シングルオリジン(単一品種)もブレンドも楽しめるのが魅力。分厚いメニューにはコーヒー豆の特徴や契約農園について詳しく載っているのでぜひ見てみてくださいね。

ヒロ コーヒー 本店
江坂 / コーヒー専門店
住所
吹田市広芝町9-19
営業時間
[月~日]
8:00~19:00(L.O.18:30)
定休日
無休
平均予算
~¥999 /~¥999
データ提供:

②深煎り?浅煎り?焙煎にこだわるなら…

井尻珈琲焙煎所

知る人ぞ知る名店をたずねたい。「大阪の絶品珈琲」探訪記
出典:
「井尻珈琲焙煎所」は、JR・大阪メトロ大正駅から徒歩1分の路地裏にひっそりとたたずむお店。喫茶店だけでなく、自家焙煎したコーヒー豆の販売も行う自家焙煎珈琲専門店です。
かつて純喫茶だった場所を受け継いだ店内は、昔ながらの雰囲気。心行くまでコーヒーを楽しんでもらうために時計は置いていないそうで、ゆったりとした時間が流れます。
出典:

かつて純喫茶だった場所を受け継いだ店内は、昔ながらの雰囲気。心行くまでコーヒーを楽しんでもらうために時計は置いていないそうで、ゆったりとした時間が流れます。

このお店最大の特徴は、自家焙煎の深煎りコーヒー豆を使っていることです。メニューはコーヒーとミルクコーヒー、そして本日のデザートのみ。ペーパードリップかネルドリップかも選ぶことができ、金平糖が必ずついてきます。金平糖で引き立てられる、深煎り豆の香りと深い苦みはたまりません。
出典:

このお店最大の特徴は、自家焙煎の深煎りコーヒー豆を使っていることです。メニューはコーヒーとミルクコーヒー、そして本日のデザートのみ。ペーパードリップかネルドリップかも選ぶことができ、金平糖が必ずついてきます。金平糖で引き立てられる、深煎り豆の香りと深い苦みはたまりません。

井尻珈琲焙煎所
大正 / コーヒー専門店
住所
大阪市大正区三軒家東1-4-11
営業時間
不定期
twitter facebook を参照
定休日
不定休
平均予算
~¥999 /~¥999
データ提供:

EMBANKMENT Coffee 北浜

知る人ぞ知る名店をたずねたい。「大阪の絶品珈琲」探訪記
出典:
土佐堀通を歩いていると見えてくる、「EMBANKMENT Coffee 北浜」。築100年以上の歴史がある二軒長屋をリノベーションしたそうで、風情ある店構えが特徴です。
レトロな外観とは打って変わって、店中に入ると一気にモダンな空間が広がります。窓の外をながめれば土佐堀川の流れが一望できるのも、このお店ならではです。
出典:

レトロな外観とは打って変わって、店中に入ると一気にモダンな空間が広がります。窓の外をながめれば土佐堀川の流れが一望できるのも、このお店ならではです。

コーヒーには、シングルオリジンのコーヒー豆を浅煎りで使用。エスプレッソやフィルターなど抽出方法にもこだわりつつ、浅煎りにすることにより産地によって異なる味わいを浮かび上がらせ、豆本来のおいしさを引き出しています。酸味のあるコーヒーや口当たりのまろやかなコーヒーが好きな方におすすめです。
出典:

コーヒーには、シングルオリジンのコーヒー豆を浅煎りで使用。エスプレッソやフィルターなど抽出方法にもこだわりつつ、浅煎りにすることにより産地によって異なる味わいを浮かび上がらせ、豆本来のおいしさを引き出しています。酸味のあるコーヒーや口当たりのまろやかなコーヒーが好きな方におすすめです。

エンバンクメントコーヒー
北浜 / カフェ
住所
大阪市中央区北浜1-1-23
営業時間
〔平日〕
11:00~19:00
〔土日祝〕
8:00~18:00
定休日
無休
平均予算
~¥999 /~¥999
データ提供:

③18世紀から最新鋭まで!淹れ方にこだわるなら…

平岡珈琲店

知る人ぞ知る名店をたずねたい。「大阪の絶品珈琲」探訪記
出典:
1921年、当時流行の最先端だった銀座のカフェ「パウリスタ」のコーヒーとドーナツに、創業者がほれ込んだことが開店のきっかけでした。平岡珈琲店はそれ以来、大正時代と同じ伝統的な手法でコーヒーやドーナツを提供し続けています。例えばコーヒーは、18世紀初頭にフランスで考案されたボイリング法で抽出。鍋で煮だしてから布で濾すという手法です。
平岡珈琲店オリジナルブレンドの「百年珈琲」は見逃せませんが、暑い季節には「冷製コーヒー」もおすすめ。淹れたてのコーヒーをシェーカーで急冷させるもので、そのために表面が泡立っています。冷やすことで苦みが際立ち、さっぱりといただけますよ。
出典:

平岡珈琲店オリジナルブレンドの「百年珈琲」は見逃せませんが、暑い季節には「冷製コーヒー」もおすすめ。淹れたてのコーヒーをシェーカーで急冷させるもので、そのために表面が泡立っています。冷やすことで苦みが際立ち、さっぱりといただけますよ。

そのほか、「パウリスタ」のレシピを今でも守って手作りしている自家製ドーナツも人気。優しい甘さと素朴な味わいが、コーヒーにぴったりです。
出典:

そのほか、「パウリスタ」のレシピを今でも守って手作りしている自家製ドーナツも人気。優しい甘さと素朴な味わいが、コーヒーにぴったりです。

平岡珈琲店
本町 / コーヒー専門店
住所
大阪市中央区瓦町3-6-11
営業時間
[木~月]
9:00~18:00
[水]
9:00~17:00
定休日
火曜
平均予算
~¥999 /~¥999
データ提供:

TSUJIMOTO COFFEE

知る人ぞ知る名店をたずねたい。「大阪の絶品珈琲」探訪記
出典:
もともと日本茶業をサポートするために設立された「辻本珈琲」が、コーヒー事業の実店舗としてオープンさせた「TSUJIMOTO COFFEE」。大阪府和泉市の緑に囲まれた立地にあり、モダンな建物が目印です。グレーダーにより厳選されたコーヒー豆を自家焙煎し、新鮮な状態で提供しています。
抽出には、最先端のマシンである「スチームパンク」も使用。メカニカルで近未来な見た目のマシンで抽出される様子をながめていると、どんな味のコーヒーが登場するのかと心が躍ります。
出典:

抽出には、最先端のマシンである「スチームパンク」も使用。メカニカルで近未来な見た目のマシンで抽出される様子をながめていると、どんな味のコーヒーが登場するのかと心が躍ります。

豆本来の味わいをしっかり引き出した一杯は、どれも絶品。農園ごとのスペシャルティコーヒーやエスプレッソもあるほか、自分の手でハンドドリップが体験できるメニューもあり、コーヒーを飲むだけでなく体験するものとして楽しむことができます。
出典:

豆本来の味わいをしっかり引き出した一杯は、どれも絶品。農園ごとのスペシャルティコーヒーやエスプレッソもあるほか、自分の手でハンドドリップが体験できるメニューもあり、コーヒーを飲むだけでなく体験するものとして楽しむことができます。

TSUJIMOTO COFFEE
和泉中央 / コーヒー専門店
住所
和泉市春木町1156-1
営業時間
11:00~17:00
【テイクアウト、物販は17:00まで】
定休日
日曜日
平均予算
~¥999
データ提供:

④ココでしか味わえない!楽しみ方にこだわるなら…

Bar ISTA

知る人ぞ知る名店をたずねたい。「大阪の絶品珈琲」探訪記
出典:
「Bar ISTA」は、大阪メトロ本町駅から徒歩5分、ビルの1階に入っているイタリアンバールです。8席と小さなお店ながら、ファンに愛され続けて今年で10周年!コーヒーには京都長岡京市で仕入れや焙煎を手掛ける「Unir」のスペシャルティコーヒーが2種類用意されています。
バリスタが2名在籍しており、カフェラテを注文すると描いてくれるラテアートも魅力の1つ。1杯1杯丁寧に作られたラテアートはかわいらしく、飲むのがもったいなくなってしまいます。
出典:

バリスタが2名在籍しており、カフェラテを注文すると描いてくれるラテアートも魅力の1つ。1杯1杯丁寧に作られたラテアートはかわいらしく、飲むのがもったいなくなってしまいます。

「Bar ISTA」の楽しみ方は、ラテアートだけではありません。オリジナルの珈琲カクテルも提供しており、スパイスやミルク、リキュールとエスプレッソの苦みとの組み合わせは、ここでしか味わえない逸品。華やかな見た目にも、目を奪われてしまいます。ついつい飲みすぎないよう、ご注意くださいね。
出典:

「Bar ISTA」の楽しみ方は、ラテアートだけではありません。オリジナルの珈琲カクテルも提供しており、スパイスやミルク、リキュールとエスプレッソの苦みとの組み合わせは、ここでしか味わえない逸品。華やかな見た目にも、目を奪われてしまいます。ついつい飲みすぎないよう、ご注意くださいね。

バール イスタ
堺筋本町 / カフェ・喫茶(その他)
住所
大阪市中央区北久宝寺町2-6-1 アドーラブルビルディング 1F
営業時間
15:00~23:00 (L.O 22:00)
定休日
日曜日・月曜日・祝日
平均予算
~¥999 /~¥999
データ提供:

ザ・ミュンヒ

知る人ぞ知る名店をたずねたい。「大阪の絶品珈琲」探訪記
出典:
1981年創業の「ザ・ミュンヒ」は、大阪府八尾市にある珈琲専門店です。昭和の香りがただよう店内は、マイセンやバカラなどの器、日本に1台しかないという名バイクなど、どこもかしこも店主のこだわりで埋め尽くされています。
メニューはコーヒーの常識をくつがえすものばかり!名物は「スパルタンNo.1」で、1kgの豆から100㏄を、数十分~1時間ほどかけてネルドリップで抽出するというメニューです。出来上がるのは、「珈琲エキス」とも呼べる濃厚な一杯。今までに味わったことのない、うま味と苦みに出会えます。
出典:

メニューはコーヒーの常識をくつがえすものばかり!名物は「スパルタンNo.1」で、1kgの豆から100㏄を、数十分~1時間ほどかけてネルドリップで抽出するというメニューです。出来上がるのは、「珈琲エキス」とも呼べる濃厚な一杯。今までに味わったことのない、うま味と苦みに出会えます。

また、マイナス3度の熟成樽で20年仕込んだコーヒーも見逃せない絶品。とろりとした濃厚な液体を口に含むと、香りや風味が一気に広がり、ワインのような豊潤さが感じられます。そのお値段、なんと1杯40㏄で7万5000円!ただし、ティースプーン1杯1500円からのお試しもOKです。こだわりぬかれているからこそどのメニューも値が張るので、ぜひ時間や懐に余裕をもって足を運んでみてください。
出典:

また、マイナス3度の熟成樽で20年仕込んだコーヒーも見逃せない絶品。とろりとした濃厚な液体を口に含むと、香りや風味が一気に広がり、ワインのような豊潤さが感じられます。そのお値段、なんと1杯40㏄で7万5000円!ただし、ティースプーン1杯1500円からのお試しもOKです。こだわりぬかれているからこそどのメニューも値が張るので、ぜひ時間や懐に余裕をもって足を運んでみてください。

ザ・ミュンヒ
高安 / コーヒー専門店
住所
八尾市刑部2-386
営業時間
午前6:00~午前3:30
定休日
年中無休
平均予算
¥1,000~¥1,999 /¥1,000~¥1,999
データ提供:

こだわった分、もっと珈琲が好きになる

知る人ぞ知る名店をたずねたい。「大阪の絶品珈琲」探訪記
出典:unsplash.com
大阪には、紹介しきれないほどたくさんの喫茶店があります。今回取り上げたお店も、紹介できたこだわりや魅力はごく一部。「絶品珈琲」を味わい尽くすなら、ぜひ実際にお店に訪れてみてくださいね!最近はオンラインショップを開設しているお店も多いので、まずはご自宅で名店の味を試してみるのもおすすめです。

写真提供

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしをつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play