1. トップ
  2. 旅行・お出かけ
  3. 体験する
  4. 美術館
  5. 美しい自然とアートな世界。《箱根の美術館巡り》で、芸術あふれる休日を。
美しい自然とアートな世界。《箱根の美術館巡り》で、芸術あふれる休日を。

美しい自然とアートな世界。《箱根の美術館巡り》で、芸術あふれる休日を。

温泉で有名な日本を代表する観光地「箱根」。実は日本トップレベルの美術品が集められた美術館をはじめ、めずらしいコレクションを集めた展示も多く、美術館が多く集まる貴重な場所でもあります。「箱根彫刻の森美術館」や「ポーラ美術館」などなど、箱根の自然と共存した様々な美術館を、特徴ごとに以下に一覧でまとめました。美術館巡りの参考に、ぜひご覧ください。2020年03月11日作成

カテゴリ:
旅行・お出かけ
キーワード
体験する美術館自然アートスポット箱根
お気に入り数569

温泉だけじゃない。箱根の美術館で癒しとリラックスを

美しい自然とアートな世界。《箱根の美術館巡り》で、芸術あふれる休日を。
出典:unsplash.com
東京から約1時間半。都会から気軽に小旅行を楽しめる場所、それが箱根です。四季折々の雄大な自然の中を散策し、老舗のグルメを味わい、温泉で疲れた身体を癒す至福のひととき。そこに《美術館巡り》を加えてみませんか。
箱根の美術館は自然豊かな環境や地形を活かし、日常を忘れてしまうくらいの有名なコレクションや独自の展示の仕方をしています。心を解き放ち、芸術の世界に一歩足を踏み入れてみましょう。

◎規模も大きく見ごたえあり。王道の人気美術館◎

箱根彫刻の森美術館

時間や天候、季節によっての見え方の違いも興味深い、国内初の野外美術館

1969年、自然と芸術の調和をめざして創設された国内初の野外美術館。7万㎡の広大な敷地内には、近現代を代表する国内外の彫刻家の名作約120点が常設展示されており、散策しながら気軽に鑑賞できます。
出典:

1969年、自然と芸術の調和をめざして創設された国内初の野外美術館。7万㎡の広大な敷地内には、近現代を代表する国内外の彫刻家の名作約120点が常設展示されており、散策しながら気軽に鑑賞できます。

塔の壁すべてがステンドグラスの「幸せを呼ぶシンフォニー彫刻」

分厚いガラスを槌で手割にした破片で作られたステンドグラスが、高さ18m、内径8mの塔の全面にはめ込まれ、外からの光を受けて幻想的な美しい世界を作り出しています。

中のらせん階段で上部の細かい絵柄もよく見ることができ、一番上まで登ると、彫刻の森美術館全体と箱根の山々が見渡せます。
出典:

分厚いガラスを槌で手割にした破片で作られたステンドグラスが、高さ18m、内径8mの塔の全面にはめ込まれ、外からの光を受けて幻想的な美しい世界を作り出しています。

中のらせん階段で上部の細かい絵柄もよく見ることができ、一番上まで登ると、彫刻の森美術館全体と箱根の山々が見渡せます。

ピカソの世界を身近に感じられる、日本初の「ピカソ館」

スペインが生んだ巨匠パブロ・ピカソの300点余りの世界有数なコレクションを順次公開している「ピカソ館」。絵画、彫刻、陶芸、金銀オブジェなど様々な手法を駆使して形を変え、未知なる形象をとらえようとしたピカソの多様な技法の作品が、ピカソの言葉と一緒に展示されており、見応えたっぷりです。
出典:

スペインが生んだ巨匠パブロ・ピカソの300点余りの世界有数なコレクションを順次公開している「ピカソ館」。絵画、彫刻、陶芸、金銀オブジェなど様々な手法を駆使して形を変え、未知なる形象をとらえようとしたピカソの多様な技法の作品が、ピカソの言葉と一緒に展示されており、見応えたっぷりです。

ポーラ美術館

名画を間近で。常設も企画ものも展示が好評の、大人がゆっくり楽しみたい美術館

ポーラ化粧品の創業家2代目鈴木常司氏が40年以上をかけて収集した美術品約9500点を公開するポーラ美術館。モネやルノワールを中心とした印象派や20世紀絵画を中心とする西洋近代絵画など名画を多く収蔵し、画期的な企画展や連動企画も開催され、多くのファンを魅了しています。
出典:

ポーラ化粧品の創業家2代目鈴木常司氏が40年以上をかけて収集した美術品約9500点を公開するポーラ美術館。モネやルノワールを中心とした印象派や20世紀絵画を中心とする西洋近代絵画など名画を多く収蔵し、画期的な企画展や連動企画も開催され、多くのファンを魅了しています。

息を呑むような美しさ。自然に溶け込んだモダンな建築は一見の価値あり

日本建築学会賞など多くの建築賞を受賞した美しい建物も見どころのひとつ。山を借景にすることを計算して設計されており、自然の景観を損なわないように周囲を掘って造られています。ガラス張りの天井から自然光を受け、その季節にしか見られない景色を楽しみながらエスカレーターで降りて展示室へと向かう仕組みで、その風景がまるでアート作品の一部のよう。

また、建物の周りには様々な彫刻が点在した森の遊歩道があり、ブナやヒメシャラが群生する富士箱根伊豆国立公園内の自然を感じて、心地よいひとときを過ごすことができます。
出典:

日本建築学会賞など多くの建築賞を受賞した美しい建物も見どころのひとつ。山を借景にすることを計算して設計されており、自然の景観を損なわないように周囲を掘って造られています。ガラス張りの天井から自然光を受け、その季節にしか見られない景色を楽しみながらエスカレーターで降りて展示室へと向かう仕組みで、その風景がまるでアート作品の一部のよう。

また、建物の周りには様々な彫刻が点在した森の遊歩道があり、ブナやヒメシャラが群生する富士箱根伊豆国立公園内の自然を感じて、心地よいひとときを過ごすことができます。

箱根ラリック美術館

レストランでのランチも人気。ジュエリーとガラス作品を手掛けたルネ・ラリックの世界

アール・ヌ―ヴォー、アール・デコという2つの美術様式で活躍したルネ・ラリック。大胆さと繊細さを兼ね備えたジュエリーや、香水瓶をはじめ様々なジャンルのガラス作品の展示は美しいの一言。

敷地内のレストランLYS(リス)ではラリックがこよなく愛した草花や、四季折々に表情を変える庭園を眺めながら食事を楽しめます。
出典:

アール・ヌ―ヴォー、アール・デコという2つの美術様式で活躍したルネ・ラリック。大胆さと繊細さを兼ね備えたジュエリーや、香水瓶をはじめ様々なジャンルのガラス作品の展示は美しいの一言。

敷地内のレストランLYS(リス)ではラリックがこよなく愛した草花や、四季折々に表情を変える庭園を眺めながら食事を楽しめます。

豪華で洗練された空間をガラスで表現した「オリエント急行 ル・トラン」

ラリックが室内装飾を手掛けた、ヨーロッパの豪華寝台列車「オリエント急行」の車両が敷地内に展示されています。1929年に開通し、一度は運航休止になりながらも復活して2001年まで現役で活躍した車両で、食堂車のテーブルや椅子も当時のまま。

繊細なデザインのランプシェードや大小156枚の室内に貼られたガラスパネルは、色あせることなく輝きを放っています。この車両で楽しめる予約制のティータイムもぜひおすすめ。
出典:

ラリックが室内装飾を手掛けた、ヨーロッパの豪華寝台列車「オリエント急行」の車両が敷地内に展示されています。1929年に開通し、一度は運航休止になりながらも復活して2001年まで現役で活躍した車両で、食堂車のテーブルや椅子も当時のまま。

繊細なデザインのランプシェードや大小156枚の室内に貼られたガラスパネルは、色あせることなく輝きを放っています。この車両で楽しめる予約制のティータイムもぜひおすすめ。

◎子供も大人も一緒に楽しめる。イベントや体験が豊富な美術館◎

星の王子さまミュージアム

読んだ人も読んだことがない人も楽しめる。かわいいメルヘンな世界へ。

サン=テグジュペリ生誕100年を祝した世界的記念事業の一環としてオープンした、『星の王子さま』がテーマの世界で唯一のミュージアム。園内は鮮やかなお花や緑とともに、星の王子様に出てくる様々な登場人物のオブジェやがあり、物語の世界観を存分に楽しめます。

展示ホールでは作者の生い立ちから作品に込められた思いなどが紹介され、あらためて本を読み返したくなります。
出典:

サン=テグジュペリ生誕100年を祝した世界的記念事業の一環としてオープンした、『星の王子さま』がテーマの世界で唯一のミュージアム。園内は鮮やかなお花や緑とともに、星の王子様に出てくる様々な登場人物のオブジェやがあり、物語の世界観を存分に楽しめます。

展示ホールでは作者の生い立ちから作品に込められた思いなどが紹介され、あらためて本を読み返したくなります。

インスタ映えスポットも豊富。冬はイルミネーションも人気

こちらは、サン=テグジュペリゆかりのフランスの街並みを再現した、飛行士通り。その他にも異国情緒あふれる建物や幼少時代を過ごしたお城、フランス式庭園など、写真が映えるスポットが盛りだくさんで、クリスマス時期にはきらびやかなイルミネーションも好評です。

ワークショップや謎解きプログラムなどもあり、小学生以降のお子様にもおすすめ。
出典:

こちらは、サン=テグジュペリゆかりのフランスの街並みを再現した、飛行士通り。その他にも異国情緒あふれる建物や幼少時代を過ごしたお城、フランス式庭園など、写真が映えるスポットが盛りだくさんで、クリスマス時期にはきらびやかなイルミネーションも好評です。

ワークショップや謎解きプログラムなどもあり、小学生以降のお子様にもおすすめ。

箱根ガラスの森美術館

趣ある洋館でヴェネチアン・グラスを楽しむ。ガラス体験工房では、オリジナルのお土産を♬

日本初のヴェネチアン・グラス専門の美術館。15~18世紀にかけてヨーロッパの貴族たちを熱狂させた、当時のヴェネチアン・グラスの繊細な技術と美しい輝き放つ作品を楽しむことができます。

現在活躍中のガラス作家による斬新な作品展示や、ガラスの体験工房での、ガラス器に絵柄掘りやアクセサリー作りなど、自分だけのオリジナルなお土産を作ることができます。
出典:

日本初のヴェネチアン・グラス専門の美術館。15~18世紀にかけてヨーロッパの貴族たちを熱狂させた、当時のヴェネチアン・グラスの繊細な技術と美しい輝き放つ作品を楽しむことができます。

現在活躍中のガラス作家による斬新な作品展示や、ガラスの体験工房での、ガラス器に絵柄掘りやアクセサリー作りなど、自分だけのオリジナルなお土産を作ることができます。

クリスタルガラスがきらめく庭園。無料駐車場もあり、心行くまでガラスの世界を堪能しよう

大涌谷を眺望する、四季折々の植物とガラスのオブジェが一緒に散策しながら楽しめる庭園。クリスタルガラスのアジサイ 「オルテンシア」や、モミノキ「アベーテ」など、太陽と風を浴びて輝く七色に反射するガラスの様子が幻想的です。他には、世界各国のガラス製品を集めたミュージアムショップやレストランもあって充実。ゆったり散策するのがおすすめです。
出典:

大涌谷を眺望する、四季折々の植物とガラスのオブジェが一緒に散策しながら楽しめる庭園。クリスタルガラスのアジサイ 「オルテンシア」や、モミノキ「アベーテ」など、太陽と風を浴びて輝く七色に反射するガラスの様子が幻想的です。他には、世界各国のガラス製品を集めたミュージアムショップやレストランもあって充実。ゆったり散策するのがおすすめです。

箱根ドールハウス美術館

ドールハウスを見に気軽に立ち寄れる。美術館に広場を設けた新しい美術館

2016年オープンの日本唯一のドールハウス美術館。最近リノベーションされたおしゃれな館内には、200年以上前のアンティークドールハウスやモトロポリタン美術館など、実物の12分の1サイズの細部にまでこだわったミニチュアハウスが多数展示されています。
出典:

2016年オープンの日本唯一のドールハウス美術館。最近リノベーションされたおしゃれな館内には、200年以上前のアンティークドールハウスやモトロポリタン美術館など、実物の12分の1サイズの細部にまでこだわったミニチュアハウスが多数展示されています。

「見る・遊ぶ・学ぶ・作る・集める・旅する」6つの楽しみ方を提案

精巧に作られたアイルランドのドールハウス。他にもイギリス等ヨーロッパ各国やアメリカ、さらには日本の貴重なドールハウスも展示され、子どもたちが外国や当時の暮らしを学べる、教育のツールとしても活用されています。
出典:

精巧に作られたアイルランドのドールハウス。他にもイギリス等ヨーロッパ各国やアメリカ、さらには日本の貴重なドールハウスも展示され、子どもたちが外国や当時の暮らしを学べる、教育のツールとしても活用されています。

◎日本庭園や風景とともに。箱根の風情を感じられる美術館◎

岡田美術館

見ごたえたっぷり!若冲や歌麿などの日本画や陶磁器など有名作品がずらり。

琳派や伊藤若冲などの近世・近代の日本の有名な絵画と、数千年の歴史を辿れる中国陶磁を始めとした陶磁器を中心として、5階建ての広い会場に数多くの美術品を収蔵する岡田美術館。

敷地内に入ってまず目を惹くのは、美術館壁面の「風神雷神図屏風」を再現した大壁画「風・刻(かぜ・とき)」。雄大な山に囲まれた箱根という立地をイメージして、左の風神の衣はより大胆にはためくなど、作家のオリジナリティが盛り込まれ、迫力満点です。
出典:

琳派や伊藤若冲などの近世・近代の日本の有名な絵画と、数千年の歴史を辿れる中国陶磁を始めとした陶磁器を中心として、5階建ての広い会場に数多くの美術品を収蔵する岡田美術館。

敷地内に入ってまず目を惹くのは、美術館壁面の「風神雷神図屏風」を再現した大壁画「風・刻(かぜ・とき)」。雄大な山に囲まれた箱根という立地をイメージして、左の風神の衣はより大胆にはためくなど、作家のオリジナリティが盛り込まれ、迫力満点です。

紅葉スポットとしても人気。自然豊かな庭園や足湯など、鑑賞後も楽しみが盛りだくさん

美術館奥には約15,000㎡の広大な庭園があり、豊かな木立の中、滝や池などの水景が一体となった、箱根の四季折々の姿を見ることができます。こちらは、昭和初期の日本家屋を改装した風流な飲食施設「開化亭」。紅葉の季節は特に人気で、多くの方が美しい風景を堪能しに訪れます。

美術館壁画正面には、100%源泉かけ流しの足湯カフェがあり、美術館鑑賞後の疲労回復にもおすすめ。鑑賞後も楽めることがたくさんあり、一日かけても足りないほど充実しています。
出典:

美術館奥には約15,000㎡の広大な庭園があり、豊かな木立の中、滝や池などの水景が一体となった、箱根の四季折々の姿を見ることができます。こちらは、昭和初期の日本家屋を改装した風流な飲食施設「開化亭」。紅葉の季節は特に人気で、多くの方が美しい風景を堪能しに訪れます。

美術館壁画正面には、100%源泉かけ流しの足湯カフェがあり、美術館鑑賞後の疲労回復にもおすすめ。鑑賞後も楽めることがたくさんあり、一日かけても足りないほど充実しています。

箱根美術館

まるで絵画のような風景。庭園の中にある焼物がメインの美術館

縄文時代の土器から鎌倉・室町時代に制作された六古窯の壺や甕、そして江戸時代に至る日本の焼物を中心とした美術館。自然の山水美と人によってつくられた庭園美を調和させた庭園の中にあります。

こちらは敷地内にある、茶室「真和亭」。四季折々の苔庭の風景を眺めながら、立礼席で季節のお菓子と抹茶をいただけます。紅葉が多く植わっているので、秋の紅葉は格別です。
出典:

縄文時代の土器から鎌倉・室町時代に制作された六古窯の壺や甕、そして江戸時代に至る日本の焼物を中心とした美術館。自然の山水美と人によってつくられた庭園美を調和させた庭園の中にあります。

こちらは敷地内にある、茶室「真和亭」。四季折々の苔庭の風景を眺めながら、立礼席で季節のお菓子と抹茶をいただけます。紅葉が多く植わっているので、秋の紅葉は格別です。

強羅公園から連なる見事な庭園にうっとり。観光ルートとしてもおすすめ

こちらは巨岩による石組と渓流を中心とする庭園「石楽園」の見事な滝。庭園はこの他にも「苔庭」「萩の道」「竹庭」などに分かれ、四季折々の景観が楽しめます。

特に11月頃には、庭園内の紅葉が一斉に色づき、紅葉の名所としても多くの方が訪れます。
出典:

こちらは巨岩による石組と渓流を中心とする庭園「石楽園」の見事な滝。庭園はこの他にも「苔庭」「萩の道」「竹庭」などに分かれ、四季折々の景観が楽しめます。

特に11月頃には、庭園内の紅葉が一斉に色づき、紅葉の名所としても多くの方が訪れます。

◎ここに行かないと見られない。コアな美術展をしている美術館◎

箱根写真美術館

強羅駅からのアクセスも近い、「富士に出逢える美術館」

箱根出身の写真家・遠藤桂氏による四季折々の富士山作品を常設した美術館。大判フィルムカメラで撮影される、様々な場所や視点から眺める富士山は、独自の世界観を表現しています。
出典:

箱根出身の写真家・遠藤桂氏による四季折々の富士山作品を常設した美術館。大判フィルムカメラで撮影される、様々な場所や視点から眺める富士山は、独自の世界観を表現しています。

写真への情熱が伝わる空間。併設の穴場的カフェでゆったりとした時間を

美術館横にはランチやスイーツを楽しめるカフェがあり、箱根の自然とアートをゆっくり感じたい人におすすめ。国内外の作家による企画展も随時開催しています。
出典:

美術館横にはランチやスイーツを楽しめるカフェがあり、箱根の自然とアートをゆっくり感じたい人におすすめ。国内外の作家による企画展も随時開催しています。

箱根武士の里美術館

歴史好きは必見の種類豊富な展示。本物の鎧も試着できる美術館

室町時代から江戸末期までの武士にまつわる多くの収蔵品を常時300点展示している美術館。甲冑や兜、火縄銃、太刀の他、浮世絵や美人画、掛軸、茶道具など種類は多岐に渡り、江戸末期に作られた本物の鎧を試着する事も可能です。
出典:

室町時代から江戸末期までの武士にまつわる多くの収蔵品を常時300点展示している美術館。甲冑や兜、火縄銃、太刀の他、浮世絵や美人画、掛軸、茶道具など種類は多岐に渡り、江戸末期に作られた本物の鎧を試着する事も可能です。

箱根駅伝ミュージアム

芦ノ湖にある、箱根駅伝80年の歴史を辿る現代的ミュージアム

箱根駅伝往路ゴール・復路スタート地点の目の前にある、箱根駅伝の歴史をたどる箱根駅伝ミュージアム。

各大会の名シーンの写真やDVD映像、長い年月を経て積み重ねられたデータ、選手たちが愛用した品々を展示するなど、箱根駅伝80年の歴史を展示と映像で楽しめるミュージアムシアターです。
出典:

箱根駅伝往路ゴール・復路スタート地点の目の前にある、箱根駅伝の歴史をたどる箱根駅伝ミュージアム。

各大会の名シーンの写真やDVD映像、長い年月を経て積み重ねられたデータ、選手たちが愛用した品々を展示するなど、箱根駅伝80年の歴史を展示と映像で楽しめるミュージアムシアターです。

名勝負がよみがえる様々な角度からの展示。貴重な寄木細工の往路優勝杯も

実物の出場大学のユニフォームとたすきの展示など、様々な角度から箱根駅伝について知ることができ、面白い!また、箱根寄木細工の往路優勝杯などの地元「箱根」にスポットを当てた展示も興味をそそられます。
出典:

実物の出場大学のユニフォームとたすきの展示など、様々な角度から箱根駅伝について知ることができ、面白い!また、箱根寄木細工の往路優勝杯などの地元「箱根」にスポットを当てた展示も興味をそそられます。

割引クーポンも豊富。箱根の自然とともに美術館を楽しんで♬

美しい自然とアートな世界。《箱根の美術館巡り》で、芸術あふれる休日を。
出典:pixabay.com
自然とアートが響きあう心豊かになれる箱根の美術館。様々な個性あふれる美術館が箱根に集まっていて、思い思いに芸術とふれあうことができます。ネット割引などお得にチケットも入手できるので、お気に入りの作品をじっくり眺めたり、観光のついでに散策気分でのんびり歩いたり、気軽にアートに触れて、心身ともにリラックスした極上の休日をぜひ過ごしてみてくださいね。
箱根の美術館が気になった方は、是非こちらの記事もどうぞ。
様々な角度から素敵な美術館が多数紹介されています♪
素敵な美術館で感性を磨くトリップを♪「箱根アート巡り」へ出かけてみませんか?
素敵な美術館で感性を磨くトリップを♪「箱根アート巡り」へ出かけてみませんか?

ゆっくりできそうな時間ができたなら、都心からちょっとだけ足をのばして箱根のアート巡りに出かけてみませんか?温泉スポットも豊富な箱根は、観光やデート、女子のひとり旅にもピッタリです。今回は、箱根彫刻の森美術館や、星の王子さまミュージアム、ポーラ美術館などなど、様々なアートスポットをご紹介します。箱根の自然の中で、めくるめく美の世界に触れながら心が潤う贅沢な時間が過ごせますよ!

今日は「アート」を観るって決めてるの。芸術の森・箱根で美術館を巡る旅♪
今日は「アート」を観るって決めてるの。芸術の森・箱根で美術館を巡る旅♪

都内からもアクセスしやすく、日帰りや1泊の旅行でも行きやすい人気スポット「箱根」で、芸術の秋を楽しむ、アートな旅はいかが?展示作品はもちろん、紅葉や景色まで楽しめる、とっておきの美術館巡りを案内します♪

上質なお宿で癒されて。紅葉もアートも楽しめる秋におすすめ<箱根旅>
上質なお宿で癒されて。紅葉もアートも楽しめる秋におすすめ<箱根旅>

東京からのアクセスも抜群の温泉地「箱根」。何度も訪れている人も多いかもしれませんが、温泉はもちろん美術館や自然も堪能できる箱根は、今の時季がおすすめです。 今回は、箱根のお宿情報から紅葉スポット、美術館紹介、ご当地お土産にいたるまで、箱根の全てをご案内します♪

まさに今!紅葉の美しい「箱根湯本」でゆったり観光。アートスポットやくつろぎカフェ案内
まさに今!紅葉の美しい「箱根湯本」でゆったり観光。アートスポットやくつろぎカフェ案内

秋と言えば、紅葉に、アート。そして、ゆっくりくつろげるカフェをプラスして、秋の風物詩を箱根湯本で楽しんでみませんか。今回は、箱根湯本に行ったら、ぜひ訪れたいおすすめのスポットをご紹介します。

※情報は記事作成時のものです。開館時間など変更になる可能性がございますので、公式サイトをご覧になり、おでかけください。

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしをつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play