まるで時代劇の世界に迷い込んだよう!滋賀県「八幡堀」周辺での散策スポット

まるで時代劇の世界に迷い込んだよう!滋賀県「八幡堀」周辺での散策スポット

滋賀県近江八幡市の八幡堀は、戦国時代に造られた城下町と琵琶湖を結ぶ水路です。静かな水路、水路沿いに連なる柳の樹々、白壁の土蔵群、水路に浮かぶ屋形舟が織りなす風情ある八幡堀の景色は、「重要文化的景観」に指定されています。また、江戸時代の面影を色濃く残す趣ある八幡堀周辺はどこを切り取っても絵になり、『暴れん坊将軍』『鬼平犯科帳』『剣客商売』『るろうに剣心』といった時代劇の撮影も行われています。一歩足を踏み入れると、まるで時代劇に迷い込んだかのような錯覚を感じる八幡堀周辺のみどころをご紹介します。 2018年04月04日作成

カテゴリ:
旅行・お出かけ
キーワード:
近畿
滋賀県
近江八幡
観光スポット
歴史
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
275

八幡堀とは?

八幡堀とは、豪商の街として、巨額の富を築き、栄光の歴史を歩んできた近江八幡市の市街地と琵琶湖を結ぶ水路のことです。
出典:

八幡堀とは、豪商の街として、巨額の富を築き、栄光の歴史を歩んできた近江八幡市の市街地と琵琶湖を結ぶ水路のことです。

幅15メートル、全長6キロメートルに及ぶ八幡堀の周辺には、豪商が築いた土蔵群、白壁の蔵、大きな屋敷などが軒を連ねています。江戸時代から変わらない佇まいは、人々を魅了してやまず、滋賀県内外から大勢の観光客が訪れています。
出典:

幅15メートル、全長6キロメートルに及ぶ八幡堀の周辺には、豪商が築いた土蔵群、白壁の蔵、大きな屋敷などが軒を連ねています。江戸時代から変わらない佇まいは、人々を魅了してやまず、滋賀県内外から大勢の観光客が訪れています。

八幡堀の歴史

八幡堀の歴史は古く、その起源は戦国時代にまで遡ります。1585年、豊臣秀次が八幡山に城を築き、現在の近江八幡旧市街は城下町となりました。やがて、交通の利便性のために、市街地と琵琶湖を結ぶために造られた水路が八幡堀です。
出典:

八幡堀の歴史は古く、その起源は戦国時代にまで遡ります。1585年、豊臣秀次が八幡山に城を築き、現在の近江八幡旧市街は城下町となりました。やがて、交通の利便性のために、市街地と琵琶湖を結ぶために造られた水路が八幡堀です。

琵琶湖と城下町を結ぶ八幡堀によって、水上交易が盛んとなった城下町は、商業地として大きく発展しました。江戸時代になると城下町は、巨額の富を築いた近江商人達によって栄華を極め、八幡堀は、近江八幡旧市街が歩んできた煌びやかな歴史に大きく貢献しました。
出典:

琵琶湖と城下町を結ぶ八幡堀によって、水上交易が盛んとなった城下町は、商業地として大きく発展しました。江戸時代になると城下町は、巨額の富を築いた近江商人達によって栄華を極め、八幡堀は、近江八幡旧市街が歩んできた煌びやかな歴史に大きく貢献しました。

観光客用の屋形舟が行き交う八幡堀周辺を散策していると、まるで時代劇の中に迷い込んだかのような錯覚を感じます。
出典:

観光客用の屋形舟が行き交う八幡堀周辺を散策していると、まるで時代劇の中に迷い込んだかのような錯覚を感じます。

八幡堀の四季

八幡堀では四季折々で美しい景色を楽しむことができます。毎年春になると、水路沿いに植栽された桜が開花し、風情ある八幡堀の景色に華を添えています。
出典:

八幡堀では四季折々で美しい景色を楽しむことができます。毎年春になると、水路沿いに植栽された桜が開花し、風情ある八幡堀の景色に華を添えています。

夏になると、水路を取り囲む樹々が深緑となり、春とは異なる趣を見せてくれます。
出典:

夏になると、水路を取り囲む樹々が深緑となり、春とは異なる趣を見せてくれます。

秋の八幡堀は傑出した美しさです。深紅に染まった紅葉が、歴史的情緒漂う風景の美しさを引き立て、眼前の景色はまるで絵画のようです。
出典:

秋の八幡堀は傑出した美しさです。深紅に染まった紅葉が、歴史的情緒漂う風景の美しさを引き立て、眼前の景色はまるで絵画のようです。

冬になると八幡堀は雪に覆われます。しんしんと降り続ける雪、数世紀前から変わらない佇まいをした周囲の歴史的建造物群、屋形船が浮かぶ静かな水路が融和し、雪化粧した八幡堀は幻想的な雰囲気に包まれます。
出典:

冬になると八幡堀は雪に覆われます。しんしんと降り続ける雪、数世紀前から変わらない佇まいをした周囲の歴史的建造物群、屋形船が浮かぶ静かな水路が融和し、雪化粧した八幡堀は幻想的な雰囲気に包まれます。

八幡堀周辺のみどころ

新町通り

城下町としての面影を色濃く残す八幡堀周辺は、まるで碁盤目のように整然とした街並みが残されています。新町通には、江戸時代から近世まで巨額の富を築いた近江商人たちの本邸が軒を連ねており、往時の繁栄ぶりを物語っています。
出典:

城下町としての面影を色濃く残す八幡堀周辺は、まるで碁盤目のように整然とした街並みが残されています。新町通には、江戸時代から近世まで巨額の富を築いた近江商人たちの本邸が軒を連ねており、往時の繁栄ぶりを物語っています。

永原町通り

新町通りと並行する永原町通りは、近江商人を代表する豪商・灰屋梅村甚兵衛が屋敷を構えた場所です。白漆喰の壁、凝った衣装が施された屋敷、町屋建物が続く永原町通りは、町が築かれてから悠久の時を経た今も、昔と変わらない佇まいのまま静かに時間を刻み続けています。
出典:

新町通りと並行する永原町通りは、近江商人を代表する豪商・灰屋梅村甚兵衛が屋敷を構えた場所です。白漆喰の壁、凝った衣装が施された屋敷、町屋建物が続く永原町通りは、町が築かれてから悠久の時を経た今も、昔と変わらない佇まいのまま静かに時間を刻み続けています。

八幡堀まつり

毎年9月になると、「八幡堀まつり」が開催され、ライトアップが施されます。やさしい色を放つ無数の灯りを静かな水面が鏡のように映し出す様は神秘的で、いつまで眺めていても飽きることはありません。
出典:

毎年9月になると、「八幡堀まつり」が開催され、ライトアップが施されます。やさしい色を放つ無数の灯りを静かな水面が鏡のように映し出す様は神秘的で、いつまで眺めていても飽きることはありません。

八幡堀周辺のオススメグルメスポット

千成亭 八幡堀店

滋賀県のグルメといえば、日本有数の美味として知られている近江牛を想い描く人も多いのではないでしょうか。八幡堀近くにある、近江牛を食べられる町屋建物の一軒家レストランです。
出典:

滋賀県のグルメといえば、日本有数の美味として知られている近江牛を想い描く人も多いのではないでしょうか。八幡堀近くにある、近江牛を食べられる町屋建物の一軒家レストランです。

千成亭では、近江牛を使った様々な料理のメニューが用意されています。イチオシは、近江牛ロースステーキがたっぷり盛られた「千成亭和風ステーキ重」です。
出典:

千成亭では、近江牛を使った様々な料理のメニューが用意されています。イチオシは、近江牛ロースステーキがたっぷり盛られた「千成亭和風ステーキ重」です。

千成亭は、レストランだけでなく1階に物販コーナーが併設されています。1階では、食べ歩きがしやすい「近江牛握り寿司」や近江牛コロッケなどが販売されています。
出典:

千成亭は、レストランだけでなく1階に物販コーナーが併設されています。1階では、食べ歩きがしやすい「近江牛握り寿司」や近江牛コロッケなどが販売されています。

八幡堀周辺には、紹介したスポット以外にも素晴らしい見どころがたくさんあります。有名映画の時代劇のロケ地にもなっている八幡堀を訪れ、昔と変わらない佇まいをした景色に魅了されてみてはいかがでしょうか。

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play